(ご感想)なぁんだ、自分のこと知らないのは自分でした(´-`)

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に感想を頂きました!

そう、本では真面目モードなんですよ。ふだんの記事も真面目モードなんですが・・・。違うか!?

はじめまして、こんにちは

Read more

11刷!!「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

・11刷が決まりました。これで4万部突破です!皆さま、ありがとうございます。現実感は全くありません!笑(12/6)
・電子書籍:kindle版も発売になりました。下記のアマゾンへのリンクからお買い求めいただけます!

Read more

「私はみんなみたいに普通の事が出来ない…」とお嘆きの皆さんへ。

そもそも普通なんて存在しないものなのですが、そういう風に感じる人はものすごくユニークで、天才で、才能豊かで、面白い人生を歩む人に限られるんです。
それは素晴らしいことなんです。

根本先生初めまして。根本先生のブログや本のお言葉に日々救われているものです。

7日間で自己肯定感があがる本を読んで気持ちがスッキリしたし、去年相手が浮気して復縁した彼氏が優しくなりました!!

しかしまだ不安で生きたくない日々が顔を出すときがあるので思い切ってメールしてみました。なんだかマニアックな人生なので皆さんの役に立つようなネタになるか分からないですが、ネタにしていただければ嬉しいです。

私はいま19歳の女で、高校を2度中退後予備校中退を一度して、今も予備校に通っているのですが続きません。
結局変われなくて今のままなのが怖いです。学歴がほしくて周りに認めて欲しくて居場所が欲しくてなにより友達が欲しくて親と離れて自由になりたくて大学生になるために受験を決意するのですが、ここ3年間同じことを繰り返しています。
ふとした瞬間(例えば予定通り勉強できた充実した日の後等)になぜか「やっぱり私なんてどうせみんなみたいに普通の事が出来ない…」という気持ちになって、悲しくてパニックになってうまく勉強が続かないです。
予備校の先生や家族に申し訳ないです。これも私なんだな~っていう根本先生のワークをやり続けているのですが、2進んで2戻ったり3戻ったりする毎日です。

毎日決めたことを守れれば私は少しでも普通の幸せに近づけて幸せになれると思うんですが、毎回うまくいかないんです。両親や昔いじめてきた同級生などの手放しはだいぶできたと思っていたのですが…..泣
根本先生、私に自分の人生を責任持って生きる自信をください。
(Kさん)

続きを読む


恋をするとオラオラ調になってしまう私が彼に愛されてるかばかりを気にしてしまう理由。

自己肯定感が低いんですよね、というとすべて纏まってしまうんですが、それなりの背景がきっとあるはずです。
「愛される価値」をおくのは他人軸なので、満たされることはありません。
「愛する」「受け取る」ことに主眼をおく方が幸せな恋はしやすいものです。

根本さん

はじめまして。Cと申します。
30代後半のバツイチ、子供はいません。

ずっと長いこと、メルマガやブログを拝見しておりました。
そこで頭では腐るほど勉強し納得してきたのに、実践の場では根本さんから学んだ言葉、全部吹っ飛んできた次第で。
今も購読者として現役バリバリです…。

今回のメルマガ内容、まさにタイムリーでして初めてメールさせて頂きました。

恋愛していないときは専ら穏やかな性格です。
細かいことも気にしない。

ですが恋愛した途端、パートナーに対してまるでヤクザのような口調で喧嘩をふっかけるようになる時があるんです。

原因は大抵、いや、ほぼ嫉妬です。

今回、だいぶ年下の職場の後輩と付き合うことになりました。
友達期間が長かったですし、全然恋愛対象ではなかったので、彼の元カノの話、気になる女の子の話、たくさん聞いてきていて、どーでも良かったんです。

でもヒョンなことから付き合うことになって、呪いたいくらい記憶力の良い私なので、友達時代に聞いていた話が思い出されて苦しみもがき。。

彼が可愛いと言っていた女の子はみんな私とはタイプが全然違う若い子です。
(ちなみに私は彼より7歳年上)
しかも彼は半端ないくらいの地下アイドルヲタク。ロリコンだと思ってました。
そして彼はモテるタイプではありません。

狙ってきた可愛い女の子たちと付き合うことができず、職場で何でも話せる仲良い私なら、歳もいってるし簡単に付き合えるとでも思ったのか?
と思われているんじゃないかという疑心が凄まじく。
とにかく疑いが止まりませんし、喧嘩になってヤクザのような口調で激しく追求したりもしました。

最初は私のことが大好き大好き言ってきた彼でしたが、さすがに最近気まずいし、心の距離も感じます。

嫉妬は無駄なことだとわかります。
何を相談したいかというと、彼を信じていない私の方が、そもそも彼を愛してなんかいないんじゃないかということ。
そして嫉妬というのも、彼を奪われる不安ではなくて(彼モテませんから)、私という存在がいながら他の女の子に気に入られようとしていることへプライドが傷ついているから?
(心の中で「お前キモいんだよ!」とか思うこともあるので)

彼と友達時代は楽しかったし、恋愛関係で幸せを感じることももちろんあります。
でも私は彼を愛しているのかがわかりません。
なのに頭では、彼に愛されているのかどうかの方が気になるんです。

一体全体どうなってるのか。どんなカラクリがあるのか、、

もし、ネタになりそうであれば教えて頂けると嬉しいです!!!

よろしくお願いします。
(Cさん)

続きを読む


(ご報告)ロックマン夫が毎日ハグよしよし。以前のことを思うと全く考えられないことです。

オンラインスクールの「ロックマンと付き合うと自分が弱った時に支えてもらうことは諦めなきゃいけないのでしょうか?」(2017/9/4配信)の途中結果ご報告いたします。
根本先生いつもお世話になっています。
ご本やセミナー、メルマガで教えていただいて、なんとなくわかってきたのは、愛を伝えるのが怖くてできない、親密感の恐れがある、愛を受け取るのが怖い、です。そのせいで自分から愛を伝えていない、愛を受け取ってないと思いました。夫はロックマンとわかっていましたが、私もロックウーマンでとても困ったちゃんです。
そこで夫を愛をもって名前で呼ぶを実行していました。(それは私が心の底からして欲しかったことです。)
2人でお出かけもほとんど行ったことがなかったので、私からお出かけもお誘いしました。
そこで手をつないでほしいとお願いしました。3秒ほどでしたが、繋いでいただけました。人生で初めて殿方と手を繋いだのでした。(今書きながら涙が出ています。いろんな意味で。しょぼいやつとか思って笑)
続きを読む

(ご報告)ロックマン彼、私が戸惑うほど急激な変化がありました。

す、すごい。こんなことが起きるんですね・・・何したの???

下手な本を読むよりも根本先生のブログや本、ネタ提供されている皆様のお話しを読んだ方が何倍もタメなるな~と思っている者です。

武闘派情熱女子についていろいろと読ませていただいたのと、私の現ロックマン彼・野良猫元カレから学んで、ふと思ったことがあります。
武闘派情熱女子って、将軍様に雇われて仕事として戦に向かう侍というより、3代将軍のように(イメージです)ドッシリとしているけど「いつ死んでもいい」くらいに達すると幸せなんじゃないかと思いました。「いつ死んでもいい」は捨て身なんかじゃなくてやっぱり懐の大きさというか余裕が備わっている感じというか。視野の広さというか…。
「自分らしさ」ってそれにこだわらなくなると「らしさ」が出てくるもんだなって思ったのです。
続きを読む


講座「自分をありのままに受け入れるレッスン~自己承認を癖付ける~」のご感想。1/18,1/25は東京、大阪で開催します!

1/12(金)に名古屋で「自分をありのままに受け入れるレッスン~自己承認を癖付ける~」講座を開催しました。
感想を早速頂いておりますのでネタバレもだいぶ含まれますが、どうぞお楽しみください。

事前にワークショップみたいに実習もありますよーってお伝えしたんですけど、蓋を開けてみれば、お伝えしたいことが溢れすぎてて、ほぼレクチャーばかりで時間が過ぎてしまいました。反省。嘘をついてしまいました(笑)

この講座、1/18(木)東京、1/25(木)大阪でも開催します。

当日飛び込み参加もウェルカムですので、ご感想を読んで「行ってみたい!」と思った方もぜひお越しください。

続きを読む