previous arrow
next arrow
Slider

自分に厳しいルール(条件付き許可)を課してしまう人の心には深い愛がちゃんとある。

「○○できたら××していい」というルールを課してしまうことって多いと思いますし、この「○○できたら」がめっちゃ厳しいことも多いでしょう。
なんでそんな厳しいルールを課してしまうか?というと「そこに愛があるから」なんて捉えることもできるんです。

はじめまして。

著者を数冊読ませて頂いてます。
最近はYouTube中心に発信もとてもありがたく拝見しています。
おかげさまで他人軸な自分に気づき、色々と限界だったことを手放して気楽になって来ました。

そんな過渡期での気づきとそれとの向き合い方についてお尋ねしたいです。

あるあるだと思いますが、私には「条件付きの許可」というのがあります。

「フルタイムで社畜並に働いて会社の利益に貢献出来れば自分のためにお金気持ち良く使っていいし、素直な気持ちを表明していい」などです。

強力な自分ルールなので、解除が難しく今のところ等価交換みたいな交渉に終始していす。

「社畜やめるならデカい顔は2度とするな」とか。
「無気力で働けないなら、飯食うな抜け」とかです。

これは許可出しのアファメーションとか、何でそんなに出来もしないこと要求するのか?と根気強くネゴシエーションするに尽きるのでしょうか?

ちなみに条件を満たしてた時はかなり人生楽しんでた方なので、自分では自分軸な人間だと思ってたし、何ならずっとライフワークを生きて来た人生だと思ってました(笑)

許可が出来なくなると途端に、やりたいことも好きなことも見えなくなる砂上の楼閣な自分軸でしたね~

今のところ鬼軍曹を黙らせる等価交換条件を満たしつつ、出た許可枠で楽しい体験を自分に与えエネルギーを充填し、徐々に形成逆転を狙ってる感じです。

強力な「条件付きの許可」との向き合い方にアドバイス頂けたら幸いです!
(Kさん)

続きを読む

ストレスで休職してから3歳児のようになってしまってヤバいです~大人になりたくない?それとも疲れが溜まりすぎてる?~

自分が思う問題と私が見る問題がズレることがよくありまして(別に私が正しいことを言ってるとは思ってませんが)、角度を変えてみると問題だと思ってたことが問題じゃないこともよくあるんです。
逆に言えば自己判断って危険だよね?という一例でもあると思います。

根本先生、こんにちは。

いつもハイクオリティなブログをプレゼントして頂き、ありがとうございます!

以前講座を受講した際に「イヤでも10年続けている仕事はライフワークに繋がる何かが潜んでいる」というお話をして頂き、半信半疑でしたが、見事にその通りでした!
さすが根本大先生!!疑ってごめんなさい。

というわけで、本当はイヤだった仕事を辞め、ライフワークに向かって頑張っている真っ只中なのですが、どうにも気になっていることが1つあります。

それは大人になりたくないという、超絶依存的な思いです。

職場ではいつも冷静だの、しっかりしているだのと言われていましたが、実家に帰ると父に子供のように甘えたりしてバランスを取っていました。

ストレスで休職をしてから、それがさらにエスカレートし、完全に退職をした今ではもう解放されまくって本当に3歳児のようになっています。
ヤバイ奴です。

なぜこんなに子供なのか、大人になりたくないのか分かりません。

過保護に育てられて元々甘えん坊ではありますが、一応15年ほど一人暮らしをしてきて経済的にも自立はしています。

3歳児の変態でも問題がなければ良いとは思いますが、これまで恋愛経験もほとんどなく、結婚もできないとなるとそれはさすがにイヤだなと思います。

でも結婚はしたいけど、、大変そう!うまくやっていく自信ない、めんどくさい、恐い 、etc

でももう一人も限界…という無限ループ。

好きな人もいるし、結婚もしたいです。
ちなみにその彼はかなり年下で、モテそうな割りには恋愛経験なさそうな、話しかけると顔真っ赤になる感じの人です。

こんなクソガキな私は一体どうしたらいいのでしょうか?
ご教示頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
(Tさん)

続きを読む

【4回まとめ買いは満席になりました!】新企画!心理学講座4回シリーズ『夏に向けて心も薄着になる!分厚い戦闘服を脱ぎ捨てて最高の彼を手に入れる心理学ブートキャンプ2ヵ月集中コース』

・4回まとめ買い分は満席になりました!単発受講分が各回わずかに残っている状況です。参加ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね!
・本日19:30からの講座は15:00締め切りとなります!

続きを読む

(ご感想)このまま、漂っていようと思います。きっと繋がりができて来そうな気がいたします。

Mさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「人に悩みを打ち明けることが苦手ゆえに職場で総スカンを喰らった私はどうしたらいいんでしょうか?」

根本先生、「悩みを打ち明けること」についての相談にお答えいただきありがとうございました!ブログ読ませていただきながら、なぜか俄然、元気とやる気が湧いてきました。何に対してか、わからないのですが。やはり先生の文章により心が癒されたのだと思います。ありがとうございます。記事を紹介なさっているTwitterのリツイートも拝見して、わかると言ってくださる方もいらっしゃるのがまた嬉しくて。また、YouTubeも自分の悩みをとりあげてもらっているのだーと舞い上がりながら拝見しました。
自分に許可を、結果的に出して職場から離れ、数年。古傷がおかんによってうずいたのは回復期のかゆみなのかもしれません。職場には就職したはじめから違和感はありました。合わないなぁ、と。でも職場でいただいた経験には感謝もあまりあるほどしています。そんな、合わないながらもいい経験ができたなぁと思う面もあるので、離れる決断がしにくかったようにも思います。でも女性同士のやりとりに傷ついたのは事実で、心身症になったのはコレだわと、心当たりしかなく。決定打でした。
今回のお答えから、秘密主義のような私も、ほんとは全然そんなことなくて、秘密にしておきたくは無いんです。波長があう人とは開示しあいたい、という欲求があるなぁと思いました。ゴシップも好きなんです、ほんとは。興味のジャンルが個性的かも知れませんが。このまま、漂っていようと思います。きっと繋がりができて来そうな気がいたします。明るい気持ちにさせていただき、ありがとうございます。
(Mさん)

夢の中で出てきた強烈な自己嫌悪は何を意味し、どう処理していったらいいのでしょう?

思春期の頃に感じた強い自己嫌悪はその多くが解消されないまま潜在意識の中に抑圧されています。
それが何かの拍子で「夢」として出てきて、訳のわからん気持ち悪さに襲われるのです。
それをどう処理するか?簡単なイメージワークを使ってみようと思います。

根本さんのお陰で自己肯定感が高まり以前は自己嫌悪や鬼軍曹がうるさく、ミスをした時やダラけてしまった時に無自覚な自罰の嵐が吹き荒れていたのですが最近は、とくにミスをしてしまった時などは「不器用な私かわいい」と家の中だと冗談めかして彼に言うようになりました。

また自分は恋愛偏差値が低く自信がなかったのですが、彼には当初から「Tはモテてきて恋愛で苦労してないでしょ?」と言われてて「はっ?誰のこと?私はずっと壁の花人生ですけど??」と定型文で答えてたのですが、
根本さんの本読みながら過去振り返ってたら、物心ついた頃から毎年1人以上には必ず告白されてたし、ピーク時は数人と両想い状態(数人て私ほんとはアバズレ?)だったことなど思い出し、なんだ私モテて来たじゃん…と自信付け直してたところでした。

しかし先日すごく夢見が悪い日があって、起きた時物凄い気分が悪くて夢の内容は忘れてしまったのですが、半覚醒のまま根本さんがblogで書かれてた「その感情を感覚的に追ってみましょう」がふいに思い出され、何となくやっていました。

そこで何となく、長年の自己嫌悪に触れた感覚がありました。
「私は醜い、下品、蔑まれて、馬鹿にされるような存在、気持ち悪い」夢の中で、知り合い達が自分をそう見てるという部分だけ感情的に強烈に覚えていました。

二度寝しそこで終わったのですが、これが私の人間不信の原因(これも無自覚だったのですが根本さんのおかげで気づけました。誰も信じてないため長い人間関係は負担だし、繋がりが嫌いです)かもと思って、また探ろうとしてるのですが上手く行ってません。

こういうしっぽは掴みかけたけど、のがしてしまった場合のワークなどお教え頂きたいです!
(Tさん)

続きを読む

大阪/オンライン:5/12(水)19:30-21:00 「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」発売記念講演会(1週間アーカイブ視聴可)

5/12販売の新刊「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)

この本の発売を記念して久々に「発売記念講演会」を開催したいと思いますー!!ぱちぱちー!
まあ、新刊が出るたびにやっているので、毎度おなじみの方も多いと思いますが、昨年10月に発売した『7日間で自分で決められる人になる』(サンマーク出版)の講演会以来ですから、本が出なきゃ講演会もないわけで、実に7か月ぶりとなります。

続きを読む

性的情動に見る女神性と助けたい症候群や孤独の問題。そこから見えるヴィジョンとライフワーク。

理屈じゃない本能的に惹かれるモノというのは潜在意識の中にある問題と才能を合わせて見せてくれるものです。
それが性的欲求によってもたらされるものであれば、そこに女性性やセクシャリティが豊かであることと、助けたい症候群や孤独感の問題などが併存していると解釈できるのです。

根本先生、はじまして。
二年前の失恋をきっかけにブログ拝見させていただいて、おかげで日々回復を実感しながら生きております。(笑)

さて、気付きと癒しの日々の中で疑問に思うことがあったので投稿させて頂きます。

私は傷のある男性に惹かれる傾向があるのですが、そういう男性を見ると激しく性的魅力を感じます。
私の心の傷とリンクするのかもしれません。
相手が物凄くセクシーに見えたり、吸い付けられるような魅力を感じます。
それは単なる性欲だけではなくて、深いところでシンパシーを感じるようです。
はたまたシンパシーを感じるから性欲が湧くのか・・・
お互いの傷が癒やされたいと引き合ったのか。
でも、そうなったらもう止められない。
相手に夢中になってしまうんです(笑)
そんなことを見つめ直してみて思うんですが、それが愛かと自分に問うたら分からないんですよね。
相手という人間に興味があるわけではなさそう。普通にデートしたり、どこかへ出かけたり遊んだりお喋りをしたりそういうことは別に求めてない自分がいるんです。

ただ交わりたいだけ。
けれど相手との特別な絆は感じてる。

要するに惹かれてはいるけど愛してない。
そんな感覚です。
それでいいのか?頭と心が分離してるのか?
自分の位置が分からなくて少し迷子になったのでぜひネタにして頂けると嬉しいです。
(Hさん)

続きを読む