previous arrow
next arrow
Slider

本日の個人セッション受付に関してのお詫び

今月もやっちまいました・・・(汗)
お知らせくださった皆さん、ありがとうございます・・・。

そして、お申込みをしようとしたのにできなかった皆さま。大変申し訳ありません。。。

こちらでの設定が誤っておりまして、予定の20時に受け付けられないばかりか、古いデータのまま公開してしまいました・・・。

そんな中、多数のお申込みを頂きましてありがとうございます。

当選された方はもちろん、落選された方にももれなくご連絡差し上げますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

8月のセッションのお知らせ(大阪、東京)

・システムの不備で申し込みができなくなっていました。すいません!現在は受付可能となっております!23:00までに頂いた分で抽選させていただくことにします。たびたびご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。
・本日7/29(月)20:00より予約を承ります。ご希望が多数の場合は20:00-20:30にお申込み頂いた中から抽選となります。
2019年8月セッションのお知らせ

【パーソナル・コンサルティング・コース(PCC)】

個人セッションの3回、6回コースです。※現在満席です。

https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/24388

【大阪・北浜:個人セッション】

8/20(火)14:00-15:00

【東京・神楽坂:個人セッション】

8/2(金)14:00-15:00
8/23(金)12:00-13:00 , 14:00-15:00

〇個人セッションの申し込みはこちらから。注意事項をよくお読みいただいてからお申し込みください。

個人セッション

〇グループセッション

グループセッション

どうぞ、ご検討くださいませ~~!!!

ベッドの中では自分軸なのに、それ以外では他人軸になってしまう問題。

ベッドの中という狭い世界の中でも自分軸を確立できてることはシャンパンで乾杯してもいいくらい素晴らしいことなのですが、それゆえにそれ以外で他人軸になってしまうことがより気になってしまうものです。
「社会の目」という問題があり、パートナーシップにも大きな影響を与えていますので。

根本さん、こんばんわ。
どんな忠犬も野良猫に変えてしまう安定の自武女Aです。
最近では根本さんのブログを読み漁りすぎて、ハント中の野良猫の罪悪感話を「あー、それね。愛されてるってことでオッケー?」と変換できるくらいにはおめたでたい女になりつつあります。

そんな私ですが
「何度も別れ話をするロックマン/野良猫男子への上手な対応とは?」
という記事で気付いたことがあります。
根本さんの仰る

『「あなたが大好きなの(ハート)」という可愛い女子の視線と、「大丈夫よ、安心してね(ハート)」という姐さん的・母的な雰囲気を醸し出しておく練習も役立ちますね。
もちろん、時々「私はあなたと幸せになるって決めてるの。私を捨てたらどんな目に合うか分かってるよね?」という軽くハバネロ的刺激を与えてあげるのも効果的です。』

というやつが、セックス中だと完璧にこなせます。1プレイで網羅できるほどに。
おかげで野良猫からは「若い歳下手篭めにして。。。」なんて言われています。

でもこれ、ベッドを出るとできません。
もうちょっとなのになぁ。
ベッドの中だけではリスクがありすぎるので、日常生活でも使いこなすにはどうしたらよいですか?ネタとして使ってください!
(Aさん)

続きを読む

東京:8/22(木)、9/14(土)13:00-17:00 セクシャリティに特化した人数限定グループセッション

8/22,9/14共に満席になりました。ありがとうございます。


毎回瞬間的に満席になる大好評なグループセッションを8/22(木)、9/14(土)に開催します。
本日7/29(月)19:00より受付を開始します!!!よろしくお願いします!!!(申込多数の場合は19:00-19:30に頂いた方から抽選させていただきます)

以前より「セクシャリティを扱ったより深いグループセッションを受けてみたい」「性の問題をがっつり向き合えるセッションを受けたい」という声をよく頂いておりました。
「まあ、男性のカウンセラーがやるよりは女性のカウンセラーの方がよくない?」と思って、お友達のカウンセラーを紹介していたのですが、男性ならではのアプローチや視点もあるだろう、と思うに至りました。

個人セッションでは当然、そうした話題も出るのですが、グループセッションは、他の方の話を客観的に聴けたり、それを自分自身にフィードバックできたり、つながりが生まれるので個人ではなかなか気付けない潜在意識のパターンに気付けたり、また、グループエネルギーが扱えるので心の深い部分にアプローチすることができるので、個人とはまた違った効果が味わえます。

続きを読む

新潟:9/26(木)19:00-20:30 講演会「もっと自己肯定感をあげて、自分に自信を持つ方法~恋に仕事をもっと自分らしく楽しむアプローチ~」

聞くところによれば彼の地は日本一の米どころで、その米で作られる飲み物がたいへん美味であり、当然ながら、その飲み物に合わせるための肴が大変充実しているとのこと。以前より、彼の地より東京や大阪に訪れて下さった方々から、そんなヨダレの出る話をよく耳にしておりました。
しかも、大阪から飛行機で1時間。東京から新幹線で2時間弱。
そんな近い場所に、天国のような環境を整えた場所があるとすれば、ぜひともお伺いして、その噂の真実を確かめてみたい・・・そう思うのが人情というものではないでしょうか?

そんな妄想を抱き始めて数年、ようやく絵に描いた餅が、現実化するときがやって参りました。

生れて始めて新潟の地に降り立ち、90分の講演会をします!!!!!

「呼んでくれたらしっぽを振って行くけれど、誰も呼んでくれないならば自分で行く!」という(表向きの)ポリシーを掲げ、各地に旅をしてきた根本がついに新潟の地に降り立ちます。

米どころ、美味なるあまたの日本酒、月岡温泉、瀬波温泉、1kmの直線走路を持つ新潟競馬場・・・あ、いや、そういった誘惑物は横において、まじめに心の世界を語るために新潟を訪れます。

もちろん、不安はあります。

「果たして私の話で新潟の民は笑ってくださるのだろうか?
もし、ただただスベるだけだったらどうしよう・・・。
でも、そしたらその晩はやけ酒という名目で、各種地酒に溺れてやる!!」

不安は解消されました(笑)
続きを読む

毎日嵐のようにきていた彼からのラブラブな連絡がぴたりと止まった理由は?

結論から言うと「分からない」なんですが(本人も分からないことが多い)、ただいくつかの理由は考えられるものです。
・自分で思いつく理由は間違ってることが多い。
・温度差問題
・後戻りできない一線問題
という話をしております。

根本さん。こんにちは。根本さん歴1年弱のAと言います。武闘派かはわかりませんが、超絶情熱女であることは確かです。
主人とは10年ほどレスで、その間はほぼ彼氏がいました。今の彼は既婚で子持ち、今付き合って半年程で、それはそれは愛情表現が豊かで、私も相当本気になってしまいました。体の相性も良く、お互い愛を確認しあっていましたが、彼は離婚する気はゼロ。それでも楽しいからいいやーと楽しんでいたところ…。
毎日嵐のようにきていたラブラブな連絡がぴたりと止まってしまいました…。
パニックになりましたが、しつこく連絡することはせず、様子見しています。最後の連絡は、私から彼に対して、好きって言って~、です。これが既読スルー。
その後、求め過ぎてごめんね、とは打ってみましたが…。
希望ははっきり伝えられる方が好き。面倒な女が結構好き。これが私も彼自身も認めていた生態で、これまでも、もっと会いたいよー、とか、好きって言って欲しい、とはよく伝えていて、その度にニコニコしながら対応してくれていたのですが…
こんな時すぐに絶望感で一杯になってしまいます。気持ちの持ち方を教えてください。
(Aさん)

続きを読む

8/4(日)鎌倉 根本裕幸・大塚あやこ・立花岳志 トリプルカウンセラーコラボセミナー「人生の岐路において人はどう考え、どう行動すべきか? 〜仕事・お金・パートナーシップ〜」開催!!

いよいよ来週の開催です。「人生の岐路」にまさに立っているお二人の話と、それにまつわる心理学のお話をたっぷり聞けます。
自分もまさに「人生の岐路」に立っていらっしゃる方にはぜひ聞いていただきたいセミナーです。おいしいランチ、素敵な景色も付いてきますよ!ぜひ、懇親会までご参加ください!!

続きを読む