まずは内なる愛に気付くこと。すべてはそこから。

多くのママやパパにとって、子どもたちへの愛は蛇口を捻れば水が出るくらい当たり前のことになってしまってます。
だから、まずは「当たり前じゃないんだ!私は子どもたちをこんなにも愛しているんだ!」という事実に気付くことが始まりです。
もちろん、これは子どもに対してだけでなく、すべての人間関係に言えることです。

根本先生
こんにちは。
いつ、どうして、根本先生に行きついたのか?もう覚えておりませんが、毎回ブログを読むたびに「私は違う、自立系武闘派女子(?)ではないもん!」と食ってかかっていたのが、いつのまにか メルマガを登録し、さらには最近 私も 武闘派の中の草食系出身部門なのかも?と、少し自分を見直すようになって来てしまいました。

「私は違う」「私は違う」と思っていても、根本先生の掌をコロコロ転がっているようで、悔しい限りです。それは、自然の事なのか?
根本マジックなのか?真剣に考えている今日この頃です。

今日 思い切ってメールさせて頂いたのは本日の記事を見て、とても思う所があったからです。

私の家族の話です。

登場人物は、
親からDVを受けていた夫
母軸を生きていた妻の私
私の意見に「なぜ?」といつも反論してくる息子(12)
父親の台詞に「どうしてよ!」とくってかかる娘(7)

ずーーっと私は 母親の顔色を窺い、結婚してからは夫の顔を窺って生活していました。
母や夫が不機嫌そうになると、自分が嫌でも相手が楽になるならと、色々行動していました。
しかし 子供達が出来て、子供達が成長するにつれ、夫のの顔色だけを窺っていては、生活が成り立たないようになりました。

そして、息子が反抗期を迎え、予測していた通り、夫と息子が大衝突。
夫が手を出したので、夫が親から受けていたDVを思い出し、負の連鎖に 恐怖で震えてしまいました。

その時も、私は息子に
「お父さんに とりあえず 謝っておけばいいのよ」と
言ってしまいました。

後から思えば、自分が嫌だと思っていた他人軸で生きる事を、息子に押し付けてしまったのです。

息子も勉強はできない子ですが、ある意味 頭の良い子なので、不満に思っても、それ以来、夫のご機嫌を取るようになりました。

それでも夫が居ない時は、私に「パパの対応面倒くさい」と 私に漏らしていますが。

娘は娘で、私が夫に気を使っている事を 敏感に気付いており、「ママがそんなんだから、ママがイライラして、私がママに怒られるんだ!」と時々 言って来ます。

もう、わかりすぎるくらい わかっているので、毎回 息子と娘からの言葉に胸をグサグサと刺されまくっています。

私は、そんな母親を子供達に負担をかけている 母親を辞めたい!変わりたい!そう 思って毎日を過ごしています。

子供達が私に反抗してくるのも子供達が私にくれる愛だと 解っているし、教えてくれているのだと 解っています。
だけど、最後の一歩、夫のご機嫌伺いの行動が 辞められないのです。

今日の記事の Kさんのように 悩んでしまう道を私は子供たちに歩ませてしまっているかもしれない。そんな恐怖が ものすごく湧きました。

怖くなりました。
申し訳なくなりました。
繋がってしまっている この負の連鎖を私で止めてあげたい。
なんとかしなくては、と 思っているのに、、最後の砦を登り切れません。

砦を登り始めれば、動くしかない、戦うしかない、と解っているのに。
そして戦える私である!と解っているのに、最後の一歩、が出ません。

オリンピックの選手たちって、、、乗り越えられない事、怖い事、解らない事、すべて 自力で解決して今 あの表彰台に立っているのでしょうね。

いつか 最後の砦の出っ張り部分に、右手をかける自分を想像しながら、メルマガを読み続けて 行きたいと思います。

どうぞ、恋愛ネタ同様に家族ネタも時々掲載してください。楽しみにしております。
ありがとうございました。
(Nさん)

続きを読む


自分をいじめるために職場や旦那を利用していたことに気付いてしまいました!

なんと素晴らしい気付きでしょう。
これで遠慮なく幸せになっちゃうことができますね!

根本先生

いつもブログ読んでます。
幸せになりたくて浮気して出て行った旦那を手放すほど愛したくていつも自分と向き合ってるつもりでした。
でも今日はなぜかテンション高くてソワソワしてて、旦那に対してイライラしてて。
そしたら突然気づいたんです。

自分が思い通りに生きてること。
私が目指すのは後悔する人生だったこと。

自分いじめをしたいだけで、その目的を達成するために職場や旦那を利用していたこと。

なんて思い通りに生きてるんだろう。ほんと馬鹿みたいです。

でももう私変わりたい。
どうしたらいいでしょう?
(Nさん)

続きを読む


自分が成長と周りは「攻撃」という方法でそれを教えてくれる。

あなたが成長すると今までとは違うステージに招かれます。
そうするとそれまでは仲良くしていた人たちと馬が合わなくなることが出てくるんです。
でも、なかなかそれって自覚しにくいので、周りの人はわざわざ嫉妬して攻撃してくれることによってあなたにそれを教えてくれるのです。

根本さん、こんにちは。いつもありがとうございます。
根本さんの昔のこのメルマガを読みましたが、言葉ひとつひとつが、ものすごぉく心に響きました。

最近、とても近しい人が私のことが嫌いだと言ってたらしく、人伝えで言われました。
私は何をした訳でもないし(ちょっと嫉妬してたかな)、悪く言ったことも記憶になくさらに、伝えてきた本人からもあれこれ言われ、ショックと悲しみでしかありませんでした。

その方たちは、私よりもずっとずっと素晴らしい人たちなのですが。
人にそれを言ったら、嫉妬だよと言われ、ああ、鏡の法則で、嫉妬が返ってきたんだなと思いました。

娘に言ったら、人気があると悪く言われるよ!と即答されました。娘のほうがわかってる。笑

私はその人たちと、これからどう付き合って行けば良いか?と考えたとき

付き合いたいか?付き合いたくないか?

のどちらか選択すると、付き合うのはもうやめようと。
今まで何年も散々付き合ってきた中で、私の気持ちも、その人になかなか心をオープンに出来ないし、ならば、これからもずっと同じことの繰り返しだなぁって。

このときに出てきた本音は、

女ってめんどくせー
考え方までいっしょにツルもうとする
私は激しく苦手だ
ベタベタするのが、イヤ
女はすぐに裏切る
心を許しても離れる
だからイヤ
信用にならない
男のほうがマシ

でした。

攻撃されると、私はそれがものすごい原動力になるようで、私ってめちゃくちゃ気が強い女だな、ともわかりました。

気がつくと、根本さんのカウンセリングを受けてから、私の周りには、男の友達がたくさんできていましたし。
でも、よく考えてみると、私は女性に心をオープンにすることが怖いんだなと思っていることにも気づきました。

その人が言うには、女性客を商売にしているなら、女性と仲良くならなきゃ上手く行かないでしょ!と

私もそう思うところはあります。

だけど、私の良いところ(色)を考えたときに、近しい人は、サバサバした私が良いと言ってくれるし、良いところを消したら自分じゃなくなるしで、もう、なんだかわからなくなりました。

結局、自分のやりたいようにやる、のですが、女ってめんどくさい以降の本音をどうやって解決していったらいいのか?なんです。

これも、解決したかったらアファメーションで思い込みを変えていく、そのままで良いのならそのまま突っ走る、で良いのですか?

私の色は、なくならないですか?

また違った新しい色になっていくのかな。

私が心地良いと思う距離は、つかず離れずの距離で、人と付き合う距離は、今がちょうど良い感じなのです。

もし、よろしかったら、ネタにでもしていただけたら嬉しいです。
(Mさん)

続きを読む


リトリートセミナー初日が無事終了。

プランが変更になり、朝からレンタカーを飛ばして糸島の道の駅に買い出しに行ったり、筑肥線が止まるかも!というニュースを聞いて対策に走ったり、いつも以上にバタバタなリトリートセミナーの初日。
でも、海に面した会場がそんな気分を癒してくれます。
天気はあいにくだったけど、海は海。素敵でした。
過去最高の会場にて行える幸せ。

夜はこちらへ。


仕事、夫婦関係。ライフワークを生きるには何から向き合えばいいのでしょうか?

あれこれ考えると何もできなくなるのが私たち。
「どうしたいの?」「今できることは何?」と問いかけつつ、自分らしさを追求していくことが大切だと思っています。

根本さん

こんにちは。
根本さんのメルマガを毎日楽しみにしているMです!
去年12月には、やりたいことやろうセミナーでお世話になりました。
2ヶ月経っての状況、心境の変化をお伝え&ネタを送らせていただきます。

私は今教員をしていますが、3月で辞めます。12月の時は決まった直後で、4月からフリーになってやりたいことやるぞ!と息巻いていたのですが、いざ、この3ヶ月で何をやろうかと思ったところ、何も浮かばなくなってしまいました。

今は無理矢理動いてもと思い、4月からゆっくり過ごしてみて、それから考えようかなと思っています。

でも、たまにふと不安にかられることがあります。

主人は昨年から独立して事業をやっているのですが、赤字こそありませんが、うちには全く生活費が入って来ません。
この1年は私が生活を支えてきました。

私には少し貯金がありますが、切り崩し始めたら止まらないような気がして怖さがあります。

そこに、私の退職。

なんでこのタイミングなんですか?と言われてもおかしくないのですが、異動年限とも重なり、辞めるなら今だと思ってしまったんです。

しかも、フリーで根本さんみたいに、本書いたり全国回りながらセミナーやりたい!と思っていたのですが、何でセミナーやるのかと考えると、何もないことに気づいてしまいました。
同じような人たくさんいますよね。
ちょっと教育かじってますくらいの人山のようにいるだろうし、私に入る余地があるのか疑問です。

なんで、ここまでを辞めるって言う前に考えなかったのか不思議なくらいです。

12月のセミナーで、自分には価値があり、私いけるんじゃない?と思っていて、今もなんとなくそう思っている節はあるんですが、いかんせん目の前に立ちふさがる問題が転がり過ぎていて、ちょっと萎縮してしまいます。

さらに、夫婦関係も絡み、生活費未納問題だけでなく、レスもあり、私はなんとなく他の人と浮気をしてみたいなと思ってしまい、出会い系に登録しちゃったりしました。まだ誰かと会ってはいませんが、やりたいようにやってみたら?なんて言われちゃったら、会ってしまい、そして恐ろしく後悔しそうな感じです。

とっちらかっててすみません。
ひとつひとつを丁寧に見ていって、自分と向き合うための「神様のテスト」なんだと、今日のメルマガをみたら納得はしますが、何から手をつけていいのかわかりません。

自分で問題を大きくしちゃうあたりは、一人SMごっこなんですけど、いつか「あんとき、こんなことで悩んでたよね~、懐かしい~。」なんて思える時が来るのでしょうか?

何から向き合えばいいのでしょうか?

もし、ネタとして取り扱っていただけたら嬉しいです。

また、セミナー行きます!
(Mさん)

続きを読む


私たちはどうやったら自分の“欠点”を受け入れられるのか?

基本的に私は「欠点は直さなくてもいい」という立ち位置でして、以前も5回に渡って連載したこともありました。

短所(欠点)は直してはいけない(1)~長所/短所は○○で決まる~
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11494

短所(欠点)は直してはいけない(2)~短所と長所は表裏一体~
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11497

短所(欠点)は直してはいけない(3)~短所は人と人とを結び付ける大切な架け橋~
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11524

短所(欠点)は直してはいけない(4)~短所は個性~
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11526

短所(欠点)は直してはいけない(5)~短所は誰かの役に立つ~
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11555

短所・欠点と自分が思うところは案外気分屋なもので、好きな人にそこを褒められると、全然気にならなくなったりする代物です。
続きを読む


「人は人、自分は自分」と唱え始めたら孤独感が強くなってしまいましたっ!

変化を起こすと、ふつうは逆向きに流れが感じられるものです。
それは自然現象なんですよね。
だから、それは正しい道を進んでいる証。「そっか、そっか」と自分を受け入れながら改めて進んでいきましょうね。

こんにちは、根本先生。
いつもブログ、書籍等で大変お世話になっております。セミナーにもいよいよデビューさせていただきますので、大変楽しみにしております。

今日は、疑問に思ってることをお聞きしたいのですが。最近あまりいろいろ考えすぎて、頭でっかちになりつつありますので、いい方向に導いてほしいのです。

疑問に思ってることとは、「人は人、自分は自分」に、ついてです。私は人に影響されやすい部分があることがわかり、この言葉をアフォメーションに使っていました。
するとだんだん、「人はやはり1人!孤独なんだ!」と、いうことを思いはじめて、相互依存といっていっても、人と自分は共存は出来ないのか、孤独を受け入れることが強くなる、自分を大事にすることなのか…と、いう気持ちになってきました。
これは、多分まだ理解までの道のりなんだと思うのです。一人ぼっちが嫌だった自分、共依存になっていた自分から脱皮したくてジタバタしております。
ネタになりそうでしたら、使ってみてください。よろしくお願いします。
(Mさん)

続きを読む