被害者意識から抜け出すにはどんなことをすればよいのか?~被害者をやめるにはめっちゃ覚悟がいるんですよ~

一度、被害者意識を持ってしまうと実はそこにメリットがあるのでなかなか手放すことが難しくなってしまいます。
したがって自立する覚悟とか自分軸の確立とかその他テーマに合わせて色々と「頑張る」ということが必要になってくるんです。

根本先生、こんにちは。
被害者意識からの抜け出し方についてリクエストです。

自分は同棲中の野良猫がおり、未だに過去に浮気していた相手と仲良く連絡を取っておりずっとやめてほしいと言っているのになにかと正当化・逆ギレされてやめてもらえません。

アンタも好きねぇって言われると思うんですけど笑

また2人で遊びに出掛けているらしきことを知ってしまい、そのことで揉めました。
いかにも罪悪感満載、「今すぐ出てけ」などと怒鳴りつけるなど露骨な逆ギレにモラハラと、根本先生のブログにはよく登場されている見事な野良猫ロックマンコンボの対応をされましたがそれはさておき……

そのことで「どうしてこんなに幸せになれないんだ」と悲しくなり、勢いで根本先生の幸せになる覚悟のセミナー動画を購入しました。
薄々気付いてはいましたが、自分が幸せになるために捨てるものは「被害者意識」だな、と……

しかし、これまでの恨み辛みもあり、「こんな失礼なやつに感謝したくないし許したくもない」という気持ちがふつふつとわいてきています。

一緒の家に住んでいることもあり、できるだけ距離を取ったりひとりで好きなことをしたりする時間をもうけてはいるものの、現在進行形でやめてほしいと言っていることをやられていることに対して常に腹を立てており、お怨みを書いても書いた分だけ復活してる感じです。

こんなとき、なにか別の角度から被害者意識にアプローチする方法がありましたらぜひ教えてほしいです!!

もしくはこれこそが実は潜在意識の罠で、ここは一念発起気合いを入れて感謝と許しと向き合うべきときなのでしょうか??
(Mさん)

続きを読む

セックスレスになってしまうのはもしかして【セックス=罪悪感】という公式が心の中で成り立っているから?

セクシャルなことはタブーにされがちな時代が長く続きまして、そうするとセックスって罪悪感と結びつきやすくなり、刺激物として認知されるようになるんですね。
そしたら、セックスってアンダーグラウンド化してしまい、レスになったり、浮気を繰り返したりするようになるわけです。

私41才、旦那49才の子供のいない結婚7年目の夫婦です。

お察しの通り、結婚1年目からレスです。

結婚前から色々とあり(主に私の異性問題で)、旦那からはちょこちょこ離婚したいと言われてきましたが、私自身があまり離婚に乗り気ではなかったので今までなんとか夫婦の型を維持してきました。

ですが、今回は少し状況が違っていて、いよいよ私も離婚に応じるしかないのかなという展開になっています。

離婚したくない理由はたくさんあります。
経済的にも、世間的にも、旦那に情もありますし、なにより独りになるのが不安というのが大きいです。

ですが、このまま結婚生活を続けていても、旦那とのセックスは望めないし、私自身、旦那に性欲がわかないので、離婚したら誰にも文句をいわれずに自由なセックスライフを送れるなぁ(今のところ旦那以外には誰もいませんが笑)と思っている自分もいます。
結婚してからは旦那以外とはセックスしていません。

セックスなしの安定した(現状、経済的・世間的に)結婚生活とセックスし放題(現状、仕事はパートなので新生活はとりあえず実家で)のバツイチ生活を天秤にかけている自分がいます。

根本先生にお聞きしたいのは、こんなにセックスするのが好きだった私が、旦那とはしたくないってどういう心理なのでしょう(旦那は基本的に受け身です)。
結婚前は、どちらかというと既婚者や正しい恋愛に向いていない男性と関係を持つことが多く、逆にきちんと付き合っている人とは、だんだんとセックスをしたくなくなって、結局はお別れするパターンでした。

41にもなって、こんなにセックスしたいって思っている私ってどうなんでしょう??
あんまり人のセックス事情を聞くことがないので、自分はおかしいのかなとも思っています…
(Rさん)

続きを読む

彼に言えない秘密があるときはどうしたらいいのでしょうか?~彼にカミングアウトしたくなるほど彼を愛し、リスクを冒すこと~

彼に言えない秘密があるとそれだけで罪悪感を量産するし、彼との間に壁を建設することになりますからカミングアウトするのも二人の愛を育てるためには大切なことだと思います。
そのためにはまず彼を愛する覚悟をもっと高める必要があるのです。

こんにちは。
何年か前に根本先生のブログに出会い、自分自身や他者との関係でわからない事がある度に貪るように読ませていただいております。
野良猫とかロックマンとか武闘派とか、ここで覚えました、ありがとうございます。

今回メールしたのは、カミングアウトについてです。
わたし(情熱武闘派野良猫と見せかけて犬35歳)には今、付き合って9ヶ月位の彼(超自立ロックマン37歳)がいます。
同棲の話も出ているし、この先も一緒に居られたらと思うし、彼も色々考えてくれてると感じます。

ただ、同棲結婚ともなると、自分や家族の事情を伝えなければいけないと思っているのですが、わたしには3つ隠していることがあります、、、

1つめは、中卒であるということ。
世の中的、一般的には高卒が当たり前ですよね。
だから誰にも言ってません。友達にも言ってません。ふわ~っと嘘をついて高卒の人のふりをしています。
何故言えないのかというと、恥ずかしさと、学歴がないから引かれてしまうのではないかという怖さだと思います。(そんなの関係ねえ!という声が聞こえてきそうですが、だよね!という気持ちと、本当に?という気持ちが生まれます)

2つめは、母と姉が宗教に入っていること。
小さい頃はわたしも集まりに連れて行かれましたが、大人になってから、わたしはやらないと伝えていますし、母も姉もどっぷりではないので、何かを強要されることもありません。
母と姉とわたしはそれぞれ別の人間だと思っているけれど、でも、人それぞれ考えがあるので、これを受け入れられない人がいることも理解しています。だから、怖いです。
以前話の流れで、宗教の話になった事がありましたが言えませんでした。これも友達にすら話していません。
(離婚した父は、離婚後に入信した母をずっと否定していて、わたしにもやらないようにと言っていました)

3つめは、姉の旦那さんが亡くなっていること。
うつ病で薬を飲んでいたようで、事故なのか自死なのか、わかりません。
友達や彼と家族の話になる時、もちろん姉のことも話しますが、わざわざ旦那さんのことを話す必要もないし、という気持ちもあり話しません。
それと、うつ病の人とその家族の辛さをほんの少しだけ感じてはいたので、うつ病の人に関わらない/関わりたくないという人の考えや気持ちもわかります。だからこそ言いづらいです。

全部、拒絶される怖さから言えないでいるのだと思います。(拒絶された過去を癒すことが必要?)
話すタイミングもわかりません。
それと、話せたとして、それでも気持ちは変わらない言ってもらえたとしたら、そこにすがりついてしまうのではないかと思ったりもします。
(起きてもない未来を考えて不安になってる笑)

まだ彼のことも自分のことも信用できてないんだとも思うし、選ぶ自由はお互いにあるのもわかっています。
学歴も家族の事情も関係ない、わたしはわたしだし、わたしの素敵な所をわかってくれてたら、そんなことで終わるなんてないよな!という強気な自分もいます。
でも怖いのも本当です。

こういうの、どうしたら良いのでしょうか。
こういう方はあまりいらっしゃらないのかな。
長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。
誰にも相談できないので、ネタにしていただけたら幸いです。

心も身体も健康第一でお過ごしください。
これからも頼りにしています。
(Yさん)

続きを読む

彼から甘えられるとめっちゃ気分が悪いんですけど?

「受け入れてあげたい」「癒してあげたい」と思う一方で、相手が甘えてくるとめっちゃ気分が悪いってことは、甘えることを禁止してタブーにしちゃってる自分がいるんですよね。
その多くはやはり両親との関係に由来することが多く、まずはそこを扱っていった方がいいんです。

「いずれ~」のはじめまして。ネットで「彼氏 腹が立つ」などと検索しまくった結果、先生のブログにたどり着きました。この桃源郷で私は救われるのでは!?という心境で読み漁っています。
今回ネタになればお送りしたのは、彼に甘えられると強烈な気持ち悪さを感じてしまう件です。

お互い30代半ばと後半、彼の方が少し年上です。彼からのちょっとした触れあいでも、それを甘えだと感じた瞬間、強烈な気持ち悪さを感じてやんわりと避けてしまいます。
ある時に彼から「今日は君にとびきり甘えようと思ってるんだよね」と言われた時にはゾッとし、何をされるのだろうと怖くてたまらなくなりました。

性的な行いも好きではないので、前向きになれるよう努力しています。
彼に家族を投影している可能性は十分あり、それが離婚してほぼ記憶に無い父なのか、大好きな母なのか分かりません。母との癒着については、最近自覚しました。

出来るならば癒してあげたいのですが、現状取引しかできず、与えてあげることにも理不尽さと怒りを感じ、こんな自分こそが不平等でズルい自覚があります。
普通甘えられれば嬉しいはず。私も苦しまず穏やかに過ごしたいと模索する日々です。
(Sさん)

続きを読む

応用心理学講座「旦那もいるけど彼氏もいる問題~分裂したマインドがもたらす現代社会の問題~」

幼少期の家庭環境で「自立・男性性」と「依存・女性性」にマインドが分離してしまい、それぞれがパートナーを求めるようになるので、旦那もいるけど彼氏もいる状態が生まれます。
それでほんとうに幸せならばいいけれど、それがなんか不自然だから問題になるんですよね。

9/25(日)に1日で5本の心理学講座、しかも「応用」と付いた実践的な講座をお届けするのですが、その1本1本について解説していくシリーズです。
5本連チャンで受けていただいてもいいし、興味ある講座をバラで受けていただいてもOKという出入りの激しい講座です。

Part 1.) 11:30-12:30 『旦那もいるけど彼氏もいる問題~分裂したマインドがもたらす現代社会の問題~』

ブログでも頻繁に登場するこの問題。「またかー」と思われる方もいらっしゃれば「ドキッ」とされる方もいらっしゃるでしょう。

先日お会いした方は「以前からブログでそういう記事を見ていて薄々自分も危ないんじゃないかと思ってたんですけど、ばっちりハマってしまいましたー!!」とおっしゃってましたね。

この「旦那もいるけど彼氏もいる」という状態って、「旦那がほんといい加減でダメンズ、だから外に救いを求める」みたいな傾向を思い起こしやすいのですが、確かにそういうケースもあるんですけど、実際は、、、

「夫はとてもいい人。穏やかで優しくてパパとしては最高。でも、男としては・・・」

というパターンがとても多いんです。

なぜ、そうなってしまうのか?については様々な要因があります。
代表的なものを紹介していきましょう。
続きを読む

“中折れ”って彼の問題だけじゃないんですよね。そして、単にセックスに関する問題だけじゃないんですよね。

セックスが非常にメンタルと関係が深いからかもしれませんが、表面的に起こる中折れの問題の陰にはお互いの関係性、生き方、価値観、パターンなどが隠れてることが多く、これから幸せな関係を築いていく上で非常に大切なことを教えてくれるものなのです。

先生と出会ってブログを読み漁り、ブログにも取り上げてもらい、ロックマンからの脱却し、めでたく彼氏が出来ました!
自分に視点を持ち始めてから、ロックマンからの脱却より今までの自分から脱却してました。

彼氏が出来てからは時間が少し経過している現在ですが、先生に感謝の報告だけと思っていたのですが、今の彼氏との問題についてご指導を頂きたいです。
お互いにバツイチ40代。もうお盛んな歳ではありませんが、エッチの観点についてです。
彼は、経験人数はわからないくらい豊富。風俗嫌い。だが、背景は、精神疾患のある母親との同居、長い付き合いで本命と呼ばれる女性に出会えず、きっと親密感の恐れ。
それを今、打ち破った私が現れ、溺愛してくれていますが、中折れ案件があります。
頭で考える思考型。私は感情論に傾きがちな女性とは違い、話し合いが出来る為、納得すれば彼はキチンと前進してくれます。
が、エッチの最中もどうやら思考癖になり、色々気になると折れてしまうようで、かといってイかなくても平気。と、欲求不満にはならない様子。遊びの女性にはあまりそういう事は無かったようで…逆に集中しようとし、繋がってるようで、繋がってないような感じも最近はあります。
最近は、仕事も不満満載、性格的に心配症、モテるくせに自分に自信がない、私がたしなめ納得させている現状で、依存度はかなり高いと思います。

私は子持ちで、もう彼との子供は年齢的に無理。けど、私の家族とはかなり仲良くしてくれ、すでに子供のお父さん的な存在、協力的で感謝しかないんですけど、満足度の低めな夜の案件。これ以上望んだら、バチが当たってしまうでしょうか?
私にも家族背景は悪く、彼と共感する事は多く違和感なく過ごせてる自分がいます。再婚も視野に入れている今、周りの親族の問題の解決も山積みで、落ち着かない環境下でいるためで、今だけの事なのか。
エッチの話し合いをもっと重ねるべきなのか、私も思考型、以前のブログにあったように感情と繋がる訓練をした方がよいか…
秋の本格的レースの前の調教を、ご指導下さい。
(Mさん)

続きを読む

男性を詰めてしまうのはなぜなのか?~隠れた依存心が自立的に現れるから~

表面的にはとても自立しているので、内側に隠れている依存心も、そのまま素直に出せずに、強がった表現になってしまうんですね。
だから、自分の素直な気持ちに素直になれることが課題なのですが、そこでは自立と依存が葛藤するんですよね。

根本先生こんにちは。
今まで色々と男性関係で辛い思いをした自営の30代後半です。私は男性を詰めてしまう癖があるのですが、(「この先どうするの?」等関係をすぐ聞いておきたくなる)
それは心の中に「自分だけちゃんとやってもらえなかったらどうしよう」という不安があるからだ、と気がつきました。
20代前半に中絶の経験があり、相手に喜んでもらえず傷つき、普通に産めた人を見て「なぜあの人たちは守ってもらえたのかな」と思っていました。
30代前半からの6年の不倫では、周りの友達が続々結婚していく中、彼は私の状況や気持ちなどを思ったほど考えていてはくれず(彼は一回り以上上)その時も「なぜ自分はちゃんと守ってもらえないのか」という気持ちが強くなり今に至ります。
強くいるしかなかったので、そうなってしまいました。
新しく言い寄ってくれる人がいても最初は警戒心も働き、「自分はやってもらえる」とイマイチ信頼できず話を詰めようとして関係が壊れることも‥。この心配とどう向き合ったらいいでしょうか。
ちなみに、仕事などでは完全に女性から好かれるリーダータイプです。(長女) 何かヒントを頂けたら嬉しいです。
(Aさん)

続きを読む