previous arrow
next arrow
Slider

愛野ひと渾身の一発!「私の全てだった君へ、7年ぶりのラブレター 」

 

恋愛アスリートから恋愛アーティストに変貌し、いつの間にか恋愛をアートにしている愛野ひとが再び渾身の記事を書いています。

「私の全てだった君へ、7年ぶりのラブレター 」

彼女の記事のファンは武闘派女子として恋に生きるみなさまならば100回くらいは熟読されているかと思いますが、そんな彼女が忘れようにも忘れられない、忘れたつもりででもギュッと握っていたかつての彼について思いを吐露してます。

共感しすぎて読み進められない人も続出するのではないか?という危惧もあるのですが、同様の彼を持っている人は最後の手紙で彼女と一緒に手放しちゃえばいいと思うのです。

ついでに夜会とかお話し会に参加して、同志よ!ここにもいたか!を実感してもらえたらと思います。

 

他人軸で「頑張ってきた」私が、自分軸になるとなぜか手ごたえのない人生になる理由~結果よりもプロセスを重視する女性性~

誰かのために頑張ってきた(それも自分で決めたつもりなのだけど)人が、自分軸を意識し始めると、途端に成果に関して手ごたえを感じなくなることがあります。
それは頑張って創り上げることに意味を見出してきた「プロセス重視」がなせる業で、それはすなわち女性性がとても豊かであることを示しています。
さて、そこでどうしたら自分らしい人生をもっと楽しめるようになるのでしょうか?

根本裕幸先生

いつもご著書にお世話になっております。
最近は「7日間で決められる人になる」はずっと自分の課題に感じてたことでじっくり反芻読みさせて頂いてます。

それで、改めて自分に色々問いながら日々生きて行こうとしてるのですが、武闘派女子あるあるかもしれないネタに現在足止めをくらってる感じで、根本さんにそのうち心理学講座のネタ記事にしてもらいたいーとお送りさせて頂きます。

「自分で納得して」「ほんとの自分」「自分軸」でなるべく仕事もと思ってここ一年は色々と取り組んで来ました。
まだまだまだですが、効果も出て有難い気持ちになることも時々あるのですが、ちょっと肩透かし感というか、
いつも踏ん張って鼻息荒めにやってる分、頑張らないでとりあえず仕上げたものとかが評価されると、「え…」て手応えなさすぎて、「いや、楽だけどこんなんでいいんなら…でもなんか達成感ないし、何ならこんなの自分なんもやってないじゃん」て感じに今なってます。

ずっとしんどいからもっと楽になりたいとか思ってきたし、そもそも多分そんなバイタリティない方だし、でも実際に楽になる道のフラグが立つと歩みが止まってしまいました。
重い腰引きずってた時は怠くても眠くても休み休みでも前に向かって進んでたのに。

何も感じない、折角今いい流れなのに動けない。
長らくしぶとく武闘派拗らせてると、M化してしまって、楽な道で達成したことが中身スカスカのつまらな過ぎるものに感じるてことありますか?

全然上手く行ってない時は、辛いし早くこの状況から抜け出したいと思うのにいざ抜け出せそうになると、体の力も心の力をどこに行ってしまったんだ?というくらいに霧散してしまう。

「自分で決めて来なかった」からかなぁ?と根本さん本読みながら考えています。

私の優先順位は「自分で決める」より「頑張りたくない」が強くて、そのためなら「つまらなくても」「ほんとの自分じゃなくても」選んでしまうとこがあって、だからそれが余計に「実感のない」状況を作ってるのかなと。

思いっきり書いてることを反転したような矛盾すみません。
心のことを素直にお話しようとすると、こうなってしまいます。

ほんとは自分は何がしたいのか欲しいのか迷子です。
(Iさん)

続きを読む

もしかしたら姉がラスボスかもよ?~遠い上司には可愛がられるけど、近い上司には嫌われるのはなぜ?~

遠い距離の人には可愛がられるけど、近い距離の人に嫌われる場合、シンプルに子ども時代の家族との距離感と関係性に原因を見ることができます。
そのとき意外と出てくるのが「姉(兄)」との問題で、意外とラスボスが姉というケースが多いように思うのです。

はじめてメールいたします。書籍はいつも購入し、参考にさせていただいております。
もし、お時間がありましたら、ネタにしていただけると嬉しいです。

私は昔から直属の上司には可愛がられるのですが、所属長(男女問わず)や担任の教師には嫌われます。
人事課などには重宝されるので出世はします。
母や姉を投影しているのか?権威の問題か?はたまた、被害者ストーリーを楽しんでいるのか?全部?
父とは関係良好です。母や姉は疎遠です。

片っ端から、関係するワークや鏡の法則を試しましたが、中々変わらないまま、問題に気付いて早5年です。
取り組む順番などもあるのでしょうか‥焦っています。
過去にカウンセリングに2年取り組み、心理学も学び、はてこれ以上何が・・という感じです。
アドバイスいただければ幸いです。
(Nさん)

続きを読む

親密感への怖れが強いロックマンな彼と幸せになるために自分にできることは何だろう?~ロックマン氏はいい女養成所!?~

ロックマン氏は親密な関係になることを怖れるので、距離をあけたり、他の女を作ったり、ひどいことを言ったりしてあなたを傷つけるのですが、それでも嫌いになれないなら、それでも彼と幸せになりたいなら、もう一段ギアをあげて本気で彼とぶつかる必要があるんです。そしたら、今より数段いい女になれるんですけどね。

根本先生、以前「自分軸を確立しつつ旦那を手放し中なのですが、彼の女子スタッフへのムカムカが止まりません!これ、何なんですか?」で取り上げていただいたYです。
根本先生のお見立てがドンピシャすぎて、うわー!!となり、そういうことか…と腹落ちしました。
「その全部」な自分も認めつつ、引き続き自分軸を心がけていたのですが…その女子が妊娠!
まさか旦那との…と思いましたが、彼女は同棲してた彼と結婚し、仕事も辞めることが決定。
そんな中思い切って、最後のチャレンジでもう一度一緒に住もう!と旦那に提案したところ、あれこれ言いながらも同意し、ちょうどよい家も見つかり、9月から一緒に住むようになりました。

ただ、その女子の妊娠発覚くらいから、旦那が頻繁に(平均週1)風俗に行くようになりました…
風俗に行くと、テンションが高かったり連絡が怪しかったり、行動が変わるのですぐにわかりますが、絶対否定します。

私はもともと、スキンシップやセックスが好きです。でも、結婚してから徐々に減っていき…何度か話をしましたが、つっぱねられたり傷つくことを言われて、話をするのもしんどくなりました。
ここのところ、夜寝てから旦那がムラっとした時に私にさせるばかりで、お互いに気持ちよく…みたいなセックスは全然していません。
終わった後に虚しくなることも多いです…

こんな状態で、風俗に行くのがとても悲しいです。
生活費も払ってないのに(引っ越しの初期費用含め、私が立て替えている状態)、風俗にお金を払っているというのも腹が立ちます。

先生の過去記事の「不倫、風俗、セックスレス。そこからの修復途中です・・・が。」の中の「あたしと寝たくないんなら、他の男と寝てくる」をしたい!と思いました。
でも、旦那と深いセックスができるのが一番の望みです。

引っ越してから、喧嘩もしますが風俗のこと以外はそこまで荒れていません。
お互い何に問題があって、こんな状態なのでしょうか。
「あたしと寝たくないんなら、他の男と寝てくる」って言っちゃってもよいものでしょうか。
どうすれば風俗通いに頭を悩ませることのない関係になれるのか…ネタにしていただけると嬉しいです!
(Yさん)

続きを読む

1/11(月)配信のオンラインスクールは「『永遠の恋人』という存在とそれを手放すための方法について~才能が開花したときに永遠の恋人は過去になる~」

毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」。
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

続きを読む

いい年こいた大人のナルシズムについて~根がものすごく強欲な私を消し去りたい!~

異性にモテまくりたい、とか、みんなにチヤホヤされたい、とか、お金持ちになりたい、とか、特別扱いされたいなどの思いって誰もが持っているものだと思うんです。
そんな自分を嫌って恥ずかしいものと思って封印するよりも、仲良くなってみるとパワフルで自由な人生が待っているものです。

著作はじめVoicyにblogいつも楽しくお世話になっております。

昔から自分の中にあり、最近益々強くなってきたとある感覚について根本先生のお考えお聞きしたいと思いました。

それは「自分を消したい」という感覚です。
死にたいとか自殺したいとかそういう深刻なものでは決してありません!
そういうのではなく…説明が難しいのですが、「自分を真っさらにしたい」というか…

もう30代も終わりに近いのに思春期みたいな感情というか、なんか自分が汚いもののように感じてる感覚といいますか。
ある程度ストイックに頑張れてる時はいいのですが、緩んだ時にこの感覚がどっと押し寄せてくる感じです。

多分根がものすごく強欲だからな気がします。
愛されたい、それも1人じゃなくて複数にとか。
愛だけじゃなくて自分という存在を特別視してほしいと思ってんじゃないかなーと、根本さんの本や動画何度も読んで観てるうちに感じるようになって来ました。

以前動画で「完璧主義の奥にある自己愛(ナルシズム)」についてサラッと深掘りはせずに語られていて、ものすごくドキッとしました。

そうだと認めたくないけど、多分私はそうなんだと思いました。
そんな自分が堪らなく嫌で嫌悪して、「消したい」衝動が起こる。

もうこの年になると、同年輩はそれなりに成熟してとっくにそういう十代のような自己愛(中2病?)から卒業して、むしろそんな子供達を庇護して見守る側になっているのに、私は益々拗らせてしまってる…

とりあえずモヤモヤしたらコピー用紙に頭の中ぶちまけたり最近はしてますが、それがもうナルシズムの塊で…
どんだけ強欲で痛くて塩っぱいだと自分ツッコミ入れながら、でも書くと少し冷静になって欲と距離を置けるのも確かなのでやっています。

ということで、いい年こいた大人のナルシズムについてお聞きしたいです。
(Rさん)

続きを読む

お弟子さん制度4期のオンライン説明会を開催しましたー!

[caption id="attachment_39053" align="alignnone" width="300"] 配信準備中の一コマ。テーブルの上が乱雑なのは見なかったことにしよう![/caption]

お弟子さん制度4期のオンライン説明会。「初」の試みでしたが、ライブ配信はもう慣れていますし、余裕で準備が進みました。

続きを読む