セクシャリティをブロックする硬い硬い壁の意味と外し方

その人らしい魅力を表し、生命力の象徴でもあるセクシャリティ。しかし、幼少期からそれをタブーとして硬い壁の中に閉じ込めてしまい、パートナーシップや仕事などに問題を抱えるケースもとても多いものです。
そんな自分を解放し、自由にしてあげたらどうなるのか?そして、どうしたらいいのか?についてお話しています。

「問題と才能の現れ方~例えば豊かなセクシャリティを持つ女性はヒーラーであり、それがゆえに傷ついてしまう~」

この記事がとても好評で、そんなテーマを持つ方とお会いする機会がまた増えました。
しかし、ほんと皆さん、才能豊かで、ヒーラーなんだなあ、としみじみ思います。
それだけのエネルギーを持ってること、ちゃんと受け取ってね!(笑)

そりゃあ、女性は命を生み出すことができるんですから、誰でもセクシャリティがとても豊かなのは自然なことです(セクシャリティ=生命力でもありますから)。

とはいえ、性的なことがタブーな社会の中では、そのセクシャリティは忌みされ、禁じられてきました。

テレビでベッドシーンが流れたら即座にチャンネルが変えられたり、子ども時代にそうと知らずオナニーをしていたら母親に激怒されたり、体の発育が人より早くて恥ずかしくてそれを隠そうとしたり、セックスに興味を持ってもそれは隠れたもの、いけないことになっていたり。

だからこそ、性的なエネルギーが強い人ほど、それをより強い力で隠さなければならなくなります。

そのセクシャリティを抑圧する方法というのが、

・恥ずかしがりや→自分を出すのが恥ずかしい。自分の内側を見せるのが恥ずかしい。

・自己嫌悪→自分が嫌い、汚い、ダメ。自分なんか表に出てはいけない。

・罪悪感→自分は穢れてる、綺麗じゃない。自分を罰しなければならない。

・秘密主義→人に自分の内側を見せない。自分を隠さなければならない。

などで、それを使って「え?私は性的なものには全然興味ありませんよ」という態度を採るようになるんです。
続きを読む

18年連れ添った夫婦はお互いを見て見ぬふりして何となくやっていくものなのでしょうか?

そう思うってことは、そうしたくないってことですよね?(笑)
ならば、ちょっと今までの人生を棚卸しつつ、自分らしい人生をデザインしていくにはちょうどよいタイミングではないでしょうか?
お金軸、旦那軸、母軸を手放して、自分軸、を取り戻すチャンスなんです。

はじめまして根本さん。Yと申します。

根本さんの記事は、どれもこれも私のことかしら…と思える記事ばかり。もれなく、他のお姉様がたと同じ。なるべくして入信しております。

夫の不倫から、私自身がどっぷり他人軸で生きていることを知りました。
両親は不仲でしたので、子どもが居なかったら離婚してる。と母から言い続けられ育ってきました。経済的に離婚できなかった母の「女も手に職を」スローガンの下、資格職を取得しました。
そこで出会った高給取りの夫のもと、結局専業主婦を希望され資格職は生かされぬまま…。

幼少時からの傷を少しずつ癒しながら、自分軸になれるようワークを少しずつ進めております。

そして、この度、資格職を生かす事となりました。が、夫はこれに大反対です。
私が外の世界に出ることに焦っているようです。私を大好きすぎて籠の中の鳥にしたいそうです。好き好きアピールand好きって言ってアピールに、結局私のことを好きなのではなく、自分を好きと言ってくれる私が好きなんやな。と。私自身、そんな彼に疲れました。
不倫後、再構築を目指してやってきましたが、自分の気持ちに蓋をして再構築してきた事が災いしてきたのでしょう。やっぱりここで、夫への恨み辛みが出てきました。
私自身は夫への執着はもはや無く、ただ子供のことを思えば離婚するべきでない。と感じてます。(3人の子がいる身としては、やっぱり教育費が膨大にかかります。)
そして、これはまさに私の母と同じ考えに到達していることに愕然としてしまいます。
私だけなら、資格職でやっていけると確信しておりますが、子供のことを考えると…難しいのが現状です。

18年も連れ添った夫婦は、そんなお互いを見て見ぬ振りしてなんとなーくやっていくものなのでしょうか。でも、今のままではただただストレスを感じているようです。ストレスが原因と思われる耳系の病気になってしまいました。

ありがたいお言葉を賜りますように。

良かったらネタに取り上げてもらえれば幸いです。

よろしくお願いします。
(Yさん)

続きを読む

【保存版】幸せになれない人って分かっているのに別れられない11の心理的要因とその対策

まあ、情熱の女だからしょうがないよね~♪ということなのですけれど、改めて、なんで「幸せになれないと分かっているのに別れられないのか?」「ダメだって分かっているのにまた会いに行ってしまうのか?」「なんで自分から切ったのにまた戻ってしまうのか?」そんな永久不滅なテーマをがっつり扱ってみました。
色々書いてみたら11個も要因が出てきたので、超絶長文ですけれどマイペースでお読みください。

根本せんせ!Yちゃんの野良猫君卒業日記・完結してまへん(笑)先生のブログに昔送ったメールがアップされてて、腰抜かしました。あーこんなメールしたんだな~恥ずかしい。。あと、先生のツンデレ短文メッセージがそっけなくて、ますます好きになってしまいました(はあと)

そんなYちゃん、彼のラインブロックしてたのに解除して、自ら連絡してました。なんでかなーー、なんでなのかなーー。
寂しいから連絡しちゃうんですか?

女度はかなりアップしてるので、イタリア人に「あなたすごく可愛い、一緒にコーヒー飲みたい」ってナンパされたし、道行く男はみんなYちゃんに見惚れてるし、世界中の男はみんなYちゃんにひれ伏すのもわかってるんですけど。。。なぜ、野良猫くんに戻るのかな?と。
今はもう、、、仕方ないね、好きなんだからって降参してます。
相当な意思がないと終われません。
野良猫くんとのアレコレ、長いですよね。

先生がYちゃんにかける言葉は、
「まあ、好きにしたらいいんじゃない?」
ですか?
なんで元に戻るんだと思いますか?

先生教えてくださーい。
(Yさん)

続きを読む

彼とのセックスの回数がだんだん減って来た(汗)

あなたにとって彼とのセックスってどんな意味があるでしょうか?
愛されていることを実感する機会?女としての喜びを実感する場?
付き合ってしばらくしてお互いの関係が落ち着き出すと「安定・安心」を求める男性は、女性の前で気を抜くようになるものです。それは愛がなくなったわけではなく、表現が変わったのですが、さて、そこではどんな手を使えば良いのでしょうか?

はじめまして。
根本先生のブログ、voicyをいつも楽しみにしています!
私は26歳女で、素敵な女性になろうと奮闘中です!
彼に愛情表現して、わかったって!と照れた顔を見るのが楽しい今日もでこの頃です。今、私は7つ歳上の彼とお付き合いしています。
彼とは春に街コンで出会い、その後ほぼ毎週車で3時間かけて会いにきてくれてます。とっても感謝です。
私は少し前まで、そんな彼から愛されてるか不安で、根本先生のブログを読んで彼の愛情表現を知り、「あれ?愛されてるかも」って、だいぶ心が軽くなり、もっと彼を愛したくなりました、ありがとうございます。

本題なのですが、最近セックスの回数が減ってきています。大事なコミュニケーションを失いたくありません。私から勇気を出して、したいなぁって伝えればするので、まだセックスレスにはなってないです。そうなる前になんとかしたいです!
また、私から誘ったときのセックスでは愛されてないような気がして、彼から誘ってもらったときしか愛されてると感じられません。そう感じるのは何故でしょうか?そう感じるのは普通ですか?

セックスの回数が減ってるのは彼が仕事終わりに来てくれてるので疲れてるのもあると思います。テレビ観ながら寝ちゃうし、癒してあげたいと思ってマッサージしてあげると彼は完全に睡眠モードです。私、自分でチャンスつぶしてます?笑

また、私は今の彼と付き合うまで、セックスに良いイメージがありませんでした。セックスで愛情を感じられなかったり、母がそういう話などをタブーとするタイプだったことや、元父親(私が小学生の頃に母と結婚し、数年前に離婚しました。)にお風呂あがりを覗かれたり、誕生日にバイブをプレゼントされたりしたので、異性や性的なものに悪い印象がついてしまっていたことも原因だと思います。
やっとセックスは愛情を持ってできるなんて素敵で大事なことなんだ!と気づけたので、したくてしょうがないみたいです。自分でもびっくりしてます。

最近気づいたのですが、お互いスキンシップ大好きなんですけど、私はそこに、子供の頃欲しかった愛情を得ようとしてると感じました。私が幼い頃、母は昼は仕事、夜は遊びに出掛け、祖父母と暮らしてたので、昼も寝るときも祖母といました。母もひとりの人間として幸せを選んでいい、と思ってますが、許せていないのでしょうか?
お恨み帳かくのと、インナーチャイルドを癒すことが必要ですか?

私は何から始めたらいいのでしょうか?

まとまらない文章で申し訳ないです!
よければアドバイスください!
よろしくお願いします。
(Kさん)

続きを読む

罪悪感にまみれ、親密感への怖れを満載した彼をどうしたら癒してあげられるのか?

罪悪感が強い彼は親密感を怖れ、愛するがゆえに距離を取る、という行動に出ます。
そんな彼を癒してあげたいとしたら、自分にはどんなことができるのでしょう?
理解、受容、与えさせてあげること、そして、イメージワークなど、様々な方法をご提案しています。

根本先生

こんにちは。
何ヶ月も会ってくれず電話もくれないワーカホリックな彼とは私は幸せになれないと悲観し別れを告げ、数日音信不通でしたが、その後根本先生の記事をたまたま拝読し、慌てて彼にリンクを送って、「これですか?」と聞いたところ、その日に会いに来てくれて破局を免れました。大変感謝しております。ありがとうございます。
ただ、解決法が書かれておらず、どうすれば良いのか分かりません。結局2人の関係は平行線のまま。繊細な彼にどう接するべきか教えてください!
(下記の記事です)
「彼があたしと距離を取る訳は・・・」
https://ameblo.jp/love-counseling/day-20090608.html

よろしくお願いいたします!
(Kさん)

続きを読む

名画が多くの人の手を渡り歩くのと同様、魅力的すぎる女性もまた運命に翻弄されやすい。

サラブレッドはそのスピードやパワーがゆえに、自らの脚を傷つけやすい、という矛盾した一面を持ちます。魅力的な人も同じで、そのエネルギーが強いがゆえに、自らのエネルギーに振り回され、運命に翻弄されやすいのです。
そこを抜けるカギは毎度おなじみですけど「自分軸」です。

 こんにちは。根本ファンのちょっとだけ見た目の良い40代女性です。
 もう自分の恋愛が手におえず途方に暮れてメールをさせて頂きます。誰にも言えない恋愛遍歴があります。きっと引かれます。
 19歳で初めて恋をしました。けれども彼には彼女がいて、すんなり別れてくれず三角関係の末に疲れて身を引きました。3人目の女性も現れたようです。
 24歳の時に同じ年の人と社内恋愛をしました。また彼女ありの人できちんと別れてくれず。お相手の女性は9歳年上のバツイチ子持ちで彼の両親に反対されてたようです。三角関係がもつれて、女性から慰謝料を請求され彼が私の分も払ってくれました。結婚の話も出ましが破局しました。
 37歳の時に社内の既婚者と仲良くなりました。肉体関係はありませんでしたが、彼の奥様から慰謝料を請求されなんと彼が虚偽の証言をし、それが認められ慰謝料を払いました。
 まだあります。39歳の時に恋をした彼は既婚者でした。すでに離婚の話は出ていたのですが、私の存在が発覚して離婚裁判に発展して私も慰謝料を請求されました。なんと私は裁判中に彼と別れて、社内恋愛を始めました。新しい彼も既婚者で3回目の離婚調停中でした。私はもう不倫関係はいやだったので半同棲はしていたけど肉体関係は中途半端なところで止めていました。時間はかかったけど彼の離婚は成立しました。そして浮気も発覚。お相手は婚姻中にも関係があった女性でした。
彼の言い分は養育費が高くて私を養っていけないから結婚もできないとのことでした。
 彼と別れて4ヶ月ほどたちました。色んなところに出かけたり、人にあったり、交際を申し込まれたりしました。でも元カレとは職場で毎日会うし、私が風邪でダウンした時には自宅へ差し入れもしてくれて吹っ切れずにいます。今後、何か困ったことがあれば頼ってくれとのメールも来ました。彼女がいるくせに。失恋後、元気になりつつあるかな?と思っていましたがここ最近は無気力で独りは嫌だけど誰とも会いたくないような気持でいます。
もう私の人生がどこに向かっているのか分かりません。慰謝料を月々払っているので自分を無罪とも思えません。心理学の専門家から見て私はやはり重症でしょうか?
(Kさん)

続きを読む

ローンと子ども2人を抱えているのに夫が仕事を辞めたいと言っています。

成敗してくれよう!という話ではなく、離婚を勧めるわけでもなく、その奥にある心理やパターンに目を向けてみませんか?というお話です。
知らず知らずのうちにパートナーに自分を投影し、かつ、自分基準でジャッジしちゃうことで関係が悪化しちゃうんですよね。

いつも興味津々で拝見しております。根本歴約6年、根本さんのおかげで結婚、出産できたといっても過言ではないワタシの悩みをぜひネタで取り上げて頂ければと思いメールしました。
結婚五年目にして、初の夫婦の危機を迎えております。
昨日夫に仕事を辞めたいとうちあけられました。以前から何度か同じことがあり、都度説得し、思い留まってくれましたが、もう無理とのこと。話を聞くと社長のやる気がなく、自分もこんな会社ではやる気がしないとのこと。(小規模な会社です)
夫の言動が依存的、感情的だと感じてしまい、とても私には納得も共感もできず、ついつい夫にアドバイスしてしまいました。それに対し夫は、お前も味方になってくれないのかと話を中断し、それ以来口をきいてくれません。
私自身も正社員で働いています。人間関係が決して良好とはいえませんが、自分のスキルアップのためと割り切ってがんばっています。また、かわいい二人の子供のために安易に仕事をやめられないとも思っているので夫に投影しているのかも、とも思います。
大変だね、いいよ仕事辞めな、どうにかなるよ、とかいえるよい妻になりたいと思いますが実際は無理です。
ローンと子供二人をかかえ、夫が失業する現実を受け止めきれません。
(Sさん)

続きを読む