11/9,12、沖縄リトリートセミナー・オプショナルツアーの詳細について。

気が付けばあと3週間後に迫っております、沖縄リトリートセミナー。
めっちゃ広い会場なので、定員は全然余裕ですのでご安心ください。

今日はオプショナルツアーの紹介を現地スタッフのもっくんがブログで紹介してくれたので、皆さんにもシェアしたいと思います。

どこからどう見てもウチナーンチュなもっくん。

11/9(金)12:00那覇空港集合

毎年恒例のもっくん主催の沖縄満喫ツアー。
今年は、本人には効果がないけど、参加者が毎年結婚しているという「出雲大社」にお参り。那覇にもあるんです。出雲大社。
その後、沖縄そばの名店にてしみじみした後、安室ちゃんでさらに有名になったトロピカルビーチへ。
そして、沖縄スイーツの代表格、ブルーシール本店にてアイスを食らう、という素敵な企画です。
本気で、私、行きたいです(笑)

写真付きの案内はこちら!

https://ameblo.jp/okinawa-retreat/entry-12411933866.html

11/12(月)9:30県庁前集合

今回はバスを貸し切って海中道路からの、パワースポット巡りを楽しみたいと思います。
ぜひ、もっくんのブログ見てください。圧倒的な海とそこを通る橋に感動すると思います。
個人的にこの写真を眺めているだけで心が癒されていくのが分かります(笑)

写真付きの案内はこちら!

https://ameblo.jp/okinawa-retreat/entry-12411937344.html

※この日、私、根本は海外研修から帰って来る娘を迎えに関空まで行っておりまして(日帰りなの)、このツアーは不参加です。ただし、奥さんと息子君は勇んで参加する予定です。よろしくお願いします。

沖縄リトリートセミナーの詳細・申込はこちらからどうぞ!

11/10,11 沖縄リトリートセミナーを那覇で開催いたします!!


本町の会場を下見してきたぞ。

昼から全社会議の前に会場の下見に来た。
1月にワンデーワークを久々に企画しており、その会場をここ数日探し求めていた。
広くて、キレイで、女子が喜んでくれそうな内装で、女子が迷いにくいロケーションで、女子トイレもちゃんとある場所が重要である。

音響とかよりもトイレに重きを置く。
その上で安ければ言うことないけど、何よりトイレである(笑)

この会場はトイレが2つある。男性用と女性用である。
ちょっと悩ましいが「今だけ男子システム」を発動すれば問題ないと考える。
続きを読む


11/10,11 沖縄リトリートセミナーを那覇で開催いたします!!

・沖縄在住スタッフ・もっくんによるオプショナルツアー詳細記事を公開!オプショナルツアーの欄をご覧ください!
・お子様連れでのご参加を検討されている方はチャイルドシッターさんの手配の都合により10/9までにお申込み下さいね!

Read more

2019年1月開講の根本のお弟子さん制度について

とてもありがたいことに兼ねてから
「根本さんはカウンセラーを育成しないんですか?」
「根本さんってお弟子さんはとってらっしゃらないんですか?」
「根本さんのカウンセリングの手法を学ぶ機会ってありませんか?」
「根本さんの元でカウンセラーの勉強をしたいです」
という声を頂いておりました。

しかし、当時の私の答えは「ごめんね~。育成って言っても何をしていいか分からないんだよね。僕の母校の神戸メンタルサービスを検索してみて~」でした。

私がカウンセラーとしてデビューしたのは20年ほど前。
その当時と今とでは環境が全く違います。
そして、私は当時から良かれと思ったことを手あたり次第取り込んで今に至ります。
師匠から学んだことをベースに、あちこちのセミナーに出かけ、本を読み、ブログで勉強して今に至ります。
もちろん、最大の学びは実際のクライアントさんとのカウンセリングやセミナーです。
今までも、そして、今も、どうすればいいんだ?ということを考え続けてきています。

また、おかげさまで人気カウンセラーという肩書で呼んでもらえることも多いですし、本もたくさん書かせていただいているのですが、自分の実力はそない大したことないと思っているんです。
もっとすごい人、もっとできる人、もっと成果を出している人がいつもいて、「自分はまだまだだなあ。ほんとに才能ないなあ」と感じています。
時には嫉妬もするし、自己嫌悪するときもあります。
自己肯定感を売りの一つにしているにも関わらず、です(笑)

だから、もっと向上したい、もっとうまくなりたい、と思い続けています。

カウンセリングやセミナーは大好きです。
大好きだからこそ、そこにコンプレックスも生まれます。
才能のある人に嫉妬したり、すごい成果を出してる人に劣等感を感じたりするんです。

でも、今の自分にできることしかできないので、常にベストを尽くそうと思ってやってきました。

そもそも私の直接の師匠である平準司氏や前川安三(長谷川泰三)氏(故人)はどう見ても天才だったので、自分がカウンセラーになった頃は自分の無能さを嘆くばかりでした。
しかし、そんな自分を慕ってカウンセリングに来てくださる方がいらっしゃるんですね。
「僕のところに来るよりも師匠のところに行けばいいのに」と内心思いながらも、必死に何とかしようとしていました。

しかし、彼らが天才であるがゆえに気付いたことがありました。
「競争したってしょうがない。自分にできることにベストを尽くせばいい」と。
そう思ったらとても気持ちが楽になったので、それからは興味のあることを吸収し続けながら、「自分にできること」「自分らしいこと」をずっと追い求めてきました。
だから、5年前、10年前と今とでは言ってることが全然違うかもしれません。

数字にはあまり興味がないので具体的には挙げられないのですが、1対1の個人セッションはのべ1万人以上、セミナーは数千回はやって来たと思います。
その中で、自分に合うスタイルを模索しながら、自分なりのカウンセリングスタイルを確立して来ました。
その一つは「自然体であること」。それが自分が楽だからです。
また「安心、希望、笑いを届けること」。自分が与えたいことは突き詰めるとその3つだから。

そうして自分のスタイルを模索し続けている中で、「根本さんの弟子になりたい」とか「カウンセリングを学びたい」という人に出会うようになりました。

「自分らしくやるのがカウンセリングだから、僕のやり方を学んでもあなたに合うとは思えないけどなあ」と思ったり、「正直、何を教えていいのか分からないんだよね~」と思ったりして、そうした声は華麗にスルーしてきたわけです。

しかし、ある時「そうした自然体でやるやり方を伝えることはできるよね」と気付き、「分からないんだったら聞けばいいじゃん」と思い付き、リトリートセミナーの参加者たちから「お弟子さん制度0期」を立ち上げました。
そこで、何を教えればいいのか、何を知りたいのかを集計しつつ、いろんな意見を吸収しながらカリキュラムを作ってきました。

そしたら、思った以上に楽しいし面白いんですよね(笑)
あら、なんだ、自分がやりたかったことなのかもしれない!と思い始めています。

そして、自分が頑張ったり、苦しくなったりしない範囲でカリキュラムを作りました。
そこに私の約20年分の知識、経験、思いを入れました。
私が役に立ったこと、私が好きなこと、私のあり方、思いを詰め込みました。

それがお弟子さん制度1期として今回リリースするセミナーとなります。
とはいえ、飽き性な性格で、同じことを何度もすることができないので、内容を常に刷新しながら開催したいと思いますし、その時の気分でカリキュラムの内容がガラッと変わってしまうかもしれません。
そして、いきなり「やっぱ、やーめた」となるかもしれません(笑)

それでもええよ、という寛大なる心をお持ちの方を対象に、お弟子さん制度を立ち上げます。
興味を持ってくださった方はぜひこの先を読み進めてください。

続きを読む


コンラッド大阪で、アフタヌーンティーセット付グループセッションの下見をしてきたぞ。

四つ橋筋を上がっていくと中之島にこのホテルの建物が見えてきた。
ふと思い付いて車を左折させ、駐車場に入れる。

地下2階から地上40階まではあっという間である。
エレベーターの扉が開くとこんな景色が飛び込んでくる。
続きを読む


ついに青山にて講座をして参りました!~終わり良ければすべてよし~

神楽坂で個人セッションを終えて、事務作業を少しして青山一丁目駅まで移動。
東西線で九段下、半蔵門線で青山一丁目。
むかーし、サラリーマンだったときに、東京本社が半蔵門駅の近くにあったので、出張の際はこの九段下からの半蔵門線というルートをよく使っていた。
(東京駅、徒歩で大手町、そこから東西線)

青山一丁目駅に着いて、その出口までの複雑な迷路に戸惑い、駅直結と聞いていた新青山ビルの入口が分からないままに地下街に迷い混み(それが新青山ビルだったのだが)、結果、地上に出て確認したら目的地は出てきたまさにそのビルだった。
悔しかったので目の前にあったATMでお金を下ろして「いや、そのために地上に出たんだよ、あはは」との言い訳を作ることにした。
続きを読む


11/22(木)19:00-20:30 産経学園吉祥寺校「自己肯定感をあげて、もっと自分に自信を持つ講座」

恒例の吉祥寺の産経学園さんでの講座を開催さえていただきます。

テーマはお馴染みにの「自己肯定感」。

人間関係の中で敏感な人、察するのが得意な人、空気を読める人、人の気持ちを考えられる人は、それ自体は長所なのですが、「他人軸」になってしまうと、途端に自分を苦しめる短所になってしまうという特徴があります。

そうすると、嫌われるのが怖い、相手にどう思われるか気にしてしまう、まずいことを言ったんじゃないかと後々気になる、相手に振り回される、自分がなくなる(自己喪失)、失敗するのが怖い、バカにされたくない、迷惑をかけたくない、といった思いが出てくるようになり、委縮してしまって人間関係が苦手になるのです。

そしたらどれだけ素晴らしいものを持っていても、その価値を認められず、自分に全然自信が持てません。

そうしたシーンは仕事はもちろん、恋愛、夫婦、友達、近所付き合い、ママ友付き合い、趣味の集まり等々、あらゆる場所で出てくるでしょう。

それってやっぱり生き辛くなるし、何より、自分らしさが分からなくなって自分らしい人生を生きることができなくなりますよね!

そこで私は「自分軸」と「自己肯定感」の大切さとそのあげ方についてあちこちでお話をさせていただいています。
もちろん、実習もいくつか採り入れていますので、体験的に学んでいただけます。

秋の夜長に自分を見つめる時間を作ってみませんか?

人目が気になったり、周りの人に振り回されたり、自分が何をしたいのかわからなかったり、そんな経験はありませんか?そういう自分よりも周りを優先してしまう状態を「他人軸」と言います。
他人軸で生きているときは、嫌われる怖れや自信が持てずに不安な状態です。一方自分自身を大切にしていくことを「自分軸」と言います。自分軸で生きられるようになると、ありのままの自分を肯定でき、自信を持つことができるようになります。その結果、本当にしたいことをして生きることも出来、楽しく面白くなってきます。
そのために、日常で使える考え方やエクササイズを、3ヶ月先まで予約の取れない心理カウンセラーの講師がお伝えします。
(産経学園吉祥寺校のホームページより転載)

お申込みは産経学園さんのホームページよりどうぞっ!!
https://www.sankeigakuen.co.jp/apply/?SC=18&CC=133404&DIV=1&OS=18