(ご感想)根本さんのこういう記事って、キュンキュンきますね。

私もこんな感想を頂いたらキュンキュンしてしまいます!(笑)

http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/14897

***
根本さん、先日はどうもありがとうございました。

根本さんのこういう記事って、キュンキュンきますね。

最後のオチが、最高にステキです。

こんな記事を読むと、

あ〜やっぱり根本さんみたいなカウンセラーになりたい!

って思わせてくれます。

最後のオチ、私も学びます♪(笑)

ありがとうございました。


今の彼と幸せなのに「思い出しイライラ」が邪魔をする。

平和になると、戦争時代の嫌なできごとを思い出して処理しようとします。
無価値感があると今の幸せを受け取れず、元カレという幻想に逃げます。
どちらも心の正しい作用です。

***
根本先生こんにちは。心にグサッとくるお話、しんどいときの参考にさせてもらってます!!

同じような例の記事を探したけど見つらないので、ネタとして使っていただければ~と思い、メールしました。

ネタ提供と個人的な相談の境目がイマイチわかってないのでボツかもですが、、私には今2歳年下の優しくて可愛くてよく出来た彼氏がいて、すごく幸せです。

なのに、最近元彼の事を思い出してしまいます。

別れて1年以上経っていて、未練はありません。むしろ今彼と比較して嫌悪感すら感じます。
それなのに事ある毎に思い出してしまって、不快で仕方ありません。

元彼は年が20歳上でした。
彼と付き合うことで友人関係や親との関係が悪化したことに耐えられず、直接会わずに別れたいという旨の手紙を送って、当時は泣く泣く別れたという感じでした。

別れ方がよくなかったから、思い出すんでしょうか?
でもしばらく経ったらフツフツと怒りがこみ上げ、今彼と付き合ってからは嫌なところが更に見えて、思い出すのも嫌です。

どうして思い出すのも嫌な人が、いつまでもつきまとうのでしょうか?
自分に未練があるとは思えないので不思議だし、正直もう思い出したくありません。
自分自身が思い出したくないと思っているのに、何故思い出してしまうんでしょう?
対処法も理由もわからないので、困ってしまいます。
(Kさん)
***
続きを読む


新刊「人間関係がスーッとラクになる 心の地雷を踏まないコツ・踏んだときのコツ」発売中!!

ついつい余計な一言を言って空気を悪くしてしまったり、
場にそぐわない発言をしてしまって浮いちゃったり、
良かれと思ってアドバイスしたら気分を害されたり、
一生懸命やってるんだけど相手からは誤解されたり、
距離を縮めようと親しく接してみたら壁を作られたり、
悪気なんて全然ないのに気が付けば相手を怒らせちゃったり、

そんなまっすぐで不器用で皆さんに贈ります。

26ケースの具体的な事例を取り上げて、心の地雷を踏まないためのポイント&踏んでしまったときの対処方法をお伝えしています。
例えば、
『「先輩、この間のプレゼン、ちょっとミスっちゃったんですって?大丈夫ですよ。次はうまく行きますから!」って励ますつもりで言ったらすごく不機嫌になってしまった。』
なんてケース、皆さん体験したことありませんか?
どうしてこの発言が地雷を踏むことになるのか?何を気を付けたらよかったのか?そして、踏んでしまった地雷をどう処理すればいいのか?を心理学的見地から解説しています。
「空気を読むのが当たり前」な現代社会の中、「暗黙のルール」が張り巡らされた組織内で、どうしたら笑顔で生きて行けるのか?を書き下ろしました。
心の地雷を踏まないのが一番だけど現実的にそれは難しいから、踏んじゃった時にも大丈夫な自分になれますように、という思いを込めました。

人間関係がスーッと楽になる → 人間関係をもう頑張らないってこと。
地雷を踏んでも許される自分、引きずらない自分になる秘訣を書きました。

あ、でも、真面目に読まない方がいいですよ。窮屈になっちゃいますから。
「へえー、そうかー、ふーん。そうなのかー。」なんて感じで読むのが一番効果的。

そうすると潜在意識にしっかり記憶されて「あ、こういうことか!」と職場内で日常で実感できます!

いよいよ、全国の書店にて発売です!!
(今回の本は全国あちこちに展開してくださるそうです!)

人間関係がスーッとラクになる 心の地雷を踏まないコツ・踏んだときのコツ(根本裕幸著、日本実業出版発行、¥1,300+税)
人間関係がスーッとラクになる 心の地雷を踏まないコツ・踏んだときのコツ

amazonでの購入はこちらから!!

紀伊国屋新宿本店さんではすでに並んでます!!(9/29)
%e6%96%b0%e5%ae%bf%e7%b4%80%e4%bc%8a%e5%9b%bd%e5%b1%8b%e3%81%95%e3%82%93 %e6%96%b0%e5%ae%bf%e7%b4%80%e4%bc%8a%e5%9b%bd%e5%b1%8b%e3%81%95%e3%82%932

もし、皆さんの地域の本屋さんに並んでて、写真を撮っても良さそうな雰囲気なら、ぜひ、写メして送ってください。
根本から「ありがとう!!!!」という心のこもった(?)メッセージが届きます(笑)
「本見つけました!」のタイトルでこちらまで送ってくださいませ~!

皆様から頂いた愛の写真集~(はあと)
地雷本の写真を送っていただきました~
地雷本の写真を送っていただきました~(2)
地雷本の写真を送っていただきました~(3)
地雷本の写真を送っていただきました~(4)
地雷本の写真を送っていただきました~(5)


東京で「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学あれこれ講座」を開催していました。

2016_09_22_32
ビデオカメラも入った「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学あれこれ講座」

DVDになりますので、そのうちご自宅で動く根本を楽しんで頂けますよ(笑)
ちなみに現在販売中のDVDはこちら。
>『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー
『10年愛されるカウンセラーになる秘密DVD』

今回は私の読者の皆さんが大好きなドロドロ系人間関係を作る心理について語らせていただきました。
実習もいくつかありましたけど、ほぼ、独演会。
続きを読む


歴戦の自立系武闘派情熱女子が矛を収め、平和な世界に暮らすことは可能なのでしょうか?

怒りを原動力に長年戦ってくると、それが習慣となり、それ以外の原動力にシフトすることが苦痛に感じられます。
でも、できないわけではないのです。

***
根本さん、こんにちは

根本さんの講座に初めて行ったのは、10年くらい前です
当時私は怒りに震えており、感想や質問を書くシートに「結婚のメリットが全く分かりません」と書いた覚えがあります
当時は不倫に悩んでいたのでそう書きましたが結婚だけでなく、あらゆることにキレてたような感じがします

その後私は不倫をやめ、善人とつきあい、飽きて不倫を再開し、やめて「コレだわ」と思う人と3年前に結婚しました
仕事でも、パワハラ上司と戦い、自由を勝ち取り、長時間労働と戦い、適切な働き方を勝ち取り 夢を目指してフリーになるか悩み、夢を見ること自体に憧れていたことに気づき、会社に残ってみるとまるで転職したように状況が変わり、今までで最も自分を活かせていると感じます
プライベートでは男女問わずたまに寄ってくる「依存系の人たち」を断つことにも成功しました

こんなに穏やかな日が私に来るとは、と思っていたところに、来ました
「退屈と、空しさ」
何してもつまらないわ、という感じです

自分が情熱系なのはまちがいないのですが、もうああいう心が忙しい日常はこりごりです
何かと闘うのはもういやです
そして目標に向かって邁進、じゃない人生にシフトしたい
(と潜在意識では思ってない、とかだったらキツイわ・・・)

情熱の女のシフトチェンジは、可能でしょうか?
もし気が向いたら教えてください!
(Sさん)
***
続きを読む