ずーっと欲しかったのに手に入らないものは、「あなたが与えに来たもの」なのだ。

最近、個人的にマイブームなので(?)、個人セッションをちょこちょこやっていまして、昨日は2本も似たテーマが続いたのでネタにしてみました。

ちなみに個人セッションは単発でも受けられますが、3回、6回のセットコースもあります。PCCって言います。

続きを読む

ほんとうの私とは違うイメージを周りに持たれたときの対処方法

結婚してるのに独身と見られたり、騙されたことなんてないのにそういう風に見えたり、旦那さんにDVを受けてると勝手に思い込まれたり、人は勝手なイメージで他人を見るものですから、それにイチイチ付き合ってたら疲れちゃいますよね。

根本さん、こんにちは。
初めてメール致します。根本さんのブログと本を読み漁り、夫との関係は格段に良くなり、旦那のささやかな暴言もかわいく思えてきた頃です。

友人にも超絶オススメしております。
これからも、素敵なブログをお願い致します。

今回は人間関係の悩みを投稿します。よかったらブログでネタにしてもらえると有難いです。

会社の同じ同僚に、夫の暴言癖を少し愚痴っていたのですがいつの間にか「DV受けてるんだし、このままじゃ殺されちゃうよ。警察なら一緒に行くから」と言われ、「いや、殴られた事も手を挙げられたことも一度もないんだけど…」と言うと同僚は顔を真っ赤にして怒り「いつかそうなるって警告してるのに!」と。
別の同僚にも「そんなんだから他人に騙されちゃうんだよ、お金もすぐ貸しちゃダメだよ」と言われたり(他人にお金を貸したことも騙されたこともありません)
「いつまでも親元にいないで、自立したほうがいいよ」(18で実家を出たあとはずっと一人暮らし)、
「いい歳なんだし彼氏の一つでも作らなきゃ、親御さんが心配するよ」(もう既婚者なんですが…)
「結婚してます」と言っても「またまたー、そんなわけないでしょ」と。

なぜこんなにも他人は勝手なイメージで私を見るのかとびっくりしています。
人は自分の見たいように見ているんだと思うのですが、あまりにも現実と違う事を言われるのでこの現象はなんなんだと不思議です。

ちなみに、私は普段あまり自分の事は話しません。
怒りもしません。
自分の中に線引きがあって、家族以外の人間にあまり興味がないとゆうか「この人に怒るエネルギーがムダ」と割り切っているところがあります。

その反面、家族や夫に対しては熱血で、夫の暴言癖も自分の投影だと思っております。

結婚まではずっと水商売をしており、かなり上位の方だったのですが、表面上は笑顔や心配をする素振りをしていても頭の中で金額を計算する癖がありました。

本当の自分を他人に見せるのがめんどくさく、「いやー私ってこんなダメな奴だからさー」とごまかす方が楽でした。(その方が売上が上がる事も知っていた)
そのせいなのでしょうか、昼間の職業になってから本当の私とは全く違うイメージを持たれ、根も葉もない事を言われることばかりで最近は若干イライラしてきました。
根本さん的な切り口でどうかお願いします。
(Kさん)

続きを読む

助けたい症候群に見る“恵まれていることへの罪悪感”とは?

なぜか問題のある人ばかりを好きになってしまう「助けたい症候群」。
その要因のひとつは「ほんとうに助けたいのは自分自身」ですが、もう一つは「恵まれていることへの罪悪感」が暗躍していることもあるのです。

根本先生こんにちは。
いつも心の整理をするためにメールを送らせてもらっています(笑)

恋愛に臆病な私を一蹴してください!

私は27才、付き合ったことも、身体の関係を持ったこともありません。
けれど、片想いだったりデートしたりしたことはあって、男の人と出掛けるのも話すのも楽しいな♪と思えることも増えてきました。

そんな私ですがちょっと気になることがあります。
好きになる、もしくは惹かれる彼は悉く片親だったり(というか、親がDVを受けていたとか家庭環境悪いとかを自虐的に語ってくる)、離婚していたりと何か弱い部分を持っているんです。

大好きだった彼がもろにそんな感じで、でも優しいし、連絡も来るし、そんなこと関係ない!私が助けてあげる♪くらいのいきおいで大好きでした(笑)
ま、今思うと会ってすぐにそんな思い話題ぶち込むか?とか、突っ込みどころはありまくりの彼なのですが(笑)

で、今気になっている彼も似たような感じで。
職場の同僚で、仕事もできそうだし、人望(特に後輩から)もある、お近づきになりたいな♪と思って私から飲みに誘いました。
何回か飲みましたが、その中で彼の複雑な家庭環境とか、あんなに人にか困れているのに実は人間不信っぽいところとか、今はマルチ商法で一旗揚げると頑張っていて……。
私はもうその手には乗らないぞ!助けるとか面倒くさい、彼の人生だし好きなようにやればいい、と思っているのですが。
ていうか、そもそも彼女もいるのですが。
ふとした時に連絡したり誘いたくなっちゃいます。

こういう先の見えない関係、距離を深められない関係はもう疲れたし嫌だなあ、と思う反面、距離を縮められるのも私のテリトリーに入って来られるのも面倒だから、この私にとって都合のいい関係が楽で自ら選んでいる気もします。

どうしたらいいんでしょう?
時間が解決するのかな……?
(Aさん)

続きを読む

『野良猫とセックスと自己肯定感について。』他、全3題。

今日はショートショートで3本立てにてお届けいたしますっ!!
『野良猫とセックスと自己肯定感について。』
『失恋イベントがあなたの自己肯定感上昇を教えてくれるのだ』
『ONとOFFの切り替えが激しすぎる私』

さて、今日はショートショート3連発と行きましょう!!!

※いつもの長大な文章には力及ばず至らねえ、と悟ったり、「一発回答」でイケそうなネタだったり(誰が早漏やねん!?)するリクエストをまとめてご紹介するサクッと回答コーナーでございます。

『野良猫とセックスと自己肯定感について。』

野良猫とくっついて離れてを繰り返しやっとセックスに至ったのに、一度きりで彼はフェードアウト。納得がいかない私は最後に会ってくれとお願いし、「自分史上最高のセックス」を与えることに成功しました。
この日を境に私のセクシュアリティがエクスプロージョン!
本来のどエロさが功を奏したのか、彼のワンコの素質を垣間見たんですよ~!それからしばらく私の手のひらで喘がせwin-winな関係を続けていたんですが、突然脈絡なく他の女の子が複数いることをメッセージで告げられたんです。
聖母の顔も3度まで使い果たしました。百恵ちゃんバリに「バカにしないで!」って送ってました。あと、「本当なめないで。」っていうのもカッコ良かったですね。
「あなた私じゃなきゃ満足できないのにね?」という名台詞が出たのは根本さんが憑依してくださったんですよね?ラチあかないので漫才師顔負けに「もうええわ」って送ったら、お後がよろしかったようでブロックされました。あーあ。愛してたのにな。
もう前みたいに彼が怖くないので言いたいこと言えました。だって私の手のひらで喘ぐ可愛い姿を覚えてるから。これって私、セックスで自信つけたんでしょうか?
(Kさん)

続きを読む

こだわりを楽しむのか?こだわりを苦しむのか?

「こだわりが強い」とついついその自分の趣味趣向に振り回されて、身近なもので幸せや喜びを感じられなくなるものなのですが、でも、それって短所なん?ダメなところなん?というお話です。

根本先生、こんにちは。
ライフワーク勉強中のYです。

私はすごくこだわりが強い性格です。
人に対しても物に対しても。
今までは、そのベクトルが人に向いてました。
でも、人には人の気持ちがあるし自分の思い通りにはならないことが多いと気づき、そのベクトルを好きなこと探しに変えました。(先生のブログのおかげです(^-^))
そして、ようやく自分が満足できる教室に出会えました。そしたら、その教室が今年で閉店するとのお達しが昨日ありました。( ̄◇ ̄;)ガーン。
せっかく出会えたのにぃ。ここまで探しあてるの大変だったのにぃ。全てにおいて大満足だったのにぃ。
そういえば、今月は次々とドタキャンされるし、なかなか悲願の彼氏もできないし、休日はたいがいひとりぼっちだし。どーせ私なんてこれからひとりぼっちで結婚してないとか子供いないとかそういうコンプレックスと共に生きていかなければならないんだとか。
好きなこと探しだって、ひとりの時間を何かで埋めたくて探してたことだから、所詮趣味なんだから無駄金だし。とか負の感情がドワーッて溢れてきて昨日は悲しみに沈んでおりました。
教室探しもすご~く探してきたのでまた探すのも疲れます。彼氏探しも一緒です。すご~く探してきたけど見つからないので一時休止にして、好きなこと探しに変えたのです。
何でもそうなんです。納得できるまで探してしまうんです。手近なところで満足してる人いっぱいいますよね!?私も手近なところに幸せ感じて喜んで楽しめる人になりたいです。
だけど、どうしても心が納得しないんです。
どう受け止めたらいいのでしょうか??

お時間ありましたら、ご回答いただけると嬉しいです♪
(Yさん)

続きを読む

癒され始めた武闘派女子の目の前に病床看護師みたいな彼が現れました!どうしましょ!

癒される(=自分らしくなってくる)と、出会う人が変わります。
恋をする相手も今までとは全然違うタイプの人が現れて動転することも珍しくありません。
そんな時は「流れに身を任せる」のもお勧めです。武闘派にとっては抵抗感じるものかもしれませんけど。

初投稿です。ロックマンに疲れ、根本先生のブログを読み漁り、自分自身を癒し、真島あみさんとのコラボセミナーにも参加し、やっぱりロックマンじゃないと萌えない、女性性を開放して今度こそ身も心も溶かすんだって思い直した矢先、予想外の出来事が起きたんです。
野良猫でもロックマンでもない年の近い平凡なブルーワーカー、だけど女性性がものすごく強い男性が寄ってきたんです。
こちらが悔しくなるほどの、愛され、受け取り上手。傾聴力、共感力に優れ、仕事や武器磨きに夢中の私がシャッター開けるのを、絶妙なタイミングで待ち構え、癒しを提供してくれます。
そう、彼はまるで、ロックマンを骨の髄から溶かす、傷病看護師!未だかつてないフィット感や居心地の良さを感じる反面、撃ち落としたい相手ではなので物足りなさも感じます。
彼に身をゆだねられずロックウーマン化しているということは、私自身の癒しが足りないんでしょうか?それとも、こんな時こそサレンダー? 癒され始めた武闘派女子の通過点のような気もします。
ちなみに、私の両親は仲が悪く、物心ついた時から2人の間の調整役を担い、双方の怒りのサンドバックとなり、全く甘えられない子供時代を過ごしました。お恨み帳で吐き出し、感謝もできるようになりましたが、忘れていた頃に怒りがこみ上げることもあります。
「好きにすれば」って言われるのは、百万も承知ですが、この先を進むヒントをいただけると幸いです。
(Kさん)

続きを読む

人とは仲良くしなきゃいけないもの???

私も人間関係にはあれこれ悩んだ時期がありましたが、人との付き合い方にも当然のように個性があるので「理想論」とか「正しさ」にこだわっちゃうと辛くなるんです。
人間関係も含め、“ライフワーク”にフォーカスしてみるとグッとそこが楽になると思います。

こんにちは。
大学4年休学中の学生です。
根本さんの本とブログには元気をもらっていますありがとうございます。

僕は人と仲良くなれないことに悩んでいます。

初対面の人やその場限りの人はあんまり抵抗がなく話せるのですが、
2回目以降や、「この人とはこれから何回も会って仲良くなっていくんだろうな」と思う人(バイト先とか)とは、
言語化するのが難しいのですが、「う、話したくない、逃げたい(怖いのかな?)」と思い、その場を避けてしまったり、話しても、どんな話をすればいいかに意識が向いたり、きっとまたうまくいかないんだろうと自分を責めたりして、話に集中できずに変な会話になってしまいます。

大人がする( ?)典型的な会話や当たり障りのない会話はできるんですが、友達同士でするようなほんとに普通の、他愛もない話、雑談が難しいです。

今は、ロックマンみたいに、周りの人から見たら人とうまくやっているように見える(自分もある程度やっているとは思う)けど、心の中では友だちと呼べる人がいない状態です。
僕のことを友だちと思ってくれてる人は何人もいます。けど僕からすると、気の置けない仲の人がいないというか、みんなに気を遣います。それがしんどいです。
根本さんの言っているように、これは僕の長所の一つではあると思うのですが、気を遣いすぎて自分を出せていないなぁって感じです。

こんな人はどうすればいいのか、ネタにしていただけたら嬉しいです。

ちなみに、僕はとても「いい子」をしていた一人です。
学校では優等生(生徒会長にもなったぜ)、地域の方や友達の親からも、勉強だけでなく人柄や礼儀正しさも「すごいね」と褒められてきました。
母親は思ったら言いたい人なので、僕は朝から晩まで「早く起きろ」「テレビそんな見ていていいのか」「風呂入らなくていいのか」などずっと言われていました。すごく嫌だと思いながらも妥協して守っていました。
これらが影響してるのかもなぁと思います。

こんな人はどうすればいいのか、ネタにしていただけたら嬉しいです。
(Gさん)

続きを読む