nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

自分の魅力に気づいていないのは札束をぶら下げながらスラム街を歩くようなもの。

魅力や才能は気付きにくいものなので、そうと知らずにあちこちで見せびらかしてしまい、それが問題を作り、傷つくことになるものです。
だから、ちゃんとそれを受け入れ、認めることで、魅力や才能を大切に扱うことができるようになるし、ちゃんと使いこなせるようになるのです。

根本先生!こんにちは!

いきなりですが!!

5年ほど付き合っていた人が突然居なくなりました。(原因は相手の出来事により)

強制終了ってやつです。

最初は悲しくてベッドの上で生活する日々でしたが1ヶ月経ち、時折寂しくなりつつも、普段の生活に戻ってきました。

私は以前5年の結婚生活を終え、「男なんていらねー」と女も忘れ、がむしゃらに3年間、仕事に明け暮れ、「そろそろ男が食いてーなー」と思っていた矢先、現れた彼が5年を経て、居なくなったのです。

何コレ。

「あーぁ、私じゃなかったんだなー」
「あーぁ、私じゃダメだったんだなー」

私、無関心な父と暴力モラハラヒステリック母に育てられ、小さい頃、親戚のおじさんの性的な行為により心がボロボロになり、その後は好きになった人にお金を取られる、浮気。DV。普通?の男性も昇進と共に、仕事が忙しくなり、一緒に過ごせない。など様々経験しております。

「私、男性との思い出って傷ついたことしかないやん。」と気付き、男性に恨みがたくさんあり、無意識な攻撃性が出ていてそのような男たちに私がさせてたのではないか?と思ったのです。がーん

お恨み帳も書いて、両親の事も見つめ、、、ふと思ったのです。

「私、男好きなんやな」ってことに。

しかも、私風俗で働いているんです。
20代で少し、と、またここ1年程。
しかも、変なことに嫌じゃないんです。

彼氏になった人は皆さん知っててお付き合いしてくれてます。

私は男性が居ないと生きていけないのかな?
「男好き」って何だか悪いイメージしかしません。

男性に「男を狂わすね」「魔性の女だね」と言われるんです。はぁーぁ、普通の女ですけど?

付き合った人は癒されるようです。

自他共に強いと言われる男性とお付き合いしても、私の方が強い。

うさぎや犬みたいな人からすると、ライオンの甘噛みは痛いでしょうし、鳴き声も怖いかもしれないし、なんで狩りするの?戦うの?って思うけど、ライオンの私からすると普通なんですよね。

私に才能があるのだとしたら、どう活用したらいいのだろう?私にもライオンでもいいよっていうヘラクレスオオカブトくんいるのかな?
(Yさん)

続きを読む

【しゅうこ】仕事で疲れて、夫や子どもにイライラをぶつけてしまうあなたへ

あるあるですよねー。
仕事してなお、家事やって育児やって、という生活をしていたらストレス溜まるだけ溜まって吐き出す場所なんてないですよね?
旦那様や実家の協力を得ながら頑張っていたとしても、責任感が強いママほどやっぱりストレスフルになっちゃうと思うんです。
・・・となれば、旦那様をサンドバッグのようにしたり、子どもにイライラをぶつけちゃったりすることも無理はないかもしれません。

けど、無理はないんだけどやっぱり罪悪感は出てくるし、何より関係性が心配になるものです。

ということで、そんなママたちのためにカウンセラーのしゅうこが特別なメニューを用意してくれることになりました。

お察しの通り、彼女もまたバリバリ働いて、家事も育児もこなすスーパーウーマンだったのですが、聞くところによればけっこうヤバい時期もあったようです。
だって、お弟子講座に通っていた頃はそうした日常にさらに講座も課題もあったわけですから。

けど、さすがは筋金入りの自武女らしく、そこで学びを得て家族との仲も改善。
そういえば、この夏は家族で北海道に旅してましたものね。
続きを読む

(ご感想)わたしがこの器の凄さ、大きさを自覚して、大事にしていこう!って思います。

Aさんからオンラインスクールのご感想をいただきました!ありがとうございます!!
オンラインスクールのご登録はこちらからどうぞ!
「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」

いつも大変お世話になり、ありがとうございます!
10月オンラインスクールの感想です!
今月はじめたので今までとの比較ができないのですが、感想をおくらせてください。

ちょこっと時間に見れる長さでとても助かっています!
夕飯を食べながら見るのですが、ちょうどいいです。
今月の内容がとてもタイムリーで助かりました。
2個目の動画が4個目に来てて編集の手違いとのことでしたが最後の動画がまさにぴったりのタイミングで見れました。

わたしはこの頃不平不満が増えてきて、嫌な奴になってしまったんじゃないかと思っていました。このままじゃヤダ!って思うことがいくつかあったり、嫌なことは嫌、って態度に出てしまうので相手にも伝わると思います。この人は嫌な感じだ、とか勝手に決められたときに何こいつ?とか思ってしまったり。
でも逆に気遣いや優しさにも敏感になっているな、って思います。
ただ、まだ自分では言葉で嫌と言うことができないこともあり、おとといある男性に家から持ってきたごみ?と言うようなものをもらって、いりませんと言えませんでした。それを悔しいな、と思ってます。
なんか失礼な男性にまで折れてしまう自分がとても情けないです。ちきしょう。
でもわたしってほんっとに器がでかいのよね。と思います。
これも自己肯定感が上がって回復が早まった印でしょうか?
わたしがこの器の凄さ、大きさを自覚して、大事にしていこう!って思います。
多分触れられた人はその人にそう自覚がなくとも一様に深いところを癒されていると思います。(これはマジなところです。)
ちなみにこの魅力がセクシャリティだとは全く自覚なく生きてきました。振り返れば幼少期から思い当たること多々ありました。
これからのわたしはこの力を本気で大事にしていくぞー。と思う今日この頃でした。

11月も楽しみにしております!
(Aさん)

夫婦はお互いに過去のあらゆる人間関係を投影し合って代理戦争を起こすもの~投影はどう外したらいいのか?~

夫婦というのは心理的に非常に近い距離のため、必ず過去の人間関係を相手に投影する仕組みとなっています。
そして、「それ、誰に言ってんの?」という喧嘩が起こることになるんです。
だからこそ、投影を外すというプロセスがとっても大切になるわけです。

根本先生、こんにちは。
いつも心のよりどころとして、読んでいます。
私は数年前40代半ばで結婚し、今は幸せな人生を送っております。
夫は、バツイチでBARを経営しており昔は遊んでいたようですが、今は落ち着いています。
今の私との生活がとても楽しいみたいで、この生活を本気で大切にしてくれているのがわかります。私がいつも笑って機嫌よくいる姿に癒されているみたいです。
ですが私が少しでも嫉妬じみたことを言うと、僕は疑われてるんだ!と本気で怒ります。
今まで散々女性関係で大変な思いをしてきたトラウマがあるみたいです。
そう思うと今後、夫に何か思った場合、深く向き合って話あうべきか、別でストレス発散しながら夫とは楽しく生活するのが幸せなのか。夫婦なのに、どういう関係性を築いていいのかよくわかりません。
私は人と深く関わることが怖く、見捨てられ不安が強いです。
楽しく、絆のある結婚生活を続けていくにはどうしたらいいんでしょうか。

ちなみに父親が厳格で、すぐに怒鳴りちらし殴られたこともあり、母親はそんな父親に頼り切りで共依存の様な家庭の第一子長女です。父親とはお互い泣きながら何度も話し合い和解しております。
(Hさん)

続きを読む

セミナー動画:応用心理学講座「問題の陰に才能あり~問題から才能を導き出す方法~」

なぜ、その問題が今やってきたのか?を読み解くときに「それは才能の表れでは?」と解釈するととても前向きに解決方法が浮かぶものです。
そのために「問題の陰に才能あり」を理解するために具体例を織り込みながら語ってみました。

続きを読む

セミナー動画:応用心理学講座「自立すればするほどアンダーグラウンドが必要となる理由~なぜ、経営者はお姉ちゃんのいる店に行くのか?~」

自立すればするほど「感情」を切り離してしまいますが、その「感情」はなくなることはなく、むしろより強く主張してきます。
その「感情」を吐き出せる場所として「アンダーグラウンド」を必要とするのです。

続きを読む

「休む」から「動く」への切り替えはどうしたらいいのか?~「もう休みは終わりだ!」という宣言と共に進めるライフワークの道~

何らかの事情で「休む」ことになって人生の夏休みを経たのち、戦場に復帰するタイミングはどう図ればよいのでしょう?
そのまま休み続けたいけれど、動きたい自分も出てきたときに取り組むべき3つのポイントについてお話しします。

根本先生へ
いつもブログやYoutubeなどでお世話になっています。
最近、夢に何度も根本先生が出てきます。暗示でしょうか?笑

今日お聞きしたいのは現実を見て進むことについてです。

働いていたときは喉から手が出るほど欲しかった静かで穏やかな生活をおくっているはずなのに、後ろめたさや申し訳無さ、将来への不安などで心から楽しめません。
それどころか過去のアンダーグラウンドだった自傷行為をしたくなったり○にたくなったりします。
かつて願った「穏やかな家庭で家事をしつつ少し働き、趣味も細々できる生活」にも執着しているのだと思います。
いい加減、現実を見ていかなければならないのに進まない自分と向き合うことに疲れてきました。

現在の私はストレスなどがたたって職場で倒れ、2年弱の療養の末、就活を始めた実家なし・持病有・恋人なし・貯金少ないアラフォーのバツイチ無職です。
経済的に頼れる身内などはおらず、嫌でも働かなければなりません。
わかっているのに働きたくなさすぎて就活に本腰を入れられない状態です。

穏やかに過ごせる家族やパートナーが欲しいような気はするものの、婚活や恋愛にもあまり興味がなく、取り組みたくありません。
趣味の創作も少し手を着けては面倒になったりして、一人分の家事をしながら日々ぼんやり過ごしています。

幼少期からの虐待、元夫や元職場でのハラスメントなどでメンタルが弱い自覚はあり、カウンセリングも受けています。
以前根本先生にも言われた「自分を愛しましょう」を他の先生にも言われますが、正直なところ、もう意味がわかりません。
ずっと欲しかった休みも、安全な家も自分に与えて自由にさせて、これだけ好きにして甘えているのになぜ現実を見て進まないのかわかりません。

人生も自分自身も「詰んでいる」状況から現実を見て進むために今できることについて、もしよければアドバイスなど頂ければ幸いです。
(Aさん)

続きを読む