nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

れん&ジュンコ:東京|10/31&11/23、大阪|12/12&1/9,10「マインドフルネス×セクシャリティ講座」開催します!

【お知らせ】
●10/31,11/23に開催しましたDAY1、DAY2のジュンコの様子をちょこっとだけ公開しちゃいました!
DAY1:https://youtu.be/R9AfHoLOWdM
DAY2:https://youtu.be/wRtKvmH384o

●10/31に東京で開催しましたDAY1の様子はこんな感じです!特別に公開しちゃいます!!

続きを読む

セクシー路線の私とBTSな私とどっちがほんとの自分なの!?~人はみんな多重人格者だからそんなのコントロールできひんで!~

器が広くエネルギーが強い人ほど自分の中にいくつもの人格を発見し、ときにはそれが矛盾しちゃってることも珍しくありません。
「ほんとの自分はどれ?」と思うものですが、全部自分です。そして、それは思考ではコントロールできないので「感情」に委ねるほかないんです。

根本先生、いつもお世話さまです。

先生のブログでセクシャリティや女性性の事を知りました。

母親が私の髪をショートにしズボンを履かせ、女の子らしい格好をさせなかった事。門限が厳しかった事。
男子から家に電話が来ようものなら父親に言いつけられ、平手打ちにされた事。

今、思えば私の強すぎるセクシャリティのせいで犯罪などに巻き込まれるのを恐れ、不器用だけど私を守ってくれていたのかもなぁと理解しました。

そのお陰で野良猫系自武女が爆誕しましたが(笑)

6年位の周期で、タイトスカートにピンヒールのセクシー路線からの~髪をショートに刈上げ「BTSに混ざっていそう(笑)」と言われる格好の間を行ったり来たりしています。
定まらないのですよねー。
先生、これってどういうことなのでしょうか?
どれが本当の自分なのかわからないのです。

男性への親密感の恐れが強いことにも気づきました。
なんか、間合いに入られると抜刀術が勝手に発動するというか…。
先日も野良猫男をぶった斬っちゃいました。
ずっとカレに振り回されていると思っていたけど、振り回していたのは私のほうだったなんて。
しょんぼりです…。

先生のお陰で、自己肯定感はちびちび上がっている感じはします。
生来持っている直感や感性の鋭さが戻ってきているので。

もう1枚壁を越えたい感じなので、方向性をお教えいただければと。

よろしくお願いいたします。
(Mさん)

続きを読む

【ハチドリ(ふせけいこ)】新企画「モノと心の手放しカウンセリング」のモニター募集中!

お弟子でカウンセラーでもあり、お片付けのプロ(整理収納アドバイザー)でもあるハチドリことふせけいこが、モノと心を整理する新メニューをスタートさせました。

Zoomで、
120分、
30日間のLINEアフターフォローも付いて、
モノと心の手放しカウンセリングメニューを
なんと10,000円で、ご提供!

続きを読む

(voicy)LILYさんのチャンネルにお邪魔してメンタルが強い人、弱い人などについて語ってきました!

10月末に行われましたvoicy fes’21で対談させていただいたセルフケアプロデューサーのLILYさんのvoicyチャンネルにお邪魔して1時間対談してきました。
あっという間の1時間で、今回はメンタルが強い人、弱い人みたいなテーマで色々と質問していただきました。
続きを読む

心の回復期に「性欲」や「怒り」が強く出てくるのは「生きたい!」という本能的欲求に他ならない。

うつ病に限らず、燃え尽き症候群や無気力になっていた時期からの回復期に、なぜか性欲だけが盛んになったり、強い怒りが噴き出てきたりすることがよくあるんです。
それをどう扱っていいか分からなくなるのですが、それは潜在意識の「生きたい!」という強い意欲を表しているのです。

根本先生初めまして。
二年前に死に損なって脱け殻のままうっかり生き延びてしまっている者です。
鬱病と一応診断され薬も処方されていますが、なかなか効く薬と出会えず医者も特に信頼しておらず、日々無為に過ごしています。
二年前には本も読めず、一年前にも趣味というか好きだった料理やお菓子作りなども突然できなくなったりと、好きなものを次々封じられて脱け殻感が強くなっています。

そして、そんな中唯一、身体が無反応というか、枯れ果てたというか、性欲がなくなっていたことだけは心底安堵していたのですが、やはり一年ほど前に突如復活してしまい強い絶望を抱いております。
性欲ってなんなんでしょう。
わたしの人生の中でわたしを傷つけるためにしか作用したことがない気がしていて、強い性欲を持っている自分をとても嫌悪しています。
ただでさえろくに眠れず働くことも好きなことも出来ないのに、と日々追い詰められています。

わたしは古い価値観の家で育った三人姉弟の長女で、母親は人に依存するタイプで亡き父は寡黙な人でした。弟たちは姉である私が大好きでした(たぶん今も)(弟たちは両親から暴力を受けていたからかもしれません)。
せっかく母親の元から離れたのに人生あんまりだなとぼんやりして先に進めません。
考えようとすると苦しいところをぐるぐるしてどうにもならないのです。

このような話題でもネタになるでしょうか。
よろしくお願い致します。
(Kさん)

続きを読む

セミナー動画「自己嫌悪克服トレーニング~自己攻撃パターンからの脱出~」

【その1】

テーマも単刀直入であります。
これ以上の説明はいらないと思います。

3時間、ぶっ続けで自己嫌悪と向き合うんです。
なかなか痺れると思いませんか?
けっこうハードプレイだと思いません?

続きを読む

心理的距離が近い関係ほど揉めるとこじれやすいものですよね~関係性改善のための「許し」と「信頼」~

きょうだいとか夫婦とか親子とか、心理的距離が近いところで揉め事が起こると、利害やそれまでの歴史も相まって余計に拗らせてしまうことが多いものです。
そんなこじれた関係を改善していくために“後手”に回らぬよう、主体的に許し、信頼を与えていくことを実践していきます。

根本先生、こんにちは。
兄弟とのつきあい方で困っています。
私には実家に住む兄と障害を持つ弟がいます。
兄とは元々さほど交流はなく、母がいるので年に2度ほど帰省した時に会っていました。
しかし母が施設に入ることになり、私も帰省しバタバタと準備をしたのですが、そんな中、些細な事から兄と口論になり大喧嘩に発展してしまいました。

いま思えば母のことや同時期に弟も体調を崩したりと大変で、お互い普通の精神状態ではなかったと思います。私はイライラしていたことを反省し喧嘩直後に謝りましたが兄は聞く耳をもたず、そのまま喧嘩別れとなりました。

口論の際かなり強い口調でヒドイ言葉を浴びせられショックを受けました。いま思い返しても傷つきます。最後はもう2度と来るなとまで言われました。

それから3ヶ月、兄は私を完全に無視しており連絡が取れません。私達を子供の頃から知る方に話したところ意外なことを言われ驚きました。
私は割と要領がいい方で学校も仕事もすんなり決まりましたが兄はどちらも上手くいきませんでした。そんなことも溜まりにたまって暴言になったのでは?と言うのです。
子供の頃は仲良しだったのですが兄は私を嫌っていたのか?そして本気で2度と会わない気なのか。
こんな異常な状況が続くと思うと憂鬱です。
大人になってからの兄弟とのつきあい方がこんなに難しいとは。解決策が見つかりません。
(Tさん)

続きを読む