「お嬢」と「姫」は違うの?「お嬢」にもなんか才能があるの?

姫は才能だけど、お嬢は環境が作り出す雰囲気なので、そもそも比べるものではありません。だから、姫じゃないお嬢も大量にいるわけです。
だから、その辺がややこしいと思うので、今日はお嬢について語ってみようと思うのですが、明確な定義があるわけでもないのでけっこうボヤっとした内容になっちゃうかもしれませんが、けっこうお嬢も読者にいらっしゃるのでまあ参考になったらいいなと思ってます。

今日はありがとうございました。

親に対して「私が間違っていました」と敗北宣言するという宿題は、時間が経つにつれて嫌だなぁって抵抗感が生まれているので、じっくり取り組もうと思っています。

根本さんから「親の庇護のものに、ぬくぬくと育ったお嬢」と言われ、

・子供の頃、誰かに言われたわけではないけれど「お金持ちとかお嬢様って思われたら嫌だなぁ」と思っていたかも。

・子供の頃、夕飯にハンバーグが出てきたとき、「ナイフとフォークの使い方の練習」と言われながら食べたなぁ。

・会社員時代、いとこ(女性)の同級生(男性)に「○○(私のこと)ってお嬢様だよね」と言われ、「いとこはそうですけど、私は違いますよー」と言ってたなぁ。

というのを、カウンセリング後に思い出しました。

あの場では「姫」との違いを聞いて、なるほどーと思ったのですが、「お嬢(様)」にも才能があるならどんな才能なんだろうって聞くのを忘れてたー!と、すごく気になっています。

もし機会があれば、ブログにはほとんど出てこない「お嬢(様)」について、ネタにしていただければ嬉しいです。
(Eさん)

続きを読む

自立系武闘派女子が女風などのサービスにハマりやすい理由とその対策について。

このところ女性用の性的サービスがどんどん拡大していて私のところにも数年前からそれに関する相談が増えてきました。
自立している人ほどそのサービスにドハマりしやすい傾向があるのですが、その背景について現時点で分かっていることをお伝えすると同時に、その対策についても考えてみたいと思います。

こんにちは。先生にお聞きしたいことがあり、筆を取りました(取ってない)

武闘派女子が自分の弱さ、甘えたい気持ちに気づけたときに出会ってしまっているのが「レンタル彼氏」「女風セラピスト」「ママ活のかわいい男の子」のパターンがもしかして結構あるのでは!?も思い、質問です。

ホストほど悪どくなく、嘘と本音を混ぜて癒しをくれる子たち。破産するようなお金の使い方を促してくるわけでもなく、自立女子がコスメやエステをちょっと我慢すれば会えるくらいの絶妙ラインで生活に入り込んでくる子たち。

セフレやピモ男などとはまた違う論点があるのではないかと思うのですが、ご教示いただけませんでしょうか。

エステやマッサージやカウンセリングのように、お金の分の対価をいただきながら担当さんにたんまりおしゃべりして発散する場のひとつ、と思えばいいような気もしつつ、非日常と日常の境目がぐちゃぐちゃになりやすい相手でもあり。

「こういう時はOKのサイン」「こう感じ始めたら危ない」「そうなった時は得意の思考でやめるべき!とスパンと切るべし」などなど、先生のご意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。
(Mさん)

続きを読む

もっと幸せになりたい!って思ったら何から手を付けたらいいのでしょう?~「欲」ってとっても大切なんだぜ?という話~

もっと幸せになりたい!と思ったら、したいことをして、好きなことをしたらいいと思うのです。
問題探しをしたり、傷を癒したりってことに目を向けるのではなく、自分の中から湧き出てくる「欲」に目を向けてあげるのです。
欲は無限ですから、これは一生楽しめる「ゲーム」なのです。

2月の根本さんの東京お茶会に参加でき、とても嬉しく楽しかったです。ありがとうございました。
根本さんは、ブログみたいに、遠くを見ながらとか、鼻をほじりながらとか、お尻かきながら、「好きにしたらええやん」って返すのかなー?と、スルーされるか、いじられるか、笑われるか?みたいなことを期待していたのですが、紳士で真摯で優しかったことに驚きました!!
そして、優しい返しのほうに驚いた自分に、私は実はドMだったのかな?私は何ギャフンと言わされることを期待してたんだろう?と思いました。
ずーっと、「私の痛みってなんだろう?」って、癒さなきゃ、癒さなきゃ!と、傷探しをしていた私に、「幸せならそれでいい」って言ってもらえた言葉がとてもヒットして、「私って幸せだなー。」と心底思えるようになりました。
受け取り体制も万全で、旦那ってこんなに私を愛してくれてたんだなぁにも気付くようになり、手がかかる旦那…ってあーだこーだ気にしていたはずが、振り返ってみると、私のほうがよっぽど手のかかる女だったことにも気付き、そんな私を受け入れてくれてありがとう!と感謝の日々です。

根本さんは、百聞は一見にしかず!って感じでした!ブログ100個読むのももちろん面白いけど、あのひととき、「体で感じる」ってあんな感じなんですね。すごいっ!と、思いました。

で、色々満たされた今、心理学学ぶのも、セミナー行くのも、カウンセリング受けるのも、もういらないの?だって悩みないし、幸せだよ私?と、思ったら、急に「私何したらいいんだろー?」って思いました。
幸せだけど、悩みもないけど、おもしろいんですよね。学ぶことも、誰かに喜んでもらうことも。そして、悩みがないんだけど、カウンセリングも受けたいもんって思うのって、なんでなんだろう?と思いました。

幸せだけど、もっと幸せになりたいって欲張ってる時、何から手をつけたらいいか知りたいです。

よろしくお願いします。
(Sさん)

続きを読む

自立系武闘派女子は器がデカいものですからその器で自分自身が溺れちまってあれこれ取っ散らかった状況になるものですから、敢えてそこはシンプルに攻めてみるのが有効なのです。

自分を出す、ということを常に推奨しています。
隠すんじゃなくて、遠慮するんじゃなくて、我慢するんじゃなくて、出せ、と。
それは怖いことでもあるのですが、自分らしく生きるためには必須の条件です。
でも、いきなり出すことは難しいので、やっぱり初手は「楽しむこと」になるのです。

根本先生!

アラサー武闘派シングル子持ち女です!

ココ最近、暇です(笑)

仕事は自分で事業がしたく独立目的で働いていたのですが武闘派女上司に「やれるもんならやってみれば?」という言葉がトドメに戦意喪失。
職場が合わなかったのもあって体調を崩し、クビに。
同時にかけ持ちしている20年くらい足を突っ込んでる業種の飲食店の仕事をパートで楽しくやってます。

パートナーシップは6年付き合った野良猫ロックマンハーフともお別れ、ブロックして、2ヶ月が経ち、落ち着いたところです。

泣いて喚くかと思ったけど、やれることやったし感情も解放してたし、もしかしてもう好きじゃない…?と案外平気でびっくりしてます。てへ

今は、部屋の掃除をしたり、お花をいけたり、美味しいごはんをつくったり、外食したり、小学生の息子のお世話をして楽しく日々過ごしております。

暇なので、根本先生のブログ読み漁ったり、本を読んでるんですけど

自分のことを億稼げる女だと思って仕事してたらめちゃくちゃ楽しくって…

けど家のこと好きだし、専業主婦でもいいと思ってたんですよね…
自分がめちゃくちゃ強くてキツいの知ってて、散々男(たぶん女)も潰してきたし、

そういや~母親からも「アンタ男なんやから家に男二人いらんし、しおらしくしとき~」のセリフを信じ、&みんな頼られると嬉しそうだからと分からないふり、出来ないふり、弱いふりをしてて……

それもどうやら根本先生曰く、出した方がいいと書いてあるではありませぬか…!

え?みんなドン引きしない?

今までは三歩後ろに下がって。みたいな感じだと本気で思ってたけど、

わらわ、かかあ天下なのか?
だとしたらだいぶ詐欺じゃない?

ま、確かにかしずかれたいし
自分で決めたいしわがままだけど…

え?もしやホンマに私稼げる女なの?
掛け持ち程度で独立もしたいけどそのしたいものがないし(飽き性)

過去に借金してハードワークが続いたのでローン組むのが怖い。やりたいことも「また借金してあんな思いしたら」「返せるほど稼げない」と払う勇気がない。

⇒ここが一番怖い。

パートナーも経済力がある人を求めてたんですけど、もし私が稼げるならそもそも理想像も変わってくるのかな…

けど稼げるなんて思えない、お金使うの怖い、だいぶ自分じゃない自分を生きてたのかそんな自分が信じられません。

これはどう紐解いていけばいいのでしょうか?
(Aさん)

続きを読む

「大量の仕事を押し付けられる」というパターンが何をしても変わらないのですがどうしたらいいのでしょう?

慢性的なパターンというのは案外自分が見たくない(見えない)能力、才能を示していることがありまして、だから、カウンセリングやヒーリングを受けるたびに状況が悪化しているように見える現象が起きたりするのです。
やはり「自分を知る」ということがとても大切な気がするのです。

根本先生、こんにちは☆
いつもブログとても楽しみにさせていただいております!

今日ご相談させていただきたいのが、何年も心理学・ヒーリングを学び、お弟子さんのカウンセリングも受けているのに変わらないパターンについてです。

それが“大量の仕事を押し付けられる”です。
それにより鬱になって、休職もしたのですが、また同じことが起きています。
業務改善をしても、また別の方向から仕事が増えるのです(他支店からの業務移管やお客様の増加、チームメンバーの退職など)
かなりの金額を課金しているのですが、この仕事のことについては悪化しているとさえ思える状況です。
定番の罪悪感を扱ってもらいましたが、さらに悪い方向に行っています。
そこで気付いたのが、私は休職前は居場所作りや存在証明として、大量の仕事をこなしていたように思います。
今は大量の仕事をこなすことにそのメリットはもうない、圧倒的にデメリットのが大きいと頭では思っているのです。
しかし潜在意識はもうメリットはないと気付けていないから、その習慣(大量の仕事をこなす)だけが続いてしまっているのでしょうか?
これが根本先生がブログで仰っている、古い自分や価値観なのでしょうか?
(Kさん)

続きを読む

自立系武闘派女子が女性性を解放して変化が感じられるようになったときに意識しておきたい大切なこと~気が付くと再び男性性が動き出しちゃうから要注意!~

女性性を解放し始めると新しい世界の扉が開いたものですから新鮮な出会いがあったり、新たな自分を発見したり、今までと感じ方が変わったり、すごく楽しくなるのですが、そこでつい男性性が優位だった時代の癖で「勢いつけて走り出す」なんてことをしがちなのです。
そこは地に足を着けるべく、自分の気持ちに素直になり、その感情を味わい続けることがお勧めなのです。

ブログの読み込み、YouTubeの視聴。変わらず続いている信者です。

以前、女とは何ぞや?から女性性セッションに参加し、自分見つめ直しを徹底的にやってきました。色んな面で変化をした報告と、彷徨い続けている私をお助け下さい。

元カレと破局後、野良猫ロックマンだった彼を助けたい気持ちは父親から来ている事に気づき、気持ちはグンと下がり、女性性の解放から仕事は第一線を退き、収入減でも緩む方向へと舵を切った所、収入はさほど変わらない状態で仕事が出来る方へ変化しました。今はとっても楽です。

そして、試行錯誤の中、私には癒す才能があるのかと薄々は感じていたのですが、仕事量を減らしたタイミングで、ここ最近、カウンセラーの道へ勉強を始めました。

この調子で、恋愛も…と思ったのですが、今まで幸せな結婚を掲げていたものの、今の私はシングルマザーで夜のお出かけは困難、土日デートは月一出来るかどうか?はて、恋愛は出来るのか??メイクもオシャレも向上して来た!女を感じたい!ならば今の私にはセフレが丁度いいのではないか?と

そんな中、セフレ申請出来るようなメンズを発見!セフレ申請で関係を一度を持てました。
おー!久々の感動!と思いきや、彼は自分のプライベートや仕事の事など、誠実に報告してくるようになり、セフレとは思えない、自然体の自分でいられると気持ちを言ってくれ、あー、私が良かったのね!と受け取っています。
彼は会いたいけど、仕事が正念場。音信不通にはなる事はないですが、次に会える日は未確定の状態。
マルチタスクではない様子で、あまりつついてもなー。私が良いと思えば落ち着いたら連絡来るかなぁ。くらいには思ってますが、これは私が望んでいるもの?

一つ嫌な予感がするのは、また野良猫ロックマン臭がする事!彼はバツイチ競争心強め、前回の野良猫も劣等感を感じると言われ、婚約破棄。
またか…
彼は確かに魅力的な部分は多いです。恋愛となるとお互いに環境が一致している事は多く、かと言って幸せな結婚には遠いような。私自身、今は結婚したい気持ちは薄い状態になり、ベストと言えばベスト。
欲を言えば、月2くらいで満たされたいなぁ。かと言って本当は恋愛がいいのかなぁ。私、結婚したくないのかなぁ。結婚に向いてないのかなぁ…
また劣等感感じるとか競争されるとか嫌なんだよなぁ。確かに、自分はいい女なんだなぁ…幸せになっていい許可を下ろしてるはずなんだけど

私は散々女を蔑ろにして来た自覚はあります。武闘派で男と戦って来ました。
母親も祖母も女を生きていません。だから、今からでも私は女を楽しむ!甘え下手だけど頼れるようになってます。
女としての自信がないのでしょうか?女とは何ぞやをまだ脱してないのでしょうか?

先生、彷徨っている私を導いて下さい。
(Mさん)

続きを読む

【保存版】ブログや本、セミナー、カウンセリングなどで心に刺さった言葉集。みなさまから頂いた珠玉の思いと共に。

先日「本のネタにするから、根本の刺さった言葉があったら教えて下さーい!」と呼び掛けたところ、思った以上に大量の言葉を頂きまして・・・・引いてます・・・笑。うそ。本当にありがとうございます!

Xでもたくさんのリプを頂きました。返す返すもありがとうございます。

これだけの言葉がみなさまの心に刺さってるなんてとても嬉しく、また、ありがたく思います。

テキトーに書いてて良かった!と思います。

やっぱあれですね。狙った言葉よりも、ふと思いついた言葉の方が印象に残るんですね。やっぱり。

これからも皆様の心を不意打ちするような言葉を紡いでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

調べてリンクまで張って下さった方が多くて感動しました!

こちらでも調べてリンクを追加してますので「あ、まだこれ読んでない!」「これ、探してた記事だ!」と思われましたら再度読み直して再び刺さればいいと思う!笑

続きを読む