previous arrow
next arrow
Slider

それって現実?それとも妄想?起きてることを見て、そこから生まれる感情と向き合うと心に平穏が訪れる。

怖れが強かったり、欲求に振り回されたりしているときって、何が現実で、何が想像かの区別が付かなくなっているんですね。
そうすると、いわゆる「暴走」してしまって、明後日の方向に向かってしまうことがよくあるんです。
カギは「感情」。そこと向き合うことで、地に足が着いて落ち着いてくるんです。

根本先生、はじめまして!アンダーグラウンドについてです。
私は、いままで我慢してイイコにして、でもうまくできなくて。
微妙な距離を保つ野良猫男子には、他の女を匂わされ、ぞんざいにされ…
1人の時に、うえーん!って子どもみたいに泣くことが多く、爆発しそうです。

性的なことに興味はあっても、前の彼とはつまらなくて痛く、オナニーで感じやすくなってきたけど、やっぱり男性に触られたい。
以前一度、セクシャリティ開花のために性感マッサージに行ったのですが、また行きたくなってきました。(施術師さん好みでなかったので他店で)
寂しくて人恋しくて、大事にされたいのと性欲?とでしんどく、今度はハマってしまいそう。収入に余裕無いのに…
アンダーグラウンドに行くのが怖い。でも今の私には、必要なのでしょうか?
そしたら爆発しないで済む?結局寂しくなりそう。

自分が笑顔になれることを、と思っても、男性に大事にされて、旅行したり、穏やかに過ごすとか、そういうのが欲しいんです。
何しても空しい。もう限界です。
野良猫ではなく、そういう関係になれる男性を見つけて、と思っても動けないのは、本心では自分がそういう幸せを求めていないから?

ネタにしていただけるとうれしいです。
(Mさん)

続きを読む

(幸せ報告)ちょうぜつらぶらぶです(にやっ)

確かに言語化が苦手、ボキャブラリ、すくなっ!だけど、十分伝わってきますなー。
どうせなら、絵を描いてもらった方が良かったかなー?(笑)

惚気話はあんまり興味ないんで、また来世にでも聞かせてくださいっ!!(笑)

しかし、彼になら刺されてもいい、なんて武闘派臭がハンパないっす。

ヘラクレスオオカブトな彼が犬にもなって
わたしにとって「こころの距離が一番近い人」になりました。
(半年逃亡されたけどな笑)
彼になら刺されてもいいと思います。

うーんいろいろあったけど
わたしの「ない」がぜーんぶ「ある」になって
セクシャリティだのお金だのなんだのもぜんぶ「ある」になって
わたし、最&強!キラキラ!ってなって
わたしがこの世の法律やーってなって
ちょうぜつらぶらぶです(にやっ)
続きを読む

(ご報告)きっとこれもセミナーやセッションに参加して、自分を愛せるようになってきたからかなー?と思いました。

あざーっす!!!(笑)

とても嬉しいメッセージを頂きました。

改めて、ありがとうございます~!!

根本さんにメールでお礼が言いたくて綴ってます。

先週、ヨガの先生から「よく生きる」みたいなテーマで一週間講義を受けました。

内容としては、自分を責めない、自分を愛する、投影の法則、罪悪感、など、まさに、根本さんから聞いたお話ばかりでした。

正直、高いお金払って、早起きして知ってることを学ぶのはめちゃくちゃ退屈でした。
しかも、傲慢だけどその先生より格段に私の方がわかりやすく伝える自信がありました。

先生は短い時間で伝えたいことが多くて説明不足になってただけかも知れませんが、その先生に会ったおかげで、私自分が思ってるより出来るかも、と調子に乗れました(^^)

そしてなにより気付いたんです。

この講義を退屈だと言えるくらい理解してるのは、全部根本さんがしっかり教えてくださったおかげだなぁって。
参加したセミナーはまだ少ないですが、ブログからたくさん教わりました。
学びを与えてくださった根本さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!
続きを読む

実家の一室で子育て本のゲラをチェックしている。

実家の一室に籠って9/18に発売される「子育て本」のゲラをチェック。

外は台風の影響で風が強く、時折強い雨も降るけれど、とりあえずまだ大丈夫っぽい。

とりあえず、一通りチェックして「なんか、面白いんじゃないのー?」と自画自賛しているところです(笑)

続きを読む

他者に「刺激」を求める裏には「退屈」、そして「孤独感」さらには「依存心」が隠れているのかもしれない。

オンラインスクール並みの掘り下げをやってみました。
野良猫君や仕事などに刺激を求める裏には、安定から来る刺激への欲求があるわけですが、その安定は退屈を生み出し、さらにその奥には孤独感があるものです。
そして、その孤独感は依存心が作り出していることが多く、ここが問題の本質になっている可能性が高いものです。

野良猫ヤローと職場ダブル不倫5年、振られて半年経ちました。今は転職して職場違いで冷静を取り戻した美魔女です(笑)。
たまに会ってお茶→エッチをしてます
復縁したいんですが、怖いです。傷つくのが怖いです。
だけど好きな気持ちも大事で「振られたけど好きだー。ずっと一緒にいたい」って告ったら「振ったつもりはまったくないよ。ただ離れただけ、俺も好きだからこうやって会いに来るし好きだからエッチもするし、一緒に居たいと思うよ。」っていいながら速攻、音信不通にするヤローです。
「恋愛関係は無理だから友達に戻ろう」って言った野良猫に振り回されてます
「好き」と言う気持ちを言えたこと、相談にのってもらったことに満足していることと、図々しくも「私を好きでいれくれてありがとう」をLINEで伝えたところ「前向きになって良かった。今を大切に生きましょう」と他人事目線で返信がきました。
野良猫ヤローの胸ぐらをつかんで「どの口が言っとんのじゃ」って攻撃したい気分です。
私、野良猫から大切にされたいんです。
どうしたらいいんですか?
ええ、わかってます。
根本先生の答えは「好きにすればいいじゃん」「自分を大切にすればいいじゃん」って。
もう一声、別の角度で教えて欲しいんです!
根本先生さま、お願いします!
野良猫語の解析もお願いします!
(Yさん)

続きを読む

8/19配信のオンラインスクールは『「仕事=ブラック」という思い込みを解消すると自分らしい収入の得方が見えてくる。』。

月4回、毎週月曜日にお届けしております、オンラインスクール『根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則』。
毎月主に品川区戸越のカフェにて撮影させて頂いております。

最近は毎回4~5名の方に観覧していただいているのでちょっとしたセミナー感もお届けできているのではないかな?と思っているところです。

続きを読む

退職した後に見返してやりたい気持ちが出てきてヤバいです。

まずは改めて自分の価値を認識していきましょう。
自己肯定感が低い、というよりも、もっと自分の価値を認めてあげましょう!というのがテーマです。
そうすると、自己主張もスムーズになるし、周りからの評価が気にならなくなっていくものです。

根本先生
いつもありがとうございます。いつも届けられるメールを楽しみに、電車で読ませて頂いております。

教えて頂きたいことがあります。それは見返したい気持ちの処理方法です。

仕事で頑張り過ぎてしまいます。それは、自己肯定感が低く、他者評価を期待し、認められたい気持ちが強い事から出る行動と先生から学びました。

結局、サービス残業や休日出勤するなどしてしまい、身体を壊すまで働いてしまったり、給料や職位が上がらなかったり、楽している誰かが出世したりするのを見て、自分が認められないと分かったら、復讐のように退職してしまいます。

そのあとです。悔しさがすごく出てしまいます。その時の気持ちを考えると、逃した魚は大きかったと思ってほしいと言う後悔しろ!と思う見返したい気持ちです。

確かに便利に扱われることが多く、いろんな事をやり、頼りにはされてきました。
そのためか退職を申し出た時には、好条件(役職を付ける予定だったとか、行きたい部署に行かせてあげるなど)を提示されたり、すごく惜しまれたり、自分で言うのもなんですが、驚くくらいに周りが感謝してくれて送り出されていたような気がします。
でも、何故それが働いている時に感じられないのか、好条件を出されても、退職と言う最後の切り札を出さなければ認められないのかと虚しくなります。

この気持ちをどう浄化すれば良いのか…。
この気持ちが解消されたことがなく、何かあるたびに思い出してしまいます。見返したいと言っても相手はなんとも思わないだろうし、私がいなくなっても誰かが代わりをし、会社は回っていく…。
この見返したいと言う意味のない気持ちに気付いていながらも、根に残ってしまっているこの気持ちをどうにか出来ないのか。そうでないと、全く前に進んでいない気がします。

どの本を読み、どこを集中的に実践すれば良いのかご教示頂けましたら幸いです。長文失礼至りました。
(Iさん)

続きを読む