分かりやすい変化を感じたければアホになるべし。

セミナーを受けたり、心理学を学んだりして「気持ちは楽になったけど、目に見える成功体験がない」という方によくお会いします。
実は、分かりやすい変化を体験する人にはある共通点があるのです。

****
根本さん、こんにちは。
いつもブログ楽しく読んでいます。

ネタというか小ネタなんでネタにもならないかもしれませんが、素朴な疑問があります。
よく「自分を好きになったら彼氏ができたり、収入が増えたり、ライフワークに出会えた」みたいな話がありますが、自分を好きになってもそういう外界で起こることは何も変わらない、みたいなことはありますか?
上記のような話はちょこちょこ聞きますが、「自分を好きになったけどそういうことは何も起こらないよ」という話は聞かないので、実際のところどうなのかなと思って。

実は去年の12月に福岡でのセミナーを受けて、それ以来ずっと、セミナーの前にもらっていたメールの、呪文みたいなやつ、自分でしっくりくるように少しアレンジして仕事中トイレに行くたびに鏡の中の自分に向かって言っています。

最近はふと鏡見て本気で「あれ?私かわいい!」と思うこともたまにあります(笑)
でも彼氏ができるでもなく、男性から誘われるでもなく、雰囲気が変わったと言われることもなく、特に変化がありません。
なんか変化があったら根本さんにお礼兼ねてメールしようと思ってたのに、何もないのでこんなメールになってしまいました。

また、ここ数年根本さんのセミナーをはじめ心理学やその他もろもろ学んで、生きるのはとてもラクになり、悩むこともあまりなくなりました。
もちろんそれはそれでとてもありがたいことなのですが、たまに「あれ?なんで私にはそういう成功体験みたいなことは何も起こらないのかな?」と思うときもあります。

根本さんならたくさんの人と会われているので、そういう外界の変化が起こった人と起こってない人の割合とか分かるかなーと思ってちょっとお聞きしたくなりました。
参考にしたいのでよろしければ教えてください!
(Sさん)
***
続きを読む


旦那ばっかり忙しくて、立派になってくのが悔しい。私も稼ぎたい。

思いが出てくるきっかけは何でも構いません。
それが本当にしたいこと、で、そこに「信頼」があれば、すべては上手く行くんです。
正確には、うまく行ってることにしちゃうんです。

***
こんばんは。いつもお世話になります、福岡のAです。
久しぶりに、メラメラする(メソメソする?)自分が出て来まして、お恨み帖発動させました。落ち着いてきましたので、先生に質問です。
以前、アファメーションを唱えていたことが、幸せを感じるとどうでもよくなる体験をしています。要するに、愛と繋がっていると起きてることをそのまま受け入れることが出来るので、夢を叶えるために、がむしゃらに?頑張らなくなくてよいよスタンスになるわけですね。
ですが今日は、がむしゃらに頑張っちゃろうやないかい!という気になったのです。
稼ぎたいのです。
旦那ばっかり忙しくて、立派になってくのが悔しいみたいなんです。
今までは、3人の子どもの受験終わってから、ぼちぼち考えようかな…旦那さん頑張ってくれてるし、家族の中で私くらい、のんびりしてる人がおったほうがいいよな。くらいにしか、思ってなかったんです。
エネルギーが湧いてきた…といういい方も出来ると思います。こんな動機で湧いてくるものなの?と自分でもビックリしています。

旦那さんとは、もうリアルには闘いたくはないのですが、この動機で出たエネルギーで動き出していいものでしょうか?このエネルギーをどう変換すれば、全てまぁるく上手く行くでしょうか?教えて下さいm(__)m
ちなみに、先生は、どんな動機でカウンセラーとしてのモチベーションを維持してあるのですか?
(Aさん)
***
続きを読む


(ご感想)朝目覚めた時、いつもは憂鬱なのですがそれがありませんでした。

元ネタはこちらです。
>「自立する、じゃなくて、自分を愛し、認める、が今課題じゃないでしょうか?
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15741

アファメーションはとてもよく効きます。
潜在意識に語り掛けるので、夢に反応が出るって体験もよく聞きます。

本当は朝起きたときが一番元気なんですね、私たちは。
寝ている間に潜在意識が感情を処理してくれるので。
でも、そこで処理が追い付かないところがあるので、朝、起きたときに「しんどい」ってなるんです。
目覚めが良い、というのはそれだけで心が健康だって証なのですね。
続きを読む


好きと嫌いは同じこと!?

好きな人に対して使うエネルギーと、嫌いな人に対して使うエネルギー。
実は同じものだったりするんです。
ただ、私たちは嫌いな人には密かに罪悪感を持ってしまうので、それが違いと言えば違いです。

名古屋でグループカウンセリングをしておりまして、ちょうどいいネタを拾いましたので今日ここにご紹介させていただきたく存じます。
ちなみにネタを提供してくださったMさんにおきましては、再び「ああ、忘れてたのに~、こんなところで出てくるなんて・・・」と根本さんへの殺意が再び沸き起こるかもしれませんが、お恨み帳3枚分でどうぞお許しください。

さて、「お父さんのこと、嫌いなんです」という話を聞くと、私はほとんど即座に「ファザコン認定」をすることにしています。正式(?)には「裏ファザコン」ですけどね。

たいていそういう発言をすると「はっ?お主、何を申しているのじゃ?」と怪訝な顔をされ、時には「無礼者!立ち会え!」と剣を抜こうとする自立系武闘派女子も珍しくありません。

「好きの反対は嫌いじゃなくて無関心」って有名な言葉がありますが、潜在意識を見ると「好き」も「嫌い」も同義語のような働きをするのです。

だからもし、あなたが今「嫌い」と思う人がいるならば、要注意です。
なぜならば、その人のことが「好き」みたいな心の動きをするからです。
続きを読む


(ご感想)最近は自分にとって、ネガティヴではなくポジティブな刺激を選択出来るようになったので楽しいです(o^^o)

ポジティブな刺激(反応)を選択できるようになるって素敵ですよね~!!
ぜひ、そのまま武闘派らしく幸せ道を極めてください!!

***
先日はリクエストにお返事頂いて、ありがとうございました!

元ネタ:「助けたい人ばかりと恋をしてきた自立系武闘派女子がそのパターンを手放すとどうなる?(助けたい症候群の卒業式)」
http://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/16132

メルマガのタイトルを見て似たような人、いるよねぇと思ったら私だった!
他の方も言われてたけど、まさか自分とは思わないんですよね。びっくりしました!笑

やっぱり武闘派ですか?ありがとうございます。

私が心底助けたい、力になりたいと思った男性たちは、離れたあと売れっ子になっていきました。

だから、助けようとしなくても大丈夫なんだなということは身を持って教えてもらいました。実感しました。笑

最近は辛くはなく、感情が高ぶって泣いていても、それをどこか楽しんでる自分もいます。

私、本当に刺激がないと面白くないです。本当に穏やかなのは、たまにで良いのです。

最近は自分にとって、ネガティヴではなくポジティブな刺激を選択出来るようになったので楽しいです(o^^o)

私にとっては新しい、受け取るー!助けてー!に挑戦していきます。ぶりっ子になろうと思ってます。

というか、私の内面は激情家で感動屋なのですが、それを出すのは恥ずかしいので無表情でクールを装ってしまい、チグハグで伝らないのです。悲しい。。

一致させていければ、誤解もなくなっていくかなぁって思ってます。

これからも、助けてもらいながら、助けていこうと思います(o^^o)

いつも本当にありがとうございます!
美味いお酒を飲みますね(o^^o)いつも飲んでますけど、格別のやつを飲もうと思ってます!
(Aさん)
***