nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

「いい人すぎていつも損してる自分の守り方」(青春出版社)がハッピー研究所チャンネル様で紹介されましたっ!ありがとうございます!!

心理系の本好きが好きな方ならチェックしているであろう、ハッピー研究所チャンネル様。

以前にも紹介していただいたのですが、この度、「いい人すぎていつも損してる自分の守り方」(青春出版社)をご紹介いただきました。

続きを読む

東洋経済オンラインにて嫉妬本をご紹介いただいております!その2!~「あきらめよう!」が自己肯定感をぐっと高める訳~

先日に引き続き、今回も東洋経済オンラインさまが嫉妬本を取り上げてくださいました!
#嫉妬本 >「つい他人と比べてしまうあなたが嫉妬心とうまく付き合う本」(学研プラス

今回は「あきらめよう!」が自己肯定感をぐっと高める訳 「しょうがない自分」を認めることの効用というテーマで記事にしてくださったのですが、「あきらめよう!」という言葉だけ聞くとかなり後ろ向きと言うか「えええええーっ!?」と思っちゃいますよね。

でも、元々「あきらめる」という言葉は「(物事を)明らかにする」という語源がありまして、それが「明からしめる」からの「あきらめる」に変化していったようです。

つまり、物事をありのままに見つめ、受け入れること、という意味でもあるんですね。

私がよく使う「しゃあないよねー」にもつながる言葉ですので、興味ある方はぜひご一読いただければと思いますっ!!

ちなみに先日は「他人の成功への「黒い嫉妬」をこじらせる人の心理」というテーマで記事にしていただきました。
まだ読んでない方はこちらもぜひどうぞー!!

問い合わせやセミナーのお申込で「ezweb」「hotmail」を入力された皆様!事務局からのメールが届いてますでしょうか?

このところ「ezweb.ne.jp」から頂いたメールに事前のご連絡を差し上げますとエラーになってしまい、届かないケースが多発しております。

明日4/27の愛野ひとの心理学講座でも4名の方に事前のご連絡が届かなくて事務局のスタッフが暴れております。

おそらくezwebのセキュリティが強化されたのでは?と推測されるのですが、フィルターを解除していただいても届かない現象も起きております。

もし、ezwebのメールアドレスで問い合わせ、お申込をしていただいた方で、自動返信メールや事前のご連絡が届かない場合はお手数ですが、ezweb以外のメールアドレスより、お申込の講座、問い合わせ内容、申込み時のお名前を明記の上、改めて事務局までご連絡いただけませんでしょうか。

問い合わせフォーム

なお、同様のケースが「hotmail」でも起きておりますので、現在は入力時にエラーとさせていただいておりますが、今後、ezwebにつきましても同様の措置を取らせていただきます。

(ご感想)自分と本気で向き合うの、勇気いりますが、その時が来たのかなぁと、やっと思えています。

Nさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「自立的に生きてる分だけ都合の悪い問題には目を逸らしがちなので、そこは自立を手放すためのサレンダーが有効なのです。」

根本さん、こんにちは。
昨日またまた、脳内旦那でいっぱいの私は(笑)、旦那が飲みに行くってことで、モヤモヤ〜として、根本さんのブログを開いたら、なんというタイミング!!で、ネタを採用してくださってました!ありがとうございます!

いや、ほんと、わたしを見透かされているようでした。
とくに、最初の浮気が発覚するまで、わたしが自立、旦那が依存で、結構好き勝手自由にやってましたし、それまでの人生、幸せな想像ばかりして生きてきて、いつも笑ってるよねぇ〜笑顔が素敵って言われて生きてきました。

なので、人生急降下の、自立と依存大逆転の出来事でした。

そして、今の状況、触れたくない部分と、やりたくないことには、本気で取り組んでいなかったです。

そして、おっしゃるとおり、夫婦関係以外は、人生うまくいってるんです。(おそらく)
一番輝かせたい、夫婦関係だけが、くすぶって、モヤモヤしてるんです。
何度も言いますが、ほんとおっしゃるとおりで、、、自分以外に見透かされると、ハッとしますね。

このタイミングに、身を任せたいな〜と思えるタイミングでした。
ジュンコ先生とのセミナー、オンラインで一日中だけだけど、参加してみようかなと思っています。
自分と本気で向き合うの、勇気いりますが、その時が来たのかなぁと、やっと思えています。

自分自身で、本来のわたしの姿って思って生きていた、歩いてるだけで幸せで、人生なんだかんだ幸せなんだよねぇ〜という、あの頃?本来の自分?未来のわたし?でいたいので。

人もタイミングも、巡り合わせってあるんですね!
(Nさん)

【お知らせ】4/29-5/5は事務局をお休みさせていただきますっ!

いつもありがとうございます。
GW休暇としまして、4/29-5/5は事務局のお仕事をお休みさせていただきます。
この期間、
・問い合わせへの返信
・セミナーやカウンセリングの入金確認のご連絡
・キャンセル待ちの方へのご連絡
などの事務的作業をお休みさせていただき、その対応は5/6(金)以降となりますのでご了承ください。

なお、この期間もシステムは停止いたしませんので、セミナーへのお申込、セミナー動画販売等は引き続きご利用いただけます。

宜しくお願いいたします。

色々問題がありすぎてどこから手を付けたらいいのか分からない問題~母との癒着が夫を浮気に走らせる!?~

どこから手を付けたらよいか分からない状況でも、一つ一つ整理していくと何か共通項が見つかって、そのルーツをたどることができます。
今回はその結果「母との癒着が夫の浮気問題につながる」という背景までたどり着く過程をご紹介します。

根本先生、はじめまして私は再婚8年目の40歳です。

幼少期より母から自立系武闘派女子になるべく特殊訓練を受けて育ちました。

その私が、現夫の2度目の不倫という爆撃を受け、元々あるのかないのかわからない程度の自己肯定感は消滅し、夫への憎しみの炎で自分自身も燃えカスになりそうな状態です。

最初の浮気発覚は4年前、子どもの事もあり離婚はしなかったものの、ロクな話し合いもせず夫を罵り見下し暴力もふるい、冷戦へ突入した為、今回本気の不倫に至った、という『実録・再構築の失敗』という教科書みたいな経緯です。

4年前は暴れることしかできませんでしたが、今回は戦闘力も限界で根本先生のブログにたどり着き、とりあえずこれじゃイカンというところまでは理解できました。

ただ、自分なりに考えてみて私には向き合うべき事が多すぎて気が遠くなりそうです。
・悲しさや悔しさを認めず怒りで蓋をした4年前の浮気
・前夫に女性関係は無いもののお金に関する嘘や隠し事が許せず離婚したこと
・学生時代何股もかけていた元彼のトラウマ
・夫の浮気を「ヘラヘラ笑って許すな!男を甘やかすな!バカにされているんだ!」と洗脳し続ける過干渉母

私は一体、どこから手をつければいいのでしょう。

ネタにできるものかどうかわかりませんがリクエストさせていただきます。
(Yさん)

続きを読む

4/24(日)19:00より、ライブ配信行います!竹内えつこと田村洋子をゲストに迎えて「頑張ってるのになんでうまく行かないの?」というテーマでお届けします!!

今回は竹内えつこと田村洋子をゲストに迎えまして皆さんからの疑問質問相談にお答えするライブ配信を行います!

今回のテーマは「頑張ってるのになんでうまく行かないの?」です。
婚活でも仕事でも夫婦関係でも貯金でもダイエットでも頑張ってるのにうまく行かない!ってこと、ありませんか?

続きを読む