previous arrow
next arrow
Slider

カウンセラーのための強み発見・活用講座、活況でした!!!

根本のお弟子さん制度(カウンセラー育成コース)では、カウンセラーとしてこれから羽ばたき、活躍していただくために半年間のコースを組んでいます。その中で、私一人ではなかなかお伝えできないことや専門外だけど必要な知識や経験を積んで頂くために外部講師を招いた「特別講座」を開催しています。

続きを読む

元カレとなかなか切れなくて、新しい男と寝ると盲目的な愛情にスイッチが入るのはどうしてなの?

それだけ女なんだなあ、ということだと思うのですが、もしかしたら、愛情に飢えてる自分っていませんか?というお話。
男に求められることで、自分の価値を定めてしまってませんか?

根本先生こんにちはー!

この間、広島の恋愛講座に参加した者です。お会いできて本当に嬉しかったです。先生のブログは我が聖書ですよ!アーメン!

あれから宿題に取り組んでいるのですが、何度もパッカーン!と閃きまくってます。
その中のひとつなのですが、過去の男たちを棚卸している最中、おやおや?っと思う自分のパターンを発見しまして。
もし良ければネタとして取り上げて下さいませ。

私、次の人ができても、なかなか元彼を切れないんです。
だいたい問題があるロックマンや野良猫やらとお付き合いし、苦しくなり、その時優しくしてくれた人にうっかり好意を寄せ、恋愛成就させちゃうんですけど。。
元彼とうまく別れられないんです。ケジメはつけたいから別れようって言うんですよ。
でも元彼から嫌だと言われたら、私も嫌いになったわけじゃないしと、情がわいてしまいます。
結果だらだらとロスタイムが始まるわけです。

さらに、次の人と付き合うことになったら、なんとなくこの人違うなって物凄い違和感を感じるんですね。
だってロックマンや野良猫の気配が急に漂ってくるんですもん(笑)
それで心の中でドン引きするんですよ。いつも。また出た!と、見えない所で必死に中指を立てるわけです。
だけど最終的に流されて、中指以上のものを私の中におっ立てられるわけですよ。いつも(笑)

そしたら!
初めて抱かれたその日を境に!
彼の事めちゃくちゃ好きになっちゃうんですよね~~~~~~~~~!!!

それまで、いくらないわーと思ってても、急にスイッチが入ったかのように、盲目的に愛し始めてしまうんです。。
だけどこれって、催眠みたい。恋じゃなかったんじゃない?今まで私がしてきた事って何??と軽く混乱しております。

どういう心理なのか教えて下さい、根本先生~!
(Rさん)

続きを読む


言いたいことが言えるようになる練習方法

コミュニケーションってスキルです。スキルってことは繰り返し練習してうまくなっていくものです。
いきなり上達するのは理想かも知れないけれど、今日は地道だけど確実な方法をご紹介しています。

根本先生、はじめまして。いつも楽しく拝読させていただいております。
私のループ?話を相談させてください。

私はすぐ他人に呑まれてしまい、言いたいことが上手く言えません。
特に仕事は呑み込みも悪く迷惑をかけることもしばしばなので、謂れのないことでも反論できずに謝ってしまいます。
そして内心腸煮えくり返る、というのを繰り返しています(笑)

ところで私の両親は変人でした。人様に知られたらドン引き間違いなしです!怖くて相談もできません(笑)
家族は不仲・貧乏・変人の三拍子で、愛情や感謝もあれど、恨みが未だに大きく残っています。

そして今日突然気が付いたのです。
長年引きずってきた「この恨み思い知らせてやる!でも相手の気持ちを考えると辛くてできない」という感情を職場などでも反映させているのでは!?と…!

とはいえ、どうすればいいかさっぱりです!先生のアドバイスをお聞かせください!
よろしくお願いします。
(Iさん)

続きを読む


戸越から品川、そして、大阪へ。

戸越のカフェでオンラインスクールの4月分の動画撮影をして、観覧者とランチ、そして、働かないコンサルタントさんでお馴染みのOさんと打ち合わせ。

コーヒーの焙煎に凝ってる彼が淹れてくれたコーヒーを味わってると時間があっという間に過ぎて、次の打ち合わせに思い切り遅刻する。お詫びの電話を入れようとしてたら運良くタクシーが来たので品川駅まで行ってもらう。戸越から大崎を経て品川への道は初めて通るルートだったのでとても新鮮だった。

品川駅では本の打ち合わせ。企画はとても面白くてワクワクしたのだけどいつ出せるか約束できないのがもどかしい。それだけ出版依頼をいただいているということなのだけど。

続きを読む

自分の嫌いなものを好きって奴ってキモイと思っちゃわない?

自分のことを嫌っていると、自分のことを好きだという奴のことが気持ち悪く思えるものです。
だから、せっかく素晴らしい人と巡り合えたとしても、なかなか距離が縮められなかったり、自分から切ってしまったりするものです。
とはいえ、それは自己嫌悪するものではなく、自分の心の状態を表しているだけなので、ただ受け入れてあげたいですよね。

いつもブログで勉強させていただいています。
ネタとして採用してくだされば嬉しいです><

私は6年ぶりに出来た彼氏と3ヵ月でお別れしました。
自己肯定感を高めようと奮起しているときに出会ったのがその彼で、「この人だ!」と思い、付き合いはじめました。
彼は優しく、気が利いて、私の理想そのままの本当に完璧な彼でした。
ところが、付き合って1ヵ月経ったころ、「なんだか無理かもしれない…」と彼に思い始めてしまったのです。
嫌なところも全くないのに、どうしてダメなんだろう?
好きでいなきゃいけないのに…と、ひどい罪悪感におそわれました。
会うと好きな気持ちは復活するのですが、今度は体調をくずしてしまうようになりました。
そのせいで会う頻度が減り、彼にも気持ちが冷めたと言われ、お別れすることになりました。
私はやっぱり彼が好きで今でも思い続けています。
執着なのかもしれないのですが…。

どうして私は好きなのに「なんだか無理かもしれない…」という気持ちになってしまうのでしょうか。
また、彼と会うと体調をくずしてしまうということは、私がどこかしら彼に対して嫌悪感を抱いている部分があるからなのでしょうか。

お忙しいとは思いますが、回答いただければ幸いです。
よろしくお願いします。
(Yさん)

続きを読む


(本のご感想)もう少し好きに生きても世界は私に優しいのかもしれないな…と今は感じています。

人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

感想を頂きました!!ありがとうございます!!

素晴らしい(^^)そう、世界は自分が思っているよりも優しいかもしれません。


こんにちは!

いつも先生のblogの更新を楽しみにしています。

ちょうど親しい人と気持ちがすれ違ってるな…と感じて、「もしや、私は彼女に期待しすぎているのでは…?」と思った時にこの本を読みました。

なので、「人に期待しない、というアプローチ」の部分では首を縦にブンブン振ってしまいました。

続きを読む

LoveAppさんに記事をご紹介いただきました。

恋愛・マッチングアプリをテーマにしたメディア「LoveApp(https://app.seekingss.com/ )」さんの記事、【異性を落とす会話術】心理学・メンタリストブログ8選に記事をご紹介いただきました。

男と女は違いから生まれる華麗なるすれ違いや誤解について。
こちらの記事をご紹介して頂いております!