previous arrow
next arrow
Slider

子どもの頃から当たり前にある「孤独感」を癒すには○○をするといい!?

何となく「釣り」のようなタイトルを付けてみましたが(笑)、かなりガチで、ちょっと専門的な視点も入った記事になっております。
「習慣」が作り出す「変わりたいけど変われない問題」をどうしたら抜け出せるのか?をセッション風にお届けしています。

仙台で個人セッションをしていて、立て続けに同じテーマが出てきたので皆さんにもシェアしてみようと思いました。

例えば、子どもの頃、親が共働きだったり、病気だったり、あるいは、ネグレクト(育児放棄)まではいかなくてもあまり親に愛されなかったりした場合、心の中には「孤独感、寂しさ」や「居場所のなさ」といった思いがずっと積み重なるようになります。

もちろん、そうしたケースばかりではなく、「お金がない!!」「我慢しなさい!!」「お姉ちゃんの方が愛されてる」「彼氏ができない!!」などなど、そうして積み重なる思いは人それぞれです。

子ども時代にそうした思いをずっと持つようになると、ある種の「耐性」ができて、孤独でも平気、お金がないのが当たり前、我慢するのがふつう、という状態になります。

これも「習慣」の一つですね。

もちろん、それは嫌なことなんだけど、「慣れてしまう」わけです。

さて、そうすると「私は孤独である」ということが、一種のアイデンティティになってしまうんです。

同じように「私はお金がない」「私は我慢する人」「私は誰かよりも愛されない存在」という風に自分自身を定義づけてしまうわけです。

そうすると、今度は摩訶不思議な現象が起きてきます。

私たちは潜在意識の中で当たり前になってしまった習慣を、なんと「維持」しようとしてしまうのです。
続きを読む

自分が前に進もうとすると彼が足を引っ張るんです。

ほんとよくあるあるなお話です!そういうもんです!(笑)
カギは「自分軸」です。この自分軸をきちんと意識できると「神様のテスト」に引っかからなくなります!

根本先生、先月大阪でのセミナーに二日連続で参加させて頂いて、先生の魅力に益々取り憑かれた一人です(はあと)
セミナーや根本本で色々心の在り方を学んでいる最中ですが、「なんでそうなるんじゃー!」という事があるので教えて頂きたいです。

自分で自分を楽しませよう、癒そう、可愛いがろうとするとやっかみが入るのです。

私が彼を手放して、
「私は出来る事はやったし言ったし、彼が何をしても言っても何を選択してどう生きようが、そして私との関係をどう捉えようが、私がコントロール出来る事ではないし、それが彼にとって一番良いと判断した選択で気持ちが落ち着いているのであれば、それでいいじゃん」
っていう思いに辿り着き、私も私を癒そう、楽しませよう、自由にしようって明るく振る舞っていると、彼は「俺が居ない方が楽しそうで良かったです」とトンチンカンな事を言ってくるのです。

私にしたら「は!?あんたが私のLINEをスルーしたり、何考えてるのか分かんないから、慈悲の心でランチャーぶっ放すのを堪えてあんたの好きなようにしなはれって、自分を可愛い可愛いしてるのに、なんちゅーことぬかすねん!!」って感じなのです。
溜め息が出ます。

彼は私が楽しそうにしてるのを目の当たりにして、拗ねてるだけなのでしょうか。
彼がそんな発言をする真意は何なんでしょう?
私が「もういいや」って思うと、必ず彼はそう言ってくるのです。
私が癒されたら、彼も癒されるはずでは??といつも頭がハテナと、そんな事を言う彼にがっかり感満載になってしまいます。
(Aさん)

続きを読む

仙台:7/15(月祝)ワークショップ『自分を愛する、ということ』

・4/20広島、3/3名古屋、2 /16大阪、1/14(月祝)東京開催は満席となりました。ありがとうございます。
・名古屋のお部屋を変更しました。(4F→6F)
・7/13札幌、7/15仙台、4/20広島、3/3名古屋、 にて開催することにしました!!

このワークショップは「その場で作る」スタイル。私がかれこれ15年くらい取り組んでいる流れの中でセッションを決めていくやり方です。だからその日、その場で内容は異なるものになるはずです。

(7/15追記)
7/13に札幌で開催しました。

1.鏡の瞑想
2.私のいいところは○○です、と宣言するワーク(自己承認)
3.好き、を2分間。嫌い、を2分間。
4.自分の周りの人の魅力は自分の魅力
5.私を愛してくれた人の愛を改めて受け取るイメージワーク
6.自分を愛する瞑想。言葉がけ。

(3/4追記)
3/3に名古屋で開催しました。
初めての方も多かったのでレクチャーを長めにしつつ、その中であれやこれやとイメージしてもらったり、ふだん使えるエクササイズを紹介したりしました。
1.鏡の瞑想
2.自分とハグするイメージワーク
3.自分が愛されるにふさわしいことを受け取るグループワーク
4.私を愛してくれた人の愛を改めて受け取るイメージワーク

このワークショップのレポと感想はこちらからご覧いただけます。
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29306

(2/17追記)
2/16に大阪で開催しました。
2のワークはペアを組んで5つの実習をやっていきました。後半3~5のイメージワークは連続でやりました。
1.自己承認のイメージワーク
2.魅力、価値を受け取るワーク5連発
3.幸せを許可するイメージワーク
4.鏡の瞑想
5.自分自身と仲直りするイメージワーク

このワークショップのレポといただいた感想はこちらからご覧いただけます。
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29016

続きを読む

明日の仙台講演会&WSのスタッフはお弟子さんが勤めてくれます。

札幌(新千歳)からの仙台便は「視界不良により引き返すか、羽田に行きます!!」という条件付き運航だったのですが、無事、到着。
空港から外に出てひとこと。

「す、涼しい」

札幌よりも涼しいですね。雨も降りだしていましたし。

さて、そんな仙台で明日は講演会とワークショップを開催します。

飛び込み参加もウェルカムです!!

さて、この日のスタッフはお弟子さんやリトリートセミナー仲間(リト仲間)が勤めてくれます。
ココロノマルシェの回答者で現在ツートップと言われている竹内えつこまみこが、それぞれ東京、新潟から駆け付けるそうです。

ヒマなんだな、きっと(笑)

それとまだデビューはしていないお弟子さんのひとりで、仙台在住で婚活歴10年以上のベテランも勇んで参加してくれるんで、参加される男の人は視線を合わさないようにするといいと思います!!

仙台:7/15(月祝)
12:00-13:30 新刊発売記念講演会「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる話」
15:00-18:00 ワークショップ『自分を愛する、ということ』

あ、そう言えば、札幌でも名古屋からわざわざかけてくれた飛行機好きなヤタくんもお弟子さんだったな。忘れてた。

環境が作る罪悪感について。

ツイッターに連続投稿したので、それをシェアします~♪

7/15仙台、7/21名古屋:新刊発売記念講演会「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる話」を開催します!

・7/15仙台は当日飛び込み参加もウェルカムです!!
・名古屋開催(7/21)は満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
・東京開催(6/21)は満席になりました。

6/14(金)発売の新刊「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本」(ディスカバー21)。

続きを読む

札幌旅レポ~食事とジョギングとコインランドリーな日々~

お弟子さん制度一期が終わって一区切りついたので札幌~仙台ツアーを組んでみた。この時期の札幌は観光シーズンでもあると同時に、関ジャニ∞のライブがあるということで、軒並みホテル代は高騰し、街はエイター達がお揃いの(?)バッグを持って闊歩している。
梅雨のない北海道も最近は蝦夷梅雨なるものができたようで、滞在中も雨や曇りの日が多かった。でも昨日今日は晴れ間もあり、気温は断然低いので、ものすごく過ごしやすい。
いっそのこと真夏の1ヶ月はここに滞在して次の本の執筆に勤しみたいところである。
続きを読む