(ご感想)全て、根本先生の言う通りです。我が家にいらっしゃってましたか?

Yさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

「職場で実際の話を盛ってあたしの話をする旦那をどう扱えばよいのか?~なぜ男はウソをつく?~」で取り上げていただいたYです。
ご回答ありがとうございます。
ブログとYouTube拝見しました。
とても鋭いですね。全て、根本先生の言う通りです。我が家にいらっしゃってましたか?

ネタを送らせていただいた時の精神状態は出来事の後だったので落ち込んでいました。

セクシャリティとエネルギーが強い幼児を、なるべく私が育てられた頃のように抑え込まないように、自分の怒りと向き合いながら自分を抑えつつ、ワンオペで育児をし、なおかつ実家とは離れており専業主婦ですので社会的にも孤立しており、近くに心許せる友人もおらず孤独を感じつつ暮らしております。
今度先生の寂しさの本も購入したいと思っています。

会話をまともにする相手は基本的に旦那のみですので、旦那に依存していると思います。
根本先生の書籍やブログのおかげで、母との癒着は切れました。今旦那の癒着を剥がし途中です。
野良猫の性質もあるので、なにかとすぐに不満を持ち家族にぶつけてしまいます。おそらく娘とも癒着していると思います。

私は嘘がとても嫌いですし、一般的にあまり良くないものと思われているので、価値観を押し付けてしまったようですね。

男性はよく嘘をつく、男女の違いをとてもよくわかりました。頭では分かっていても心ではついていけないので、受け入れるのに時間がかかりそうです。
(悪気がなくても傷つくもんは傷つく。それを傷ついた側が受け入れるって…(怒)と言う気持ちも正直あります。)
続きを読む

(ご感想)なるほど、エネルギーが強い。それなら全部納得がいきます。

Yさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

「エネルギーが強すぎる人って自分を扱える人が少ないからどうしても孤独になっちゃうよね?という話。」のYです。
ブログネタを採用していただきありがとうございました。
驚きと嬉しさと感謝でいっぱいで大興奮でした!

記事を何度も何度も読み、動画もたくさん拝見させていただきました。
あの質問文だけでなにもかも当たっていました。さすが根本先生!

先生の言う通り自己嫌悪は物心ついた頃からあり、理不尽な目に遭うことが多かったです。
よく周りからも「何でそんな人と付き合ってるの?」という人と付き合いをしてました。

エネルギーが強いのも薄々自覚していて、初めて行く美容院でも「なにこいつ」みたいな雰囲気を出されることが多く、嫌われやすいから言動に気をつけているのに、私の何がそんなに嫌いなのかわかりませんでした。
なるほど、エネルギーが強い。それなら全部納得がいきます。

セクシャリティが強い人が合う環境の例がキラキラしていて今の環境とは程遠いですが、以前アパレルで働いていた時はありがたいことにファンのような方がいましたが、他の販売業の時はクレームばかりでした(笑)

今はライフワークは模索中なのでとりあえず今は自分と向き合いつつ自由にワガママに生きれるように自分の制限を外して行こうと思います。

いつか先生のセミナーやセッションを受けたいです。
ありがとうございました。
これからも応援しています。
(Yさん)

(本のご感想)「わたしが書いたのか?」と思うくらい、そのまんまな内容まで出てきて、まだまだ鬼軍曹が健在であることを自覚しました。

Rさんから「今日こそ自分を甘やかす」本のご感想をいただきました!ありがとうございます!!
本の購入はこちらから!
「今日こそ自分を甘やかす」(大和出版)

根本先生、おひさしぶりです。
先日、先生の『甘やかす』本を読みました。その効果がすごかったので、感想を報告させてください。

最近はご無沙汰してますが、1年くらい前から先生のセミナーやお弟子さんたちのカウンセリングを受けて、じぶんのなかの鬼軍曹を自覚したつもりでおりました。せっせとじぶんを甘やかし、鬼軍曹度も、緩んだつもりでおりました。

甘かったです。(この発言が鬼軍曹気味?)

『甘やかす』本を読んでいたら、出てくる事例のほとんどに当てはまってしまいました。「わたしが書いたのか?」と思うくらい、そのまんまな内容まで出てきて、まだまだ鬼軍曹が健在であることを自覚しました。

『甘やかす』本のワークをやり始めた直後から、食事が美味しい・お布団がいつもより気持ちいいなど、ささやかなポイントではあるけれども、「幸せ~っ!」と感じる度合いが大幅にアップしております。
また、ワークをし始めて数日後には、大量の宿便(念のため書き添えておきますが、怒りとか悲しみとか感情のほうのそれです)が出まして、「いや、まだまだめちゃくちゃ無理してるやん」と愕然とした次第です。

じぶんはまだまだ、もっともっと幸せになれるぞ、と気づかせてくれた『甘やかす』本、本当に感謝です。ありがとうございます。
まだまだ終わっていないワークもありますので、お守りのように読み返しながら、さらにじぶんを甘やかしていきたいです。幸せに!なるぞ~っ!(雄叫び)
(Rさん)

(本のご感想)「頑張れば幸せになれる」価値観だけではうまくいかない現代で、幸せに生きていける考え方を自分のペースでアップデートできそうです。

Yさんから「今日こそ自分を甘やかす」本のご感想をいただきました!ありがとうございます!!
本の購入はこちらから!
「今日こそ自分を甘やかす」(大和出版)

 頑張れば幸せになれると信じて頑張ってきたけどなんか幸せじゃないぞ!? と感じて疲れてしまった人に温かいお茶をそっと差し出すような本です。
 実例に共感し、著者の解釈・解説に納得や気づきを得ながら読み進めました。
 心理学やカウンセリングに触れていない人にすら「もっと甘えて頼って」と言われる性格のためか、何度も気が散ってすぐに本を閉じたり内容を咀嚼しきれなかったりして、読み終えるまでに1ヶ月かかりました。
本書には総数46ほどの問いかけやワークが各節にあります。根本先生の他の書籍やブログなどで紹介されていて、過去にやってみたものもありました。
 けれど「価値・魅力探し」や「好きなもの100個」など、再度やってみると全然進まず……昔より「自分を甘やかす」ことが上達したと思っていたけれど、まだまだ伸び代があるようです。
 ワークや問いかけは、すぐにできるものから時間のかかるものまで様々です。ひとつずつ丁寧に取り組みながら読み進めれば、楽しく幸せを感じられるようになるかも、と思える読後感でした。
 「頑張れば幸せになれる」価値観だけではうまくいかない現代で、幸せに生きていける考え方を自分のペースでアップデートできそうです。

 おいしいお茶を淹れて、ゆっくり再読させていただきます。
 癒やしの一冊を出版してくださり、ありがとうございました。
(Yさん)

(ご感想)そして、自分の気持ちに素直になる、感情をたくさん感じる、など、女性性を花開かせる宿題は、わくわく楽しそう!

Hさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

ブログネタ採用の御礼と感想
「女王様になることを嫌ってお姫様で居続けたい心理~男性性よりもやっぱ女性性を成長させた方が早くね?~」ネタでは、それはそれは丁寧に愛撫していただいて、とても喜んでおります。ありがとうございました。
自分がそんなにイヤな女だとは気づかず(笑)、世界中の男があたしのものほどの自信もありませんでしたが、さすが根本様の心眼力で、節々でうううと唸るばかりでした。
男性的な部分もあると思っていたので、仕事をどうにかしなきゃとか気合と根性で男性性を発動させようとしていたのですが、自分からなかなか動けなかった理由がようやく腑に落ちました。今後、お箸より重たいものは持たないことにしたいです。はい。
根本さんがおっしゃるように、強烈な父や母を許す、手放すことは、大きなテーマですね。いつまでも子どものままなんですよね~。怖いけど、向き合わなきゃですね。そして、自分の気持ちに素直になる、感情をたくさん感じる、など、女性性を花開かせる宿題は、わくわく楽しそう!
これから美しく咲き誇れるように、自分を思いきり甘やかして過ごしたいです。ゆるゆると女王様になれますように~。
(Hさん)

(ご感想)そして、今回の8回の卒業でわかったことは、自分の本当の気持ちでした。

Nさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「執着を手放すと不思議なほどの安心感がやってくる~エネルギーレベルでの手放しの話~」

根本先生
こんにちは。先日ブログで取り上げていただきました菩薩のNです。この度は、本当に素晴らしいネタの解説をしていただきましてありがとうございました。心から感謝しております。このメッセージですが、ネタ投稿ではなく、今回の私の嬉しさと先生への個人的な感謝をお伝えしたく思い、個人のお便りということで書かせていただくことにしました。

先生のストーリーの描写と展開、そして解説は本当に素晴らしく(芥川賞レベルです)、ただただ、もう驚きと感謝の気持ちでいっぱいになりながら読ませていただきました。本当にありがとうございます!

今回の私の話の内容は、約6年間かけての卒業のエッセンスだけを500字以内で書かせていただいたのですが、先生のブログは、その6年間をまるで私の横で見ていたように展開していてびっくりしました。そして、私の気持ちが軽くなった理由が、相手から心が離れてしまったのか、何なのか、その軽さの本当の意味がよくわからなかったのですが、先生のお話でよくわかりました。

また、4つの自信についても、先生の本の出版の順序が偶然にもこの順序になっていたのか、先生の本を読みながら(1)~(4)の順に自分が変化していったようにも思います。最初の自分に自信(自己肯定感)を持つ、というのが一番時間がかかり大変でしたし、今でも葛藤しています。

でも、女性性を受け入れる、自己否定している自分を認める、ということができるようになってきたことで、本当に気持ちが楽になりました。そして、今回の8回の卒業でわかったことは、自分の本当の気持ちでした。それは、色々あっても「このロックマンが大好きなんだ」ということに改めて気が付いたことでした。 続きを読む

(本のご感想)同じような方がいらっしゃれば、直ぐに書店かAmazonへ駆け込んでほしいですね。

Rさんから本のご感想をいただきました!ありがとうございます!!

甘やかす本の感想です。

『今日こそ自分を甘やかす』本、遅ればせながら手に入れまして、この年末年始のお休みに読み切りました。
これまでずっと、私は私のことを『自分に甘い、ふにゃふにゃの、自制心が足らない人間だ。これ以上甘やかしたらダメ人間の極みになってしまう。だからしっかりきっちりしないと!』と認識しています。
ですが、今回の甘やかし本を読んで、改めて背後にいる鬼軍曹を認識し(何度目の認識よ)、いざ実践!ということで、ほんのちょっっっぴりですが、年末年始に自分を甘やかしてみました。ひとまず今は達成感を覚えています。
少しずつ、甘やかす達成感(?)を重ねていって鬼軍曹の出番を減らしていけたらな~と思います。

ちなみに、今回の甘やかし本。「新刊出たなー、そのうち読もうー♪」と、執着本等とは異なり、そんなに大急ぎで読もう!とは思っていなかったのです。(スミマセン)

……いたのですが。

少し前にのっぴきならねぇ事案が発生し、友人へ諸々相談している時に「なぜまだあの本を読んでいないのかっ!!キミこそ読むべき本やないかーい!!」と盛大にツッコまれました。(先生、本当、Kちゃんは敏腕です)

きっと今回の甘やかし本は、私みたいに「んー、今回の内容は自分は対象外ねー★」と、ピンと❝来なかった❞人こそ読んだほうがいい!読まないといけない!読むべき!!!本だと思います。
同じような方がいらっしゃれば、直ぐに書店かAmazonへ駆け込んでほしいですね。

(Rさん)