12/9,10 京都リトリートセミナーを開催します。


・11/30をもちまして宿泊とオプショナルツアーの申し込み受付を終了しました。今後お申込み頂く方で、宿泊やオプショナルツアー参加をご希望の方はメッセージ欄にその旨を記載ください。(場合によりご期待に沿えないこともございます)(12/1)
2週間前の宿泊情報を掲載しました。(11/25)
・オプショナルツアーの京スイーツツアーの下見の様子をご紹介!(11/18)
12/10(日)の懇親会の会場、12/11(月)のランチ会場の様子をご紹介!
・12/11(月)のオプショナルツアーの内容を更新しました。(10/10,10/16)
・過去に行われたリトリートセミナーのレポート集を追記しました。(9/28)
・リトリートセミナーに参加した皆様からの感想を少し紹介しています。(9/28)
・募集を開始しました。今後また記事を追加していきます。(9/26)

日常を少し離れて自分を見つめ直す。そこで見えてくるものは・・・。

頑張ってる自分。
一生懸命な自分。
葛藤してる健気な自分。
ちょっと本当にやりたいことから離れてしまった自分。
空回りしてしまってる自分。
いいところがいっぱいある自分。
もっと自信をもっていいよ!と言いたくなる自分。
とても素晴らしい自分。

リトリートセミナーは私にとって軸となるセミナーです。
日常を離れた場所に自分を置き、そこで、ふだんの自分を見つめ直し、自分の今の状況に気付き、本質に戻ることが目的です。

大げさに言ってしまえば「人生を変える2日間」になります。
そして、実際に人生を変えた人、人生が変わった人たちもたくさんいます。

自分を知ることができます。
人生の棚卸をするように、自分の人生を振り返って整理していきます。
やり残してきたこと、積み残してきた課題に気付くこともあります。
心に引っかかっていたできごとを手放して、大きく前進します。
新しい自分に、生まれ変わります。
続きを読む

マイルストーンを敷く夢の叶え方が苦手な人は、成功イメージを描くことで夢が叶う。


夢の実現には「目標達成型」と「運命遂行型」という大きく2つの種類があるようです。
今日はそんな夢の叶え方を私の体験を交えてご紹介したいと思います。

やりたいことや夢や目標があるとき、よくマイルストーンを考えて、ひとつずつ課題をクリアしていっていずれは夢や目標にたどり着く・・・という考え方があります。

これは「目標達成型」の方にフィットする方法で、コツコツと階段を登るイメージで、思考的な方や男性性優位、あるいは職人気質の方に向いている方法です。

マイルストーンを敷く、ということは「手続き」や「形」を追いかけていくことで、確実かつ着実に進む方法だと思っています。

このタイプの方と話をすると、一つ一つ課題をクリアしていって、確実に目標にたどり着くプロセスが楽しい!とおっしゃいます。

最近、私、こう見えて自立系武闘派女子の恋愛・夫婦問題ばかりを扱っているわけではなく、お仕事やライフワークについてのご相談もよく頂くようになりましたし、カウンセラーやコーチのコンサル的なことも細々とやっております。
続きを読む

自分が成長すると時には親友の存在もウザくなってしまうもの。


それだけ成長した私をまずは承認することが大事。
そして、自分の気持ちを優先して(自分軸)、その上で、どういう付き合い方をするかを創作していくのがベストだと思います。
その時々で付き合い方が変わるのは無理ないですよね!

ずっとずっと根本さんのブログ、コラムなどを読んで助けられてきた根本さん大好きな者です。
2年ほど前には、主人との関係に悩み、夫婦問題のセミナーなどいくつかに参加して、自分を見つめ、犠牲をやめたらダメダメで何もできなくなりましたが、その時期も自分を許し続け…なんだか私を取り巻く世界はゆったりしてきて、主人との関係もとても良くなりました。

今日の相談が主人の事でないのが自分でも不思議ですが、新しい段階の私は今、親友の事で悩んでいます。
幼馴染で、身内のように私を心配してくれてきた親友。
主人の浮気でパニックの時も、病気になった時も、私を支えてくれました。

でも、そんな緊急事態の時以外の普段は、私がいつも不安定で悲観的な彼女を励まし、アドバイスし、支えてきたように思います。彼女に寄り添い、一緒に苦しむ事が喜びでさえあったように思います。

でも…ゆるくなって行く過程で、そういう事一切が面倒くさくなり、その後、彼女への怒りで一杯になりました。
もう、犠牲はまっぴらだ、勝手に苦しんでくれ、巻き込まないでくれ…という思いに。
それでも、無理をせず自分を見守り、少し彼女と距離をとって過ごしていました。
そうしたら、たまに彼女と電話や会ったりした後、普段が穏やかになった分、ハッキリと心身のバランスがおかしくなると気付くようになってしまいました。
ひどいときはその後一週間以上も、自分に覚えのない不安定な感情に振り回され、苦しそうな彼女の顔がチラチラと頭に浮かび、思い余って主人に話すと、「生霊飛ばされてんじゃない?」と言われる始末。
彼女も私の変化に気づき、私の前でそんなに重い話はしなくなったのですが、それでも彼女の中からいつも苦しそうなものを感じてしまうんです。
先日、また久しぶりに彼女と話した時に、彼女の旦那さんが鬱になって辛い…と助けを求められました。
またぐるぐるしています。正直私は、もうその世界に行きたくない…。薄情でしょうか。
大事な友達にこう思ってしまうの…キツイです。
でも、もうウンザリ、と思っている自分もいます。
根本さんは常に重いものを背負った私どものエネルギーに被爆したりしませんか?
そうならないのがプロという物?
それとも私の人間がちっちぇーだけでしょうか。
どうかご教示下さいませ。
(Yさん)

続きを読む

(新刊の感想25)まだ何も変わっていないのに自分が誰かに理解してもらえたような気がし、救われた気持ちになりました。

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に感想を頂きました!

根本先生へ

『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法』を購入した者です。お礼をお伝えしたくて早速登録したメルマガに返信させて頂きました。なぜか周囲の人と付き合うことが苦手で、人間関係を築くのが不器用。友人も少なく、異性の付き合いも長くは続かず、仕事もうまくいかないということに悩み続け、いつも打開する方法はないかと本を漁る日々でした。そこでふと目に留まった本を手に取ると、本当に驚くほど自分の事が書かれており、すぐに購入し、何度も読み返しました。まだ何も変わっていないのに自分が誰かに理解してもらえたような気がし、救われた気持ちになりました。本当にありがとうございました。

Read more

テキストができました(内容を公開します)>12/3(日)14:00-16:00 金沢にてセミナーを開催しますぞ!「自己肯定感を上げるとモチベーションもスキルもupする。仕事もプライベートも成功する心理術」


テキストも無事完成しました(^^)
このページの最後に当日配布するテキストをコピペして載せております。
これを例え話や具体事例や図やボディランゲージを使ってあれこれと面白おかしくお伝えする予定です!!
金沢近隣の方はぜひ参加をご検討ください!
そして、金沢に同志がいらっしゃる方は「行け!!行ってこい!!!」と指令を出してくれると嬉しいです(笑)


気が付けば今週末は金沢!!
12/2(土)は個人セッション
12/3(日)はセミナー
ご縁のある皆様とお会いできるのを楽しみにしていますっ!!!

個人セッションはこちら。
https://www.facebook.com/events/686571884874069/?active_tab=about

セミナーはこの記事の続きをお読みください!
続きを読む

脱稿しました!


10月に打ち合わせで訪問させていただいたフォレスト出版さん。
定宿としている神楽坂のホテルから徒歩5分。しかも、何度も利用したことのあるセミナー会場のすぐ近くということで勝手に親近感マックスなのですが、来年3月に新しい本が出ることになりました。
この裏話はまた新刊発売講演会でさせてもらおうと思うのですが(そう、またやります(笑))、紆余曲折を経て無事出版が決まったのは、ほんとうにうれしいことです。

今回は人間関係の構築方法に触れた本ですが、企画は1年前から存在していて、陰でこっそりコツコツ文章を書いてきたんです。
それで「11月の東京出張の際には原稿を頂けると思っておいていいですか?」なんて恐ろしい締め切りを笑顔で突き付けられたのですが、沖縄に旅をしていたこともあって、その言葉を華麗にスルーし、内心「11月中に書けばいいだろう」と思っておりました。

で、ほんの数分前に脱稿!!
続きを読む

自分軸を確立するには「怒り」と「好き」を承認するのがポイント。


怒りによって私たちは自立し、相手の干渉から身を守り、やる気を出すことができます。そして、好きという感情によって自分がワクワクすることに意識をフォーカスできます。
自分軸を確立するためにはこの2つの気持ちに素直になることがポイントです。

初めて問い合わせをさせていただきます。
根本先生のブログを一年読んでいます、大学四年の学生です。

現在私は実家にいますが、両親に振り回され悩んでおります。

母は不安が強く、自身の言ったことを全て肯定してもらわないと、ヒステリックになったり、駄目出しをする人です。しかし、仕事などの対外的な場では自身を抑圧し常識に固執して振舞う、権力や高学歴が好きな人です。父は、ロックマンで、母が自身よりも収入が高いことを理由に、母を無視するようになり、母の食事をとることをやめました。

彼らに対し非常に強い怒りがわき、怒りから行動する時のみ、自身を確信できます。

また、先生のブログを拝読し、好きなことをしようと考えて今年地方の大学院を受験するのですが、経験上自身を見失うことになったらという恐怖がわいて、親に振り回されることが多くなりました。

お恨み帳を書いたり、大学の臨床心理の講義で得た知識を実践したりするのですが、気が滅入ってしまうことが多いです。

両親含む他人に成るべく振り回されずに(精神的に自立し)、成果を出す方法はありませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。
(Rさん)

続きを読む