自分の価値を認められないのは「この人にしか愛させない」と決めた人がいるから?

先日、隆盛くんとさつDとでお届けしているYoutubeを撮影していまして、「なぜ、自分の価値を認められないの?」という話になりました。
(いつもテーマらしきものを決め手話すのですが、たいがい違う展開になるのが面白いところです。)

そこで、隆盛くんの実例を聞き、そういう心理が働いしているのかー!というのを改めて目の当たりにしましたので、今日はそんなネタをお送りしたいと思います。

詳細は来週か再来週にアップされる動画をご覧ください(こちらでも案内します)。

隆盛くんはもちろんですけど、いろんなクライアントさんとお話をする際に、過去の色んなできごとを伺っていきます。
それは「今の問題が生まれた原因」を探すためでもあるんですけど、同時に、何らかの成功体験や価値、魅力を見つけるためでもあります。

そう、意外にあるんです。みなさん、成功体験。
もちろん、魅力や価値はわんさかあります。
でも、それを「ないこと」にしちゃってるんです。

忘れていることもありますけれど、その多くは「大したことない」と思っているものです。

これは隆盛くんとの会話じゃないんですけど、こんな話をしたことがあります。

「R大出身なんてすごいじゃん!」
「でも、アホな高校の推薦枠だから大したことないです」

「TOEIC、800点越えてるの?めっちゃすごいやん?」
「でも、帰国子女なら取れて当たり前なんで。むしろ、悪いくらいです。」

「なんだかんだずーっと男が切れてないんでしょ?すごいよねえ」
「いや、それだけ長く続かないってことですから。私は好きな人とずっと一緒にいたいんです。」
続きを読む

とてつもない寂しさを何とかしたいのだけど親密感もとても怖い。じゃあ、どうしたらいいんだろう?

「寂しさ or 親密感」という選択肢が示されたら、当然後者を選ぶものと思いきや、それが怖すぎて寂しさばかりを選んでしまう恋もあります。
その原因は両親や過去の関係にあるのですが、セクシャリティからそれを解決していく方法をご紹介。

根本先生こんにちは!野良猫女が心と心で恋愛するための処方箋を欲してリクエストさせて頂きます。
最近は根本先生のお陰で、めちゃくちゃ良い男たちからモテるようになりました。私もその人たちの優しさを丁寧に受け取り、一緒に過ごす時間を楽しんでいます。

邪道なのですが、お互いに気持ちが入る恋愛の始め方を教えて下さい!私は本気の恋愛は求めていないです。怖いから。
だから、遊びなんだけどそこそこ気持ちが入っている関係を築きたいです。
私は母親から得られなかった親密感が欲しくて私は素敵な男子たちと数回会ったら寝ます。裸で抱き合う時間が幸せで、セックス自体はそこまで好きじゃないです。
密室の安心感、私だけを見てくれる時間、肌と肌の密着が好きなんだなと。数年前と変わったのは、寝たいと思えた良い男とだけ時間をかけて寝るようになったことです。
だけど寝た翌日がものすごく寂しいです。不安とか依存心が出てきて、私のことヤリ捨て?と不安で寝た相手との親密感が欲しくなる。その代わりに別の男と寝ると、上書き保存をされて直前に寝た男に心は持っていかれます。
けど逆に寝た相手が追ってくるとサーっと引いちゃうんです。マズイ、遊びだったのに本気になられた!その思いに応えられないな、傷付けちゃうな、ちょっと仲良くなれれば満足だったのに面倒くさいなって思います。
でもまたその人が引いたり別の女の存在を知ると、傷つくし悲しいし、私のことを好きな人と遊びたいなあって思います。
母親との寂しさを投影してるのかもですが、寝た翌日のとてつもない寂しさの理由と、愛される遊び方を教えてください。邪道だなあ…
(Yさん)

続きを読む

私たちは内なる優等生ちゃんの正しい発言によって罪悪感を覚えさせられている

私たちは賢い人ほど、真面目な人ほど、「正しい答え」に惑わされて、「素直な気持ち」を無視しがちです。それで罪悪感覚えて、犠牲しまくって、しんどくなって、イライラしちゃうこと、多くないでしょうか?
やっぱり「もっと自分を愛すること」じゃないかな、と思うんです。

根本さん、こんばんは。

次から次へと悩みは続き、ついに罪悪感本買いました!光のシャワーで浄化されていくイメージワークが気に入りました!
悩んでる暇があるならつべこべ言わずにこのワークやろう!って思いましたが質問させてください。

先日、私が一人暮らしを始めるまで一緒に暮らしていた祖父が亡くなり、そのせいか、祖母の物忘れ?認知症?が悪化し(昼間やった葬式を夜には忘れていた。洗剤の誤飲も経験済み)、家族も、私も精神的にしんどい中にいます。

その中で私は、このまま1人だけアパートで自由に暮らしていていいのだろうか?寂しい。実家に帰りたい。今の仕事はどうしてもやりたくてやってる仕事じゃないし、やめたい。
実家に帰ってお母さんを助けたい。だけど祖母と一緒に暮らすのは正直しんどい。そんな思いが出てきました。
で、友達や鍼の先生、派遣会社の営業さんと話してる中で、私は私で幸せになると決めました。実家へ帰るか、仕事をどうするかは今は決断しないってことに決めました。

ここで問題です。私の幸せって何だろう?って考えたときに、幸せを願うことだと気付きました。愛する人の幸せを願うこと。やっぱり、お母さんを助けたい。お母さんの側にいたいと思います。これって癒着でしょうか?愛でしょうか?

そしてもうひとつ。愛する人の幸せを願うことが私のライフワークでは?と思いました。そのライフワークをお金に変える具体的な方法(職業、仕事)の見つけ方を教えていただけませんか?
(Tさん)

続きを読む

自分や相手を俯瞰してみる意識の置き方について~自分軸の構築の仕方~

「自分軸であること」という話を説明するときに、こんな図をノートやホワイトボードに書いて説明しています。

対人関係やモノに対して1対1で向き合うときに「自分」という「意識」がひとつになってしまっているので、振り回されたり、自己中心的になってしまったり、攻撃したりしてしまいます。

続きを読む

理想の自分を演じ続けてズレた歯車~いつまで頑張らなきゃいけないんだろう?~

子どもの頃から期待されてきて、学校の成績もなかなか良くて、先生からも褒められることが多かった私。
親も喜んで未来をあれこれ描いていたので、それに応えようと頑張ってきた。
「あんたは偉いね」とおばあちゃんにもよく言われていたから、それが嬉しかった。

続きを読む

恵まれていることへの罪悪感とどう向き合えばいいのか?

この罪悪感があると、周りの人とうまくやるために偽りの仮面をかぶり、本来の自分を隠す生き方が根付いてしまいます。
それは自分の長所や価値を否定する生き方になりますから、ものすごく苦しく、辛いですよね。
そんな人生からの脱却を図るプロセスを簡単に紹介しました。

初めてブログを読み、まるで私のカウンセリングをされてるような内容に感動してから早数年、ずっと支えていただいております。ありがとうございます。

罪悪感本拝読しました。沢山持ってる罪悪感の中で、私は特に恵まれていることへの罪悪感がキーになってる気がしたのでお聞きしたいです。

私は現在アラサーで、三人妹弟の長女、責任背負いまくり(現在少しずつ荷下ろし中)の感受性強すぎる情熱系武闘派女子です!

(先生だから気兼ねなくいうと)幼少期から容姿を褒めていただくことが多く、恵まれた暮らし、成績もよく、式典や主役など特別な代表に選ばれるタイプでした。小中でイジメ、登校拒否は一通りこなし、その後は自分を”落とす”ことが生きるツールになったと思います。

高校からは勉強をしなくなりおバカキャラになりました。要領の良さを発揮し、気付けば高校のマドンナみたいになってました。
根は真面目で繊細な私は限界突破して学校で気絶し、そこから出席日数不足で進級できず退学。高卒資格を取り大学に行きましたが、そこでもハードな状況を生み出しボロボロになり辞めました。

大人になり癒しを進めているつもりが、恋愛内容は年々濃くなりモラハラ男、ロックマン、月九ドラマのような事が次々起こります。恋愛上でも私が選ばれて、誰かが選ばれないということが何度もありました。
その度に罪悪感にかられました。働くことは好きですが心身の乱れでどの仕事も長くは続かず、両親のお陰で生きておりますがお金はマイナスです。

ファザコンで父は過保護の過干渉、母は愛ある人ですが姉弟の中で私だけをライバル視&母親を求めてきます。

恋愛は月九、仕事は無い、お金はマイナスの三拍子!不甲斐ないです。少しずつ成長をしているつもりでも結局本気で向き合えてないのかなと思ってしまいます。笑顔で過ごすのが申し訳なくなり、人の目を見て話すことが出来なくなりました。

どうしてこんなことに!胸を張って生きたいです。
(Mさん)

続きを読む

理想と現実のギャップにイライラし始めたのは新しいステージに入ったから!?

描いていた理想にワクワクしなくなり、イライラすら覚えるようになったのは、知らないうちにステージが変わったからかもしれません。
そこでは「お休み→自己肯定→自信→理想のアップデート」というプロセスがお勧めなんですよ。

根本先生こんにちは。いつも、根本先生の著書や記事を楽しく、真剣に!!人生の導きのように愛読しております!
次に発売されるお金に関する本も早速、購入予約済みで楽しみにしています。
ところで、罪悪感の本を読んでいて質問なのですが、「自分がワクワクするライフワークをイメージする」を続けていたら、なぜかつまづいてしまい、また罪悪感の罠にハマりそうなのです。
私はバリバリ過干渉の母の元で育ち、いい子を演じてきた愛されキャラの次女です。その後激しい反抗期を経てシングルマザーとなりハードワーク、付き合う男は問題だらけなど…で心理学と出会いそれを少しずつ手放し罪悪感を癒し…
というプロセスを進んでいたつもりなのですが、小さくてもいいから理想の家を手に入れ、結婚をし、幸せな家庭を持ち、生活に困らない豊かな暮らしがしたい!
とイメージしていたら、今の現実とのギャップに苦しむようになりました。

新築の家を見たら、最初は「あんな家素敵だな~いつか私も手に入れる!」という思いで見ていたのですが、いつしか、焦りイラつきに変わっていき、今まで考えてきた理想の間取りや理想のイメージを見るのも嫌になりました。
それと同時に、彼とも一緒に暮らすことや家を建てることの意見が合わず喧嘩別れしてしまいました。
これはまだまだ癒しが足りないということなのでしょうか。
私は彼と結婚したいと思っていましたが、何が幸せなのかわからなくなってしまいました。
彼は、元野良猫で手なづけて飼い犬にしたつもりでいましたが、私の理想の押し付けだと言われ、現在野良に戻りたいと首輪を外して逃げていきました。どうか道に迷った私を助けてください!!
(Kさん)

続きを読む