(セミナーご感想)「自分を知る、ということ~自己肯定感の本質について~特別心理学講座」ご感想をご紹介!!

2月3日開催の「自分を知る特別心理学講座」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「オンライン:2/3(土)21:00-23:00 特別心理学講座「自分を知る、ということ~自己肯定感の本質について~」」
リアルタイムでは終盤しか聞けなかったため、アーカイブでじっくり拝聴いたしました。自分が属しているコミュニティが基準(バイアス?)になって、自己判断しがちなこと、心は宇宙のように広く、見えているところから自分に気づき、知っていく営みが大切なこと、など、かなり納得のいくお話でした。
「自分を知るとはどういうことだと思いますか。」という問いに対して、私の頭に浮かんだ答えは「自分の腑に落ちるところを探る。気づきを得る。自分にとって良い判断をする材料を得ること。強み、弱み、求めるものについて把握すること」というものだったのですが、自分を知る営みに終わりがないならば、判断もトライアンドエラーでやっていくしかないんだなぁと思いました。

自分がいるコミュニティから視野を広げていくことについて話されていたかと思うのですが、自分がどういうコミュニティに属しているのが心地よいのかを探っていくことも大事なのかなとも思いました。

心が動いたときにちょっと振り返って自分を眺めてみること、心がけていきたいと思います。

3月に開催予定との自分を知るワークショップ興味があります。楽しみにしています。
(Mさん)

ありがとうございます!!

(ご感想)まずは自分の欲を素直に認めることと、 女性であることを楽しむことに 力を入れていこうと思います!!!

Yさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「男や恋愛に苦手意識を持ってる女子がそれを克服するための大切なものとは?」

こんにちは。長文で申し訳ありません。
この度は、私の相談を取り上げて頂き、
本当に本当にありがとうございました。
まさか実際に取り上げてご教示頂けるとは、夢にも思っていなかったので、とても驚きましたが、それ以上に本当に嬉しかったです。本当にありがとうございました!!

根本先生からのご教示が、全く思ってた方向と違くて目から鱗でした。
何度も読み返して、自分の中に落とし込んでいます!

根本先生の仰る通り、特に付き合ったことがないことには劣等感があります…。
英語などが苦手なように、私は恋愛や男の人と話すのが苦手と伺って、「なるほど」と腑に落ちました。
私は恋愛以外では、焼き魚が苦手なんですけど…
いつも残すか、一番最後に食べています。
なので、婚活も苦手意識があるから、
後回しにしてたと気付くことができました。

根本先生の文章を読ませて頂きながら、
結婚もお付き合いもしてみたいけど、
生活が変わるのも怖いし、面倒臭い
という思いがあり、モチベーションも
低くなってることを自覚しました。
小さい頃は、進級する度にお腹が痛くなってて、環境の変化に弱いタイプです(苦笑)

先生から『「欲」に素直になれ!』や『上手に、きれいに、スマートにやろうとしない。泥臭く、不器用で、ヘタクソで、でも、自分が欲しいモノのためにひたすら前に進む』という言葉を頂いて、
そういえば、若い頃は分からないなりに、
好きな人に近づいてみようと
試行錯誤して頑張っていたことも思い出せました。

今は、色々経験して、傷付きたくない、
失敗したくないという思いが強くなり、
考え過ぎて行動しないことも多々あります。
行動するには勇気がいりますが、少しずつ
自分の殻を破れたらと思います。
また、結婚への覚悟もできたらいいなと思います。

少し前から「欲しいものは欲しい」と
言えるようになりたいと思っていたので、
根本先生からも仰って頂いたことで、
その方向で進んでいいんだと思えました!
続きを読む

(ご感想)こうして改めて自分を見つめてみると、夫との関係もですが、両親の影響がかなり大きそうですね。

Kさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「優しくて誠実な夫と結婚し、ずっと欲しかった安心できる家族を手に入れたのに、なぜ彼氏を作って情熱を目覚めさせてしまったのだろう?」

ブログに採用されて驚いています!めっちゃ嬉しい!
そして、まるで私の心を見透かしたような根元先生のコメントにもびっくりしました。
(有名占い師に診てもらうのってこんな感じなんでしょうか笑)

確かに夫が居てこその彼だという自覚が大いにあります。
というのも、不倫を始めてから夫を遠ざけたくなり、別居する話が出ました。未遂に終わりましたが。
いざ夫がアパート探しに行ってしまったら寂しくて悲しくて、彼への恋心も小さくなってしまったんです。
そして別居の撤回が決まった途端、彼への情熱も再び燃え上がりましたね。笑

両親に仲良くして欲しかったというくだりも、正にその通りという感じです。
両親の間に入って手を繋いでる子が羨ましかったし、ドライブ中に両親が珍しく笑い合って話をしていた時にすごく嬉しかった記憶があります。

リーダー的な立場を任されるのも、周りから頼られるのもそうです。
ずっと優等生で居られるよう頑張って来ました。
社会人になった今もそうで、特に人から頼られると張り切ってパワーを使っちゃうので毎日100%使い切っちゃう感じです。

「誰かの居場所でありたい」という気持ちもそう。
今はその気持ちが、寂しさを抱えている(と、私が思い込んでいる?え、また騙されている?)彼に向いています。

そして「無料だし、ブログに採用されたらラッキーだし送ってみるかー!」のくだりもおっしゃる通りでした。笑

こうして改めて自分を見つめてみると、夫との関係もですが、両親の影響がかなり大きそうですね。
自分の人生史を洗いざらい根本先生に話したくなりました。
先生の華麗な誘導に感服しつつ、頂いた沢山のお言葉に感謝いたします。

いつかセミナーかカウンセリングでお会いしたいです。
慰謝料とセミナー料と、貯めておかないとなぁ。笑
ご回答いただき本当にありがとうございました!!
(Kさん)

(ご感想)いや、恐ろしい。全くのところ、姫項目については 全て私でした。

Kさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「あなたの「才能」は「問題」という形で表面化するので、自分を変えなきゃ、直さなきゃと思ってしまいがちだけど、それは大きな間違いなのかもしれない。」

あなたの才能は問題という形で、、、

読ませていただきました。姫です。

そっくりそのまま私でした。
自立しなければいけないので、何十年もがんばりましたが、何か成し遂げた気がせず、未だ主任で、上司である事務長にはお前が手を出すな的なことを言われます。
何で!男尊女卑!と絶えず怒っていましたが諦めることにしようかと思います。ありがとうございます。

なぜか、歳の離れた兄弟たちに、ここだけの話、
十数年前にきちんと相続してもらえました。
おかげでいろんな体験ができました。
よくもそれなのに「音信不通で性格がわるい」などと心でのたまっておりました。やめます。

YAMAHAでボーカルを習えば、先生に姫と時々呼ばれます。先生のほうが少し年下で、顔も体型も可愛いのに。もういい歳なので恥ずかしいのですが、これについては有り難く受け取ることにはしています。
10代のときも、近所のおばさまに「私のお姫様」と呼ばれておりました。デブで顔もそんなに綺麗でもないのに、、、

根本先生のブログのおかげで全て私の中で消化できました。
まあ、よる年並みのせいで丸くなっただけかもしれませんが、特に仕事場では親切を深読みして
私は仕事のために利用されている とか思うのはやめて今度こそお任せモードに入ることにチャレンジします。

いや、恐ろしい。全くのところ、姫項目については
全て私でした。

あ、友人にはハブ体質が1人います。
あのつながりや企画のうまさは何なんでしょう。
自慢させてもらいますが、宝塚歌劇団のキャトルレーブという売店の最初の企画運営をやったひとです。それをさっぴいても、夜な夜な豊中の酒場に出没したり、紹介に紹介を重ねて人の輪ができまくって、なんであんなことができるのかとんとわかりません。

最後に、武闘派女性の救世主の根本先生には
お身体に気をつけ過ごされることを祈念しております。また本とか出版会とか楽しみにしております。
(Kさん)

(セミナーご感想)「根本式アクティベーション・カウンセリング講座」のご感想をご紹介!!

1月27日、28日開催の「根本式アクティベーション・カウンセリング講座」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「東京:1/27,28 根本式アクティベーション・カウンセリング講座<DAY1><DAY2>」
お世話になりました。魔女のMです。

私は産業カウンセラーの資格を所持しているのですが、根本さんの「アクティブ」と称したカウンセリング技法が、まさに私が感じていたカウンセリングそのものだと感じ、今回参加させていただきました。

私は少し前まで双極性障害を拗らせていたので、臨床心理士の方のカウンセリングに長年通っていた経験もあり、ただ傾聴するだけのカウンセリング方法には私自身が少々疑問を感じておりました。

今回、根本さんのセミナーでは傾聴する基本を忠実に・尚且つコンサル・コーチングを踏まえた視点から家庭環境・思春期の特性(それは根本さんのノウハウ)又、それらに伴い傾聴での注意したい点など、例えを多く応用しておられた点が大変分かりやすかったのではないかと思っております。本で読むだけでは、こうは分かりません。

私は普段からのコミニュケーションをセミナー中、改めておさらいしていったような感じでした。ただ自分も昔に逐語記録を経験しているだけに、相手の話しを「聴く」ということがどれだけ大変なことか?かなり難しいスキルに苦戦したことも同時に思い出しました。

最後に。
これは私の個人的な感想なのですが「傾聴する」というワードを漠然と捉えていた昔の自分は、うまく聴こうとするばかりで必死に頭で考えて聴いていたので、結局のところ「聴けていない」だったような気がいたします。今では自然に・相手から出たキーワードを拾えるようになりましたが、自分が考えるにそれを「キーワードと思えるほどの知識があるかどうか?」がけっこう大きな要素になっている感じがするのです。

それは根本さんが惜しみなく発信していただけるブログのおかげなのですけど(笑)あんなノウハウの塊を書籍なり動画なり放出している根本さんはスゴい。
誠に勝手ではございますが、私は根本さんに育てていただいてるようなものです。

今回はお会いできて嬉しかったです。
たぶん15年くらい前から?根本さんが黄緑・黄色のブログページの頃から本当に理解しやすい心理学の指南書でした。
ありがとうございました。
(Mさん)

ありがとうございます!!

(ご感想)これからしばらくはいただいたアドバイスをもとに、大人の女性になるべく自分を磨いていきたいと思います。

Cさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根本裕幸 様

こんにちは。1/30のメールマガジンでこちらのネタを取り上げていただいた者です。
「母に支配された人生を抜け出して自分らしい人生を創造していく方法とは?~もしかして、お母さんの生霊が憑いていませんか?~」
アドバイスをいただきどうもありがとうございました。

>「お母さんの生霊が憑いているようですよ・・・」
この囁き、心の中で思わず「うわ、マジかよ!」と叫んでしまいました。

実は母はもう2年前に他界しているのですが、最近まで母由来の頑固な罪悪感に向き合うためにお弟子さんのカウンセリングにお世話になっていたのです。
結構向き合って、以前よりだいぶオカンを手放せたと思っていたところにこの一言。膝から崩れそうになりました・・・。

>そんなわけですから「リーダーシップ」なんて課題を出されても困るだけですよねー。
上司の意図を組み、言われたことをきっちり仕上げることに関しては自信があるけれど、自分から動くことなんて超苦手ですものね。
どうしたらいいのか分からなくなっちまいますよね?

↑この一文を読んだ時、正直グサッと痛いところ突かれたという気持ちと、「は?ナメてんの?あたしのこと言われたことしか出来ない人間呼ばわりして。あたしだって自分で決めて行動してきた事くらいあるわ!ふん!!」という怒りの気持ちの2つがわきました。
で、ふっと「怒りは自立に必要な感情」という他の記事での記述を思い出しまして、「あ、これってあたしの自立を促してくれてるんだ、あざーっす!」と思い直したところです。

これからしばらくはいただいたアドバイスをもとに、大人の女性になるべく自分を磨いていきたいと思います。
また、「母という重石をつけて自分を抑えておかないと、自分のエネルギーで周りを壊してしまう」という思いも自分の中から出て来たので、こちらとも向き合ってみたいと思います。

改めまして、どうもありがとうございました。
(Cさん)

(リトリートご感想)「1DAYリトリートセミナー~オンラインでは初めてのリトリート~」のご感想をご紹介!!

1月21日開催の「オンライン1DAYリトリートセミナー」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「オンライン:1/21(日)11:00-18:00 1DAYリトリートセミナー~オンラインでは初めてのリトリート~」
一日を終えて、セミナー中には感じていなかった疲労感が体を包んでいます。
あっという間に感じましたが、たくさん頭や感情を使ったようです。

1人目の方のお話を伺い、生まれながらの姫、という根本先生のお話に、「いいなー私もそれがいいー、でも私にも少しはあるんじゃないか?」と思っていましたが…

3人目に10倍の倍率で見事当選していただき、「あなたは頼まれなくても面倒を見る人です」とお墨付きをいただき…

私も何もしなくてもいい姫がよかった!と残念でしたが、私の場合問題は「パートナーにどう甘えるか」ではないんだな〜違うポイントで一生懸命悩んでいたんだなあ〜と、腑に落ちる思いでした。

そして自分の中の少女は自分で育ててキラキラの女神にすることができるということ…

悩みの種が次のステージへ進化したような気がします^^
これで安心してビジネスも恋愛もできそうです。目指せNOTハードワークですが。
ここからの心情や感じ方の変化を楽しめたらいいな〜と思っています♪

大変素敵な有意義なお時間、誠にありがとうございました!
(Hさん)

以前、勝手に大変お世話になりました(笑)
アカツキです。いろいろ迷走していましたが、講座では満足できなくなり、オンラインということもあり、リトリートセミナー参加いたしました!

代表してカウンセリングされた3人の方々の相談の中には、それぞれに私の問題でもある事があって、とても不思議な感覚でした。

特に、姫問題については、質問もいたしましたが、私がアピールすると逃げられるのは、私が姫(王女)だからかな!と思うことにしました。
姫は狩りしないから下手でしょうし、鎧も武器も似合いませんものね。

リトリートセミナー以後、「私、姫だからな〜」をココロの口癖にしています(笑)
男性がなかなかアピールしてこないのも「姫だから、並の男性じゃ恐れ多いものね〜」と、ポジティブ変換しています。
それに、姫(王女)なら、相手も王子か王でないと釣り合い取れないもんね!とちょっと違う視点も得られました。
この姫マインドがいいのかどうかわかりませんが、とても楽ちんなので、しばらくはこのマインドでいってみます!

リトリートセミナーの目的のひとつでもあった、イメージワークもとてもゆったりと受けられて、良かった…のですが、不思議と内容を思い出せないのです(汗)がんばってがんばって、なんとか思い出せるくらいで…。癒やされたから、思い出す必要なくなったのでしょうか。
なんとなく覚えてる、寂しがってる少女の自分を癒やすワークは、汚部屋に住んでた頃の私を癒やしてみています。

7時間も…?家族に邪魔されないかしら…?と不安もありましたが、蓋を開けたら、あっという間に終わっちゃいましたし、家族も邪魔されませんでしたし、とてもステキで充実した1日を過ごせました。
また機会があったらオンラインも、日程が合えば現地参加もしたいです!

この度はありがとうございました!
(アカツキさん)

続きを読む