(ご報告)3年前は考えられなかったですが、過去の自分に大丈夫よって言ってあげたいです。

これはもう悟りと言っていいレベル。

こんにちは!2015年の夏、「失恋して3ヶ月。でも、心が前に進みたがらない。」のHです。覚えていただけてないかも知れませんが、自分の中である程度整理がついたので書かせてください!すみません!勝手に吐露したいだけです!

元彼とEちゃんが付き合って数ヶ月後、なんと彼らには赤ちゃんができ、彼女は2年弱の休暇に入りました。
私は歯ぁ食いしばって仕事してたのですが、だんだん自分が好きな時に好きな人たちと、好きな場所で好きなことをする事に注力できるようになりました。
しかも自分の稼いだ金!ぶっちゃけ楽しいです。

最近は彼氏ほしい!いちゃつきてぇ!欲が出てきて街コン行って寄ってくる男を斬ったりしながら過ごしたり、趣味を謳歌したり仕事が忙しかったりと充実してます。
とかやってたらついに最近彼女が復帰して内心怯えてたんですけど、いざ面と向かって話してみるとあれ?なんか普通に喋れてる…?何であたし平気なの…?と拍子抜け。Eちゃんが元彼の話しても「んー、何かどうでもいい!^ ^」って心の中で躱せる感じでした。

そして今彼らに思ってる事は、
・あんなに辛い思いさせてくれて、全力で距離を取らせてくれて本当にありがとう。そのおかげで今楽しいです
・数年たってわかりましたが仕事の評判がよくない元彼、かつ人生の計画性がない元彼とそのまま続かなくてよかったと思ってるので彼を引き受けてくれてありがとうEちゃん
という事です。

物事は全て必然なんだなと思いました。人間変わるもんですね。今後は近すぎない距離で、必要があれば接して行こうと思ってます。
目下の心配は、今楽しく趣味や遊びに没頭してますが、このペースを乱さない彼氏を作るのは至難の技ではないか…そして私は男性に対し減点法なので、マジで彼氏できないのではないか…ということくらいです笑。そして数年前のリクエストで書いた同期の男の子を好きなのではないかということ。でも彼には彼女いるし、もう社内はやだな…と思ってるので街コン行って探してきます!
3年前は考えられなかったですが、過去の自分に大丈夫よって言ってあげたいです。
長々とすみません。先生の言葉にたくさん助けられたので、報告でした!ありがとうございました!
(Hさん)

なんと素晴らしい~!!!報告してくれてありがとう~!!!

最後の

>3年前は考えられなかったですが、過去の自分に大丈夫よって言ってあげたいです。

こう言えるってのがほんとうに素晴らしい(^^)

そのまま楽しんでいると、そのままうまく行くようになり、ますますハッピーになっちゃいますねっ!


(PCCのご感想)先生のおかげで、あっちこっち行っていた私の魂がちゃんと自分の身体に戻って来ました。

根本先生

こんにちは、PCC東京第1期生(と言いたい)のmitsuru1116です!
PCCでは大変お世話になりました。
感想が遅くなり申し訳ありません。

根本先生とのセッション、本当に楽しかったです。
先生のおかげで、あっちこっち行っていた私の魂がちゃんと自分の身体に戻って来ました。

特に母への癒着に気付けたことはとんでもなく大きくて、
「抜けた!」「剥がれた!」「下ろせた!」そんな感覚が今も尚継続しています。
重たい罪悪感を抱えて生きてきた自分を、今では不思議に思います。

勇気を出して応募してよかったなぁと、心からそう思います。

あれ以来、自分の中でいくつかの変化や気付きがありましたが、
大きな変化と言えば私、ブログを始めました。

私、子供の頃から文章を書くことが好きだったのですが、
大人になって、実はずっとブログ書きたいなって思ってたのです。
(根本先生にチラッと言われた時はドキッとしましたw)

これまでは、ブログ=アフリエイトのことばかり考えていたけれど(笑)、
今は何だかとても、日々感じたことをダラダラと書きたい気持ちに溢れています。

「題材なんてなんだっていい。自分の世界の中でただ垂れ流してぇ」そんな気分で始めてみました。

最初に書きたくなったのはPCCのことです。
なので書きました。

PCCの感想をこちらにまとめましたので、お暇な時にでも覗いてやってくださいφ(-ω-。`)

※色々と勝手に根本先生のリンクを貼らせていただいてしまいました。
仕事柄、そういうものだという認識がありまして…もし不適切・不都合などございましたらご遠慮なくお申し付けください!

根本裕幸先生の個人セッション~応募の巻~

それではまた、10月に神楽坂のディナー付セッションでお会いできますのを楽しみにしています*


(ご感想)先生の言葉で、気に入ったのは「自分の苦手は誰かを幸せにする」です。

貴重な男性からの感想を頂きました。
7月の名古屋での講演会に参加くださった方です。
(他にも感想を多数送っていただいていますが、ご紹介できずにすいません)

皆さんの参考にもなるかも!?と思い、紹介させていただきます。

根本先生の話をきいて、自分にあてはめると「なるほどそのとおり」と思ったことが多かったです。

私は「自己肯定感」が強いほうかもしれません。
大きな挫折をしていないような気はしますが、人並みに仕事のストレスで円形脱毛症や胃痛になった経験はあります。
それでもなんとかやり過ごせてきたのは、他人との差を意識しない、あるいは自分や相手への期待が低いからではないかと思います。「まあいいか」というやつです。
今でもたまに、くよくよすることもありますが、翌日には忘れてしまいます。転んで擦りむくと痛いですが、治った後から思い出しても痛さそのものは感じることはない、というのに似ています。

旅行と音楽とお酒が好きです。 コンサートや旅行、宴会の予定を常にいれています。(半年から1年先の何日かの具体的日程がきまっています)
ちょっと先の楽しみ(あと2ヶ月で旅行、来週末はコンサート、明日は飲み会)、ワクワク感をもって毎日すごすことが心の健康の秘訣ではないかと。

自己肯定の一種かもしれませんが、「権威」、たとえば「世界遺産」「音楽コンクール」「アカデミー賞」のように、文化・芸術的なものにランク付けすることが嫌いです。世界遺産かどうかは私が決めることですし、よい音楽かどうかはその都度私が決めることです。もちろん長い期間、多くの人に支持されている作品への敬意は払いますし、実際そういうものは私も素晴らしいと感じることが多いですが。

先生の言葉で、気に入ったのは「自分の苦手は誰かを幸せにする」です。
私も仕事で苦手なことはたくさんありますが、多くの人にたすけてもらいました。自分ががんばったときより、皆に助けてもらったときのほうが結果は良かったと思います。
そして「天命追求型」というのにも共感します。
仕事でも個人の旅行でも計画はたてますが、なりゆきの余地を残しておく。そしてとにかく目の前のものに集中する。

何だか自己紹介みたいになりましたが、根本先生の話をききながら自分にあてはめながら感じたことはこんなことです。
(Mさん)

ありがとうございました。
自己肯定感が高いことに気付くのもまた素敵なことですよね。

そして、「自分の苦手なところは誰かを幸せにする」ものだから、何も否定したり、直す必要はないんですよね~!
印象に残ってよかったです。

これからもよろしくお願いします(^^)


(ご報告)このようなライフスタイルができたきっかけが祖母への愛だったことにホッとしました。

元ネタはこちらです。

穏やかな気持ちで仕事をしたいのに、戦いをしかけてしまいそうな自分が怖い。

根本さん、こんばんは。
遅くなってしまったのですが、『穏やかな気持ちで仕事をしたいのに、戦いをしかけてしまいそうな自分が怖い。』で取り上げてくださってありがとうございます。
あれから自分と向き合っていくなかで気づいたことがあったので、ご報告させてください。

わたしが祖母から言われて強く印象に残っているのは「わたしを見捨てて出ていかないでおくれ」という言葉です。
子どもの頃のわたしは好奇心旺盛で興味のあることに夢中になって外を飛び回るタイプの子どもだったので、束縛するようなことを言われるのがとても辛かったです。
それでもわたしは、祖母を大切な家族だと思っていたので、自由に研究にのめり込むことに生き甲斐を感じていては駄目なんだと素の自分を否定し、罪悪感を感じ続けてきました。
葛藤を繰り返し、最終的に祖母の顔色を伺いながら、彼女が気づかないところで個人的な生き甲斐である探求を続けるという二重生活を送るに至ったのですが、このようなライフスタイルができたきっかけが祖母への愛だったことにホッとしました。わたしはなんてワガママで人のことを考えられない人間なんだろうと思ってきたので、わたしも頑張ってきたんだなぁと、自分を労いました。
たぶん、生き甲斐である探求活動と家族関係を両方大事にしていくのが私らしさなんだと思います
新刊も購入しましたので、もっとそういうライフスタイルを送ってもいいと、自分に許可することを始めていこうと思います。
蒸し暑い季節になってきましたので、熱中症にならないようお体ご自愛くださいませ。
(Kさん)

だいぶ前に頂いたので最後の一言が季節感を損なってしまっていてKさん、すいません(汗)

まずは自己肯定感というところから始めると、今の生活も肯定できるし、変な罪悪感から解放することができます。
自分を許す、ということですよね。

自分らしいライフスタイルも見えてきましたよね~。素晴らしいです。
ぜひ、その探究活動と家族を両方大事にする生き方をこれからも楽しみながら模索してください!
応援してますね~!


(ご報告)新しい世界は信じられないくらい楽しく、素晴らしいですー!笑

元ネタはこちらです。

素敵だな!と思う人とお話しすると、その後あらぬ方向に行ってしまうのですが?

さすが武闘派と言いますか・・・
もしかして、悪女覚醒ストーリーなんでしょうか?
すごい成長力。
すごい変化。
お見逸れしました~!

ちなみに、神楽坂の美味しい店ならば大衆系から高級店まで100軒くらいリスト作って渡せますので、何なりとお申し付けください(笑)

「素敵だな!と思う人とお話しすると、その後あらぬ方向に行ってしまうのですが?」で取り上げて頂いたNです。札幌リトリートではお世話になりました!

さて現状報告ですが、新しい世界は信じられないくらい楽しく、素晴らしいですー!笑

仕事を一緒にしたいと言ってくださった方は、社内でも営業成績トップクラス。今後出世するお方でその働き方や熱意を聞いていくとさらに魅力的に感じました。また「ありのままのあなたが素敵だから是非きて欲しい」という言葉で、結局一緒に働くことにしました!その方の周りからも祝福され期待の新人としてもうすぐ戦場に復帰します!笑

抱きたいと言ってきたお方ですが、熱意もあり久し振りに私が女性であることを思い出させてくれましたが既婚者で。。。まぁ、とりあえず、この人は練習相手にしよう!と決め、「私は神楽坂でしかご飯食べたくないの。」「今日は会えるけど銀座でしか会いたくないの。」とびきりワガママに振る舞いました。そうしたら私に会うためにいかにお金を稼ぐか?独立起業しようとか、実際に投資家に話をしたりとかし始め、「君は神楽坂が好きなんだね。神楽坂にマンションでも買えるように早くお金を稼げるように考える!」と言い始めました!ダメンズメーカーだった以前の私だったら彼がお金ないなら安いファミレスで会うとかやってましたが、私は男を振り回していいんですね!私が神楽坂の美味しいご飯を食べるのを見てるだけで男性は喜ぶのですね!笑
とはいえ既婚者なので私はあまり本気にならず他の男も見ながら育成を楽しんでいます。笑 彼は奥さんと別れて私と結婚したいらしいですが、私は「奥さんと別れてからがあなたのスタートラインだから、それだけは忘れないでね?」とだけお伝えしてます。笑

また、会社では20代前半のイケメンから飲みに誘われたり、仕事で褒められたり、なんだかいい感じです!

あ、旦那とは変わらず別居中です。旦那のことしばらく忘れてました。笑

自分はまだまだ発展途中。と言い聞かせ、私は魅力的。愛情を全部受け取る。私が受け取ることでみんな幸せになる!と吐きそうになりながら続けていこうと思います!
(Nさん)


(ご報告)元フキゲン妻だったころのことをブログに書きましたら、「自分のことかと思った」と好評でしたのではじめました。

昨日のお話のネタ元、Mさんより早速メッセージを頂きました。

好きで自然にできることでもオーバーワークになれば疲れるし、イライラするものだよね。

カウンセラーに向いてる!と思ったら、やっぱりやってらっしゃったんですね~。
ブログのタイトルもキャッチーで面白いし、フキゲン妻の皆さんにお勧めです。

根本先生

こんにちは。ご回答頂きありがとうございます。小躍りする心境で何度も何度も拝読しました。い、いつもの根本先生節のなかに、わたしのイニシャルが組み込まれている・・・!!!と、シビれました。

何より、カウンセラーに向いていると言って頂き、天にも昇る気持ちです・・・!!!!本音を探る作業の前に、嬉しい気持ちに浸ってもいいでしょうか。(浸っています)

根本先生に自己紹介など、おこがましくお恥ずかしいのですが、わたしは「フキゲン妻」に特化して、お悩み相談などをしております。元フキゲン妻だったころのことをブログに書きましたら、「自分のことかと思った」と好評でしたのではじめました。
根本先生の「カウンセラーに向いている」という言葉を胸に、これからも多くのフキゲン妻の皆さんのお悩みに回答したいと思います。ありがとうございました!

恐る恐る、ブログリンクを貼らせて頂きます・・・モチロンお忙しいと思いますので、スルーしていただいて無問題です!でもちらとのぞいて頂けたら、わたしのブログの価値が1000倍くらいになると思います。

https://ameblo.jp/tamken4930

現在シンガポールに住んでおりますので、すぐにはかないませんが、帰国の際にいつかセミナーに出たいと虎視眈々と狙っております。いつかお会いできますよう。

これからのご活躍も、楽しみにしております!そして本音に向き合ってみます。


(ご報告)ロックマンを愛すると、マリア様みたいな懐と母性、そしてバカと紙一重(いやバカかも)な楽観性が身に付き得るものが大きいです。

すばらしい~!なんと素敵な体験ですねっ!!
しかし、それだけの早さで気持ちを切り替えられたら、彼、振り回されるだろうな~
そしたら、もっと素直な男になりそうですね(^^)
おめでとうございます~!

ロックマン彼について、いつもお世話になっております。ありがとうございます。

ロックマンを愛すると、マリア様みたいな懐と母性、そしてバカと紙一重(いやバカかも)な楽観性が身に付き得るものが大きいです。
以前は彼を「理解したい」だったのに、気付いたら自分まで癒され成長しています。

彼は、反抗期少年から成長するどころか、幼児化してイヤイヤ期が顔を出すようになったのです。
それが可愛くて心のどこかで自分がしでかしていることを自覚していて私の様子見をしている感じがひしひしと伝わって愛おしくて堪らないのですが、昨日私が自分でも無自覚のうちにドっカーン!してしまいまして。

ちょっとほんとに、自分で驚いてしまったんです。「あれま、私こんなだっけ」って。
しかも理由が普段は「どんだけ私の気を引きたいんだよ(笑)」って流せるような、彼のワガママ+わざと私を無視して「お前よりあそこに座ってる子の方がかわいい」ってやつだったんですよ。

でも昨日は「は!?私の話は無視していじけるくせに、他の女のことは気になってニヤニヤする余裕はあんだね!本当に行かないわけね?じゃあ帰るよ。」って言って本当に道を戻ってしまったんです。
彼は今まで見たことないほどオドオドオロオロして日本語なのか怪しい言葉でなにか言ってましたが、思ったことをそのまま口に出した私はこれまた自然と涙が流れてきて。止まらないんじゃなくて止めようとも思わず、自分に自分を任せました。「私はあなたと一緒に行きたかった、それだけだったのに。」って言ってました。

そしたら・・・もっと不思議だったんですが、10分しないうちにスッキリしてしまったんですよね。まさにケロッと。怒りも悲しみも吹き飛んでしまって。
で、次に出た言葉が「ねえ。本当に行きたくない?時間早いし行こう?」と。
3分後にはニコニコしてなんかおかしくて笑ってしまいました。
ええ、完全に情緒不安定女です(笑)
でも、すごくスムーズな感情の切り替えでした。

彼ですか、怯えていましたよ。というかすっごく戸惑っていて「お前頭おかしいと思う」と(笑)でも、彼も安心して釣られて笑っていました。

こんな風になれた自分を後で思い返してみると、完全に癒された感覚がありました。
こんなことってあるんですね。
初体験だったのでネタとして送らせていただきます。
(Hさん)