心の壁を壊して急激に幼児化したロックマンは、その後、急激に大人に成長したりするのでしょうか?

ロックマンってそもそも依存心を隠して自立した男性に見られる傾向のことで、その壁を崩したら内なる依存があふれ出してきて幼児化するわけです。
ところが、依存心は満たしても満たしても出てくるものですから、それを満たし続けてしまうと、彼は甘えん坊な男になってしまうと思うんですよね。

根本先生、ロックマンの性質というものは彼と接していて実感・体感したり根本先生のブログを読んだりでわかってきました。
自分の中の「余裕」の幅も増えてきています。

ロックマンと付き合うと、いつの間にか自分では「普通」と化したものが周囲からすると「驚愕」となったりで、ある意味彼らと過ごすと悟りを開くことになるのか?という実感もあるのですがどうでしょう。

今回お尋ねしたいのは、ロックマンがロックマンの壁を崩し始めた状態についてです。

私の彼、私の愛を試す行動を繰り返していましたがそれが私には通用しない(私が彼を見捨てない)とわかってから?急速に幼児化している気がするんです。

中高生の反抗期だったり、本当に5歳児がしそうなことしてたり。
買うものが駄菓子になったり買うゲームが昔流行ったやつだったり。
あ、これ、私は嫌ではないんです。
むしろ私も子どもらしさが残る大人のようで、一緒になって楽しんでしまうから(笑)

ほんと、急にこうなった気がするんです。
いつの間にかといえばいつの間にかだけど…。

お互いのトラブルをお互い協力して解決したことも何度かあって、そういったものを重ねたことも彼の壁を壊せた要因?とも思っています。

といっても、実は私自身深く考えずしたいようにしているって感じで過ごしているのですが、ロックマンの成長過程が気になったところです。

彼は幼少期の家庭環境は良い方ではなくて、彼のお母さんから「あの子は愛が足りてない」と言われたこともあります。
その頃の足りなかった、できなかったことを今しようとしているのでしょうか。

勝手に良い兆候だと思って焦らず彼のペースで私ものんびり過ごしちゃってるのです。

もしこれが良い兆候だとしたら、今度は急に大人に変身しちゃったりするのですか??
(Hさん)

続きを読む


来週(8/13)配信のオンラインスクール。テーマは『人間関係における「鏡の法則」の使い方マニュアル(実例付)』

毎週月曜日配信のオンラインスクール「めっちゃ使えるココロの法則」メルマガ。

いつもご視聴ありがとうございます~!
今週のテーマは『人間関係における「鏡の法則」の使い方マニュアル(実例付)』です。

Read more

(ご報告)上も下もない、フラットでいいんだとついさっき思えた時、すごくホッとしたので、思わずメールした次第です。

地に足の着いた、静かで確実な強さを感じましたよ。
お父さんの教え通り、自分軸はYさんの底に眠っていたのかもしれませんね!

流れに身を任せる、というのもいい表現です。
ぜひ、自分がどんな風に変わっていくのかを楽しみにしてくださいね!

先生、こんにちは。この前旦那の浮気相手から手紙もらったとメールしたものです。
なんだかすごく先生に感謝を伝えたくなったので、間を空けずですみませんが送ります。
しかも長いので、2つにわけます^^;

あれから、こんな状況、世間では修羅場よな~と思いながらも、でも結局旦那がやりたくてやってるんやし、しゃーないな、と約1年前の発覚時とは全然違う反応の自分に純粋に驚いてます。
麻痺してんのかな?もうちょっと深刻に考えなあかんかなと思っても、まあ別にええやんという声がわいてきて、なんだか気楽で。
続きを読む


(ご報告)当時の無価値沼の中から見る根本先生の言葉は、光り輝くお札のようでした~~

お札って、魔除けのお札だったんですね~(笑)

いや、それにしても素晴らしい気付き!ブラボー!!!

ほんとその通りです。

自分に感謝って大事ですよね~!

こんにちは、いつもブログを楽しく拝見しております。

私の秘めたる無価値感をMAXにしてくださった方と別れ、その後自然と(笑)根本先生のブログに流れ着きました。
自分自身を散々いじめてきたんだなぁ、今まで自分偉かったなぁと褒める中で
ハッと!

ちょうどその頃婦人病になったのは、無価値沼の中で自分を大切にしていない私を、身体が守ってくれたのでは…と気付きました!
noが言えないほど自分を卑下していた私自身を、排卵を止めることで身体が守ってくれていたのかなと思います。

今は自分の本当に好きなものは何?と問いかけながら、身体や心や、ましてや自分自身にまで、ありがとうねぇ、と呟いています。

当時の無価値沼の中から見る根本先生の言葉は、光り輝くお札のようでした~~
沼から片足抜けたのは根本先生のおかげです。

魔除け札を握りしめ、これからもヴァルハラの女神目指して邁進します!
いつもありがとうございます!
(Fさん)


自分軸にする=他人の不幸なのでしょうか?

確かにそういう風に考えることも可能なのですけれど、そもそもなぜ、そういう考えに至ったか?が重要なんです。

メルマガとセミナーでお世話になっております。

セミナーやメルマガで不倫相手側の立場の女性をお見かけします。そのためネタにはしづらいかもしれませんが…逆の立場の意見として使って頂ければ幸いです。

他人軸と自分軸について色々と考えるようになりました。
夫の不倫から私は自分の好きなものや、やりたいこと自分の考えなどが全く見えずにいます。

他人は他人…と毎日自分に言い聞かせていますが、セミナーやメルマガを読んでいて疑問に思うことがあります。

不倫相手側の女性達についてです。(普通の人間関係でもいえることだと思いますが例として挙げさせて頂きます)まず彼女達も悩み、根本先生も不倫を助長してるわけではないことを承知しています。

不倫は誰かを傷つけます。それを知りながらも自分の気持ちを突き進んだり、ただの遊びとして不倫行為をするというのは、「他人を考えず自分のやりたいことをやる」=自分軸という考えになるのでしょうか?

私は夫と、結婚を祝ってくれた夫の会社の人が不倫していたことで
『他人は所詮他人。自分と大事な人さえ良ければ誰がどうなろうと構わないんだ。私はそうされたのだから』という考えを持ちました。
素直に生きて、馬鹿を見ることがもう嫌なんです。

そう思いながらも、他人を傷つけても自分の思い通りに生きる人を自分自身も含め軽蔑しています。元々はこういう考えを持っていました。

自分軸を持つことで、不倫女性と同じになりたくない。 
まっすぐに人の不幸なんて願わずに生きたいのに、もうバカを見たくない。

他人軸になっているからこその質問だと思います。
改めてこういう考えを元に自分軸とは何か、自分軸にする=他人の不幸 なのか、ということを教えて頂きたいです。
(Yさん)

続きを読む


自己肯定がワクワクする発想を生み、自己否定は防衛的な思考を生む。

個人セッションの時はメモしたり、図を書いたりしてあれこれ考えたり、お話ししたり、説明したりすることが多いんです。
だから、今やってる個人セッションの連続コース(PCC)はノートを持ってきて頂いて「交換日記」さながらにあれこれ書き込みさせてもらいます。

Read more

(個人セッションの感想)根本さんの読み解きは・・・

Kさんの文章こそ、清涼感が溢れて、心が洗われるようです。

貴重なご感想ありがとうございました。

ハードルが上がっちゃうかもしれないけれど、嬉しいご感想なのでシェアさせていただきます~!

ココロノオフィス
根本裕幸様

昨日は、個人セッションをありがとうございました。台風の影響で小雨が降っていましたが、なんだか、神楽坂の街には風情があり、心地良さを感じておりました。私は、基本的に晴れ女で、あまり傘を必要としないのですが、何か重要な人にお会いする日は稀に雨が降る気がしています。

私の悩みなど、本当に解決に至るのか、全く先が見えず何もつかめないままの手探り状態ですが、それでも、根本さんにお会いして読み解いて頂きますと、不思議な癒しと許しがそこに在りました。

昔、駄菓子屋さんにあったラムネを飲んだ時のような清涼感とほっこりする幸福感でした。懐かしいような居心地の良さ。客観的な分析も楽しく、心を洗われるような、紫陽花が咲く季節に降る、優しい優しい雨のようでした。

様々なカウンセラーさんを訪ねて、ようやく根本さんまで辿りつきましたが、根本さんの読み解きは誰よりも爽やかでありながら、裁きや主観もなく、ただ、解決に向かいそうな光を感じ、そっと寄り添う優しい愛を感じました。

私は、夫婦間について悩んではいるのですが、これを口実に心理について内観し、学べる機会をもたらされたことには、嬉しく感じています。

帰りには赤城神社さんにも寄らせて頂きました。ああ、根本さんのセミナールームの雰囲気は神社さんの清くもあたたかい、そんな空気にも似ていました。

また、近々のセミナーにも参加させて頂きますね。お会い出来ますことを楽しみにしています。

(Kさん)