女性としての罪悪感とどう向き合い、乗り越えて行けばいいのか?

このテーマはけっこうメジャーでして、意識していなくても心の中にひっそり存在していることが多いものです。
「家」に端を発する問題なのですが、逆にそれくらい深いので才能や魅力を隠すことになり、このテーマと向き合っていくことで人生が180度変わる体験をすることも珍しくない素晴らしいチャレンジです。

根本先生、こんにちは。
いつも楽しみにブログ拝読しています。

私は今年40歳になるのですが、いまだに女性としての罪悪感があります。

幼少期から恥ずかしがりで、女であることを隠すかのようにスカートやロングヘアを遠ざけてきました。
遅咲きの恋愛で、性に目覚めるとその反動のせいか、女度高い服装や振る舞いをするようになりました。恋人探しには苦労しませんでしたが、見た目=女の価値という裏方程式を確信したことも否めません。

3年前に運よく夫と出会い、力技で結婚までこぎつけました。私の見た目は、全く彼のタイプではありません。ようやく、私は女であることから解放された気がしました。自然と、クローゼットから戦闘服は淘汰されていきました。

しばらくして、子供について話し合う時が来ました。高度不妊治療が避けられない状況でしたが、どうしても心が拒絶するのです。子供を強く望む夫と、自然妊娠できないならそれも運命としたい妻。荒れに荒れましたが、夫婦カウンセリングも交えて何とか治療に取り組んできました。一年経つも妊娠せず、互いに疲れ果て、治療は終える方向です。
そして現在、セックスに抵抗があります。

ある日、夫が私に「一緒に痩せる?」と言ったことがきっかけで、感情がプツンと切れてしまいました。
私は太ったおばさんだ、子供も産めない、仕事も辞めてしまった、夫のお荷物だ。
自分責めが止まらず、女であることの罪悪感がブワーッと溢れ出しました。
もう何もしたくない。なんで女ばっかり。女に生まれなきゃよかった。

根本ファンとして、思い当たることは一つ。どうやら女性としての罪悪感は、母からインストールされているようです。
母は、私が女を出すことを嫌っていました。思春期の頃に「お母さんってキレイじゃないよね」と冗談で言った言葉で、母を泣かせたこともあります。母は、自分の容姿を自分で責めていたのでしょう。残酷なことをしてしまったと今でも後悔しています。

そんな私ですが、女性としての自分を好きになりたいのです。女であることを愉しみ味わい尽くすまだ見ぬ私へ、根本先生からエールをいただけるとうれしいです。
(Aさん)

続きを読む

一度得たものに価値が見出せなくなる心理、手に入れると価値が感じられなくなる心理、その裏にあるものは何?どうすればいいの?

自覚は全くないんだけど「この人以外に自分を愛させない!」と決めてる場合もあります。
また、「誰かが幸せになったら自分も幸せになっていい!」という思い込みもあります。
さらに、「誰かのために一生懸命頑張ったのに報われなかった」という虚しさもあります。
無価値感が背景にあるのですが、それを生み出す理由は多種彩々なのです。

こんにちは。
最近、仕事において「優秀なのに勿体ない」と言われます。「ポテンシャルを充分に活用出来ていない」とも、言われます。(ほんとのところは、あんまり優秀ではなく、面倒くさがりのポンコツです)

私は、頑張る時期と、全てどうでもよくなる時期があり、後者では自暴自棄になります。
頑張ったけどもぅいいや、という気持ちになります。それで今までの努力を全て意味ないものとして、捨ててきました。

一度、得たものに価値を見いだせなくなるんです。こんな物のために今まで頑張ってきたのか‥と思い、虚しくなります。

他人が褒めてくれたり評価して頂いたり、新しいチャンスをくれたりはあるのですが、でも総じて虚しいし、全てどうでも良くなるんです。

実は恋愛でも同じです。よく「美人なのに勿体ない」「もっと男の人と関わったら」とか言われます。でも、恋愛も虚しいんです。

「ほんとに好きになってしまった」とか言われると(度々言われます。じゃぁ何でアプローチしてきたんだと思うし、これはこれで意味分からない)、その人との恋愛に価値を見いだせなくなります。

最初はその人の理想を振る舞っているので、価値を見いだせなくなると、理想に振る舞う必要性を感じなくなり、最後は振られます。(理想というか、優しくしてるだけですが‥。相手を褒めたり、好きなもの用意したり、話を聞くだけで好かれるから、お手軽すぎる)

ただ最後は振られるんですが、振られたところで大したダメージもないんですよね。人として大事なものが抜け落ちている気がします。

一度得たものに価値が見いだせなくなる気持ちって、どう付き合っていけばいいでしょうか。
(Kさん)

続きを読む

何不自由なく育った自分のどこに問題があるのだろう?~なぜ彼のNTR願望に答えてしまうのか?~

何不自由なく育っても、不自由ばかりで育っても「問題」というのは出てくるもので、そりゃまあ、人間って成長したいんだからね!という話です。
今日はそんな何不自由なく育った人が抱えがちな問題について一般論をお伝えする回です。

NTRしたい彼と、それに応えようとする彼女の記事を、大きく頷きながら読みました。

わたしの彼も同様です。
わたしは彼女と同じタイプです。

わたしの彼の場合、本当は自分が選んだ相手としてほしい。してる最中に写真を撮って送ってほしい。というのが、要望でした。
わたしは、その要望に応えてみようとしましたがムリでした。

でも、「わたしが大丈夫と思える人なら出来る」と言ったら「それは自分より、その男性に気持ちが行ってしまわないか?不安…」というので、「それはない」と言うと「じゃ、お願いします。写真を撮るのがムリなら、報告だけは必ずしてください」と言うので、そういうカタチのNTRを何度かしました。

それなら、わたしの心も身体も傷つかないかな、と思ったのですが、あくまでも彼の為にやっていたので、彼の反応がイマイチだったり、ありがたみを感じなかったりすることに不満や寂しさを感じました。

それもあり、彼からの愛情表現などが少なくて寂しかったのもあり、昨日別れました。
彼の事好きだったので、やっぱり今は悲しいです。

彼の幼少期は、学歴社会を重んじる圧力的な教育、スキンシップなどの愛情不足を感じます。今の親子関係は良好のようですが。

わたしの方は、親兄姉からの愛情を感じて育ち、何不自由なく大人になったという自覚しかありません。
わたしの方の問題は、何なのか?
そこがとても気になっています。
(Kさん)

続きを読む

「いい子」をやめたら他人の「いい子」が目に付いてムカつくようになってきたんですけどそんなんで大丈夫なんでしょうか?

とてもあるあるなお話でして「○○な自分をやめたら、○○な人がやたら目に付くようになった」というのは順調にプロセスが進んでいる証拠なんです。
それは意識が○○に向くからそれを引き寄せてるわけで。
そして、そこで出てきた新しい(?)自分は才能と可能性の宝庫でもあるんです。

根本先生こんにちは。
「自分の魅力は気付きにくいし、受け取りにくいので、自分でもそれを大切に守ろうという意識は持ちづらく、それが嫌な思いを招く原因になっているかもしれない。」
の件ではありがとうございました。オーバーオールを脱いで、ティントを塗りヒールを履くアラフォーに化けました。

少し前からいい子をやめると決め、実践中です。
それまで自分がいい子してる自覚もなく「いい子やめなね」と人に言われても「わたしはこれが普通です」と宣ってました。
最近になり「いい子してた」と認め全面降伏、その反動か脳内では放送禁止用語が尽きず、ラップバトルでも始まるんかという雰囲気です。
先生のブログ記事で「一種の通過儀礼ですよ」という内容のものを読み「これもしゃーないってことか」と思いつつ、モヤモヤするのは他の人の「いい子」が目につくようになったことです。
SNSの投稿に「出た出た上っ面コメント合戦。仲良しごっこ乙」などと思うようになり、自分でえぐられています。
中2の自分が復活したようで居心地が悪く、「言いたいこと言って揶揄してたら人間関係が築けなかったから人の良いところを見ようとしてきたのに」と思い返しています。
自然に湧く感情やからとは思いつつも、こんな揚げ足取りな反応をしていたら永久に人間関係を構築できないな、と途方に暮れています。
この反抗期もいつかは落ち着くのでしょうか。
(Cさん)

続きを読む

いつかこの幸せが壊れるんじゃないかと不安になってしまいます。

「幸せになる」というのは全人類の目標でありながら、最大の怖れでもあります。
そして、幸せを手に入れた瞬間からそれを失うことを怖れるものでもあります。
そこには罪悪感と無価値感が暗躍しているのですが、その意識を変えるにはどうしたらいいのか?を考えてみたいと思います。

先生はじめまして。
質問させて頂きたくてやって参りました。宜しくお願い致します!唐突ですが…今の幸せが自分には大きすぎて常に怖いのが悩みです。

私はずっと結婚離婚をくり返す母がいて夫婦仲はいつも悪く、家も常に貧困。
親戚中もみんな悪口三昧な人ばかり。
自分は先生の言う武闘派女子?か…わかりませんが、仕事で結果を残せてきたと思います。
そんな私が11年前に結婚をしました。紳士的でいつも優しい旦那さん。高学歴高年収の人なので、結婚後かなり大きな家を買ってもらいました。
優しい子供達にも恵まれて、子供達も私立の学校に通えています。

ただ、いつかこの幸せが壊れるんじゃないかと不安で。
去年は首一枚繋がりましたが、壊れるんじゃないかと言う出来事があったものの、主人が命懸けで私と子供達を守ってくれました。
2人目が今年小学校に入学し仕事復帰をしようと以前から考えていました。
家のローンやオール私立になりそうな子供達の足しにでもと思うのですが、中々体が動きません。幸せを守りたいのになぜか体が動かないんです。

すみません。幸せすぎて怖いと相談したいのか、お金がかかるので仕事復帰をしたいのに体が動かないと言う悩みなのか…わかりづらくなりましたが、回答いただけますと嬉しいです。
(Nさん)

続きを読む

無価値感と目立ちたい気持ちって関係があるんでしょうか?~ほんとは人前が苦手なはずなのに何かと目立ちたい自分がいるんです~

そのままの自分では価値がない(無価値感)と感じると、何か外から価値を持って来なきゃいけなくなってブランド信仰になったり、何者かになろうとしたりするものですね。
目立つことで注目を浴び、そうしてみんなから認められよう、愛されようと思う傾向もそのひとつなのかもしれません。

こんにちは。先日リトリートセミナーを受けて、心から「参加できて良かった」と感じていて、根本ワールドに夢中になっています。

質問は「無価値感と目立ちたい気持ちって関係しているのか」です。
割と幼少期から目立ちたい気持ちが常にあります。人前にでて話すのも苦手ですし、なるべく隠れていたい気持ちもあるのに、何で目立ちたいと思うのかと不思議なのです。

もしかしたら、無価値感が強めなので、「ありのままの自分には価値がない」と思うから、他者にみてほしくて、目立とうとしてしまうのでしょうか。

学生の頃は学級委員などいわゆる花形なことをしたかったり、大人になってからもセミナーなどに参加すると、前の方に座ったり、質問しないと「参加していない」「積極性がない」みたいに思われるのではと勝手に想像して、なるべく積極的な姿勢をとるように心がけていました。
一方、質問しても100%すっきりにはならず、緊張が残ってしまうことも多いです。

ぼけっと座っていたり、意識がとんでいたりする、ありのままの自分にも全て許可をだせれば、この感覚は和らぐものでしょうか。
採用されたらとても嬉しいです。よろしくお願いします。
(Aさん)

続きを読む

姐御系武闘派女子が「女」ではなく「母」になってしまう理由とその対策について。

面倒見がいい姐御肌の武闘派女子は面倒を見ることが得意なので気が付けば「女」ではなく「母」になってしまうことが多いものです。
職場では周りから頼られていい感じなんですけど、恋愛でそうなってしまうとレスや浮気の問題を作り出してしまうのでちゃんと男の前では女になれるように意識することが大事なんですけど・・・。

またお世話になります。まだまだ学習中な、根本教信者、先生に泣きつきます。
ロックマン嫌気→めでたく彼氏が出来る→中折れ→レス→別れに繋がりました。過干渉の母親持ちのシングルマザー武闘派の王道展開です。
そして確信はしてなかったけど、相手は野良猫でした。もう、ロックマンは懲り懲りで、今度は野良猫かい!
結婚指輪まで作り外堀を埋めていざ!で逃げられる。逃してやったのか、こちらが逃げたか。
彼は罪悪感野良猫。逃げられても納得の所ありで、恨み辛みは出てきません。

彼は別れてからストレス、メンタルからくる病気になり、私へは、信頼、尊敬はあるが、恋愛感情は無くなった。と、自分から逃げたのに後からつかず離れずの距離で色々頼ってくる。
こちらは気持ちが残っていて非常に苦しく、体目当てじゃない都合のいい存在?!これじゃ付き合ってる時と変わらんじゃ!と最後には突き放す様な形に。

根本流棚卸しで自己肯定感はだいぶ上がり、欲しい物は欲しい!と言え、自己価値も認められる様になりました。仕事も頼られ症ですが、そこでの存在価値も受け取ってます。
私は野良猫やロックマンを愛する器があるのだと思っているのですが、最後には嫌になってしまう。どちらかと言えば、姐御肌。助けたい症候群。よしよしする事が上手くなくて、よしよしされたい方だとわかりました。

彼と母、息子となった癒着を切り離し、それでも恋愛感情がアッサリ無くなったと言い放ったヤツに、やっぱいい女だったと言わせられるような私になるには何が必要でしょう?自分の足で立つ?やっぱりセクシャリティの開放?

もう武闘派辞めたい…私は結婚したいのに、したくないのでしょうか?彼が欲しいのに欲しくない都合があるのでしょうか?
(Mさん)

続きを読む