nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

(ご感想)我が道を行け、の教えも、良いものだったのですね!

Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「出る杭が打たれるのは「もっと肚を括りなさい」というサイン~出る杭も出切ってしまえば打たれまい!を現実にするアプローチ~」

先日、「出る杭が出切るためには」でお世話になりました。じっくり噛みしめて読ませていただきました。

出る杭の話はよく聞きますが、出切る方法が分からず、本当に参考になりました。
根負けさせるとは。。。全然イメージできていませんでした。

これまでも、何をやっても叩かれる状態になることがよくあり、そのたびに、自分が未熟だから=もっと自制すべき=大人になる=成長! と思っていました苦笑。
むしろ真逆にいくべきだったとは。驚き(怖い)です。。。
まだ若干半信半疑ですが、俯瞰しつつ、しばらく耐えてみようと思います。

我が道を行け、の教えも、良いものだったのですね!
実はこの教えと同時に、「~らしく振舞え!」という強い制限もあり、どうしたらよいか分からず苦しかったのですが、教えを授けた親も自由に振舞って苦労して、だから自制せよとも言っていたわけですね。(ある意味、愛ですね)色々つながってすっきりしました。

私のようにうっかり逆回転している人は結構いそうな気がするので(そうでもないかな^^;)、私の相談が、そうした方の誤解が解けるきっかけに少しでもなればと思います。
本当にありがとうございました。
実験(!)の結果が出たらまたご報告します!
(Aさん)

(残4席)東京:3/1(火)15:00-17:00頃 アフタヌーンティセット付グループセッション in インターコンチネンタル東京ベイ

最早、私とスタッフMにとって一番のお気に入りのアフタヌーンティセットがここ、インターコンチ東京ベイかもしれません。
雰囲気、量、映え度、ホスピタリティ、どれをとっても「なんか結局ここが一番いいよね」と意見の一致を見ています。

続きを読む

【3/3東京、残1席!】東京/大阪/オンライン:女性性とセクシャリティとサレンダーとコミットメント~実習メインのグループセッション~

残席状況をお知らせします。(1/29現在)
東京:1/29(土)11:00 満席→キャンセル待ち受付中
東京:1/29(土)15:00 満席→キャンセル待ち受付中
大阪:2/12(土)13:00 満席→キャンセル待ち受付中
オンライン:2/13(日)13:00 満席→キャンセル待ち受付中
大阪:2/26(土)13:00 満席→キャンセル待ち受付中
東京:3/3(木)13:00 ※日程追加(残1)


少人数(定員5名)のグループセッションです。
みなさん、個人個人のお話を伺い、場合によってはシンプルなワーク/セラピーを採り入れた濃厚な時間です。

女性性やセクシャリティ。サレンダーに、コミットメント。

「これ、今の自分に必要だな・・・」としみじみ思いませんか?

パートナーシップとライフワークの問題を突き詰めていくと次のようなテーマが浮上してきます。

「どれくらい自分の心に素直に生きるか?」(自分にウソを付かないってことね。)

「本来の自分をどれだけ表現できるのか?」(抑圧したり、隠さないってことね。)

「自分本来のエネルギーをどれくらい解放できるのか?」(そのまんまの自分でいるってことね。)

「どれくらい自分の愛に自信を持つのか?」

「自分、そして、相手、社会をどう信頼していくのか?」

「自分を信頼し、流れに身を任せることができるのか?」

だから、私のセッションというのは基本的に「その人の本来の姿を見つけ出すこと」であり、「その人本来の輝きがどうやったら出せるのかを見つけること」になります。
続きを読む

幸せだった記憶を再生する走馬灯はファンタジーなのか!?~辛い自分をファンタジーで慰める超自立な人生に光を灯す方法~

すごく辛いときに幸せな記憶がよみがえるのは一種のファンタジーと言えるかもしれません。ということはその癖は子ども時代からあったものかもしれません。
自立系武闘派女子としてバリバリ生きてきた女子がどうしたら自分を緩め、女王様道に踏み出せるのかを考えてみました。

いつもこっそりお世話になっています。
ここ数年で電撃結婚、主人のモラハラ、出産、自身の不倫、別居、転職、絶賛調停中と人生におけるイベントをだいぶやり尽くした30代まがうことなき自武女です。
お弟子さんのT様にもお世話になり、親の人生を知らずのうちになぞっているんだなと気づきました。(両親も上記をコンプしております)

そんな自分を変えるべく奮闘したり、ゆるめたりとしているのですが、最近良く出る「走馬灯」についてネタにしていただければと思いました。

結婚から7年、何度も離婚する・見送るを繰り返し、子供だけで繋がるのではなく男女として幸せな家族をつくる!とようやく決めた離婚。
えいやと別居したはいいのですが、ありとあらゆるものがトリガーとなり「あの時は幸せだったな」が走馬灯となって巡り、苦しくなります。
何でこうなってしまったんだろう、いや未来を明るくするために離婚するんだ、を繰り返し。

私の不倫がバレて家を追い出された時も楽しかった走馬灯だけがでて来て、謝罪しやり直しましたがいざ暮らしてみると「やっぱり修復無理だよねー」で離婚を決断しました。

最終的に「お父さん」ポジションに昇格されセックスレスで破綻した夫婦関係。それでも子供と3人での暮らしは完璧、理想の家族関係でした。

幸せだった記憶だけを再生する都合の良い走馬灯レコーダー。買い替え時期でしょうか。

寒い日が続きますがご自愛くださいませ。
(Mさん)

続きを読む

【申込は明日1/29(土)15時まで!】東京/オンライン:1/30(日)13:00-17:00 「○○すぎる人のための自分を徹底的に甘やかす講座~もっと深く自分を許し、愛する~」(アーカイブ配信あり)

テキスト(レジュメ)が完成しました。今回は23個のワークをご用意しました。自分と向き合うために書き出すワークもあり、イメージワークもあり、そして、もちろんレクチャーもありの、濃厚かつ充実した4時間になることをお約束いたします!

続きを読む

【ドタ参歓迎!】東京/オンライン:1/28(金)19:30−21:00 桐山慶子の心理学講座「「魔女性」を目覚めさせる〜女神性と対になる魔女のエネルギーを手に入れる〜」(アーカイブ配信あり)

2022年のココロノオフィス主催心理学講座は桐山慶子からスタート。
ちなみに2/8(火)は竹内えつこ、3/11(金)は田村洋子が担当します。

さて、1/28(金)に開催される桐山慶子の心理学講座は、「女性性の中の光と影」というテーマが選ばれました。

続きを読む

女性性が開いて自分の魅力に気づいたらそれをどうライフワークに活かしていけばいいのか?~自分らしく生きれば勝手に魅力が活かされる~

女性性やセクシャリティ関連のセミナーやセッションをしていると自分の魅力や価値に気付けるようになっていきます。
せっかく魅力に気づいたんだからそれをライフワークに活かしたいと思うのは自然なことだと思うんですが、実はそういう方向で考えない方がいいんです。

根本さん、こんにちは!

「シンクロニシティが起こる条件と立て続けにシンクロニシティが起きたときの過ごし方。」の記事につきまして、自分の場合はどうだろうと思いメールしてみました。

自身と向き合い、過去の痛みが癒されていくなか、抑圧していた女性性やセクシャリティやハートが開いたためか何なのか、引寄せが強くなってしまったようなのです。

具体的には、お店に行くとお客さんや店員さんが自分の周りに沢山集まってくる、レジに並ぶと後ろに何人もの列ができてしまう、お店に入ろうとすると後ろから何人もついて入ってくる、自分がハマったものが世間で流行る、ガラガラのお店等に入ると混んでくる、ストーカーされる、自分がその時抱えていた感情通りの出来事が起こる、人にした態度が後日別の人から返ってくる、等々枚挙に暇がありません。

問題はこれを一体誰のため、何のために使えば良いのかビジョンが見えないことです。

天職やライフワークとも未だ出会えていませんし、この状況が一体自分に何をさせようとしているのか、見当もつきません。

おそらく天真爛漫だった幼い頃の自分は自然とそのビジョンを体現していたように思えるのですが、今となってはよくわかりません。

根本さんのブログの愛読者ですから、私(♂)も自武女の皆様と似たような生育歴や経験をしてきたものと思います。

ネタになりましたら採用して頂けるとうれしいです。
(Mさん)

続きを読む