nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

(GSご感想)またまた一度きりの特別な時間を体験できて、とっても幸せでした。

Iさんからグループセッションのご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「7/8(木)14:30-16:30頃 アフタヌーンティセット付グループセッション in インターコンチネンタル東京ベイ」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/40880

空は雨模様のアフタヌーンティでしたが、そのことがより非日常感を色濃くしていた気がします。

そもそも自宅最寄り駅では超目立つデザインのワンピースを着て、高層ビルの合間を縫って静かに走るゆりかもめに揺られながら雨に煙るベイエリアをぼんやり眺め、ホテルに入ってからラウンジにたどり着くまでに軽く挙動不審になりつつひとしきり迷い、みなさんのいるテーブルに着席する頃にはすっかり非日常感満載にデキ上がっていました。笑

そして豪華絢爛な内装とつやつや光るもりもりスイーツ、静かな、でも華やかな雰囲気の中で初めて会う方たちの個人的なお話と根本さんの愛にあふれる受け答えを聞いていたら、なんだか外国のホテルでたまたま一緒になった旅人同士のような気分になりました。
そんな状態だったので、最終的に夢についてのお話を聞くことに。笑
いくつか質問を用意していたのですが。
でもなんだかそういう夢の世界の話もすっと入ってきて、本当にいろいろな解釈ができること、それ以上に、私の深いところからなにかを伝えにやってくる、その夢というシステム自体にまた感動を新たにしました。

またまた一度きりの特別な時間を体験できて、とっても幸せでした。
根本さん、みほさん、ご一緒させていただいたみなさま、素敵な時間を本当にありがとうございました。
(Iさん)

ライフワークを目指すほど名は売れるけど収入が伴わないのはまだまだ「覚悟」が足りないせい?

自分の能力で食っていこうというフリーランスやクリエーターの場合、何が難しいって「この仕事で食っていくぜ!」という覚悟を決めることなのかもしれません。
その覚悟は幾重にも積み重ねていく必要があるもので、覚悟が決まり、本気度がアップした分だけ収入も増えていくのです。

ご本はじめ、いつもお世話になっております。
最近は本要約チャンネルで根本さんの本の解説を聴くのがマイブームです。
自分の読み方との違いに多角的に根本さんメソッドを知れるようで楽しいです。

「名より実を取る」という言葉がありますが、私には逆の現象が起こっており中々しんどいです。
昔はむしろ逆というか、バイト解禁の高校生の頃からせっせとよく働き名もなき労働者だったけど、その分の報酬はあったし何より自分で必要なお金を稼げてるという実感に心はいつも自由でした。

ですが皮肉なことにライフワークを目指すほど「有名無実」現象が起こってまいりました。
自分らしさで認められたり幸せなのですが、収入が伴わないのです。
もう結構長いこと格闘して来ました。
簡単ではないですが決して食べれない業界ではありません。
私はそもそも所謂一般的な仕事が死ぬほど出来ない人間です。
それもあり転職を重ね今の仕事にたどり着きました。
以前の仕事に比べたら圧倒的に気持ちが楽です。
でもやはり収入は苦しく、それなのに名前だけ外に目立つということが時々ありやり辛さが重なって行きます。

また収入や依頼の少なさに、自分はこの世界から弾かれてる、という感覚を何度となく確認してしまいます。

この感覚にきちんと向き合えばこの問題からいつか抜け出せるのでしょうか?

今はもう世界と自分の間に橋をかけるのを諦めたい気分です。

それともそもそも自分との間に橋がかかってないから世界との齟齬があるのでしょうか?
(Yさん)

続きを読む

お弟子さん制度4期も5回目を無事完了しましたー!来月はいよいよラストですっ!早い!

お弟子さん制度4期の講座をこの土日(7/17,18)に開催してきました。

4期はオンラインでの開催ですが、先輩たちをファシリテーターとして迎え、サポートしてもらいながら講座を進めてまいります。

今回は村松いさおまりもうららの3名が手伝ってくれました。

講師は例によって椙山眞伍(ヤタ)くんです。

いつもは天満橋からお届けしているのですが、会場が取れなくて今回は西梅田にお邪魔。

ここは1回目の3月も開催した場所なのですが、その分、4か月前とのギャップを感じる1日になりました。

もちろん、いい意味での。

初めてのオンライン開催で手探り状態だった3月はwi-fiが十分でなかったため、途中でヨドバシカメラまでファシリテーターにコネクタを買いに行ってもらったり、講座の内容についてもほんとうにゼロから作り上げていきましたからプレッシャーも強かったです。

その後の経験を経てこの会場に戻ってきてみたら運営はもう完璧で、ヤタくんがブラインドを壊した(!)以外は何のトラブルもありませんでした。我々も成長しているんです。

続きを読む

やる気と結果にタイムラグが生じる件~自分の個性を頭で考えて自分で潰そうとしてませんか?~

マイペースな人間はマイペースに生きるのが幸せだし、ゼロから作り上げるのが好きな人はそれが幸せだし、誰かが敷いてくれたレールを歩くのが好きな人はそれが幸せです。
けれど、頭で考えてこうすべき、こうした方がいいとか思い始めるとその個性が死んでしまい、しんどい人生になるんです。

「やる気と結果のタイムラグ」について相談させて下さい。

情熱が冷めるか燃え尽きた後に、そのことについて評価されたり仕事になったりすることです。
もう気持ちとしては過去になってるのですが、評価や必要とされることは嬉しいので一応精一杯やるのですが、やはり「味のしなくなったガム感」があり、色々な結果やチャンスを積み重ねられず、毎回結局フォーマット化しやり直すけど、タイムラグがまた発生して…(以下同じ)というループがあります。

仕事ほど気にしてませんが、恋愛も若干その傾向はあるかもしれません。

こういうと私が何でも三倍速の赤い彗星のようですが、むしろ逆の雰囲気だと思います。
よく会話しててもう終わった話題についてやっと追いついてリアクションして「時差すごっ!」と笑いを誘っています。

これは理解に時間がかかってるというより、その話題の時は他のことを考えてるので、自分の考え事にひと段落してから反応してるのです。

先日も仕事で、もう何度もタイムラグが発生してるし燃え尽きが洒落になんないくらい癖になってる有様なもう一回徹底的に撤退しよう!
ペンペン草も生えないくらい焼畑やってから次何植えるかは、ゆっくり考えよう!と、根本先生のご本片手に自己探求の長期旅に出立しかけたところでした。

と、そんな折にまた後ろ髪を引かれるようなタイムラグが発生し揺らいでいます。

私は恵まれてると思います。
努力や根気が続かず周りの環境や運で大きな恩恵に恵まれることがよくあります。
それは10代の頃からなのでとても感謝して来ましたが、実力が伴ってない危機感もずっとありました。
また同時に身を削ってる感覚もあり、結果が出る頃には燃え尽きているのです。

基礎体力をつけるべく自分を見つめ直して燃え尽きることない源泉と繋がりたいと仕切り直すタイミングでまるで「もう少し粘ってよ」という無視出来ないチャンスが来たりします。

大学の時に担当教授に「見切りが早い」と言われたことがあります。

根本さんが何度かビジネスやビジョンについて、あまり先は決めない、気分は変わるもの、と自由度を示されてて、私も出来ればもっと自分の気持ちに正直になりたいです。

ですが引き戻しのようなチャンスによって人生が開けてきたこともあり、よくわからなくなります。

仕事にしろ恋愛にしろ、なぜ「タイムラグ」は発生するのでしょうか?
(Sさん)

続きを読む

(ご感想)でも「弱い自分を相手に愛してもらうのが課題」ってもう、ものすごく納得です。

Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

こんにちは。先日大きな気づきの後にやってきた幸運と体調不良についてメールしたものです。
ここ数日のブログでほぼ同じテーマが扱われていたので「私のことか!?」と思いながら読み、ほぼ解決しました!笑
あまり頻繁にメールをするのもどうかと思ったのですが、感想メール大歓迎とのことでしたので、お礼と報告をかねて送らせていただきます。

その後、容姿へのこだわりがポロっとなくなり、物欲も落ち着き、食べることからも自由になってきました。いかに自分が完璧主義だったか気づきました。

数年前に絶交した友人に向けて怒りの手紙(お恨み帳)をかれこれ5年以上、100万回は書いていたのですが、先日「もう言いたいこと全部言ったれ!」と初めて長文の手紙を書いて「本当に好きな友達だったんだから、これぐらい本気で怒ってよかったんだ、と気持ちがおさまりました。
それでやっと彼女と母娘関係でなく対等な関係になれた気がしました。

あと昔からあった「昔の女への病的な嫉妬心」が爆発して感情がコントロールできず困っていたのですが、「『昔の女が嫌』と言えないから病気を使って爆発させてた」ということに気づきました。
病気じゃなければ元カノの話をされても笑って許せると思ってたんですねーそんなわけないですね!!(機関銃の準備)

そして体調は相変わらず絶好調に絶不調でございます。胃腸は痛いし体は凝るし不眠と鬱は悪化するし。
でも「弱い自分を相手に愛してもらうのが課題」ってもう、ものすごく納得です。私も2年前に再婚してから働けず動けずで悶々としていますが、頼って休めということなんだろうなと。

小さい頃から胃腸が弱いのですが、内科で「君は胃腸強いはず」と言われ、精神的なものと関係してるのではと思っていました。記事の中でその辺にも触れていただき助かりました。
こうして振り返るとまさに、言えなくて消化不良、ということばかりですね・・・

そろそろ夫から自立したいなーと悩んでいたところだったのですが、もう一度「手伝ってもらう、甘える、頼る」ということを考えてみたいと思います。根本先生ありがとうございました!いつかセッションに参加したいです!
(Aさん)

外側のモノで自分を満たそうと思っても全然満たされない理由~自己充足の重要性とそのヒント~

誰かに、何かに自分を満たしてもらおう、という依存心があると仮にそれが叶ったとしてもその効果は一瞬で、また次に誰かに、何かをしてもらいたくなります。
だから、そういうときは自分軸に戻り、自己充足を実践していくことが大事。
その一歩目として「与える」ということはいかがでしょうか。

こんにちは。こちらで何度か取り上げていただいた者です。
最近はライフワーク本にも大変お世話になっております。私は自分の顔と体型を醜いと感じていたのですが、自己肯定感上げに励んでいた成果か、母親に「昔から容姿を貶されて傷ついていた、謝ってほしい」ということを伝えることができました。
母親からは謝罪と、自慢の娘だと思っているという返事が来て泣きました。

ところが、鏡を見ても私はブスのまま!
私、親に認めてられれば自分の顔を好きになれると思ってたんです。
でも実際は何も変わらなくて、「自分の容姿を否定してたのは誰かのせいじゃなくて自分のせいだったんだ」と気づいたときは本当に衝撃でした。自作自演てやつですね…

それから夫が家にあった前妻の物を片付けてくれて、一重まぶたが二重になり、いい病院と先生に出会うことができて、欲しかった物をプレゼントしてもらって…「これが叶えば幸せになれるのに」と願っていたことが叶ってるのに心は全然スッキリしません。
むしろ無価値観に襲われ拒食気味になり胃腸の調子も悪いです。

これは一体どういう現象なのでしょうか??前向きになれるような解説いただけたらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。
(Aさん)

続きを読む

動画配信/DVD:「つながりと自己充足で寂しさと孤独感を癒す3時間ワークショップ」

「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)

今の時代、もしかしたら孤独を感じていない人っていないのかもなあ、と思います。

この本が発売されてから何人かの方から「この本は自分には関係ないと思ってました・・・けど・・・」「この本は絶対買わないぞって決めてたんですけど・・・」という声を頂いています。素直になれない武闘派女子たち、、、、笑

続きを読む