お父さんが急に亡くなってからお父さんへの愛と罪悪感が大量に溢れてきた。

何がきっかけであってもお父さんへの愛に気付けたことはものすごく大きなことで、人生を変えるくらいのインパクトがあるものです。
今は悲しみと愛をじっくり感じていけばいいですし、罪悪感は愛で消せますから、そこにフォーカスしていくことが大切です。

根本先生こんにちは。
以前 「「なぜ今のような関係になってしまったのか?」と思ったら「感情」に目を向けてストーリーを描いてみると理解しやすく、また未来も見えてくる。」で取り上げていただいたTです。
先生から出された宿題を、分厚い感情の蓋をはがしながらしこしこ取り組んでおりましたところ、お父ちゃん大好き問題(裏バージョン)があるかも、と自覚しました。
そんな矢先、突然お父ちゃんが亡くなってしまいました‥‥。
そうしたら蓋を突き破り溢れてきたんです。お父ちゃん大好き!好きで好きで堪らん!という思いが。
生前の父は、愛くるしい(今となって思えば)ロックマン。
私は父に対してはとっておきの鎧を着込んだロックウーマンでした。
父に否定されたくない、父に失望されたくない、嫌われたくない、だから近付かないって思ってました。
きょうだいの問題もありそうです。
姉は父にとって自慢の娘だけど私は違うから、と勝手に卑屈になってたし、
私はお父さんをガッカリさせる娘だと思ってました。
私自身もお父さんのような男はゴメンだわと思ってたのに、父が私の一番の男の座にドドンと座ってしまいました。
父に愛されたかったし、愛してると伝えたかったと涙が止まりません。
毎日父の遺影に向かって、大好きありがとうごめんねを繰り返す日々。
生前の父には気が狂っても言えねえ!って言葉です。
ちなみに不倫の彼は変わらず今でも好きだし大事だなぁ、と思うのでとりあえず置いといてます。
大外から一気に突き抜けてきたお父ちゃんが大きすぎて‥‥
40代で自覚した、お父ちゃん(故人)への恋心を上手に手放せますかね‥‥?
時間がかかることは理解してますし、今はむしろお父ちゃんへの恋心を大事に味わいたい気がしてます。
せっかく自覚できたお父ちゃんへの恋心をちゃんと成仏させてやりたいです。
恋心もでかい分、罪悪感もヘビー級なのです。
どうかお力をお貸しください!
(Tさん)

続きを読む

感情があまり感じられず感情表現も苦手な私が信頼関係を築く方法。

感情表現て人それぞれで分かりやすく出す人もいれば、オーラで出す人もいます。
何が正しいのか、どれが良いのか、というのはなくて、それは単なる個性なんですね。
感じてないものをオーバーに表現するのもあまり意味がないので、自己肯定感というのが死ぬほど大事ってことなのです。

根本先生!ご無沙汰しております^^♪
数年前、結婚する時に
「もう自武女は卒業!先生のお世話になることはない!」
と意気込んだものの、別の悩み(親戚や子供のこと)が出てきて、
私はまだ悩み足りないんだな…と自分に呆れています(笑)
今も変らず根本先生のブログとYouTube拝見させていただいてます!

今ある悩みの中で、
共通点に気づいたので先生にご意見頂きたくてリクエストさせて頂きました。
それは、仕事でも家庭でも
「話を聴いてもらえない(要望が通らない)」ということです。

私は口下手で、言葉足らずで昔から勘違いされる事が多かったです。
感情を出せない為、いつもクールとか、冷めてるとか言われます。
”嬉しい、楽しい、好き!、こうしたい、あれが欲しい”などが表現でません。
喜ばせ甲斐・助け甲斐のない人間だとおもいます^^;

そのせいもあってか?、仕事とパートナーシップがうまくいきません。
上司に仕事の悩みを相談したり、夫に家庭のことを相談をしても聞き流されたり、「はいはい」と軽くあしらわれているように感じます。
先日は上司から「言葉に重みがなくて感謝やごめんなさい、が伝わってこない」と言われてしまいました。
もしかして夫もそう感じているのかも!?とハッとしました。
(ちなみに夫は元々話し合いが嫌いですぐに逃げる、不機嫌になるタイプです)

自分でも、心の底から感謝や申し訳なさを感じているのか、わかりません。
どこかで「ありがたいけど、お互い様だよね…」とか
「私も悪いけど、100:ゼロって事ないでしょ」という気持ちがある気がします。
感謝日記を書いていた時もありましたが、
あまり感情を込められず義務的になってやめてしまいました。
あとは、いつも気持ちに余裕がなく、頭がいっぱいで、どこか上の空な感じもあります。
心から感謝し、それを伝えられるようになって信頼関係を築けるようになりたいです。
こんな私に何かアドバイス頂けると嬉しいです!
よろしくお願いしますm(_ _)m
(Iさん)

続きを読む

11/22(月)配信のオンラインスクールは「優しすぎる人は自分の優しさに気付かずもっと優しくしようとするので大量の荷物を抱え込むことになる」

毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」。
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

続きを読む

正しい怒り方、教えてください!~怒りの裏にある“ルール”と“痛み”について~

情熱系な方はその分怒りも激しいわけですが、それで相手と関係が悪くなったり、自分がイヤな思いをするのは避けたいですよね。
ということで、怒りの仕組みを理解しつつ、じゃあ、本音はなんだ?という意識を持つことをお勧めする記事です。

こんにちは。
怒り、について質問させてください。
わたしは怒られる、ということが大嫌いで、怒られるとお腹が痛くなったり、からだに反応が出てしまいます。
ですが、付き合う男達は、みんな怒る人なのです。
最近付き合ったひとは、プンプン。と怒るのではなく、ネチネチと攻めてくるサイコパス系と、ライオンのようにエネルギーを放出するタイプです。

なぜ怒るのか?色んな角度から研究者のごとく調べつくし、アンガーをマネジメントする方法も学び、私自身が怒りのスペシャリストになりました。
ですが、怒る人を目の前にするとどうしてもドキドキして固まってしまいます。
その時は彼らの怒りをしずめるのに手を尽くしますが、
2日3日経ったときに、私の中で悲しみと共に怒りの渦が巻き起こります。
そして3倍返しにしてやり返します。
あのとき私に怒りをぶつけてきたのって、おかしいよね?
ふざけんなよ?
という具合で。
ちゃんと効くみたいで、やり返したら再起不能になってしまいます。

つまり私の中にも同等もしくはそれ以上の怒りが湧くのです。

昔、怒り返しては何も解決しないと知り、怒りではない伝え方、コミュニケーションを習得した過去があります。
無意識にじぶんの怒りを抑え込んでるため、怒る人が目の前にあらわれてくるのかな?なんて思います。

怒られるのは嫌だし、怒るのも嫌です。
でも、怒りはたしかに存在してます。
わたしが惹かれるタイプは、男らしいたくましさのある男性です。男性性強めの人です。
でも男性性強めの人ってだいたい怒るよなぁ。と気づきました。

いちど、わたしが生理中、理不尽なことをされ怒り狂ったとき、彼に抱きしめられたことがありました。
そのときの安心感は忘れられません。
怒りがスーッとひき、彼もダメージは受けていませんでした。
あれ?わたし、怒りたいのでは?もしかすると。

怒りを抑え込むのではなく、上手に怒れたらいいのかも、と感じています。
正しい怒り方を、ぜひ伝授してください。
その先に平穏なパートナーシップを築く鍵があると思うのです!
気長に待ちますので、もしこのリクエストがお目に触れたら、よろしくお願いします。
(Iさん)

続きを読む

物事を先延ばししていつもギリギリになっちゃう心理とその対処法~理想主義者・完璧主義者ならびに感性で生きるあなたに贈る悟りの方法~

「もっと早く準備しておけばギリギリになってバタバタしなくて済むのに!」と日ごろから思っているみなさま。もしかしてそれ、小学校時代から変わってなくないですか?
そんな先延ばししたり、ギリギリになっちゃったりする裏には理想主義・完璧主義なマインド、そして、感性で生きる自分がいるのかもしれません。

このところ気が向いたときにYoutubeのライブ配信で皆さんからの質問に答える会を企画しているのですけれど、今日はその中でいただいたネタを膨らませてお答えしてみようと思う次第です。新企画!?

画像をタップするとこの質問に飛べますよ。

物事を先延ばしにしてしまう心理と対処方法について。

皆さんは計画通り物事を進めるのが得意なタイプでしょうか?それとも「やらなきゃ」と分かっているのに先延ばししてギリギリになってバタバタするタイプでしょうか?

今日は後者の方のためにお話をさせていただこうと思います。

実はもうこれほぼ答えでして「タイプの違い」なのですよね。
続きを読む

性の欲求に素直になるにはどうしてあげるのがよいのでしょう?~思考や感情のブロックが強いときはアホになる?イメトレする?~

性の欲求に限らず、自分の気持ちに素直になれないときってありますよね。それって感情的な理由があって制限されてるので、その制限の原因を追究していくのが王道です。
でも、それだと時間がかかるわけで、まずはアホになってみたり、素直になった自分を想像しまくってみるだけでも変化は訪れるものです。

こんにちは!
さいきん根本先生のブログを読んでは都度共感しています。

ひとつネタになればと送らせていただきます。

ホットプレート理論非常に納得しました。
確かに自分も恋人などをホットプレートと見ています。

> だから、「パートナーがいない絶対できないことで、あたしが絶対したいこと!」を見つけていくことをお勧めするんです。
> それで「けっこう性欲って大事なんだよね」という話になるんです。

これを見て性欲ベースで考えてみたのですが自分が性に抵抗があるほうなんですね。
といっても決して嫌いではなく、「当事者になることに抵抗がある」という感じです。
子どもが出来るかもしれないのが心配なようです。

「自分が幸せな家庭では育てなかった。子どもにはそんな思いをさせられない」
きっとそんな自制心が強すぎるのだと思うのです。
良い親になれる・良い家庭を作れると思えるまで、無意識に禁欲してるだけだと思うのです。
欲求はあれど、機会があれど、気分が萎え、上手く行った試しがありません。

性の欲求に素直になるにはどうしてあげるのがよいのでしょうね。
いまは自己受容かな?と予想しています。
(Mさん)

続きを読む

価値観の違い、常識の違いを受け入れることはとても難しい~その人の個性をありのままに受け入れられますか?~

自分とは違う価値観を持っている人を受け入れるのって難しいですよね。
どうしても自分が持っている常識と比べてしまい、相手を否定的に見てしまいます。
夫婦という近い距離感であればなおさら。
自己肯定感に続いて、他者肯定についてのお話です。

夫の取説をお願いします。
夫の日常の行動や本人のこと以外の時間感覚について解説頂けましたら幸いです。

じゃないと、武道派女子としては診断名を無理矢理つけさせてバズーカーをぶっぱなし木っ端微塵にしたくなるので 笑

①日常の行動
・チャイムがなる→今やっている作業を終わらせてからチャイムに出るか、何もしてない時は、他のことをしてからチャイムにでる。
→妻としては、相手を待たしてるから、チャイムが鳴ったら、作業していても手を止めて対応しない?もしくは、なぜワンクッション挟みたいかわからない。

②本人のこと以外の時間について
・夫が家族の病院や通勤通学の送迎をています。夫の支度が終わるのに時間がかかったり、自分の家事を納得するまでやり切りたいタイプのため、いつも家を出発するのが約束時間を20-1時間過ぎてしまいます。
・家にお客様がいても、夫の役割である洗濯をやり始めたり…。
・朝は7時に家を出るのに7時に病児保育に電話をはじめてみたり。

よくわからないですが、素直にやるべき行動が出来ないのは、どうしてでしょうか?
個人的解釈としては、先を見通す力の弱さ、人に合わせるのが無意識に癪にさるのかなー、本当は送迎したくないのかなー?と思ってます。

根本さん、ヘルプミーです。
(Mさん)

続きを読む