(ご報告)不信感だらけで苦しくて生きにくかったこの世界がいま明るく色づきはじめたような感じです!春が来たみたい!!

>わたしはわたしの大ファンです!!

これが言えるようになったって最強です。すごい。素敵すぎる。無敵だ。

***
あけましておめでとうございます!

去年のうちに書こうと思いつつ気づけば新年笑
遅ればせながら去年のお礼メールいたします。

去年の3月のリトリートに参加した時、根本さんは「人生変わります」って言ってましたね。
ほんと?と思ってもいましたが、この時点で変わってることを心から実感してます。
疑ってごめんなさい笑

人といるのがどこかこわくて仕方なかった。周りの人達はいつかみんな離れていっちゃう。わたしはいつも一人ぼっち。いい子でいないと嫌われる、もしくは存在できない。怒りは出しちゃいけない。わたしなんて愛されない。わたしは女としての魅力がない。人と比べては落ち込む。何がしたいのかわからない。わたしがやりたいことなんてなんかくだらない。

などなどという価値観が無駄にわたしを恐れさせることがなくなってきました。そういう心に支配されて立ち止まるより、わたしがワクワクする方を少しずつ選んで心がラクにいられるようになってきたのです。

なので、3月のリトリートで宣言したことも「くだらない.そんなことやって何になるの?」という心の声にのって体調を崩し、一時は予約した飛行機のチケットをキャンセルしながらも、「やっぱり自分が一度夢見たことをちゃんと叶えてあげたい」と自分がワクワクする方向の選択をもう一度決めてホノルルマラソンにのりこんでいき。

「ホノルルマラソン完走して、たくさんの人と喜びを分かち合う」
っていったことを実現しました。

これはわたし1人でやったようでいて、根本さんをはじめリトリートで出会った仲間たち、周りにいる友人、家族、沿道の人達etc…
たくさんの人達に応援してもらって、チカラをもらっていたんだなぁ。
と、
わたし、めっちゃ愛されてる????????
って成し遂げた後に気づいて悶絶してました。

わたし、愛の受け取り下手でさみしがり屋ですが実は愛を与えられてることに気づいてなかっただけみたいです。

あと自分のたわいもないようにも思える夢を実現しようとすることは、「自分の魂がとてもよろこぶんだ」ということを知りました。わたしが思うことなんてほんとくだらないっていうか自信がなかった、けど。その願いにこたえようとすることでとってもpowerが出るんです、不思議なくらい。もちろんこわさもあったけど。そして成し遂げたあと生まれて初めて心からおもったんです。「わたしすごいじゃん♪」

あと、リトリートでみんなの前で宣言したのが実現に向けて何より大きかったかなとおもいます。
「がんばって!!」
って応援されて、あとはできると信じてやるしかないですよね笑
根本さんをはじめみなさまありがとうございました!!

わたし何十年生きてきてようやく、頭じゃなくて心の声をきけるようになってきたというか、わたしの心を尊重するということがわかってきました。
そして、自分を愛しはじめると周りの人たちが愛しくおもえるのはどうやら真実かもと確信し始めてます。

不信感だらけで苦しくて生きにくかったこの世界がいま明るく色づきはじめたような感じです!春が来たみたい!!
わたしのことが嫌いで仕方なくてあれこれ妄想しては泣いてばかりだったのに、あーそーいえば泣いてばっかりだったよねーってその頃のことを笑って話せるくらい、その時の自分とはちがっていまはわたしの人生、大好きです。
わたしはわたしの大ファンです!!
そして根本さんの大ファンでもあります!!

リトリート効果、すごいです。
本当にありがとうございました。

湘南リトリート参加します\(^o^)/
またお世話になります♪ウフフ。

今年もどうぞよろしくお願いします。
(HIさん)
***


(ご報告)なぜ根本さんのブログに魅かれるかというと、まさに絶妙な「距離感」をお持ちだからかなとも思います。

ご配慮ありがとうございます(^^)
私にとって距離感ってとても大切なものなんです。

ネタ元はこちらです。

「転校を繰り返した経験が作る心の壁~転校生の孤独~」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16482

Rさん、さすが文章も上手ですね。
適格に言いたいことを表現されていて、コミュニケーション能力をだいぶ磨いてこられたのが分かります。

そして、最後の一文、

>相互依存のステージに行けるかしら。。幸せです。ありがとうございます。

萌えました・・・(^^)

続きを読む


(ご感想)出て行かないって言って、私のことも、今までは「嫌いじゃない」だったのが「愛してる」に変わってました

すごーい。
やっぱり問題って自分が創ってるんだよね。
自分がそう思うからそういう現実が起きてるんだよね、ということがよく分かるご報告です。

自分が自分の気持ちに素直になって、それを認めるだけでどれくらい楽になるのでしょう。
意地を張ったり、プライドが邪魔したり、惨めさを嫌ったりすることで、どれくらいしんどい思いをするのでしょう?

それらが手放せたらいいですよね。
そんな自分も愛せたらいいですよね。

MMさんは手放しが上手にできたみたいです。たぶん、MMさん、実はとても素直なからだからね。
それもまた長所ですね。

ところでナリキリセットって何?美味しいの???
続きを読む


(ご報告)そのことを思い出したら、自分頑張ったな、愛しいなと思えました。

イブのアファメーション。今日もこのアファメーションのご報告をシェアしましょう。

「自立系武闘派女子のみなさん、一緒に聖なる夜に自分にかけた呪いを解きましょう。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16621

***
初めてメッセージを送ります。
カウンセリングサービスのメルマガなどは、かれこれ六年前くらいから読み、いろんなカウンセラーさんのブログを読みました。そして少し前から根本さんのブログを読んでいます。
なんとなくそうかもと思った自立系に自分が当てはまり、うすうす恐れていたとおり、武闘派でした。だんだん気づきました。
今朝、イブのアファメーションを読み、なんとなく気づいていた、元彼への罪悪感をしっかり感じました。私のせいで幸せになれないと言われたのもあり、ずっと自分に幸せを許可できないでいました。
そして、幼児の頃、自分が長男として(実際は二人姉妹の末っ子です)頑張らねばならない、母のため家のために、と誓ったことを思い出しました。
自分はよく男の子に意地悪されていて、それが辛かったのもあり、必死で女であることを否定してきました。男になろうとしていました。
そのことを思い出したら、自分頑張ったな、愛しいなと思えました。

数年前に入院し、自分を愛するしかないと思うような状況なのもあり、いろんな癒しが進んでいたように思え、男になる決意は、根っこの発見でした。私は姉より多く母に振り向いてほしい、愛されたい、それには長男として頼りにされ、支えねばと思ったのかもしれません。
今になって女の私ってなんなんだ?どうする?と思って戸惑いましたが、男にならなくて良くなった分、肩の荷がおりました。
今までの経験が、誰かを癒すこともあるかも知れません。諦めもありましたが、やっぱり彼氏ほしい、と久しぶりに思いました。 
アファメーションやってよかったです。たくさんの気づきを与えていただき、ありがとうございました。
(JAさん)


(ご感想)根本さんが文章から感じてくださった『わたし』がとても新鮮で、何度も読み返しています。

元ネタはこちら。

>「山盛りの寂しさの才能。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/13653

できたこと、チャレンジしたことがいっぱいあったことが何よりですよね~
10人で旅行ってすごいでしょう?大変だけどね、しんどいこともあるけどね、でも、良かったこともあるでしょう?
そういう体験ができたことが素晴らしいなあ、と思っているといいですね。

***
根本さん

だいぶお礼が遅くなってしまいました。
以前、メールを取り上げていただいたsuiと申します。
春にはステキなステキなお返事をありがとうございました。

http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/13653

文章を褒めていただいたことにビックリしてお礼を送るハードルが上がっておりました(汗
わたし、本を読むのは好きですが、読書感想文とか作文系は子供のときから大の苦手なのです(片想い日記は子供の頃から書いていましたw)

普段お電話をお願いしている、CSさんのカウンセラーさんと約束の、ちょうどその日にメールが載ったのです。
ビックリをすかさず報告して驚かせ、『長いから読むのは電話切ってからです』とオアズケして、次回にまた盛大に!褒めていただきました。
(…そして根本さんにも『受け取る』を指摘されたと言ってマジ笑いされるという…)
それにしても本人はただただビックリです(;゜゜)
続きを読む