(セミナーご感想)「自己嫌悪克服トレーニング」のご感想をご紹介!!

「自己嫌悪克服トレーニング~自己攻撃パターンからの脱出~」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「大阪/オンライン:10/16(土)14:00-17:00 自己嫌悪克服トレーニング~自己攻撃パターンからの脱出~(1週間アーカイブ配信あり)」

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/41864

本日はありがとうございました。
自己否定が大得意なので余裕かと思いきや、今日は心が元気なのか、グサグサ刺さるワードがあまり浮かびませんでした(良いことかもですが(笑))。今後、そんな言葉が出てきたら、今日のワークを使って自己受容していきたいです。
これまで、「生きやすくなりたい」「幸せになりたい」とは思っていても、「生きやすくしてあげたい」「幸せにしてあげたい」と思ってくれている自分の存在に気付いていませんでした。イメージワークで、そんな自分を知った時、はらはらと涙が零れました。今まで「大嫌いな自分」「許せない自分」でしかなかったのに、初めて感謝の気持ちを抱くことができました。長いこと「愛されたい」と思っていたけど、ずっとずっと私は私を愛してくれていたんだと、ようやく気付けました。そこに気付けたのが、今日一番の宝物です。ありがとうございました。
(はるさん)

続きを読む

(ご感想)イク必要も、気持ちよくなくてもいいって驚きでした。

Jさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根本さんへ

こんにちは。
先日「「オナニー」のやり方を変えると、停滞している人生が動きだしたりするのでしょうか?」
で取り上げていただいたJと申します。

取り上げていただいて、ありがとうございました。

根本さんの文章、とても面白かったです!!
もちろん内容的にも納得しました。

イク必要も、気持ちよくなくてもいいって驚きでした。化粧やファッションは大好きですが、「女としての自分が好きか?」の問いには、考えたこともなく頭の中が「?」で、それが乳首を触ると嫌悪感があることにつながることに図星でした。

エネルギーが内に向きすぎているのは、もっと図星(汗)。

仕事もフリーでしているのですが、仕事方面でまず、外側の世界にもっとメールで売り込みを始めることにしました。そして、胸全体を手のひらで触るところから始めてみたいと思います。

ありがとうございました。
これからも、ブログ等楽しみにしています。
(Jさん)

(GSご感想)10月03日「オンライングループセッション」のご感想をご紹介!!

10月03日の「オンライングループセッション」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「【キャンセル待ち】オンライン:10/3(日)グループセッション」
根本さん
ご連絡が遅れましたが、日曜はグループセッション、本当にありがとうございました。
やっぱりセッションはグサリと響きますね。響いてちょっと茫然としていました。

まさか、大阪に来て職人始めたことが、父の血を許す道筋だったとは…。
父の血と言われてなるほどと思う一方、混乱もして、納得と混乱を行ったり来たりという感じです。

また、スーパーオカンを追いかける子供という指摘も衝撃で、でも本当にその通りだなぁという納得が日を追うごとに沁み込んで来ています。

今まではどちらかというと、女性性の解放をしなきゃという意識でした。
リトリートで男性性が傷ついていることを教えてもらって、女性性で和らげないとって。
それに女性性を解放するともれなく素敵なことが起きるって言うふれこみで魅力的でしたし。
でも今回は、男性性の解放???という新しいキーワードをもらったので、さっそく根本さんのブログで男性性を検索して読んでいます。

今回根本さんにセッションをしてもらって、自分のルーツに辿り着けたので、これから少しずつ生きやすくなるかな、そうなったら良いなと思います。

大阪では意外と根本さんのセッションはチャンスがあるということなので、せっかく東京から移住した恩恵を受けるべく、チャンスがあったらまた絶対に申し込みします!

今も根本さんのセッションの余韻に浸っていて、つくづくありがたいです。
ワインの話をして恐縮ですが、ワインの良し悪しが一番出るのは余韻です。 
最新の研究やテクニックを駆使して味はある程度調整出来ても、余韻の長さだけはテクニックでは作れないと言われてます。だからワインの本当の力は余韻の長さに出るみたいです。
茫然と余韻に浸らせてくださって、ありがとうございます。 
いつもありがとうございます。
(Sさん)

続きを読む

(セミナーご感想)9月25日「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」のご感想をご紹介!!

9月25日の「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「東京/オンライン:9/25(土)11:00-18:00 根本裕幸&ヤタ(椙山眞伍)の「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」」
会場参加させていただきました。
ずっとブログや本やYouTubeでお世話になっていた根本先生の初のカウンセリング、しかもグループカウンセリングに少し緊張して会場に入りました。
会場の中に入ると根本先生はオーラを放ちながらウロウロしているし、
皆さん顔見知り(殆どがお弟子さん?)で和気あいあいとしているし、しかもうわさ通り根本先生のお弟子さんは美人が多いし(しかもみんな武闘派なんでしょ⁉)
始まるまで観察に忙しかったです(笑)

最初の心を開くワークで、ハートのドアを開くときに「開けないで!」と拒否の気持ちが出てきました。
そこをグイっと思考と意志の力で開いてオープン。
7時間4本のカウンセリングの間、泣きっぱなしで帰りは目が真っ赤でした…。

みんな、すごく頑張り屋さんで、心が優しいひとばかり。
会場の一体感はどう表現したらいいのでしょう。
「どうしたらこのひとを助けられるだろう」
「なんとかして重い荷物を持ってあげたい」
そんなことを思いながらカウンセリングを見守っていたのに
根本先生、ヤタ先生のカウンセリングでは、見事に自分に矢があたり、ワークでは涙が止まらない羽目に。
誰かを助けている場合ではなく、
まずは自分を何とかしなくちゃいけなかったんですね〜。
なにもできないちっぽけな自分がそこにいました。

鏡のワークでは、不思議なことが起こりました。
解離が起こったようで、数分間の記憶が飛んでいるのです。

ふと自分に意識が戻った(イメージワークに戻る)時、「あれ、今何考えてた?」と頭をよぎったけれど思い出せない。
あの時、私になにが起こったのか…。
常に冷静で冷めているといわれることの多い私(そう、めちゃくちゃロックマンなんです)、イメージワークでも入り込める時とどこかで冷静に見守っている私が居る時があるのですが、解離が起こったのははじめてです。 続きを読む

(WSご感想)9月18日「女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップ」のご感想をご紹介!!

9月18日の女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップのご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「名古屋/東京/大阪/オンライン:『女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップ』」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/40806
根本先生、セミナーに参加させていただきありがとうございました。
セミナー終了後、体の力が抜けて、気づいたら意識が飛んでいました。

セミナー中、荷物を降ろしていくイメージワークでは、葛藤がありました。
なぜなら、献身的なところが自分の長所であり、人を助けることが人生の充実だと感じてたからです。
そのため、荷物を降ろすことは自分のライフワークを手放すようで、身を切るようで辛かったです。
でもやっぱり「人のために」という荷物は重たくて、降ろすと体が軽くて、それに罪悪感も感じました。

イメージワーク後、感想をチャットで送ったところ、
「背負うな、という意味ではなくて、ちゃんと降ろせたらいい。背負い続けるのはしんどい。自分が元気な時に背負えばいい」
と言っていただいて、目から鱗でした。 (感じたことをチャットですぐ送れて、根本先生にお返事いただけるのは、オンラインならではの良さですね!対面だと、ちょっとした質問もしづらく感じてしまうので)
責任感の強い自分に対して、
「自立形武闘派女子から脱却しないと」
とダメ出ししていたなぁ、
これまで「人を助ける」を使命にしてきた自分を労ってあげたいなぁ、
と感じました。

また、セミナーが終わってぼやーとしてましたが、昔は「このぼやーとしてる感覚を持ってちゃダメだ!仕事も何もかもはかどらない!」とコーヒーを飲んで意識を覚醒させたり、カチッとした髪型・メイク・服装で自分を奮い立たせたりしていました。
今回のセミナー後は、ぼやーとした感覚を否定せず、ハーブティーを飲んでリラックスしたり、ゆったりした服装やふわっとしたメイク・髪型にしてみたり、動作もゆっくりしてみましたが、案外生活に支障がなかったです。
逆に自分に無理がなく、心に余裕を持って過ごせてるような気がします。

ちょっと時間に遅れたりしても「まっいっか、だいじょうぶだいじょぶ」と思えるようになったのもあると思います。
(Oさん)

続きを読む

(ご感想)でも私はちゃんと人を愛していました。悔しいけどモラハラに負けないほど大嫌いな家族を愛していました。

Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
大嫌いだと思っていた家族の中にちゃんと愛を見出せるとは!!ほんま素晴らしい!!おめでとうございます(^^)by根本

以前こちら「母親とのことを解決すれば自分は変われると思っていたのだけど・・・。 」でお世話になりました。その節はありがとうございました。しかし教えていただいたクロージングに挫折…、今度は職場の先輩との関係がこじれるという新たな問題を発生させてしまいました…。その先輩は嫌なことがあると相手を徹底的に無視するモラハラ男で、被害者は多数。私とは仕事のやり方で口論になってそれ以来無視されるように。
しかし、この件を通して人生を振り返ると同じパターンの繰り返しに気づきました。私は今まで働いたほとんどの職場で役職のない先輩(男性)、役職があっても役目を果たさない先輩(男性)といつもトラブルになるのです。(部長や課長などの役職があり、真面目に役職を果たす方やパートさんなどとは大体良好な関係を築けます)今回の先輩で3人目で、他の共通項としてモラハラ気質があることに気づきました。
初の就職先で強烈なモラハラ男(先輩)が2人いて大喧嘩後なんとか退職。相手とも離れたし、たくさん泣いたし、あんな奴らどうでもいい、モラハラはもう乗り越えたと思ってました。しかし今回、モラハラの繰り返しと自分が共依存体質になっている現実に気づいてそれをしっかり認めたら今まで常にあった不安や恐怖(嫌われるのが怖い)が少し落ち着きました。 続きを読む

(ご感想)だからそのあとの部分もすんなり受け入れることができ、今後とも競争心を持って男だろうが女だろうが構わずに戦っていこうと思います。

Hさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

本日、「女が男より稼いでるとか、仕事ができるとか、そういうカップルはうまくいかないって言いますよね?~競争心と、素の自分でいることと~」で取り上げて頂いた者です。本当にどうもありがとうございました。泣きました。

びっくりしたのが、
> 「あなたのその趣味に対する一生懸命さや姿勢が好きだし、尊敬できるの」と伝えたとしても彼は「でも、君に比べれば僕はまだまだ未熟だし、何の結果も残せてないからダメだよ」と一蹴されるんじゃないでしょうか。

というところです。
これってまさに私が「いつも頑張っててえらいねー」と他人に言われた時に思ってることなんです。なにそれ嫌味?無駄な努力してんねーって言ってる?って思ってました。
だからそのあとの部分もすんなり受け入れることができ、今後とも競争心を持って男だろうが女だろうが構わずに戦っていこうと思います。いつか倒す。

「何があったの?」と聞かれれば、男の前でかわいく謙遜して甘えてご機嫌とる系女子(武闘派女子の対義語って何ですか)に欲しいもの、欲しい男、欲しいポジションを奪われてきた数々の経験があり、そういう女も男も全員恨んでいてそれは、そういう系女子である姉に親の愛情やなんかを奪われていた幼少期に遡らねばならぬのでしょう…面倒ですね…。

ともかくもこの度は本当にありがとうございました。本買います!!
(Hさん)