【キャンセル待ち】オンライン:11/13(土)14:00-17:00 女性性の使い方、セクシャリティの解放の仕方グループセッション。

満席になりましてのでキャンセル待ち受付中です。


今回は「女性性の使い方、セクシャリティの解放の仕方」について語り合いましょう!とテーマを設定させていただきました。

5名定員でみなさんの「今」と「これから」を考えていきたいと思います。

さて、私のブログ、セミナー等でよく登場する女性性、セクシャリティという言葉。

自立した生き方はどちらかというと男性性が優位になってしまい、女性性が抑圧されてしまうモノ。
それが原因で恋愛がうまくいかなかったり、夫婦関係に亀裂が走ったり、頑張りすぎて燃え尽きていたり、何がしたいのか分からなくなったり、思考的になりすぎて自分の気持ちが分からなくなったり、自分や周りの人に厳しくしすぎて窮屈になっていたり、閉塞感に囚われて自由を感じられなかったり、、、、まあ、ほんと私のブログで紹介しているあらゆる問題に通じてしまうのです。

自立を手放して相互依存に行くためにも、
ほんとうの自分を知って自分らしい生き方をするのも、
自由に好きなことをしてイキイキとして生きるのも、
この女性性がカギとなりますし、そのベースにあるセクシャルエネルギーを解放することがカギになるんです。

今回はグループセッション形式で、それぞれの今の問題をお聞きつつ、どうしたらもっと自分らしく生きられるのか?を具体的に提案していく会にしたいと思います。
大量の宿題が出されたり、ちょっとハードルが高く感じるテーマを出されたりするかもしれませんけど、そこはご愛敬です。笑

自分らしい日々を生きるための一つの手段としてぜひ活用していただければ幸いです。
続きを読む

10-12月!椙山眞伍(ヤタ)先生の恋愛心理学講座「どうせ私なんかはもう卒業!一生愛され続ける女性になる」3か月連続講座、開講です!!

ヤタくんとお届けした「恋愛ネタ縛り」のライブ配信はこちらです。

※動画でのご案内!!

心理学講座の講師であり、お弟子さん制度でもツッコまれ役であり、パシリであるヤタ(椙山眞伍)くんが3か月連続講座を下記日程で開催します!

続きを読む

今日は梅田でセミナー。自己嫌悪と徹底的に向き合うワークショップ。

実況中継。笑

(GSご感想)10月03日「オンライングループセッション」のご感想をご紹介!!

10月03日の「オンライングループセッション」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「【キャンセル待ち】オンライン:10/3(日)グループセッション」
根本さん
ご連絡が遅れましたが、日曜はグループセッション、本当にありがとうございました。
やっぱりセッションはグサリと響きますね。響いてちょっと茫然としていました。

まさか、大阪に来て職人始めたことが、父の血を許す道筋だったとは…。
父の血と言われてなるほどと思う一方、混乱もして、納得と混乱を行ったり来たりという感じです。

また、スーパーオカンを追いかける子供という指摘も衝撃で、でも本当にその通りだなぁという納得が日を追うごとに沁み込んで来ています。

今まではどちらかというと、女性性の解放をしなきゃという意識でした。
リトリートで男性性が傷ついていることを教えてもらって、女性性で和らげないとって。
それに女性性を解放するともれなく素敵なことが起きるって言うふれこみで魅力的でしたし。
でも今回は、男性性の解放???という新しいキーワードをもらったので、さっそく根本さんのブログで男性性を検索して読んでいます。

今回根本さんにセッションをしてもらって、自分のルーツに辿り着けたので、これから少しずつ生きやすくなるかな、そうなったら良いなと思います。

大阪では意外と根本さんのセッションはチャンスがあるということなので、せっかく東京から移住した恩恵を受けるべく、チャンスがあったらまた絶対に申し込みします!

今も根本さんのセッションの余韻に浸っていて、つくづくありがたいです。
ワインの話をして恐縮ですが、ワインの良し悪しが一番出るのは余韻です。 
最新の研究やテクニックを駆使して味はある程度調整出来ても、余韻の長さだけはテクニックでは作れないと言われてます。だからワインの本当の力は余韻の長さに出るみたいです。
茫然と余韻に浸らせてくださって、ありがとうございます。 
いつもありがとうございます。
(Sさん)

続きを読む

(セミナーご感想)9月25日「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」のご感想をご紹介!!

9月25日の「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」のご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「東京/オンライン:9/25(土)11:00-18:00 根本裕幸&ヤタ(椙山眞伍)の「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」」
会場参加させていただきました。
ずっとブログや本やYouTubeでお世話になっていた根本先生の初のカウンセリング、しかもグループカウンセリングに少し緊張して会場に入りました。
会場の中に入ると根本先生はオーラを放ちながらウロウロしているし、
皆さん顔見知り(殆どがお弟子さん?)で和気あいあいとしているし、しかもうわさ通り根本先生のお弟子さんは美人が多いし(しかもみんな武闘派なんでしょ⁉)
始まるまで観察に忙しかったです(笑)

最初の心を開くワークで、ハートのドアを開くときに「開けないで!」と拒否の気持ちが出てきました。
そこをグイっと思考と意志の力で開いてオープン。
7時間4本のカウンセリングの間、泣きっぱなしで帰りは目が真っ赤でした…。

みんな、すごく頑張り屋さんで、心が優しいひとばかり。
会場の一体感はどう表現したらいいのでしょう。
「どうしたらこのひとを助けられるだろう」
「なんとかして重い荷物を持ってあげたい」
そんなことを思いながらカウンセリングを見守っていたのに
根本先生、ヤタ先生のカウンセリングでは、見事に自分に矢があたり、ワークでは涙が止まらない羽目に。
誰かを助けている場合ではなく、
まずは自分を何とかしなくちゃいけなかったんですね〜。
なにもできないちっぽけな自分がそこにいました。

鏡のワークでは、不思議なことが起こりました。
解離が起こったようで、数分間の記憶が飛んでいるのです。

ふと自分に意識が戻った(イメージワークに戻る)時、「あれ、今何考えてた?」と頭をよぎったけれど思い出せない。
あの時、私になにが起こったのか…。
常に冷静で冷めているといわれることの多い私(そう、めちゃくちゃロックマンなんです)、イメージワークでも入り込める時とどこかで冷静に見守っている私が居る時があるのですが、解離が起こったのははじめてです。 続きを読む

(WSご感想)9月18日「女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップ」のご感想をご紹介!!

9月18日の女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップのご感想をいただきました。ありがとうございます!!

「名古屋/東京/大阪/オンライン:『女性性とセクシャリティを解放する3時間ワークショップ』」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/40806
根本先生、セミナーに参加させていただきありがとうございました。
セミナー終了後、体の力が抜けて、気づいたら意識が飛んでいました。

セミナー中、荷物を降ろしていくイメージワークでは、葛藤がありました。
なぜなら、献身的なところが自分の長所であり、人を助けることが人生の充実だと感じてたからです。
そのため、荷物を降ろすことは自分のライフワークを手放すようで、身を切るようで辛かったです。
でもやっぱり「人のために」という荷物は重たくて、降ろすと体が軽くて、それに罪悪感も感じました。

イメージワーク後、感想をチャットで送ったところ、
「背負うな、という意味ではなくて、ちゃんと降ろせたらいい。背負い続けるのはしんどい。自分が元気な時に背負えばいい」
と言っていただいて、目から鱗でした。 (感じたことをチャットですぐ送れて、根本先生にお返事いただけるのは、オンラインならではの良さですね!対面だと、ちょっとした質問もしづらく感じてしまうので)
責任感の強い自分に対して、
「自立形武闘派女子から脱却しないと」
とダメ出ししていたなぁ、
これまで「人を助ける」を使命にしてきた自分を労ってあげたいなぁ、
と感じました。

また、セミナーが終わってぼやーとしてましたが、昔は「このぼやーとしてる感覚を持ってちゃダメだ!仕事も何もかもはかどらない!」とコーヒーを飲んで意識を覚醒させたり、カチッとした髪型・メイク・服装で自分を奮い立たせたりしていました。
今回のセミナー後は、ぼやーとした感覚を否定せず、ハーブティーを飲んでリラックスしたり、ゆったりした服装やふわっとしたメイク・髪型にしてみたり、動作もゆっくりしてみましたが、案外生活に支障がなかったです。
逆に自分に無理がなく、心に余裕を持って過ごせてるような気がします。

ちょっと時間に遅れたりしても「まっいっか、だいじょうぶだいじょぶ」と思えるようになったのもあると思います。
(Oさん)

続きを読む

自己嫌悪克服トレーニングのテキストを気合を入れて作ってみました。15個116分のワークを用意してお待ちしてます。

今週末に東京/オンライン、来週末に大阪/オンラインにて開催します「自己嫌悪克服トレーニング」。

東京分の締め切りは前日の10/9(土)、大阪分も同様に前日の10/15(金)のどちらも15:00となります。

ってことで久々に「ワークショップのテキスト」を豊中のオシャレなカフェで作成して参りました。

開放感があって、雰囲気がよく、心地よい音楽が掛かっているカフェで、コーヒーとカッサータを頂きながら「自己嫌悪克服トレーニング」のテキストを作るのはなかなかシュールなのかもしれません。けど、雰囲気の良さに押されて今回も濃厚なセッションができあがりました。

3時間のワークショップのうち、ワークの時間は合計すると116分を予定、全部で15個。すなわち、セミナーの3分の2はがっつり自分と向き合う時間になります。
ということで、私のしゃべりがちょっとでも長くなろうもんなら即座に延長決定(もしくは大人の事情によりワーク時間削減)となる次第です。

ほんとに気を付けたいと思います。

今回のワークショップの具体的なゴールは「自己嫌悪を怖れない」「自己嫌悪しても平気な自分」というところ。

そのために自分と向き合う15個のワークを考えました。日常使えるものも数多く散りばめさせていただきましたし(それは宿題にもなります)、かなり濃厚な時間をお過ごしいただけると思います。

ノートとペンを忘れずにご用意いただいて、自分自身のための時間を作ってみてください。

申込や詳細は下記2つの記事からたどれます!

続きを読む