nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

表の自分はモテるし、人の目を引くのですが、自分が創る作品は全然人から注目されないのはなぜですか?

作品ってのは自分の心の内を見せてくれるものなので、イコール「自分の内面」として解釈してみると理解が進むものです。
内側と外側の自分の不一致を統合させるのか、それぞれ協力し合って方向性を一致させるのか、あるいは、独立した存在として認めるのか、自分がどうしたいのか?という自分軸がやはり肝心です。

根本先生、こんにちは。
嫉妬の本、とても良かったです(^^)
嫉妬は悪いものばかりではないんだなぁ、と思って見ていました。
次回は何が出るのか、楽しみにしています!

以前こちらのネタをあげて頂き、ありがとうございました。↓
「セクシャリティや女性性が強すぎる上に器もデカいし、後天的に男性性を育てちまったからそのバランスに苦慮してる女子のための話。~リボンの騎士問題~」

先生が仰っていた「攻撃性・男性性を手放す」をやってみた所、意外な反応がありました。

まず私自身が、素直にすぐ男性に頼れるようになりました。

また昨年パワハラ上司に嫌がらせを受けましたが、何故か今は好意を持たれています。
不器用で口下手ながらに構ってアピールがあり、「え、ちょ、何?キモっ!」と心の中で連呼しつつも、もう敵意がなかったのでアピールを受け取りました。

受け取った瞬間、嫌ってたはずなのに、何故か可愛い(!?)とか、しょうがないわね~といった安心感が得られました。
困っていたら頼れるようになり、自分が苦手だった部分を補ってくれる関係になりました。
昨年のように戦ってたら、絶対に得られなかった感覚でした。
先生、本当にありがとうございました!

今回感想と共に、ネタも記載させて頂きました。
「自分が持っている才能は好まれるけど、自分自身を見て貰えない」事です。

最近感じた自分の特徴ですが、

私自身好き嫌いがハッキリしていて、顔に出やすい。ギャップがある。(でもこれで身を守れている事もあります)
周囲からの好き嫌いがハッキリ別れやすい。

嫌われてると思っていたら、上記のように急に好かれる。この逆もあり。
周りが勝手に期待して、やらないと激怒する。

他にもありますが、とにかく自分軸を持っていないと、周囲に振り回される事が多々あります。。

私の考えや行動はもういいよ、という位注目されます。

一方、肝心な所は注目されません。
絵描きをしていて、作品をSNSでアップしていますが、注目されません…
思いを込めて作ってるけど、評価されない。(私的には、作品は作家の分身だと思っています)

また人との会話で、相手が色々喋って聞いていると喜ばれるけど、こちらが何か意見・相手に合わせず単独行動をすると良い顔されないです。

受け取りの評価が多い反面、「アウトプットした本当の私」「本当は芸術家な私」を見てくれる感覚が無いんです…
そういう人達とは距離を置きますが、殆ど考え方が違う為、彼らとは別世界にいる感覚があります。

望んでいない所が注目され、望んでいる所が注目されない状態です。
この場合、どうしたら望む形になれるでしょうか?
宜しくお願いします。
(Tさん)

続きを読む

【6/18大阪(残2)、6/19オンライン(残4)】女性性とセクシャリティとサレンダーとコミットメント~実習メインのグループセッション~

6/18(土)14:00-17:00 大阪・本町
6/19(日)14:00-17:00 オンライン

>>>参加された方から頂いた感想!!


少人数(定員5名)のグループセッションです。
みなさん、個人個人のお話を伺い、場合によってはシンプルなワーク/セラピーを採り入れた濃厚な時間です。

女性性やセクシャリティ。サレンダーに、コミットメント。

「これ、今の自分に必要だな・・・」としみじみ思いませんか?

パートナーシップとライフワークの問題を突き詰めていくと次のようなテーマが浮上してきます。

「どれくらい自分の心に素直に生きるか?」(自分にウソを付かないってことね。)

「本来の自分をどれだけ表現できるのか?」(抑圧したり、隠さないってことね。)

「自分本来のエネルギーをどれくらい解放できるのか?」(そのまんまの自分でいるってことね。)

「どれくらい自分の愛に自信を持つのか?」

「自分、そして、相手、社会をどう信頼していくのか?」

「自分を信頼し、流れに身を任せることができるのか?」

だから、私のセッションというのは基本的に「その人の本来の姿を見つけ出すこと」であり、「その人本来の輝きがどうやったら出せるのかを見つけること」になります。
続きを読む

(ご感想)感謝の気持ちを伝えたくて思わず送ってしまいました。もう一度読み返すつもりです。ありがとうございます。

6年前の記事がお役に立つ、というのがブログの良いところですね!ご感想ありがとうございます!!

感想です。

仕事が忙しいからできないと言われたら専業主婦は何も言い返せません。
↑こちらの記事を見て涙が滲んでしまいました。

旦那とうまくいかず、とある心理アドバイザーに相談してみたところ、「旦那を褒めていない」「旦那と会話がなさそう」「自尊心低いでしょ」「母親と向き合え」と言われました。とはいえ、母親と向き合えと言われてもよくわからない部分もある、と言ったら「○○心理学を舐めてる」などと言われ、余計に悲しい気持ちになっていました。

そんな矢先、根本さんのブログにたどり着きました。心がいっぱいいっぱいなあまり、支離滅裂なリクエストを送ったりしてしまいました。すみません。

このYさんは、そうそう!私もそう思ってる!ということが多く、御本人は「何の役にも立たないかもしれませんが…」とのことでしたが、私にはとても役に立ち、感謝の気持ちです。

私の旦那も仕事人間で、子供2人を抱えて基本的にワンオペ育児です。慣れすぎて、むしろ旦那が帰ってこない日の方が楽だな、と感じるレベルです笑

2016年だから6年越しくらいになるんですかね。
感謝の気持ちを伝えたくて思わず送ってしまいました。もう一度読み返すつもりです。ありがとうございます。

(Aさん)

東京/オンライン:6/25(土)13:00-17:00 無価値感を癒して今の自分に自信を持つためのワークショップ。(1週間アーカイブ視聴可)

無価値感。
一般には聴き慣れない言葉ですが、かの罪悪感と双璧をなす重要な感情です。

「私には愛される価値がない」

という感情で、それ故にパートナーシップ、ライフワーク双方に大きな影響を与えます。

具体的には、「仕事は全然OKなんだけど、恋愛はほんと自信ない」というジャンルによって無価値感を大いに感じるケースもありますし、「付き合うところまではいいんだけど、そっから先はどんどん自信を失って辛くなる」と時間と共に無価値感が出てくるとか、「自分には何も与えられるものがないって感じてしまってパートナーにすごく申し訳ない」など罪悪感と合わせ技を持つケース、それから「自分には何のとりえもないから周りの人の何倍も頑張らなければ!」とハードワークを生み出す無価値感もあれば、「周りの人たちはすごい人たちばかりで、ここにいるとどんどん自分が惨めになる」と言った人間関係の中で出てくる無価値感も根強いものです。

要するに「なんか自信がない」と感じられる裏にある感情が「無価値感」と言ってもいいわけです。

カウンセラー的に言えば、あらゆる問題は「罪悪感」もしくは「無価値感」の2つに色分けすることが可能で、どちらにフォーカスを当てても問題解決に結びつくものです。
続きを読む

お父さんみたいな人はイヤだと思っていながらなぜお父さんみたいな人に惹かれる自分がいるのだろう?

今日は恋愛心理の基礎編みたいな内容に見せつつ、けっこう深い話をしております。
なんだかんだ生まれ育った場所は落ち着くんだよね、それがどんな場所であっても、という心理なので、ちょっと難しく感じる人もいらっしゃるかもしれません。

いつもブログを拝見しております。
先日の記事を読んで、まだ自分の中にモヤモヤしたものがあるとわかったので、是非ご意見を聞かせていただきたいです。

わたしの父は、わたしが幼少期の頃から何度も浮気を繰り返しており、そのたびに母は激昂して大喧嘩して仲直りしてを繰り返しておりました。そんな環境で育ってきたので、男の人への不信感が根付き、幸せな夫婦像や家庭像をイメージできないまま大人になりました。

そんなわたしも誠実な人とお付き合いし、結婚まで考えておりましたが、彼が仕事第一で正論で相手を論破する性格なこともあり、次第に寂しさを感じたり、それを相手に相談できない虚無感もでてきてしまい、その時猛烈にアプローチを受けた人に惹かれ、二股の期間を経てもともとお付き合いした人とはお別れしました。

その後アプローチ受けた人と付き合うことになりましたが、彼は父親を彷彿とさせるような浮ついた人で、最終的にはその人への不安や猜疑心、元彼への罪悪感で心身ともにボロボロになり、その人ともお別れしました。

あまりにもつらい時間を過ごしていたので、どうにかしなければと思い、そこから自分の幼少期や家族と向き合うようになりました。
そして自分には無価値感や罪悪感、幼少期のキズなどがあるんだということを自覚し、何度も向き合ってきたことで次第に自分はありのままでいいんだという気持ちを抱けるようになり、自分が自分であることをようやく許してあげることができるようになりました。
昔は彼氏やアプローチしてくれる男の人がいないと自分には価値がないとか思っていましたが、今は彼氏がいなくても毎日を楽しく過ごせており、周りの幸せも喜べるようになり、自分でも変わったなと思っています。

ただ、自分の中で時折、最後に付き合った彼のことを思い出すことがあります。
自分の中で、ふと、またどこかでやり直せたらと思ってるのかなと、感じる瞬間があります。
父親に似てる人をまだ自分が求めてるのかなと思った時期もあるのですが、なんかそうでもないのかな、、とも思っています。
彼からは、本当に変わりたいと思ってるし、自分のために変われるように頑張るという旨の連絡がたまにきているので、相手からそうやって連絡がきてるから気になるのかなと考えたりもしますが、おそらくそうではないような気もしています。
このモヤモヤは、どうすれば手放せるのか、何かヒントをいただけると嬉しいです。
(Mさん)

続きを読む

【5/29のグルコンはキャンセル待ち】天命遂行型と目標達成型。女性性が豊かな自分と男性性が強い自分。果たして自分らしい生き方はどれだろう?|東京/オンライン:5/28(土)13:00-16:00 ワークショップ。5/29(日)13:00-17:00 グループコンサル。(ワークショップのみ1週間アーカイブ配信あり)

5/29(日)のグループコンサルは満席になりましたのでキャンセル待ちを受け付け中です。
5/28(土)のワークショップはまだまだ余裕がありありですっ!!

女性性が豊かな方はふわっとした生き方を好み、天命遂行型の生き方が合っていると考えられます。しかし、後天的に身に着けた目標達成型を実践してしまい、生きにくさを感じていることもある一方で、たまさか自分にフィットして充実した日々を送っていることもあるのです。

こちらの記事が好評で、カウンセリングもそんなタイプの方がどう生きたらいいのか?について私もあれこれ考えることになり、そういえばお弟子にもそんな奴らが多いな、と思って話をしたりしていることをセミナーにしてみようと思います。

芸術家タイプで天命遂行型で女性性が豊かな人は一つの仕事を続けるのが苦手でいろんな世界をふらふらするのが好き。

ここでは「女性性が豊か」「天命遂行型」「芸術家タイプ」という方についてお話をしているわけですが、「芸術家タイプ」というところは色々と変更が利きまして、他にも職人タイプとか研究者タイプとかいろんなケースが考えられるので、ちょっとそこは横に置いて話を進めたいと思います。

天命遂行型の人は女性性が豊かであることも多いのですが、じゃあ、どういう違いがあるんだ?ということを「目標達成型」との違いを踏まえてご紹介したいと思います。

ちなみに天命遂行型は天命追求型と呼ばれることもあるようです。
続きを読む

突然ですが、本日21時よりYoutubeライブ配信しますー!みなさんの質問疑問にお答えしますー!

突然思い立ってゲリラなライブ配信、本日夜21時よりスタートです。
今回は特にテーマなど定めず、皆さんからチャットで頂いた質問にお答えする回。
ちょっとお久しぶりですねー!笑

相談でもいいし、根本への質問でもいいし、ちょっとした小話でもいいですし、みなさまの声をお聞かせ下さい。

続きを読む