previous arrow
next arrow
Slider

【交換書簡・動画編】「彼を満足させてあげられているか不安」という思いに駆られたことはありませんか?

 

セクシャルカウンセラー・右京みさほさんとの「交換書簡」。

それを「動画」でお届けします。

「彼を満足させてあげられているか不安」という思いに駆られたことはありませんか?
・体やテクニックに自信がない

続きを読む

パートナーシップに「溝」が生まれる理由~悪気のない「常識」がお互いを傷つける~

親密感がより高まるほど、お互いの「常識」がぶつかって「溝」を作るようになっていきます。
しかも、その「常識」、あまりに当たり前すぎて自分でも気づかないほどのもので、それゆえに相手をバカにしたり、否定したり、コントロールしたくなったりするので、ますます溝が深まってしまうのです。

根本さん、こんにちは。
2年程前にセミナーに参加させて頂き、それから欠かさずブログを読んでる40代後半たぶん自立系武闘派女子です。
ブログは私の教科書の様なもので、なかったら生活していけないかもしれません。笑
どうか末長く続けていってくださいね。よろしくお願いします。笑

セミナーは、当時、夫との離婚問題に3年悩んでおり、もう修復作業にも疲れ、夫への執着を手放したいと思い、参加させて頂きました。

その後、離婚してすぐに新しい彼が出来て1年になるのですが、色々と悩んでおります。。

彼は、愛情表現豊かで、頼り甲斐があり、私のことが大好きです。
愛されているという安心感が何より落ち着きますし、色々な場所へ出かけたり旅行を計画したりして私を楽しませてくれます。
私、段々なにも出来ないダメ人間にならない?と思う時もあるくらいです。

彼は少し私に依存しているのか、1週間も会わないと、顔忘れそうとか、ほっとかれるのは嫌だとか、早く結婚したいとか、週一ペースは崩したくない(えっちの事です笑)とか言いだします。

でも私も忙しい中、時間を作って会いに行っているし、ちゃんと彼の事を想っています。伝わってないような気もしますが。。

彼は父親を小さい頃になくしていて、母親の愛情が充分ではなかったのではないかと、彼の色々な話から想像出来ます。

私は普通の家庭の長女に生まれました。
歳の離れた妹がいて、私もまた親に甘えることはなく、母親に対して未だになにかモヤっとしたものを持っています。
今は、自営業で土日も仕事、家には成人している娘もいます。大学生の息子もたまに帰って来ます。

母親業を一生懸命やっていると、「俺の事は2の次だ」とか、「自分の事しか考えてない」とか言われます。
自分の事じゃなくて子供の事なんですけど、と思うのですが、何度も同じ事でけんかになっていて、正直どうすればいいのかわかりません。
最近、俺は子供いない時の穴埋め、と言われました。
どうしてそんな風に思うのでしょうか?

子供の事を優先してしまうのは母親としては本能というか、仕方のない事ではないですか?
男にはそれがわからないのでしょうか?
理解してもらうにはどんな言い方をすればいいのでしょうか?
そもそも理解してもらおうと思うのは難しいのでしょうか?

本当は、私が忙しくて会えなくても、「じゃあその日は〇〇でもするわ~」と言ってくれる方がいいのですが。。
自分勝手ですか、、?

でも今は、せっかく一緒にいて楽しくて、安心出来る彼を見つけたので大事にしたいと思っています。
別れてしまったら後悔するような気がします。
私はどうすればいいのでしょうか。。

ネタにして頂けたら嬉しいです。
ご指導よろしくお願いします。。
(Mさん)

続きを読む

武闘派女子の取説的本の再校ゲラが来たので遠目に眺めている。あとミニコラムを書いてみた。

つい1週間前に新刊が上梓されたばかりというのに、今日は4月に出る本の再校ゲラをチェックしている。
とはいえ、今日は日中は所用で出かけていたし、夕方からは仕事に追われていたのでようやくさっき原稿を開いたばかりである。

続きを読む

【お弟子情報】4/3(金)20:00よりヤタくんと朱美ちゃんのお弟子コンビがパートナーシップの悩みを生配信で解決します!

うちのお弟子さんの椙山(ヤタ)くんと、朱美ちゃんの名古屋コンビが、4/3(金)20:00~Youtubeで皆さんからのパートナーシップの悩みにお答えする生配信をやるそうです。

無料でやるって太っ腹企画らしく、これを機会に夫婦ネタ、結婚ネタを思い切り投げてみると良いかもです。

続きを読む

生き方を変えるのは何歳からでも遅くはないので、プライドや意地を捨てて素直になるべし。

生き方を変えるのって恥ずかしいことではなくて、素晴らしいことで、そうすることで今までの生き方が逆に承認できて価値を受け取れたりするんです。
でも、その生き方を変えるのってカッコつけたり、プライドが高かったり、意地を張っていたり、頑固だったりすると、どんどん苦しくなるだけなんですよね。
素直になんなよ、っていつもお伝えしてるんです。

根本先生

いつもユーモアある相談対応ありがとうございます。

40歳になったばかりの独身女です。
今更すぎますが、自分の選択に自信がなくなってます。

独自の世界観を持つことを推奨される、アーティスト的価値観の中でもがき、悩み、生きてきました。
結局、その世界でも自分をアピールできず立場も確立できず、パートしながら趣味で作品作りを続けてるのがせいぜいです。(もう作品作りも半ば嫌気さしつつ、、)

偏ってるのは先刻承知、会話下手だし、結婚や出産で下手に他人を巻き込まないほうがいい、取り返しつかない失敗してからでは..ときっぱり背を向けた積りでした。
ても、1人暮らしが寂しくてたまりません。自分の不安だけで一杯になります。
夜さびしくてはやけ食いし、寝てる時だけ幸せです。
よく、わりと近くの実家へ帰ります。
そしてこれから先、家族を持った人、子育てしてきた人達との、人間的な差、経験の差が出てくるんだろうと思った時、シングルな身はどうやって自分を保ち成長してけばいいのかなと思います。
いつかネタにして頂ければ嬉しいです。
(Aさん)

続きを読む

【オンラインセミナー】4/2(木)、4/6(月)21:00-22:00 自分とつながる夜の瞑想会

このところの社会情勢の流れで自宅で過ごされる時間が増えている今日この頃。
この先どうなるのか不安になったり、あれこれと気が散ってしまうこと、ありませんか?
また、家にずっといることでイライラしたり、あれこれ情報に振り回されたり、つい他人軸になってしまったりすることもあるかもしれません。

以前、ブログでも紹介しましたが、こういう非日常な状況って「ほんとうに自分が大切にしたいものが見える」時期ですし、また「自分自身を深く見つめるチャンス」でもあると思っているのです。

私は何者なのか?
私はどうしたいのか?
私は何がしたいのか?
私は何が大切なのか?
私はどう生きたいのか?

おそらく、この状況の中で人生を大きく変える方がほんとうにたくさん出て来るかと思います。
それはすなわち「私が私として生きる」という意識がどんどん強くなってくるのではないかと思うのです。

誰かのために自分を犠牲にしたり、
自分の価値を低く見積もり過ぎたり、
我慢して周りに合わせて来たり、
何となくレールに乗って生きていたり、
無理して頑張ってきたり、
そうして結果的に自分を隠し、自分に嘘をつき、自分をごまかして生きる時代はもう終わるのかもしれません。

「自分らしく生きる」ということがテーマになったとき、そこで求められるのは「じゃあ、私はいったい何者なのだ?私はいったい何がしたいのだ?」という意識ではないでしょうか。
続きを読む

【オンラインセミナー】4/4(土)14:00-16:00/20:00-22:00 自立系武闘派女子のための恋愛講座特別編~愛し、愛され上手を目指す道/親密感への怖れを溶かす方法

さて、みなさん、週末、ヒマしていないですか?
普段ならば狩り場に「いい男はいねえが」とナタと虫取り網を持って出動しているみなさまも、意に沿わぬ自粛を強いられているのではないかと危惧しております。
このまま武闘派女子のストレスが溜まりますと、暴動が起きるのではないかと不安になっている国民も多いようです。

そんな中ではございますが、密かに来るべき日に備えて爪を研いでいらっしゃるであろう皆様にささやかではございますが、ご助力できないかと思い、オンラインにて初めてとなる「恋愛講座」を企画させて頂くことにいたしました。

昼の部2時間、夜の部2時間。たっぷりお届けしようという算段です。
(たぶん、どちらもも多少なりとも延長すると思います。なので、終わりの時間はちょっと余裕見といてね!)

どちらか一方の参加なら4,400円(税込)、両方参加される場合は特別にラッキーセブンの7,777円(税込)でお届けしようと思います!
通常だと3時間1万円(税別)なので、だいぶお得だと思います。

ちょっとサービスし過ぎて今後のセミナー運営に支障が出るのでは?と思われるのですが、みなさんの今後に役立てば!という心意気で開催させていただきます。(元々スケジュールが空いてたからヒマツブシで企画したんじゃないの?とか言わないで!!笑)

さて、テーマですが、昼夜共通するのは

【男女間の距離感を上手にとれるようになると恋の達人になれるよね?】

です。それを昼は「愛し上手、愛され上手」、夜は「親密感への怖れを癒す」という2つの具体的なテーマにてお届けします。
続きを読む