あなたは多忙な彼からの連絡をどれくらい待てますか?

男女の違いのひとつに「シングルタスク」と「マルチタスク」があります。
目の前のひとつのことにしか意識を集中できないように生きてきた男性と、複数のことを同時にこなす器用さが求められてきた女性の違いです。
それがコミュニケーションに如実に表れることがあるんです。

こんにちは。根本教に入信しましたTです。何度かブログのネタに取り上げて頂いて感謝しております。根本さんの文章は、ユーモアもあってクスリとつい笑ってしまいます。

さて、男女で多忙になったときの対処法が違う気がして、ツイッターでフォロワーさんにアンケートをとったところ、私のフォロワーさんはほぼ女性なんですけども5割強が自分から連絡しないラインでの音信不通を待てる時間は一週間でした。

ちなみに選択肢は一週間、二週間、一ヶ月、三ヶ月以上の四択だったんですけど、これもしかしたら男性だと結果が違うかもなぁと。
もちろん、女性でも性格によって異なると思いますが(私の周りは趣味を楽しんでる自立的女性が多い)、もしかしたら女性のがせっかちなのかなと。
ちなみに私は、二週間が限界で感謝する内容のラインをお送りしましたら、「連絡するからもう少し待ってて」と連絡きました。

最初に不安になるからそれ言ってくれと正直思ったわけですけど、男性は出来ないというのが苦手なんでしょうか。

大分、女性性や自己肯定感上がってそんな感じかぁと思えるようになったわけですけど、二年前なら確実に東京湾に沈めてました(笑)

よかったらまたネタとして取り上げていただけますと幸いです。
(Tさん)

続きを読む

一生に一度出会えるかどうかの彼女を失って何のために生きているのか分からなくなりました。

たぶん、ほんとうは情熱的で、親密感が大好きで、人が好きなのに、それをいろんなことで隠して見ないようにしてきたから、かもしれません。
そのためにも「頭」で考えるのではなく、「心」を感じる、という生き方にシフトしてみてはいかがでしょうか?その先に見えてくるのはライフワークだと思うんです。

初めまして。43歳の男です。結婚15年目で2人の子どもが居ます
嫁とは冷めきっていて何度か離婚話も出てるんですが お互い子供の為に続けている感じです お互い勇気がないだけな気もしますが…
営みの方は7年ぐらいありません
そんな感じだったのでマッチングアプリを軽い気持ちで始めました。そこで本当に一生に一度出会えるかどうかの方と出会いました。
自分はバツ1とウソついていましたが本気になってしまい2回目に会った時に既婚者だと告げ 3回目に会った時に既婚者だけど付き合って欲しいと告白してしまいました

彼女もそれを受け入れてくれました。それからは本当に毎日が幸せで夢の様でした。
朝から寝るまでLINEではなし 何処に出かけても楽しくエッチもいっぱいしてました。
彼女はバツ1で子供が居なく本当に子供を欲しがっていました。

しかし、いざ離婚を考えると本当に全部捨てて彼女と一緒になって幸せになれるのか?
子供を不幸にして自分だけ幸せになっていいのか考えるようになり 彼女にも子供にも罪悪感が出始めてきました。
罪悪感から彼女には俺はすぐに離婚出来ないからいい出会いがあったらそっちに行ってねとか貴重な時間を奪って申し訳ないと言ってしまいました。
彼女には不安な思いをさせたと思います。
付き合って2か月頃に突然気になる人が出来たから別れたいと言われました。
自分と出会ったアプリで出会ったみたいですが、別れたいと言われ始めて離婚の覚悟が決まるという…時すでに遅しで。思いを全て伝えたのですがダメでした
一生に一度出会えるかどうかの彼女を失った失望感からなかなか立ち直れずに居ます。
彼女の事は忘れようと努力はしています。

ここからが本題なんですが、嫁と再構築しようと一緒に夜ウォーキングをしたり会話をするようにしたのですが、やはり心が満たされず…
人として何か好きになれない自分が居ます。何の為に生きているのか分からなくなりました…。元々家庭や子供に愛着心が無く悩んだ時期もありました。
先生 自分は何を人生の糧に生きていけばいいのでしょうか?
長くなってしまい申し訳ありません。よろしくお願いします。
(Jさん)

続きを読む

「妊娠したら結婚しよう」というロックマン氏の言葉を信じてもいいのか?

なかなか結婚に踏ん切りがつかないロックマン氏等の場合、妊娠がそのきっかけになってスムーズに話が進むこともよくあります。
とはいえ、その覚悟ができない場合は無理に合わせる必要もなく、そもそもそういう形の結婚が自分に合ってるかどうかは別の問題です。
相変わらず自分軸を鍛えられるロックマン氏との恋ですね。

根本先生

ご無沙汰してます!セミナーやセッションで何度かお世話になりました。
先生から追いかけてるロックマンには何してもいいから、男性に意識を向けることと理想のパートナー像を考える宿題を出されていました。
その上でロックマンとどうなりたいか考えなさいと!その宿題の途中でロックマンとまた普通になってきて、このまま行きたい!私にはやっぱりロックマンだわ!と思ったのに、今また既読スルー!笑

イライラMAX、私同じところ何回回ってるの?これ何回目ってバズーカぶっ放しそうだったけど、いい機会だから先生からの宿題の時間にします!

でも1つだけ気になることがあって、ネタにしてほしくて連絡しちゃいました。先生も最近私に会ってくれないんだもん!笑
ロックマンな彼がここ半年ぐらい、妊娠したら結婚しようって言うようになりました。
信用できなくて、もちろんお願いして避妊はしてもらってるんですが、どういうつもりでこんなこと言うんですか??
正式に別れて都合の良い関係になってからは遠距離ながら、知り合って6~7年になり、私の結婚願望も知っていながら、自分の欲望に負けてそういうのか?それとも本当に妊娠したら結婚するつもりが少しでもあるんですか?

昔彼の両親の影響もあり結婚願望がない、結婚するとしたら妊娠した時かなとは言っていたことはありますが、もし少しでもそう思ったなら、私のことまた放置するわけないですよね?
でも少し期待して聞いてる私がいるー(泣)

妊娠して結婚しようとしてるわけではないのですが、ご不快に思う方もいらっしゃるかもしれませんよね?先生のご判断にお任せします。

今度ここには幸せいっぱいの報告連絡にするはずが、また彼に思いっきり振り回されています。

精進続けます!最後まで読んでくださって、ありがとうございましたm(_ _)m
(Nさん)

続きを読む

ロックマン氏との恋で受身になる癖がついた私が優しい彼と幸せになる方法

あれこれ攻撃を仕掛けてくるロックマン氏と付き合っていると、知らず知らずのうちに鉄壁の守備陣を構える私になってしまうものです。
その次に優しい彼と付き合うことになっても、その陣形を崩すことができず、全然幸せを感じられなくなってしまいます。
そんな「不感症」をどうしたら癒せるのか?についてお話しています。

根本先生

こんにちは。5月のアフタヌーンティーセッションで先生に、パンケーキ禁止令を出された婚活女子です。
その節はありがとうございました。
その時は、絶賛婚活中、というか数年越しのロックマンとのゴタゴタに破れ、婚活しなきゃなーって感じだったのですが、セッション後すぐに、職場で私の事を前から気になっていたという年下男性と知り合い、彼から2回も告白してもらい、お付き合いすることになりました。

アフタヌーンティーからの、翌日の親密感の講座という荒療治が良かったのかもしれません。彼は甘党なので、付き合ってからはパンケーキを解禁してカフェデートしてます!根本先生のおかげです。

そこで、ご相談なんですが、彼は優しくて細マッチョで私の事を大切にしてくれるのですが、なんだか思ったほど幸せじゃないんです。

多分、私自分に自信がないんです。元彼ロックマンとは結婚前提で復縁したのに、結婚の話が進まず、私がどうするの?と聞くと「○○(私)が受身で依存的だから結婚したいと思えない。」とか「時々感情的になるところが怖い」等、私がダメだから結婚出来ないという理論ばかり。
最初は、結婚に怖れがあるからそういう事を言うんだなーって受け止めていましたが、引き際が分からず、何度もその問答を繰り返すたびに心がボロボロになりました。
最終的に、彼とは結婚の話でこじれてから半年近くのレスだったのですが、彼から「○○(私)が、最中も受身だから、したいという気持ちが実は前からなくなっていた。結婚したら子供が欲しいから、子供を作る行為が出来ない人とは結婚出来ない。」と言われて、終わりました。
彼を受けとめようとがんばってきたのに、最後に女性としての自信をすごく無くしました。

新しい彼は優しいんですが、実は彼女がいた事がないんです。
本当は、彼に頭を撫でてもらったり、お姫様抱っこしてもらったり(筋トレが趣味なので良い体してます)して、甘えたいんです。でも、私なんかが、と思ってしまいます。

本当はもっとラブラブ、ウキウキしたいんです。何か、自分に自信を持って彼ともっと仲良くなるための処方箋はないでしょうか?

ヒントを頂けると幸いです。よろしくお願いします。
(Aさん)

続きを読む

長年、我慢してると、それが癖になって、自分の魅力が隠れてしまう!?

望むと望まざると関係なく、長年習慣になっていることが問題を作り出すことがよくあります。というか、問題は習慣から生まれると言ってもいいくらいで。
そして、それが時には自分の価値や魅力を覆い隠してしまうってことも珍しくないんですよね。

根本先生、初めまして。
1年前に別れた元彼と復縁を目指して、毎日ブログを拝見して、自己肯定感を上げて良い女になるべく勉強中の、40代のシングルマザーです。

元ダンとは恋人期間含め15年の付き合いで、付き合い当初から女の影がチラホラ。
結婚したらおさまるか、子供が産まれたら治るかと思いながら15年。
耐え忍びましたが(たまに爆発もありましたけど!笑)、結局変わることなく、最終的にはダブル不倫で外に子供を作ったことが発覚し、離婚に至りました。
子供の発覚から離婚まで約1年。
そしてそれまでの14年の付き合いで、私の自己肯定感なんて地を這うと言うか、地中深く埋もれた状態で、自己否定の嵐でした。
そんな離婚直後に元彼さんとお付き合いしたもんで、もともと依存体質だったんですけど、それがこれまでに無いくらいにガッツリ出てしまい、別れの運びとなりました。

自己肯定感をあげるべく、そして自分らしさを取り戻すべく、この1年カウンセリングに通い、セミナーやワークに参加し、だいぶ変わってきたと思っています。
親との関係でできあがったブロックが、まだまだ解除できていないのは感じておりますが。
両親に対して、否定ばかりされて愛されている感が感じられなかった、頑張らないと愛されないと思っていた、という事を先日言えたのは、大きな一歩かなと思います。

そんな折、元彼に新しい彼女ができたことを知りました。
別れてからもたまに連絡を取ったり会ったりしてたんですが、この2ヶ月近くは連絡を控え目にしておりました。
その間にできたようです。

根本先生、私はどうすれば良いですか?と聞いたら、好きなようにやれば?と言われそうですが!笑
今、私にできることは何でしょうか?

ひとまず彼の目に触れない様に、彼から私の生死が分からない位に地中深く潜ってみようかと思っております。
その間に自己肯定感をさらに上げ、男心に精通し良い女になる!
そして彼に執着せず、他の男にも目を向ける。
こんな感じで宜しいですか??
彼から連絡が来たらどのように対応したら良いでしょうか?
また、いつまで経っても彼から連絡が無ければ、どのくらいを目処に動き出せばいいでしょう?
ぜひネタの一つとして取り上げて、ご教示頂ければと思いメールさせて頂きました。
よろしくお願い致します。
(Aさん)

続きを読む

親密感への怖れが「心のドーナツ化現象」を作り出す。

大切な人を失ってもう傷つきたくない、という思いが生まれると、人は親密な関係を作るのが怖くなり、少し距離を空けて人と付き合うようになります。
でも、それがひとりだと満たされないので、どんどん「役割」を作って人をたくさん集めていきます。
そうするとすぐ近いところには誰もいないけれど、少し離れたところにはたくさん人がいる「ドーナツ化現象」が生まれるのです。

根本先生こんにちは(´-`)ご相談お願いします。
家庭環境は働き者で遊び人の父と、高1で他界した奥ゆかしい母がいて、ラスボスには向き合って大嫌いだった両親が尊敬できて好きかも、、までおります。

わたしは独身で、数年不倫の彼と一緒にいました。今も大好きですが、途中で「ずっとこのままなら、新しい男と遊んでもいいんじゃね?」と突如思い、男探しに精を出しました。

長らく不倫&色々な男性と出会ったことで一つ思ったことがあるのです。男性と付き合うとか結婚ってなんだろう…と。
体の関係が欲しいときはセフレ。デートしたいときは遊びを知ってる男友達だったりイケメン。余裕ある生活するなら年上のおじさま。
こうやって役割分担?して遊んでいるうちに色々とわからなくなってきてしまいました。
もし彼氏ができたとしてもこれを全部してもらうとしたらきっと物足りなくなる。。そう感じております。
ぶっちゃけ今いい感じの人がいるのですがその人を選ぶとなると、区切りとしてここらへんの人間関係は清算したいので、結果物足りなくなってしまうのかなあ?と思うと踏み込めずにいます。きっと浮気なるものをしてしまいます。
根本先生の仰るバランスの法則とはよくできてるなあと実感します(笑)
結婚して子供ができれば、子育てするなら子煩悩な人とか、夫とするなら等、、役割って尽きませんね。迷宮入りします。

このあたりの心理を若人に教えてください。。よろしくお願いします。
(Kさん)

続きを読む

私を受け止めてくれる、信頼できる彼ができたのに、私は逃げてしまいました。

心の中に自己否定(罪悪感含む)が渦巻いていると、せっかく素敵な彼ができたとしても、怖くて不安であれこれ考えすぎて逃げ出しちゃうもんなんです。
とはいえ、今の自分にはそれがベストな選択だったことも確か。
じゃあ、今のうちに自分を愛することを学んでみたらどう?というお話です。

お付き合いしていた彼と別れました。
自分から切り出した別れでしたが、後悔が大きいです。
期間は短いし不満もありましたが、私の性格上、彼ほど自分を受け止めてくれると信頼できる相手はいないと考えていました。
私とのことを真剣に考え、最後まで本当に大切にしてくれていたと感じています。

先日彼から「離婚歴があり、前妻さんとの間に子供がいる」と告白をされました。
彼のことがとても好きだったので、「なんとかやっていける方法はないか」をずっと探しました。
でも、考えれば考えるほど不安に負けていきました。
自信がもてず、覚悟もできず、その状態でやり直すことは無責任に感じてしまい、私は別れを選びました。
「怖がって頑張れなかった」「信じ切れなかった」「逃げてしまった」
「彼のせいにしたところもあった」「ダメもとでも頑張ってみるべきだったかも」
そんなことばかりぐるぐる考え、前に進めない、後にも戻れない、そんな状態にあります。
状況を変えるために何ができるか、教えていただければ幸いです。
(やはり自己肯定感が鍵でしょうか?)
(Yさん)

続きを読む