(GSご感想) 人と悩みを共有するって楽しいですね。 クセになりそうです。

Rさんからグループセッションのご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「7/8(木)14:30-16:30頃 アフタヌーンティセット付グループセッション in インターコンチネンタル東京ベイ」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/40880

ありがとうございました!

女子だらけの中で、女子が苦手だと告白するのがとてもとても恐怖でした。
「わかる、わかる」と頷いてくださる皆さまのおかげで、初めて心の中を吐露することができました。

これまでの人生で、愚痴を言ったりクダを巻いたことはあったものの、シラフで真剣に悩みを人に相談したことがなかったことに気付きました。
そして、悩みを相談して回答を頂く、ということの新鮮さに感動しました!!!

また、私が悩みを人に言わないせいか、人の悩みを聞くということもレアな経験となりました。
苦手なものは、苦手じゃなくて、キライと言うと良いというのが、他のかたのお悩みだったものの、突き刺さりました。
できないのではなくて、したくないとすると、同じ出来事がとても主体的になるのですね。

ここ最近、お風呂に入るたびに、胸の辺りに「覚悟」という言葉が渦巻いておりました。
それがこんな風にシンクロするなんて!!!
出る杭は出きってしまえば、打たれない。
出る覚悟、そして、私はちょっと杭が出てるんだー!という喜び。

女子会もあまり経験がないので、色々と初体験でございました。
人と悩みを共有するって楽しいですね。
クセになりそうです。また必ず参加します!!

ありがとうございました。
(Rさん)

(GSご感想)またまた一度きりの特別な時間を体験できて、とっても幸せでした。

Iさんからグループセッションのご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「7/8(木)14:30-16:30頃 アフタヌーンティセット付グループセッション in インターコンチネンタル東京ベイ」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/40880

空は雨模様のアフタヌーンティでしたが、そのことがより非日常感を色濃くしていた気がします。

そもそも自宅最寄り駅では超目立つデザインのワンピースを着て、高層ビルの合間を縫って静かに走るゆりかもめに揺られながら雨に煙るベイエリアをぼんやり眺め、ホテルに入ってからラウンジにたどり着くまでに軽く挙動不審になりつつひとしきり迷い、みなさんのいるテーブルに着席する頃にはすっかり非日常感満載にデキ上がっていました。笑

そして豪華絢爛な内装とつやつや光るもりもりスイーツ、静かな、でも華やかな雰囲気の中で初めて会う方たちの個人的なお話と根本さんの愛にあふれる受け答えを聞いていたら、なんだか外国のホテルでたまたま一緒になった旅人同士のような気分になりました。
そんな状態だったので、最終的に夢についてのお話を聞くことに。笑
いくつか質問を用意していたのですが。
でもなんだかそういう夢の世界の話もすっと入ってきて、本当にいろいろな解釈ができること、それ以上に、私の深いところからなにかを伝えにやってくる、その夢というシステム自体にまた感動を新たにしました。

またまた一度きりの特別な時間を体験できて、とっても幸せでした。
根本さん、みほさん、ご一緒させていただいたみなさま、素敵な時間を本当にありがとうございました。
(Iさん)

(ご感想)でも「弱い自分を相手に愛してもらうのが課題」ってもう、ものすごく納得です。

Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

こんにちは。先日大きな気づきの後にやってきた幸運と体調不良についてメールしたものです。
ここ数日のブログでほぼ同じテーマが扱われていたので「私のことか!?」と思いながら読み、ほぼ解決しました!笑
あまり頻繁にメールをするのもどうかと思ったのですが、感想メール大歓迎とのことでしたので、お礼と報告をかねて送らせていただきます。

その後、容姿へのこだわりがポロっとなくなり、物欲も落ち着き、食べることからも自由になってきました。いかに自分が完璧主義だったか気づきました。

数年前に絶交した友人に向けて怒りの手紙(お恨み帳)をかれこれ5年以上、100万回は書いていたのですが、先日「もう言いたいこと全部言ったれ!」と初めて長文の手紙を書いて「本当に好きな友達だったんだから、これぐらい本気で怒ってよかったんだ、と気持ちがおさまりました。
それでやっと彼女と母娘関係でなく対等な関係になれた気がしました。

あと昔からあった「昔の女への病的な嫉妬心」が爆発して感情がコントロールできず困っていたのですが、「『昔の女が嫌』と言えないから病気を使って爆発させてた」ということに気づきました。
病気じゃなければ元カノの話をされても笑って許せると思ってたんですねーそんなわけないですね!!(機関銃の準備)

そして体調は相変わらず絶好調に絶不調でございます。胃腸は痛いし体は凝るし不眠と鬱は悪化するし。
でも「弱い自分を相手に愛してもらうのが課題」ってもう、ものすごく納得です。私も2年前に再婚してから働けず動けずで悶々としていますが、頼って休めということなんだろうなと。

小さい頃から胃腸が弱いのですが、内科で「君は胃腸強いはず」と言われ、精神的なものと関係してるのではと思っていました。記事の中でその辺にも触れていただき助かりました。
こうして振り返るとまさに、言えなくて消化不良、ということばかりですね・・・

そろそろ夫から自立したいなーと悩んでいたところだったのですが、もう一度「手伝ってもらう、甘える、頼る」ということを考えてみたいと思います。根本先生ありがとうございました!いつかセッションに参加したいです!
(Aさん)

(ご感想)今日私が先生にお伝えしたいのは、「素敵なお弟子さんを育ててくださってありがとうございます」ということです。

Mさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
お弟子さん制度を卒業したカウンセラーたちによるお悩み相談掲示板「ココロノマルシェ」はこちら。
https://cocoro-marche.com/

根本先生

本やセミナー、ブログ記事とたくさんお世話になっております。

今日私が先生にお伝えしたいのは、「素敵なお弟子さんを育ててくださってありがとうございます」ということです。

6/25にココロノマルシェで、「新しく迎えたペットに親しくなれない」とご相談しました。その時の私は見えない圧に押しつぶされそうな気持ちになっていて、一日寝込むような状態で、すがる思いで投稿しました。そして、イチカ・ドーパミント様まみこ様から温かいメッセージを頂き、予想以上のエネルギーが湧いてくる気がしました。その後お礼の投稿を差し上げたところ、それにもまた感動するお返事をお二人から賜りました。なんて自分は幸せなのか、と思いました。

このお二人が素晴らしいことは言うまでもありませんが、温かいやり取りに触れ合えたのは素敵なお弟子さんを育ててくださった根本先生のおかげだわ、と思いました。本当にありがとうございます。これを伝えなくてはならないわと今メッセージを打っております。

正直、お二人がくださったメッセージは私を褒めすぎでは、こそばゆ〜と思っちゃうところもあって、そう思った直後に「あ、素直に受け取れてないんやな。受け取っていいのだぞ。て言うか私もやはり武闘派なのか?」と考えておりました。

ありのままの自分を肯定することは、自分にとっては一生かかる課題です。でも先生のブログに約2年前に出会ってから、自己肯定感は牛の歩みで上がってきて、少しずつは生きやすくなってきている気がします。これからも自分を大切にしつつ、他の人も、もちろんペットも大切にしていきたいと思います。今後も根本先生とお弟子さんのお力にすがる時があると思いますので、その際はよろしくお願い致します。甘えさせてください(*^^*)長文失礼致しました。
(Mさん)

(本のご感想)そして 本当によく頑張ってきたなぁと、ひとりでじーんとしていました。

Mさんから逃げる技術のご感想をいただきました!ありがとうございます!!
逃げる技術の本のご購入はこちら。
ギリギリまで我慢してしまうあなたへ『逃げる技術』(徳間書店)

こんにちは。
逃げる技術を紹介されているブログ記事を拝見しました。

文章を読みながら涙が滲みました(/_;)

ここ数日、数年前からある起きた時からある首の重だるさはいったい何だろうなと考えていました。
これまでは疲れてるのかな、睡眠が足りていないのかなとか、
そういったことしか浮かばなかったのですが
今日の午前中会社で事務作業しながらふと

もしかして、若い頃関係に苦労した先輩(同性)とずっと隣同士(向かい同士という時期もあった)で働いているから
そのストレス???

そう思った瞬間
霧が晴れるような、頭のもやもやが晴れるような感じでした。
走り出しながら叫んで祝杯上げたい気分でした。

そして
本当によく頑張ってきたなぁと、ひとりでじーんとしていました。
ちょっと涙ぐんだり

そして逃げる技術の記事です。
また泣かされました。

本当に思い当たることばかりで・・・

その先輩とも、表面上はまぁまぁうまくやれていて、男性上司からは仲が良く思われたりしていますが、まったくそう思っていません 笑

先輩も私に対しては他の女性社員に対してよりよそよそしい感じがあるので
同じように思っていると思います。

そして先日の無気力の記事がなぜか気になりもう一度読ませていただきました。
先日も一度読ませていただいたのですがあまりピンとこず・・・

ですが今日は
ああきっと、私も自分のエネルギーをうまく使えていないんだろうな
だから首の重だるさって本当は先輩のせいじゃなくて、
エネルギーの放出がうまくいっていないことからのストレスなんだろうな
そう理解しました。

根本さんがお書きになっている通り、
嫌な記憶があるので、封印するようになったんだろうと思います。

それでもまだ
本当に会社辞めていいのかなぁ・・・
と悩む自分がいます。
でも書きながら
ええ加減辞めたら?
ここまで頑張ってんから
と、自分が語りかけてきます。

これからまた、自分と対話していこうと思います。
(Mさん)

(ご感想)「ご自愛」をテーマにこの一年位過ごしていましたが、やっと気持ちを感じて、あと信じていけるようになりました。

Yさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根本先生、先日は取り上げていただきまして、ありがとうございました!

https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/40494
でお答えいただいたYです!

「欲」について考えて、私が欲しいものリストアップしてみました。家庭も仕事もほしい。でも、一番は安心できる温かい家庭が欲しいと思いました。子供が欲しい欲はなんだか少し遠のいた気がします。

ただ、「今の旦那でなければならないのか」と思うと??でして、ブログで答えてくださった『「この夫を助ける」みたいなところに使命感』は私だなぁと納得いきました。また、私は「婚姻関係」自体に執着しているし、「あの人は家族を作れているのに私は出来なかった」っていう自分への槍が、すれ違う家族、親子を見るたび自分に刺さるんです。友達よりも、知らない人を見る方が刺さります。だから、離婚に踏み切れなかったような気がしますが、ブログお答えいただいてから、(欲をリストアップしてから?)槍は刺さって来なくなりました。不思議です。
関係あるのか分かりませんが、離婚することで私が「夫を待てなかった私、家庭をやり遂げられなかった私」を解放してあげられるような気分になります。頑張ったね、って思える気がします。なんか、不思議な感覚です。

先日、ある日を迎え、「スッキリしないままこの日を迎えたこと」にも申し訳なさが出てきて、ふっと「夫を解放してあげよう」と思いました。

でも、やっぱり夫との家族を諦めきれないので、もうひとアタックしました。どっちでもいいので、結果を委ねました。そしたら、返事なしです。今まですぐに「1人がいい」と返事来ていたのに…!そう来たら潔く引こうと思ってたんですけど。私から離婚と言わせたいのでしょうか…。
離婚したらなんだかスッキリ晴れ晴れするような気がします。ぶっちゃけ、「あれ?私が離婚したいと思ってる??」と思うようになりました(笑) 続きを読む

(GSご感想)全員初めましてなのに、共通点というか同じ課題を持っているということがびっくりでした。

SMさんからグループセッションのご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「(満席)オンライン:6/6(日)、6/12(土)女性性とセクシャリティの問題を解決するグループセッション」
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/40764

根本先生、本日はありがとうございました。
すごいですね、グループセッション。
全員初めましてなのに、共通点というか同じ課題を持っているということがびっくりでした。
自分以外の他3人の方のお話に何度も首がもげるほど頷きました。

母親の母親役、家族を背負ってきた、男性が怖い、自分に対する期待を上げがち……まさに私でした。
なんかみんな優しそうでおとなしそうな見た目が似てるな…って思ったんですけど私だけですかね?
私は心に日本刀2本所持してますが。笑

私自身は、お話していて先生から「子供の頃寂しかった?」と聞かれたとき、答える前に涙が込み上げてきて、ああまだあの頃の漠然とした寂しさが残っているんだなと改めて思いました。
それと小学生のときの事件。これがやっぱり人間関係が苦手になった原因のひとつなんだな…と実感し。
先生に教えていただいたいくつかの宿題をやってみようと思います。
三十数年来抑えてきたセクシャリティ解放するぞい(‘・ω・’)

今回、自分を含めて4名という少人数だったのがよかったなと思いました。
あとZoomだったのでお互いの顔を見ながらだったのもよかったと思います。
会場に集まっての空気感の中でやるのもいいと思いますが、Zoomならではの良さもあると感じました。
また少人数のグループセッション開催してください!!!

最後に。今回一緒に参加した皆さんが今よりも更にハッピーマインドで過ごせますように!!!
わたしたちめちゃくちゃがんばっててえらいものー(*^^*)

(SMさん)