previous arrow
next arrow
Slider

文庫本のゲラが届いてました。

ホテルに帰るとゲラが届いていた。昔、共著として著した本の文庫本。

内容を今の時代に合わせて吟味しつつ、火曜日には編集者の手にわたっていなければならないブツである。

ワクワクとドキドキが同居する瞬間がゲラを手にしたときなのだなー。これはいつでも変わらないなー。慣れないなあ。


「あえて鬼畜生になる」ことと、「感謝する謙虚になる」ことは矛盾しませんか?

謙虚になるとは自分を押さえたり、我慢したり、空気を読んで周りに合わせたり、自分を出さないこととは違いますよね?
我慢するよりも好きなことをやった方が周りに感謝の気持ちが自然と湧いてくると思いませんか?

先生のご著書やBlog、また講座やセミナーに恩恵を受け生永えているものです。
有難うございます。

だいぶ根本先生が教えて下さる心の仕組みを理解出来て来た気がするのですが、
いまだ何度も逡巡していることがありリクエストを失礼しました。

それは、
「あえて鬼畜生になる」ことと、
「感謝する謙虚になる」ことが自分の中で矛盾してしまうということです。

身体を壊してはじめて健康に感謝するように、私は元気な時は、置かれた環境や人に対する感謝を忘れ自分を過信し、何度となく失敗してきました。

ですが、同時に根本先生が教えて下さった「勇気を持って鬼畜生になる」ことを実行したら、状況が好転した実感があります。

謙虚に感謝しつつ、自分の気持ちを優先するとはどのように出来るのでしょうか?
それとも、そもそもこの2つは相反することだからこその「鬼畜生」という表現を使われたのでしょうか?

いつかの折にご教授いただけたら幸いです。
(Aさん)

続きを読む


Youtubeチャンネル#25「ビジネスにおけるお金のブロックについて※セミナーは何の為に受けるのか?」

岩橋隆盛くん、そして、編集さつDによるYoutubeチャンネル「独立してライフワークを生きる道」

今週のテーマは「ビジネスにおけるお金のブロックについて※セミナーは何の為に受けるのか?」です。

セミナーにしても、本にしても、参加しただけ、読んだだけで満足しちゃうことってありませんか?という痛い話をさせてもらっています。
セミナーで学んだことをどう実践に落とすのか?というのがやはり大事だと思うんですよね。

私もセミナー好きでいろんなセミナーに参加してきましたが、ある時期から「これをどうアウトプットするか?どう生かすか?」ということに意識を向け始めてからセミナーを受けた効果がぐーんとあがりました。

https://youtu.be/B5d-04tDPKo

チャンネル登録数も300を越えました。ありがとうございます~♪
ライフワークを生きたいみなさま、ぜひご登録を。

※ちなみに岩橋くんのコンサルを受けたい方は下記サイトからお問い合わせください。
https://www.facebook.com/takamori.iwahashi


(ご報告&ご相談)「先の事はわからない。もしもう一度付き合うなら結婚してもらうからね」と言われました。

おー、うまいことやりましたね~♪


根本先生こんにちは!

自分が怖くてびっくりしてメールしてしまいました!
1ヶ月前に3年付き合っていたロックマンとお別れをしました。
別れた理由としては、
「ダラダラした関係が嫌だ」
「最近別れ話多いよね」
そんなこんなで勝手に別れたことにされました笑笑
彼は国家試験を控えていてそのことで頭がいっぱい、パニックになっちゃったのねとそれが離れた理由だと思ってます。
なので、国家試験が終わるまで待ってようと決めました!
それを彼に伝えたら
「先の事はわからない。もしもう一度付き合うなら結婚してもらうからね」と言われました。
よっしゃ!っとガッツポーズしたのは、黙っていましたが笑笑

続きを読む

自己肯定感本がNHK EテレのハートネットTVで紹介されます。

18刷を重ねるベストセラー本「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法(あさ出版)」がNHK Eテレでご紹介頂けるそうです。

2019年4月10日(水) 午後8:00~午後8:30(30分)ハートネットTV 平成がのこした“宿題”番外編「自己肯定って言われても…」

続きを読む

東京出張初日。平河町~西新宿~新宿三丁目~自由が丘~白金の旅。

東京にやって来た。あるあるだけど、少ない日程ゆえに予定がパツンパツンになる日がある。今日がまさにそんな日。

東京駅から平河町へ。ふだん立ち入ることのないハイソなオフィスタワーは自然とテンションがあがる(笑)できるビジネスマンを演じるつもりだけど、スーツケースを引き、荷物がパンパンに詰まったリュックを背負ってるのでイマイチ場違いな気がする。

続きを読む

ライフワークを生きようとしているのになぜか自分でブレーキを踏んでるような気がするのです。

ライフワークを生きよう!と思ったところですんなり道を開けてくれるほど武闘派人生はヤワじゃありません。
やっぱり怖いのがふつうなんです。

根本さん、お久しぶりです。
去年の2月24日に記事にしていただいたものです。(リンクの張り方がわかりません)
あれから自分と向き合い続け、だいぶ自己肯定感は上がったと思います。
不倫していた夫は、良い様に利用されて7月に捨てられ、暴言が復活しました。私は母親としての対応が限界になり、レスになりました。そしたら、暴言は悪化。それからも夫は、暴言→罪悪感→謝罪を繰り返していて、私は疲れました。

夫から逃れたいという思いが有りながらもいざとなると捨てられる恐怖がわいてくるし、夫が私を向くと受け取り拒否をしたくなるし、私は幸せになってはいけないという思いもどこかにありそうだし、深い問題を抱えているのでしょうか?

ところで、今の私は、ライフワークとしてやっていきたいものを見つけ、起業しようと亀の歩みで準備中です。離婚してもしなくても、私は幸せにやっていけるとも思っています。
私ほどのいい女はいないし、幸せにしかならないし、どう私を満たすかを日々考えていて、幸せまっしぐらのつもりでいるんですよ(笑)

お陰様で手放しも進み、自己肯定感もあがってきて楽しもうとしているのに、何かが自分にブレーキをかけているように感じるのです。この正体は何なのか、どうしてもわかりません。
もっと根本さんのワークに励めというお達しでしょうか。

膨大な記事を読み返し、様々なワークに精進していきますので、気が向いたらネタとして取り上げていただけたら嬉しいです。
(文字数を極力減らしたので、何とぞ!)
(Kさん)

続きを読む