nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

向上心や成長意欲が強いとつい期待と比較・競争の罠にハマって孤独になりやすい問題~女性性を解放して許し、育てるというマインドセットを手に入れる~

情熱系で武闘派なみなさんは向上心や成長意欲が旺盛なので、あっという間に成長し、素晴らしい成果を上げられるものです。
しかし、同時に競争心がネガティブに働き、相手を下に見るようになってしまい、気が付けば孤独感にさいなまれることになるのです。

根本先生こんにちは。いつも勝手にお世話になっております。お蔭様で自己肯定感爆上がり、アンダーグラウンドを抜け出し、夫とのセックスレスも解消、余裕綽綽ないい女になって来ております。
そんな中「まだまだなのか(汗」という事案が多々発生しておりまして相談に参りました。
自分が変わっていく中で出会う人たちも変わり、広い世界で活躍しておられるパワフルかつ尊敬できる方々との交流も広がっています。
が、時間が経つにつれ、すごい!楽しい!ワクワクする!すてきだな!という方々がだんだんと「小さくまとまってるなぁ」と見えて来てしまい、疎遠になってしまうのです。
親密感の怖れがあるのだろう、与えすぎかつ期待しちゃって疲れたのだろう、わたしが見上げなくなって来たのだろう、飽きたのだろう、パターンか!等々気づけばメンテしてるのですが、それでもやっぱり、自然に笑い合う関係になれそうでなれず、物足りなくなってしまった…と感じるのは寂しく悲しいです。
それでも繋がっていたい人ならば「なんとかなるだろう」と流れに身を委ねていますが、自分は思ってたよりデカかったかも…と感じたときの寂しさ悲しさはどう扱えば良いでしょうか?
(Yさん)

続きを読む

本日(5/5)21:00より料理研究家の藤本なおよさんのインスタライブにお邪魔しますっ!!

本日21:00より料理研究家の藤本なおよさんのインスタライブにお邪魔させていただきますー!

「自分軸」についてあれこれ1時間お話しさせていただく予定です。
自分軸という言葉も心理界隈からどんどんいろんなところに広がっていってまして、ある編集者さんからは「根本さんが大元ですか?」と聞かれることもあるくらいです。
そんなことはないはずなんですけど私もどこでその言葉を耳にしたのかは記憶になく、どちらにせよ、ブログや本では自分軸、自分軸を連呼しております。
(今書いてる本にももちろん出てきます。)

とはいえ、自分軸って聞くと「自己中とか自分勝手になるってこと?」「他人の気持ちを考えることは違うの?」「なんか嫌な人にならない?」などと思ってしまうこともあるようで、そういうのとは全然違うのでちゃんと理解しておきたいところですね。
続きを読む

(DVDご感想)そうして終わった時には、ほんとに空間ができたような自由になったようなすっきりした気持ちになっていました!

Mさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
本気の手放しワークDVDのご購入はこちらからどうぞ!
「セミナーDVD『本気の手放しワーク』」

本気の手放しワークDVDの感想です。

本気の手放しワークDVD
事前課題からやっていきました。
最初は母と手放そうと思ってたのですが、途中で、父、元彼と変わっていきました。
でも途中の質問や根本さんのお話で、対象が変わったら好きなようにしていったらいいということだったのでそのまま続けました。
みなさんからの質問が、「あ それ聞きたかった!」ということばかりで 私はリアルタイムで参加してないのにすごいDVDだと思いました。
イメージワークもとてもよかったです。
そうして終わった時には、ほんとに空間ができたような自由になったようなすっきりした気持ちになっていました!

この後の宿題に沿ってふりかえりをしていきたいと思います。(いい報告メールができることを楽しみにしています。)
ありがとうございました。
(Mさん)

お酒を呑むと人が変わったようになってふだんとは違う自分になっちゃう心理~隠してる自分もほんとの自分。その自分を嫌うのではなく許していくこと。~

お酒を呑むと理性(思考)が弱くなるのでふだん隠している心が露わになりやすいものです。
ふだん隠してるってことはその部分を出しちゃダメと禁止しているわけで、それはけっこう苦しいですよね。
でも、その自分を出そうとするのではなく、ただ許すということを目標にするのです。

根本先生へ

いつもブログや書籍を楽しく読ませて頂いてます。
最近私は女性性が豊かなんだな~とか、セクシャリティが豊かなんだな~と認識し始めました。根本先生のブログは色んなことが丁寧に書かれていて、自分にも当てはめやすく、自分を分析するためにとても役立っています。本当にありがとうございます。

本題なのですが、私は自分の二面性?に翻弄されています。私はお酒を飲むと人格といってもいいと思いますが人が変わったようになります。
普段は理性的で優等生、気遣い屋、真面目、良い子なのですが、お酒を飲むと明るくて無邪気、自由奔放、性に奔放になります。近くに好きな男性じゃなくてもキスしたいとか、それ以上のことがしたいと思ってしまいます。
でも、そんなお酒を飲んだ時に変わる自分が嫌いでもないんです。すごく解放感を感じます。
でも、我に帰ってみるととても恥ずかしいことをしたと理性的な自分が戻り、罪悪感を感じます。あれは本当に自分だったのか?とさえ思います。
また、お酒を飲んだ自分のことが怖いとも感じます。自分でどう扱っていいかわからなくなる時があります。

根本先生はこれをどう思われますか?本当の自分とは何なのでしょうか?
(Kさん)

続きを読む

(Youtubeご感想)すると意外や意外、周りもみんな優しいし、思っているほど嫌じゃないやん…?という感じです。

リムさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
ご感想のYoutubeライブ配信はこちらからご覧いただけます。
「2022/4/24 ライブ配信 with 竹内えつこ&田村洋子|頑張ってるのになんでうまく行かないの?」

2022年4月24日のYouTubeLIVEでネタをとりあげていただいたリムです。
育休復帰の前々日に、心底復帰が嫌だと気づいてしまった、と相談させていただきました。

本日復帰し、自己肯定感を上げた私は職場に対してどんな反応をするのか、と自分の気持ちを見ていました。
すると意外や意外、周りもみんな優しいし、思っているほど嫌じゃないやん…?という感じです。

平日毎日仕事する→✕
通勤する→△
仕事内容→○
人間関係→○
知識を蓄積していく→○
営業→✕

みたいにここはイケる、ここはもうダメって部分が明確になりつつあります。

育休中に培った自己肯定感・自分軸・本音・女性性を感じられるようになった自分を見失わないよう、適宜、まわりに頼ったりしつつ、頑張ろうと思います。
次はライフワーク!

根本先生が「なんかかわいい人だね」と言ってくださったのが、すごく嬉しかったです。
えつこさん洋子さんも温かいお言葉をかけてくださり、どうもありがとうございました。
ひとまずの復帰を果たせましたことをお礼とともにご報告申し上げます。
(リムさん)

東洋経済オンラインにて嫉妬本をご紹介いただいております!その3!~「人への嫉妬」で自分が燃えそうなときの対処4つ 悶々とした気持ちを切り替えるための救急箱~

東京経済オンラインというビジネスパーソン向けメディアで、可愛い表紙の嫉妬本が連載の如く紹介されているのですが(まことにありがたい次第です。)
その第3弾が公開されています。

#嫉妬本 >「つい他人と比べてしまうあなたが嫉妬心とうまく付き合う本」(学研プラス

続きを読む

動画配信/DVD:「嫉妬って何?嫉妬ってどうしたらなくなるの?嫉妬とどうしたらうまく付き合えるの?」講演会&質問会

2022/4/14発売のこちらの嫉妬本「つい他人と比べてしまうあなたが嫉妬心とうまく付き合う本」(学研プラス)の発売を記念して講演会をして質問会をしたのですが、なんと動画配信なら1,650円という採算を一切考えてない価格で販売しておりますっ!

続きを読む