previous arrow
next arrow
Slider

ライフワークを生きる、ということは、自立を手放し続けること。

好きなことややりたいことをやって生きるのがライフワークですが、そこで色々と考えてしまって抱え込み過ぎたり、あまりモチベーションが上がらないことにエネルギーを注いだりして、オーバーフローを起こしちゃいます。
それをやめたり、誰かにお願いしたりして、手放し続けることがライフワークを生きる秘訣だと思っているのです。
自戒を込めて書いております(笑)

根本先生、こんにちは。
恋愛、ライフワーク含め、ブログや本でいつもお世話になっています^_^ 今日はライフワークで相談させてください。

私はライフワークがモノ作りで、夢は抽象的な表現ですが、相思相愛な仲間と楽しく創作活動をして、お客さんと一緒に楽しさを分かち合うことです。

相思相愛ってのが中々難いなぁ、、(※いつかご一緒したいと思うのがハイパープロな人々)と思う一方、そのために力つけるぞう!と思って、今2人の先生についています。

1人は憧れのひとりのハイパー人だし(不定期だけども、いくと超幸せになる)、1人は私に欠けてる理論や苦手だけど必要な細かい作法を全部教えてくれています。(しかも数多いる生徒のなかで私だけ特別プログラムで、ハイパー人との交信に必要なことを、、)
ただ、困ったのが後者のレッスンが結構しんどいのです…。ラッキーなはずなのにモヤモヤしていて、辛いのです。

オンラインでのレッスンなので日々受けれるのですが、毎日やってると「あかん、もうエネルギー切れや。休憩や。」ってなります。(もしやこのやり過ぎが原因?武闘派です)

感覚派なので、理論や思考は苦手。
でもそれがあることで、作るものに客観性が生まれたり、深みが増すんだなと思うし、なんとなくこれ終わったら私すごくなりそう感はあります。

自分1人で「出来ない。泣」と抱えこんで動けなかったのを手取り足取り教えてくれる方がいてラッキーなはずなのに。1つずつコンプレックスも解消していってるのに。

レッスンと自分の性質の適正の問題なのか?
通ったことのない道を通ってるからなのか?
自分の感情と向き合ってるからなのか?
というか先生を憧れ先生1人に絞ったほうが良い?(でも別の先生の教えもまだ聞いてみたいんだよなぁ)
なんでこんな気持ちになるんだろう、ううー。。

と疑問が頭でぐるぐるしております。

と沢山書いてしまいましたが、ライフワークジャンルにて、是非ネタにして頂けたら幸いです。笑
(Kさん)

続きを読む

(新刊執筆中)何となく中だるみっぽい空気が流れている。

昨日より7000文字ほど前進して「起承転結」の「起承」が終わったところで何となく「今日はこんなもんか」という気分になる。
けっこう余裕が出てきたのか、少し怠けモードになってきているのかもしれない。
集中して書きたかったけれど、今日は朝からバタバタしていて、個人セッションもあったし、揚げ物を作っちゃったり、なかなかまとまった執筆時間が取れず。
しかも、娘が9年前のホームビデオを見始めたので、ついつい気になって見に行ってしまった。
奴もやらなきゃいけないことがあるはずなのに。

しかも、明日は「コリアンタウンに行きたい」という娘の願いを叶える約束をしてしまった。
ほんとうはもっと書き進めている予定だっただけに、さて、どうしようか?
土曜日のセミナー、台風直撃で開催が危ぶまれているので、ホテルの部屋で執筆に没頭しようか?そもそも没頭なんてできる状況なのか?
・・・などと先行きに期待しているところがまたもや怪しい。
月末、また鬱になるほどに締め切りに追いつめられるのは嫌なので、今の内に進められるところは進めておきたい。

とはいえ、台風19号がとても気になるところ。(12日のセミナーを開催するか中止するかは前日に決定してご連絡します!)

さて、そんな完全に執筆途中で、かつ、先行き不透明な中、「まだまだ執筆途中なのに講演会」なる企画を開催するのです。
10/11(金)東京、10/21(月)大阪。どちらも休前日なんですけど、東京はなんと明後日です。
まだ台風もやってくる前なので、雨は降ってるかもしれないけれど予定通り開催します。

タイトルやテーマ含め、今、こんなことに困っててね、とか、ここで行き詰っててヤバい、という話をさせていただけると思います。
しゃべっているうちに構想が固まったらいいなあ!!!と淡い期待を持ちつつ、途中経過にお付き合いください。

まだまだ執筆途中なのに講演会
東京・神楽坂:10/11(金)19:30-21:00
大阪・中ノ島:10/21(月)19:30-21:00

(満席)東京:11/9(土)14:30-17:30 セクシャリティに特化した人数限定グループセッション

満席になりました。現在キャンセル待ちを受付中です!


毎回すぐに満席になる大好評なグループセッションを再び開催します。

以前より「セクシャリティを扱ったより深いグループセッションを受けてみたい」「性の問題をがっつり向き合えるセッションを受けたい」という声をよく頂いておりました。
「まあ、男性のカウンセラーがやるよりは女性のカウンセラーの方がよくない?」と思って、お友達のカウンセラーを紹介していたのですが、男性ならではのアプローチや視点もあるだろう、と思うに至りました。

個人セッションでは当然、そうした話題も出るのですが、グループセッションは、他の方の話を客観的に聴けたり、それを自分自身にフィードバックできたり、つながりが生まれるので個人ではなかなか気付けない潜在意識のパターンに気付けたり、また、グループエネルギーが扱えるので心の深い部分にアプローチすることができるので、個人とはまた違った効果が味わえます。

続きを読む

(幸せ報告)この度めでたくあの失恋以来ぶりに彼氏ができましたので、ご報告です!

おおおーーー!おめでとう!!!!!素晴らしい!!!

こんばんは!数年前、「失恋して3か月。でも、心が前に進みたがらない。」でお世話になりました、Hです。
この度めでたくあの失恋以来ぶりに彼氏ができましたので、ご報告です!
今4ヶ月目で幸せいっぱいです(о´∀`о)
優しくて、いっぱいスキンシップ取ってくれて、心の繋がりを感じられる人です。ちょっと子供っぽいとこもあるけど(まあ男なんてそんなもんでしょ)、私を宝物の様に大事にしてくれます。
何より私自身が何の苦もなく好きでいられるというか、こんな穏やかに人を好きになったのは初めてです。辛い事が何もない。干渉しすぎず離れすぎず、軸がそれぞれある感じがします。つまり幸せということです。
例の二人はおめでた婚で子供がいますが、彼女は心の病で休職中、元彼は仕事が上手くいかず叩かれ中です。人生山あり谷ありだと思うので、関わる気はないですがまあ頑張れよとぼんやり思ってます。
ここまで来れたのは、自分が自分の時間を大事にできた事、自分の価値観や関係形成を少しは理解できた事、周りが私を大事にしてくれた事のおかげだなと思います。甘え上手にもなりました。そして「勝手にやってくれよ」と思えるまで私を徹底的に振り切ってくれた二人には、皮肉ではないのですが不思議な事に感謝の気持ちが湧くんですね。ありがとう。あなた達のおかげで今幸せです。
私は私、彼は彼という教えを胸に、楽しくやっていこうと思います。読んでいただき、ありがとうございました!
(Hさん)

mimolletさんで連載中の記事が公開されてますー!Yahoo!ニュースにもなってます!

「頑張っている人ほど、家族の問題を自分のせいにしてしまう理由【カウンセラー根本裕幸さん】」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191007-00019975-mimollet-ent

お父さんとの癒着を切るにはどうしたらいいのでしょう?

私の記事ではラスボスとしておかんが登場することが多いのですが、当然、お父さんとの関係も注視する必要があるものです。
今回は「お父さんとの癒着を切る」という点について考えてみたいと思います。

早速ご相談です。ラスボスおかんはよく取り上げられますが、ラスボスおとんについてお聞きしたいです。私が向き合うべきはここだ!と試行錯誤の末思い至りました。

私の父は仕事も物凄くでき、どこへ行っても認められるような超自立系です。
私はその父からお前はさすが俺の娘だと言われ続け育ち(色々よくできちゃう器用貧乏)魂の片割れのように思われている気がします。
思えばこの人生父の一番の理解者であろうとずっと努力し続けてきた気がします。今はや父の専属カウンセラー役にまでなっちゃいました。

基本的には愛情たっぷりの良き父です。ですが過干渉の過保護、全てのことから子供達を自分の手で守りたい人で、実際にその全てをやってのける力がありました。(三人兄弟の長女です)見事に籠の中の鳥状態。父以外の家族全員自己肯定感が恐ろしい状態です。

幼少期から父はハードワーカーで両親が顔を合わすと母がヒステリーに泣き怒る。というイメージを持っていた記憶があります。その度に下二人の妹弟を私が守って両親を仲良くさせて良い家族にしなくては。と生きてきた結果、見事に自立系武闘派女子&リボンの騎士なりました!

小さい時は父が悪い人に見え、母を守る発言ばかりしていたと思います。
しかし私の母は私に母を求め思春期の精神的に苦しい時に助けてくれず、必然的に助けてくれた父への依存度が思春期の頃から高まりました。同時に母への罪悪感が生まれました。

現在アラサーですが父の腕の中から抜け出せていないと思います。
全ての価値観が父の価値観ベースで、強大な洗脳状態な気がします。昔から心の中や人との会話の中に無意識に父が現れます。周囲の印象と自覚ともにファザコンです。この状態に恐怖して気持ち悪さを覚えて数年・・・自分と向き合うにつれ少しは良くなりましたが癒着が強く断ち切れず困っています。

問題だらけの私ですが、仕事、恋愛、様々な問題の根底が父との癒着な気がして本気で断ち切りたいです。ちなみに現在同居しています。

長文になりごめんなさい。どう手をつけていいかわかりません!でもどうにかしたい!強大な敵すぎて途方も無い思いですが、どうかお力添えをいただきたく思います!
(Mさん)

続きを読む

(新刊執筆中)今のところ快調なんだけど、この先壁にぶつかる気がひしひししている。そして、今週は未完の状態で講演会!

コツコツ書いたり、だだだーっと書いたりして、3分の1ほどが書けたかなあ、という感じ。となると文字数的には10万を越える?と思われるけど、たぶん、そうはならないはず。
なかなかいいペースじゃない?と思っていたら、此処から先は未知の領域。というのも、まだ項目もすべて定まっていないし、どう展開していくかはこれからデザインしていく段階なのだ。
今までの本は立ち上がりがしんどくて後半は加速度的にペースが上がったのだけど、今回の本はかなりチャレンジャブルな内容になるので(要するに難しいということ)、ここまでが非常にスムーズな分、この先、もしかするとあれこれ懊悩することが増えると思う。ほんと私にとってはチャレンジな1冊になるのです。
続きを読む