previous arrow
next arrow
Slider

両親から愛されていたはずなのにその実感がありません!!~素直な自分に戻る→両親なりの愛情を受け取る2ステップ~

頭で考えれば愛されてたってことは分かるのに、その実感が伴わない、ということは、親子関係のみならず、パートナーシップや職場でもよくあることかもしれません。
そんなときはまずは自分の素直な気持ちを見つめるところから始めるのがおすすめです。

約1年半前に根本先生のブログに出会い、セミナー、書籍等でお世話になり大変感謝しております。私もたぶん、自立系武闘派女子っぽい気がするのですが、そうなった主な要因は、両親が共働きの一人っ子で、小さい頃から寂しさを我慢せざるを得なかった環境にあるのかなと思います。
ただ、両親にはきちんと愛されて何不自由なく育った…と思っていました。

しかし、どういうわけか、私には愛されていたという感覚がないことに最近気が付きました。
思考では理解しています。愛されて育ったのは客観的には事実だと思います。
金銭的にも不自由なく、過干渉でもなく、親子の仲もよく、理想の両親と友達複数にも言われます。
でも、私の中の実感が乏しいのです。

さらに言えば、父や母に愛されて幸せとか嬉しいとか、子供の頃に感じた記憶が思い出せません。
逆に何か嫌なことをされた記憶もありません。
わりと記憶力は良いのに、両親に関する記憶が妙に薄いです。

愛されていたという感覚が生まれれば、今の私の中にある空虚感のようなものがなくなるのでしょうか。
ちなみに、恋愛における親密感へのおそれはご多分に漏れず強いです。
もし採用していただけたら嬉しいです。
(Mさん)

続きを読む

12/28(月)配信のオンラインスクールは「他人を優先してしまう自分が自分軸を確立し、自分らしく振舞えるようになるためのプロセスを詳細に大公開!」

毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」。
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

続きを読む

(本の感想)『ギリギリまで我慢してしまうあなたへ 逃げる技術』by根本裕幸

「ギリギリまで我慢してしまうあなたへ『逃げる技術』」のご感想をお弟子のHarunaさんがブログに書いてくれましたー。ありがとうございます!!

 

【本の感想】『ギリギリまで我慢してしまうあなたへ 逃げる技術』by根本裕幸

 

 

 

自分の才能や価値や魅力をなかなか認められないのはなぜ?~周りの人はすごいと思えるのに自分はすごくないと思ってしまう不思議~

人の才能や価値を見抜くことができる人は、当然ながら、自分の中にも才能や価値があるのですが(投影の法則)、人はなかなかそのことを受け入れられないみたいです。
フリーランスなどで活動されてる方は自分の立ち位置がつかみづらくてなかなか自信が持てない側面もあるのですが、その場合も、その根っこに無価値感や自己肯定感の低さがあるのかもしれません。

人の才能に触れるとカルチャーショックですぐ自分を人間へのアドバイスなどお願いできますでしょうか?はじめまして。
YouTubeで根本さんがお勧めに出てはじめて心理学を知りました。
ユングとかフロイトとか古典?は昔ハマってたことがありましたが、全然違うというか(まだ理解不足違くないかもですが)
すごく分かりやすいし実践的でそれが新鮮でバックナンバー昨日を持ってコンプリさせて頂きました。
(ライブ配信すごいですね!愛に涙が出そうになりました菩薩感…)

私はクリエイター(と名乗るには憚られる仕事数と活動状態)の端くれなのですが、まぁ昔から自分が作るより、人の才能に目敏いというか、そっちの方が確信がある所がありまして。

子供の頃から「この人すごい」ていうのはビビビと分かって、それは学校文集の中の何気ない感想文だったり、絵を描く会の水彩画だったり、ただの小学生や中学生が創作したものでもビビビしちゃうんです。

で、そうなるとどうなるかと言うと自分が溶けて無くなるというか、そのカルチャーショックで一杯になって自分で何か作ることが止まってしまうのです。

流石に段々その癖に気付いて、人の制作物からはある程度遮断するような対策したりして何とか自分軸を保ち仕事にもありつけるようになりました。

ですが、仕事明けの開放感などでふと新しい才能を知ってしまうともうヤバいです…浦島太郎状態というか、今の世間のクリエイションはこんなことになってるのか!と。

先日も10代(が作ると思われる)の制作物に脳天鈍器で殴られたような衝撃で。
関連検索でそんなのゴロゴロ出てくるし…
そうなると、自分がクソつまらない化石に激しく思えます。

そして名刺代わりと言っても過言でないテイストを変えたくなったり、使えない最新機器に乗り換えたくなったり。
とにかく酩酊状態で線路から落っこちかけない深夜のうらさぶれた酔漢状態です。

こういう癖と上手く付き合えないせいか私はキャリアの割に収入や実績がほんっとになくて、仕事仲間にもよく心配されます…ので最近は付き合い辞めてます(誰よりも暇なのに!笑)

人の才能に触れても前後不覚にならずにむしろ自分軸のアップデートなどを御指南いただきたいです。
(Rさん)

続きを読む

2020/8/21発売!「ギリギリまで我慢してしまうあなたへ『逃げる技術』」(徳間書店)

ギリギリまで我慢してしまうあなたへ『逃げる技術』(徳間書店)

ISBN-10: 4198651450
ISBN-13: 978-4198651459
発売日: 2020/8/21

価格:1,400円+税

以前からちらほら話をしていました「逃げる技術」が8/21に発売される運びとなりました。

続きを読む

寂しさ・孤独感についての本。とりあえずひと通り書き終えましたー!でも、まだ脱稿とは言えないんだけどな!(内容をちょっと紹介するぜ!)

約1か月前から書き始めた「寂しさと孤独感の本」(タイトル未定)、あれやこれやを書き込みまして、とりあえず一通り書き終えるところまで来ました。
7万字ちょっとですね。これなら十分一冊の本になりそうなので、とりあえず文字数は大丈夫そうです。

続きを読む

[Youtube]上野りえこチャンネルに殴り込みをかけてきました!(もちろん、あっさり返り討ちに遭いました・・・)

先日のyoutubeライブ配信で、コラボさせていただいた恋愛・結婚カウンセラーの上野りえこさんのチャンネルにお邪魔させていただきました。

彼女のチャンネルのコメント欄に寄せられたご相談をピックアップして二人で回答しています。

続きを読む