(本の感想)みんな不器用なだけなんだよね。その裏には愛が隠れてるんだよね。


人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

感想を頂きました!!ありがとうございます!!

うぅっ、痛い!痛すぎる!く、苦しい!
疲れた時に読む本、なんて優しい題名に油断して読み始めたら、第1章の事例が自分に当てはまりすぎていて、痛くてなかなか読み進められませんでした。

でも、さすがは根本先生。
自分軸になるためのワークを出し惜しみなく書いてくださり、ありがたい限りです。
しかもすぐにとりかかれるワークばかりで、すぐにでもやってみようと思いました。
この本を読んで改めて気づきましたが、私は本当に自己アピールが苦手なんだなぁと。
私、偉い?なんてとても人には言えないけど、まずはぶつぶつ独り言なら言えそうです。

読み進めていくと、根本先生の愛のある文章にいつのまにか涙が頬をつたっていました。
みんな不器用なだけなんだよね。その裏には愛が隠れてるんだよね。もーめんどくさい!笑

(TSさん)

そう、まさにその通り。不器用なだけなんです。みんな愛の人なんです!


(本の感想)普段のブログの根本節からは想像できないくらい、愛に溢れた内容でした!(褒めてますよ 笑)


人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

感想を頂きました!!ありがとうございます!!

根本先生

こんばんは☆
ブログや既刊本、見させてもらっています。

「人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本」読みました。

普段のブログの根本節からは想像できないくらい、愛に溢れた内容でした!(褒めてますよ 笑)

最近、よく行くジムで、私のパーソナルスペースの境界線を越えてくる人がいて、その人にランチを誘われて断ったんですが、その後、気まずくならないように気を遣って頑張って話し掛けたら、もう私はお払い箱だったらしく、そっけない対応をされて、とても凹む…という経験をしました。

そのことに対してはどうしたら、自分が楽になれるか、全部本に書いてあったので、買ってよかったなと思いました。

第3章の「相手との癒着をはがす」部分は読んでいて、すごく気持ちが沈み込みました。(単にお昼に食べた焼きそばが胸焼けしただけかもしれませんが…)
うまく言えませんが、私は、身近な人の他、付き合いが浅い人やテレビに出ている人に対しても、悲しいことやショックなことがあると知ると、自分のことのように感じ、精神的に疲れてしまっているのかもしれないと思いました。ちょっとショックですねー。

一方で、だから、しんどかったんやーということもわかって良かったです。

もう人間関係で傷つきたくないと思っている私に、効果がありそうなワークがたくさんありそうなので、少しずつ試してみたいと思います。

本、出してくださって、ありがとうございます。

滋賀県
主婦・HM

自分に正直に生き始めた!ってことですよね。
おめでとうございます~!!

それだけ敏感ってことですから、それを長所として胸張って活かしていけるといいですよね~!!
応援しています。


成長すると応援してくれる人が出てくる一方で、ドリームキラーも登場するから要注意!

あなたが変化をすると、その変化を怖れて、否定的な言葉や態度を採る「ドリームキラー」と呼ばれる人たちが登場します。
それはむしろ良い方向に進んでいる証であり、シャンパンと赤飯で乾杯するレベルのできごとなのですよ。

先生、お世話になっています。
「あなたの成長を周りは恐れる」という記事に似てしまうリクエストです。
以前の私は、男っ気もなく(不倫だったので隠す他なく)、しかし「私パートナー欲しいわ、結婚もしたいわ、子供だって欲しいわ」と一念発起し、根本さんの本を読み、セミナーを通い続け、職場のお客さん(主に初老の女性)からは「大人っぽくなった」「綺麗になった」「素敵な恋をしているのね(今は、元々彼追いかけてます笑)」と言っていただけるようになりました。
SNSでも、何か応援してくれる人がいれば…と、「こんな服が着れる女になる!」「習い事頑張る!」「こんなところへ行った(根本さんのようにラウンジ行ってきましたよ!)」というような変化を記していましたら、よく遊んでいた友人からは「何変えてんの?」「何か頑張ってる?w」と皮肉めいた(?)言葉が届くようになりました。
これ神様のテストと思っていいですか?
私調子乗ってるんかな? SNSでインスタ映えを狙ってるとか思われてるんかな? 周りには不快な内容かな? 自重しよかな…と凹み気味であります。
(Yさん)

続きを読む


「ウィンターブルー」にも強い、7日間で自己肯定感をあげる方法!(ほんのひきだし様)

人と本や本屋さんとをつなぐWEBメディア「ほんのひきだし」さんにて「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」をご紹介頂きました。

『何をするのも憂鬱……つらい日が続くのは「冬季うつ病」かも?』

2018年も残り1か月、朝晩冷え込む時期になってきました。

冬が近づくと増えてくるのが、冬季うつ病、 別名「ウィンターブルー」 です。「少し前は普通だったのに、最近落ち込むことが多くなった」「何をするにも意欲がわかない」「なんとなく憂鬱な気分が続いている」などに心当たりのある方は、もしかしたらこのウィンターブルーかもしれません。

体調が悪いわけでも、特別嫌なことがあったわけでもないのに、元気の出ない日が続くのはつらいもの。

今回は、20年近いカウンセリング経験を持ち、“3か月予約のとれない人気心理カウンセラー”として知られる根本裕幸さんが考案した、 7日間でできるプログラム を紹介します。

続きはこちらのサイトをお読みくださいませ!!

http://hon-hikidashi.jp/live/67566/


新刊の感想とかをSNSで呟いてくださってもすごく根本は喜びます!


人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

twitterもチェックさせていただいていまして(わたしのアカウントはこちら)、感想などをつぶやいてくださってる方がいて、とても嬉しいのです。

感想をメールで送っていただいたり、ご自身のブログにアップしてくださったり、SNSで呟いて下さったりしていただけるととても嬉しいです。

続きを読む


東京出張を振り返る。ほぼ飯の話!(笑)

今日は戸越でオンラインスクールの撮影。
観覧者がいてくれるとセミナーみたいな雰囲気になるので私はむしろ話しやすくなるんです。
しかも今日もネタ採用者が現場にいらっしゃったんですよ!
撮影が終わってから教えてもらったのですが、先に知ってたらまた違った撮影になったかもねー。
続きを読む


今、三足の草鞋状態で、私はどうしたいのかが分からなくなってしまいました。

どうしたいのか分からないときって「考えてる」ときか、「感情を思考で処理しようとしてる」ときが多いと思うんです。
自分の感情を受け入れ、それに従うのがテーマです。
そして、もしかすると「他人軸」になっちゃってる可能性もあるかもです。

こちらからメールさせて頂きます。
ネタにして頂けたら、嬉しいです。

私、自己肯定感が高まってきた!何でも叶ってる??と感じてましたが、ただ、器用貧乏なだけだったということに、やっと気が付きました。
器用の器量(←ちょっと上手い?)が、拡がったというだけで、なんか私、やるやん?と満足していました。

私、この夏、夢だった仕事が出来るようになり、少ないながらも、収入も頂けています。
それは、本当にすごいタイミングとポジションで、何の苦労もなくさせて頂いています。今後はその仕事にシフトチェンジすべく、ブログを書くことなどに集中して、集客につながることをやっていくんだな…と、理解はしているのですが、それがなかなか出来ません。
信頼出来る先輩から
「盛り上げたいから、お手伝いして。」
と言われたことからが始まりでした。

私は、大学卒業後から生業としている仕事を持っており、一度退職したものの、7年前から復帰して、職場環境もよく、頼りにされ、楽しんでやっています。
ですが、その仕事だけでは、当時は不安に思って手に職をと思い、製作の技術の習得をしていて、資格を取った頃に、先生が体調を崩され、やはり、ここでも
「メインの仕事の合間に、手伝って欲しい。」
と言われたのでした。
すると、今年に入り、芸能人がSNSで、その作品と会社を紹介して下さったため、今までにない注文を頂くようになったのです。それで、益々頼られることになりましたし、収入も増えました。その仕事も三年以上やっていますし、ベテラン風吹かせてしまっています。

今、三足の草鞋状態です。
それで、私はどうしたいのか、折に触れて向き合うのですが、何も降りて来ません。

わかってることは、
「妻と母と女」
は、張り切ってやっていきたい!
これだけです。

夢の仕事をさせて頂きながら、こんなんじゃ申し訳ないので、一旦身を引いた方がいいのかなぁとぼんやり思っています。
妻と母と女を張り切ってやってくことが、後々、仕事として糧になることは、薄々わかっています。
(Aさん)

続きを読む