previous arrow
next arrow
Slider

安心感が増すと、過去に溜めていた感情があふれ出してしんどくなるもの。

辛いことがあってもそれを我慢していたり、寂しくても何とか一人で頑張っていたり、罪悪感を麻痺させながら生きていたりすると、安心感を感じてホッとした瞬間に、そうした感情があふれ出してしんどくなってしまうものなんです。
だから、流れていくものは流してあげるのが理想です。

根本先生、こんにちは。
先日「私は私を大事にしたかったんだ!!」というメールを送った者です。

その後どんどん調子が悪くなり、「もう私はここまで私を幸せにしたし、十分よくやった。だからもう終わりにしたい」という気持ちになりました。
今までは不足分を埋めて自分以外の誰かになろうとする生き方でしたが、今は自分を変えたくないのです。自分のままでいたい。もう自分を変える努力を一切したくない。それで何もしたくなくなりました。

私はフリーランスで絵を描くことを仕事にしましたが、「これで稼げなくてはいけない」という思い込みからどんどんしんどくなっていきました。
よくよく考えたら私は「主婦になって扶養に入ってバイトしながら空いた時間に制作する」という生活が学生時代からの夢だったことを思い出しました。
そして、よく考えたらその生活はほぼ叶っている!ということに気づいたんです。無理に仕事にしなくてもよかったんですね。何もしないで過ごしてたらわかりました。
私は今、主婦業をしながらお小遣いを稼いで好きなことに使う生活が楽しいです!

ところで自分への安心感が増すほど出てくる症状が重く深くなっているような気がするのですが、そういうものなのでしょうか?
フラッシュバックで大泣きするたび生まれてこなきゃよかったと思うのですが、一方で少しづつ成長してるのかも、と思ったりもします。
(Aさん)

続きを読む

(本のご感想)目から鱗が落ちるどころか飛び出しました。


『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。

はじめまして。根本さんのブログを拝見して目から鱗を落としまくっております。
先日とてつもない罪悪感に襲われたので、吸い寄せられるようにコンビニに売っていた「罪悪感がなくなる方法」を購入しました。そのときあまりに罪悪感が強くて、本を買ったことにも罪悪感を感じたほどです笑

私は両親が不仲、無関心な父親と過干渉な母親、私は長女という環境で育ち、長い間うつ病やら摂食障害で苦しんできました。
通院と抗うつ剤をやめたのをきっかけにみるみる胃腸の調子が悪くなり、ひどい胃炎と拒食症を発病し、体重が30kgをきって息しかできなくなったところで自分がアダルトチルドレンだと気づきました。それから過酷なフラッシュバックの日々でしたが、自分のライフワークにも気づき、それまでの辛かった結婚生活を終わりにして、今の主人と結婚しました。

倒れてから3年経ち、再婚してとても幸せな生活になりましたが、まだ辛い気持ちが噴き出してきて毎日のように泣いています。自分に対してものすごく大きな罪悪感を抱えています。

根本さんの本を読んでいたら「愛せなかったときに最大の罪悪感を覚える」と書かれていて、「私を苦しめているのは私を愛せなかった罪悪感だったんだ!!」とわかりました。目から鱗が落ちるどころか飛び出しました。さらに、「私はすでに私を愛していた。私が気づいてない、受け取っていないだけだった」ということにも気づきました。

いま私はものすごく体調が悪くて出歩けないほどなのですが、体の方にも消化しきれなかったものが噴き出してるところなのかなあ、と思っています。そんな中で、大切なことに気づくきっかけをありがとうございました。
(Aさん)

>体の方にも消化しきれなかったものが噴き出してるところなのかなあ

そうですねー。そうして浄化が始まってるのかもしれませんね!!
しばらくはしんどい中ですけど、甘えたり、頼ったり、何もしなかったり、ということをするにはいい時期かもしれません!
ぜひ、マイペースで過ごしていきましょうね~!

4刷!『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』(ディスカバー21)

・読んで頂いた皆さんから頂いた感想・書評、メディア情報を紹介しています。(→こちら)(9/7)
・講演会の動画販売を始めました!(→こちら)
・3、4刷が決まりました。早くも27,000部!(6/21)
・目次を公開しました。(→こちら)

続きを読む

長年、我慢してると、それが癖になって、自分の魅力が隠れてしまう!?

望むと望まざると関係なく、長年習慣になっていることが問題を作り出すことがよくあります。というか、問題は習慣から生まれると言ってもいいくらいで。
そして、それが時には自分の価値や魅力を覆い隠してしまうってことも珍しくないんですよね。

根本先生、初めまして。
1年前に別れた元彼と復縁を目指して、毎日ブログを拝見して、自己肯定感を上げて良い女になるべく勉強中の、40代のシングルマザーです。

元ダンとは恋人期間含め15年の付き合いで、付き合い当初から女の影がチラホラ。
結婚したらおさまるか、子供が産まれたら治るかと思いながら15年。
耐え忍びましたが(たまに爆発もありましたけど!笑)、結局変わることなく、最終的にはダブル不倫で外に子供を作ったことが発覚し、離婚に至りました。
子供の発覚から離婚まで約1年。
そしてそれまでの14年の付き合いで、私の自己肯定感なんて地を這うと言うか、地中深く埋もれた状態で、自己否定の嵐でした。
そんな離婚直後に元彼さんとお付き合いしたもんで、もともと依存体質だったんですけど、それがこれまでに無いくらいにガッツリ出てしまい、別れの運びとなりました。

自己肯定感をあげるべく、そして自分らしさを取り戻すべく、この1年カウンセリングに通い、セミナーやワークに参加し、だいぶ変わってきたと思っています。
親との関係でできあがったブロックが、まだまだ解除できていないのは感じておりますが。
両親に対して、否定ばかりされて愛されている感が感じられなかった、頑張らないと愛されないと思っていた、という事を先日言えたのは、大きな一歩かなと思います。

そんな折、元彼に新しい彼女ができたことを知りました。
別れてからもたまに連絡を取ったり会ったりしてたんですが、この2ヶ月近くは連絡を控え目にしておりました。
その間にできたようです。

根本先生、私はどうすれば良いですか?と聞いたら、好きなようにやれば?と言われそうですが!笑
今、私にできることは何でしょうか?

ひとまず彼の目に触れない様に、彼から私の生死が分からない位に地中深く潜ってみようかと思っております。
その間に自己肯定感をさらに上げ、男心に精通し良い女になる!
そして彼に執着せず、他の男にも目を向ける。
こんな感じで宜しいですか??
彼から連絡が来たらどのように対応したら良いでしょうか?
また、いつまで経っても彼から連絡が無ければ、どのくらいを目処に動き出せばいいでしょう?
ぜひネタの一つとして取り上げて、ご教示頂ければと思いメールさせて頂きました。
よろしくお願い致します。
(Aさん)

続きを読む

子どもが絡んでくると、まるで人質を取られているようで他人軸になってしまいます。

他人軸になってるなー、ということに気付けてることは大きな収穫です。
でも、そこでいきなり自分軸を発揮するにはまだ準備がでていないのかもしれません。
そこではまず、自分を整え、家族との絆を強めるところから始めてみると良いでしょう。

こんにちは。
いつもブログを拝見しています。

私は小学生の一人娘を持つ30代の主婦です。
今私たちが住んでいる地域は、学校のPTA活動や地域の育成会活動がとても盛んで、子供が小学校に入学すると、ほぼ強制的にどちらも入ることになっています。

私は今育成会の役員をしていますが、育成会の保護者の人数も少ない為、毎年のように役員をすることがほぼ決まっています。

ボランティアの割に集まりは多く、親御さん同士のイザコザもあったりして、私自身本音はやりたくありません。
しかし、地域の人たちには「子供の為に」と言われるし、保護者の人たちも、皆さんやりたくないけどやっている状況です。

根本さんの本やブログを読んで、他人軸ではなく、自分がどう思うか?自分軸で考えようとしていますが、どうにも子供が絡んでくると、まるで人質を取られているようでどうしたら自分軸でこの問題を解決出来るのだろう?と悩んでしまいます。

このような記事を見かけませんでしたので、ネタにしていただけたらと思いました。
よろしくお願いします。
(Mさん)

続きを読む

(いよいよ明後日!)大阪:10/17(木)19:00-20:30 産経学園大阪校『あなたの幸せを阻む「罪悪感」との付き合い方』

6月に発売したこの本(↓)を題材とした講座をいつもお世話になっている産経学園大阪校(梅田)にて開催させていただきます!

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』

心理学には「もし、あなたが幸せでないならば、それは罪悪感があるからだ」という格言があります。罪悪感という感情は私たちが意識しないところで、自分を幸せにしないように行動や思考を司るばかりか、自分を罰するために望まない状況を創り出すものです。しかし、その罪悪感をなくすことは不可能に近く、むしろ、上手に付き合う方法を学ぶ方が幸せになれると考えています。パートナーシップ、仕事、お金、家族、あらゆる問題の背後に潜む罪悪感との付き合い方をレクチャーさせていただく90分です。

今回も90分しゃべり倒す予定ですが、一部、簡単なワーク(実習)を交えて、体感的に「罪悪感と上手に付き合う方法」をお伝えできればと思います。
続きを読む

理想を目指すことが苦しくなるのはそこに自己否定があるから。 #Voicy

今日もラジオみたいにお送りするvoicyを収録・公開しました。
気楽に、かつ、楽しくできるので、毎日の新しい習慣になりそうです。今のところ1日1本ずつの公開にとどめてますが、日によっては2本、3本と上げる日があってもいいですよね。

続きを読む