問題だらけの人生を突き抜けて幸せな人生を生きる秘訣とは?~その先のヴィジョンをありありと描くこと~

問題だらけの人生ということは、それだけ強いエネルギーを持って生まれてきた証。
しかし、問題が起きることに慣れてしまったり、罪悪感にまみれていたり、ファンタジーを手放せなかったりするものです。
それらをライフワークを意識して見つめ直すことで、さらなるヴィジョンが見えてくると、あっさり幸せな人生を現実化できたりするものです。

昨年末頃に根本先生を知って、以来セミナーやらメルマガやらで、勝手ながら大変お世話になっております。アラフィフ独身女です。暴力とモラハラで家庭を支配する父、
宗教に傾倒し、家庭を顧みない母、
兄弟の自殺、など、ネタの多い人生を送ってきました。
私自身の家庭内での役目は、父から母を守り、代わりに父に殴られることでした。

子供の頃の私を救ってくれたのは
「作家になって、全部ネタに昇華してやる!」
という思いです。

「まずは金を稼いで、創作に集中できる環境を創って、本格的に描くのはそれからだな・・・」と、えらく具体的に将来のビジョンを描き、なんとなくその通りになりました。

ところが、好きな人を作っちゃったんです。
(相手は既婚で、私のことはなんとも思っていない)。

思えば、過去にもそんなことが何度もあったな・・・と。
創作できる環境ができたのに、ギャンブルにはまったり、不倫にはまったり・・・。
(ワーカーホリック・アルコール依存など、私は依存症体質です)
それでも細々と創作活動は続けてきたのですが・・・。

これは、創作が本当は自分のしたいことじゃないからなのかな?
それとも、スランプを経験(7~8年前)してから、創作の苦痛が大きくて、自信がなくなってしまい、それから逃げてるのかな・・・?
それとも、本格的に創作に集中できるようになって、「そんなことしちゃいけない!」ってブレーキなのかな??

なにもかもに「楽しむ」ことを許さない性格で、楽しいと思うと、なぜか不安を呼び起こす記憶が蘇るのです。
だからなのかな?

根本先生に(勝手に)出会ってから、ずいぶん自己肯定感はマシになったんですけどね。
地ベタ這ってましたから(苦笑)。

もし、お時間がありましたら、ネタにしていただけるとありがたいです。
根本先生、いつまでもお元気で私たちに希望を与えてくださいね(はあと)。
(Tさん)

続きを読む

嫌な上司や環境に身を置き続けることは立派な「自分いじめ」です~そんな上司がやってきたらチャンス!と捉える~

嫌な上司の元で働くのは精神的にも辛いのですが、その状況に居続けることを選択しているのは他ならぬ自分自身です。
それはある意味、自分の魅力や価値や才能や可能性を全否定していることになります。
あなたはもっと素晴らしいし、偉大な存在なのです。そんな自分を苦しめるのはやめませんか。

根本さんのブログが大好きなアラサーです。
今日はリクエストします。
寂しくて構って欲しいくせして嫌なものの言い方ばかりな人について、です。新たに私の上司になった部長が、有り得ないくらいに口が悪く、恫喝?と思うレベルです。
しかも、面白くないとヘソを曲げますし、機嫌の良い時?は猫撫で声なんです。
ウザいし迷惑だし、猫撫で声がキモい、と思って毎日を過ごしています。
そして、私はなるべくその人とは関わらないようにしています。

実は祖母が全く同じタイプで、家族から嫌われており、私も大人になってからは距離を置いて関わらないようにしています。

でも、上司は完全に距離を置く事も出来ず…。
寂しくて構って欲しいなら、もっとモノの言い方を考えるとかしてよ、と言いたいけど言えないです
(そんな事を言おうものなら、ブチ切れヘソ曲げ被害妄想マックスになるに決まっています。祖母も同じく…)。

こういう人への対処法を教えて下さい。
(Mさん)

続きを読む

受け取り下手で愛情表現が苦手な恥ずかしがり屋のあなたへ~恥ずかしさの心理~

恥ずかしい、という感情は幼少期からのものと、思春期以降に形成されるものと大きく2種類ありますが、どちらも「他人の目をとっても気にする」ことから生まれます。
その裏側には「自己嫌悪」がデーンと存在しているのですが、だからこそ、他人軸にならずに自分軸を意識することがすごく効果的なんです。

根本せんせーーー。覚えてますかあ?Yちゃんよ。いつ先生にメールしたのか、どんな内容だったのか、先生からお返事あったのか、さっぱり記憶ないの。
えっと、Yちゃんは結局、、、野良猫くんを追いかけてます(笑)あんたも好きねえーって先生の声が聞こえるようです。てへぺろ。
で、野良猫くんが最近すごく褒めてくれるんです。その服すごく似合ってるよ、とか、綺麗、とか。可愛げがある女やったら、ありがとーーー褒められて嬉しい(はあと)って受け取るんだろうけど、私、なんか照れ臭くて恥ずかしくて、そんなことないわって感じでスルーしちゃいます。
家帰って、きゃーー褒められた!うひゃーーってなるんです。可愛いよねえ、Yちゃん。

褒められ慣れてない。
受け取り慣れてない。

そんなYちゃんに先生はなんて声かけますか?

野良猫くんとの関係は、なんかいい感じです、
私が成長したから?
前ほどムカつかないし、彼がなんか言ってきても、チワワがなんか言うてるわーって聞き流せるんです。
だって、Yさまよ?って感じ。
かなり女王ぽくなってきました。
これも根本先生のおかげですねっ。
(Yさん)

続きを読む

夫が私の意見に賛成してくれないときにとるべき本質的なアプローチ~愛を与えれば愛が返ってくる~

妻が「働きたい」とか「冷蔵庫を買い替えたい」とか言い出した時にすぐに夫が「いえーす!!」と言ってくれないこともよくあります。
様々なテクニックがあると思いますが、今日は本質的かつ本格的なクサい方法をお伝えしたいと思います。
与えたものが返ってくる、という人間関係の法則により、愛を与えれば愛が返ってくる、という話です。

ご無沙汰しています。
ノンストップ見ました!
なんと私主人の転勤で、半世紀(は言い過ぎですけど)過ごした大阪を離れ、千葉県へ引っ越したんです~。まだ結婚生活2年目ですが、なぜか常にイライラしっぱなし、旦那さんにも毎日のように「怒ってる?」って訊かれ、「怒ってないよ!!」って怒って言うというお決まりのパターンを繰り返しています笑
テレビの感想は、私だけじゃなかったんや~と何故かほっとしました。男はそういう生き物だし、女はそういう生き物なんだというところに落ち着きました。
私ちゃんと男の人と結婚できたんやなぁって実感しました笑

家での旦那さんの無能っぷりにちゃんと仕事できてるのか不安みたいな意見があり、根本さんが男は仕事場と家とでは使い分けてて、仕事ではちゃんと役に立っているというような返答をした時に、ゲストの男性陣がそうそう根本先生の言う通り!って感じで、女性陣はほんとに~?と疑う反応を見せていて、ちょっと面白かったです。

関西から関東への引っ越しと同時に旦那さんの計らいで私の両親との同居生活が始まり、専業主婦にも飽きた私はストレスが溜まりまくっており、独身時代の自由が欲しいーと心の中で叫びながら、でもこんなことを感じられるのも旦那さんのおかげだし、これからどう旦那さんを手懐けていこうかと模索中です。

もしブログのネタになればお願いしたいのですが、
旦那さん私が働くことにあまり賛成してくれないんですが、理由はなんとなく想像できてますが(いわゆる昭和の男なんで)、YESと言ってもらう方法ってあるんでしょうかね~?

PS.地上波のテレビ番組で根本さんを見られてなんか感動しました(他にもたくさん出られてたらすみません汗)
これからもご活躍応援してます~!
(Hさん)

続きを読む

好きでやっていたことがSNSで情報収集しているうちにモチベーションが下がってしまった~プロとアマチュアの違いとは~

井の中の蛙が大海を知ると途端にビビってテンションが下がってしまうことってよくあることじゃないかと思うんです。
好きなようにやっていたのに、ルールやら正しいやり方やらを知ってしまって窮屈になったり、ライバルの多さに気持ちが萎えてしまったり。
そんなときに役立つ意識が「与える」であり、べたべたな欲求です。

はじめまして。
いつもわかりやすい文章で楽しく学ばせていただいてます。
今回は最近ネットでどう調べても出てこないわたしの気持ちについてお聞きしたく相談させていただきます。

わたしは漫画が好きで、漫画家を目指しています。
ずっと投稿を重ねていていいところまでいきますが、あと一歩が届かない状態です。
それでSNSで漫画の情報を集めたり、漫画創作の動画などをみて勉強したりしています。
そんな中で最近創作の手が止まってしまいました。
手だけでなく心も止まってしまいました。
やる気が起きなくて、自分がなにを描きたいかも描けばいいかもよくわかりません。
ためしに作ってみても面白いと感じなくて自分でお蔵入りにしてしまいます。
そんな時に感じているのは「こんなにたくさんの漫画が世の中にあるし、わたしが描く必要ない」という気持ちです。
自分でもおかしいと思います。もう作品がたくさんあるからとか全体を考えて自分がやる必要あるかどうか決めるなんて。
でももう半年くらいこの気持ちで前に進みません。
漫画は描きたいですが、よほど名作でないと意味がないんじゃないかと思って立ち止まってしまいます。
根本さん、この気持ちはなんなのでしょう?
もし良かったら教えてください。
(Mさん)

続きを読む

鬼軍曹みたいに厳しい脳内セコンドが自分を責め続けるので、いつしか存在感が希薄になってしまった。

自分に超絶厳しい鬼軍曹みたいな奴があなたのすぐ横にいませんか?
頑張って成果を出しても認めてくれず、足りないとこを見つけて批判してくるばかり。
そんな存在がいるとどうしたって自分を見失いますし、生きてる心地すらしなくなるかもしれません。
そんなときに自分を取り戻していく方法を考えてみたいと思います。

はじめまして。
アラサー女のDと申します。自己肯定感に絡めて悩んでおり、良ければネタにしていただければと思いお送りします。おうかがいしたいのは「存在感の希薄さ」についてです。誰にでも意識の中に感情と理性が混在していていると思うのですが、物心ついた時から私は理性が強い方だったと思います。
いわゆる「いい子ちゃん」です。
今では自分の感情を抑圧して武闘派女子として走り続ける一方、伝え下手、受け取り下手、甘え下手、他人軸、恋愛は自分が傷つくようなロックマン×野良猫男子を追いかけは自滅、元々低い自己肯定感は0に近づいております。(ゾンビ)
(幼い時は母からは感受性が強い方だったと言われるので、本来はもっと感情豊かだったのかもしれません。)

理性が強い、と書きましたが、イメージとしては髪をキチーッと結んだ、それはそれは厳しい先生がセコンドについてる感じです。少しでもラインを外れる、甘い考えをするとムエタイキックが飛んできます。
仕事では成功した99ではなく1をつついてきます。恋愛では、4か月ほど前に曖昧な関係だった彼に失恋したのですが、自分のダメだったところをひたすらあげつらってきます。
今ボコボコの状態です。自己肯定感を上げようにもセコンドが強すぎて、「頑張ったね」と自分をほめても、「もっと頑張ってる人はいるんだから、もっと頑張りなさい」と返ってきます。

結果、いつからだったかわかりませんが、頭にずっともやがかかっているように感じていて、元々希薄だった自分が「存在している」感覚、地に足がついている感覚が全く感じられません。かろうじて体面は保てているので、仕事は続けており、周りから見ても多分気づかれません。
友人とは何を話して良いかわからず、距離を置いています。

根本先生のブログを読み、やはり自己肯定感なのかな、と思ったのですがこんな強いセコンドがいて、自己肯定感は上がるものでしょうか。結果、地に足が付いた自分に出会えるのでしょうか。なんだか抽象的な質問ですみません。

やはり何より恋愛が一番こたえるので、今の自分を見直して、将来は穏やかな人と長く一緒に過ごしたいなとも思っています。
よろしくお願いします。
(Dさん)

続きを読む

仕切り屋の心理とシャドウについて~なぜ、あいつのことが嫌なのだろう?~

何かと仕切りたがる奴、あなたの周りにいませんか?うまいこと立ち回ってくれたらいいのに、いきなりしゃしゃり出て場を乱したりする上に、自分の思い通りに物事を運ぼうとする不器用な奴。
そんな仕切り屋の心理をベースに、再び、シャドウについても考えてみたいと思います。

根本さん、こんにちは。
いつもメルマガを楽しみにしています。

職場で気になった事があり、ブログ内を検索しましても似た相談が見つからなかったのでリクエストします。
それは、仕切り屋についてです。

職場で、管理職でもないのに部内でのミーティングなどで、いつも仕切る人(男)がいます。
言い方が非常に悪く、「こうして、ああして」と指図する感じです。
あなたには関係ないはずで、状況をよく分かってないみたいですけど?という事にまで、憶測・思い込み・勝手な決めつけをベースに口を挟んできます。
彼の言う事を分析すると、結局、自分がやり易いようにしたい、自分が納得出来る or 望んでいる方向へ持っていきたいと思っているんだろうな、という印象です。
ここは自分の天下、みたいなやり方に私は不快感を持ちます。

過去思い出してみても、いたなぁこういう人、この場を自分の思い通りにしようとする人、と思います。
そして元を辿れば、祖母がまさしくこのタイプで、自分がいなきゃこの世は回っていかない、とでも思っているかのように場を仕切りますが、あなたがいない方が静か且つ平和で何事もスムーズです、と私は思ってしまいます。

祖母に始まり、学生時代のバイト先、職場、とあちこちで仕切り屋に出会ってきて、もしや繰り返されているパターン?と思い、根本さんにリクエストしようと思いました。

仕切り屋でシャシャリ出て来るタイプの心理(どうして仕切りたがるのか?)と、そういう人への対処法を教えて下さい。
(Kさん)

続きを読む