淡白なタイプの夫とのセックスレスについて。


心は癒されるけど体は満たされない。そんな夫婦が増えているようです。
でも、心と体は繋がっているので、もしかしたら、癒される、とかセックスとかの定義を見つめ直す時期かもしれないのです。

今日もリクエストにお応えしましょう!
***
セックスレスの相談です。

いつも未来が見えない人とばかり恋愛していたわたしですが心から癒される今の主人と出会い結婚しました。

結婚して数回セックスして(今思うと奇跡的)妊娠。
第一子を出産してから4年間セックスレスです。

出産してすぐに実家の父が癌になり闘病生活がはじまりました。
はじめての育児をしながら父の闘病生活も支えたので、セックスするという気分に全くなれなかったのが私側の原因です。
主人のほうから誘われることもありませんでした。

先日父が亡くなり、少し落ち着いてきたし年齢的にも出産早いほうがいい気がするので、そんな心の内は秘めつつセックスしようと誘ってみたのですが彼はあまり乗り気じゃなくやんわり断られました。
ちなみに彼は浮気をしている様子はありません。
立ち合い出産をしてから彼のセックスへのテンションが下がっているようにも感じています。結婚前から彼の性欲は少ないほうでした。

実際のところわたしは本当は彼とのセックスに乗り気じゃありません。
彼といると心は癒されるのですが肉体的には満足したことが一度もなく・・・
彼は幼稚な感じのセックスなのでわたしは出来ればしたくないのです。
そもそも体が彼に反応しないのです。。。

前に根本さんが書いていたコラムに『あなたがセックスしたくないとしたら?』と自分自身に聞いてみましょう、とあったので考えてみると、わたしは中学生のときに両親のセックスを見てしまったからかな、と思います。
あれはかなりの衝撃でした。
その経験から夫婦のセックスはこどもにショックを受けさせてしまう、と心のどこかで思っている気がします。

むかしはセックスがしたくてしたくて、というタイプだったので(笑)、
4年間セックスレスなんて我ながらびっくりです。

快感に溺れるようなセックスの後に妊娠出来たらしあわせだなぁと思います。
それと同時にわたしにはそんな快感もう訪れることはないかも・・・と諦めと悲しさもあります。

今はセックスを断られたのでどんな顔をしていたらいいのかわからず・・・お互いよそよそしい感じです。

考え始めると堂々巡りになってしまうので抜け出すきっかけになるようなアドバイスを頂けたら、と思います。

よろしくお願いします。
(Nさん)
***

セックスレスのカウンセリングは今もとても多いのです。なかなか人には言いにくいですしね。
離婚、浮気、セックスレスは夫婦関係における3大テーマだと思ってます(笑)
この間の夫婦問題セミナーでもとても多いテーマでした。

さて、「旦那が淡白。性欲少な目」「子どもを産んで以来レス」「何年もしていない」「自分から誘っても断られる」等々の状態から、「旦那が誘ってくる」「自分もいつでもウエルカム」「今までで最高のセックスをしている」という状態になることも可能です。

「最近、ちょっとし過ぎで腰が痛いと夫婦で言ってて」という報告を頂くこともあるくらいで(笑)

諦めないことなんですよね。
状況的には諦めなきゃって感じになって、自分のテンションを落としてしまおうとするんですが、まだまだ手はあります。

そもそも方法論というのは行き詰った、と思っても100万通りはあると言われるんです。
ただし、目の前には一つもないんです。やり尽くしてるから。
目線を少し外すとわんさか出て来るんです。
でも、それは自分にとっては「嫌」「苦手」「やりたくない」「怖い」という壁の向こう側にあるものです。

だから、自分自身を変えましょう、チャレンジしましょう、リスクを取りましょう、というんですね。

さて。
先の見せない彼とばかり付き合っていたNさん。その時のセックスってすごく良かったと思うのです。セックスって刺激物ですから、彼といつまで一緒にいられるか分からない、という思いが火をつけてくれて、セックスをより感じるものにしてくれます。
でも、これはいわば、スリルを楽しむセックスで「このジェットコースターすげぇ!最高!」という領域に属するんです。
これは若いときには良くあるんですが、ほんと下半身だけのセックスになってしまい、結果的に肉体的快楽のみを追いかける行為になるんですね。

その後、セックスは必然的にメイクラブの方向に進んでいかないとやがては枯れていきます。
男女関係が「恋」から「愛」に変わるように、セックスも同様の変化が必要になるのです。

その後、Nさんはとても癒されるご主人と結婚されるのですが、当然、癒し系なわけですから、その刺激物は無くなると思います。
セックスも穏やかな落ち着いた淡白なものになるのですね。

Nさんにとってそれまでのセックスが不安や怖れを解消するものだったり、寂しさを忘れさせてくれるものだったり、愛されることを確認するためのものだったり、刹那主義の切なさや甘さを満たしてくれるものだったりするのであれば、彼との結婚によりセックスは必要なくなります。

付き合ってる時から分かってましたよね?今の旦那さんとセックスの相性があまり良くないこと。
それでも、彼がいい、と思う背景には、Nさんがセックスに対してメイクラブ以外の意味合いが強かったことを表しているんじゃないでしょうか?

本当にセックスそのものを愛し、大切にするのであれば、きっと彼とは結婚しなかったでしょう。心癒されてセックスも最高な彼を選ぶはずですから。

もしかしたら、セックスレスの影にはそんなNさんの心の寂しさ、切なさ、不安、怖れ、自信のなさ、罪悪感等の思いが隠れているのかもしれませんね。
それは幼少期からの親子間の愛情に由来するものも多いでしょう。
子ども時代を思い出すと、ちょっと辛い記憶はありませんか???

その上で、両親のセックスを見てしまったらすごくショックですよね。
私たちにとって人生最大のタブーは両親のセックスですから。
特に思春期ですからね。
Nさんにとってセックスに対するイメージは一気に悪化してしまったと思います。
夫婦のセックスが子どもにショックを与えるとしたら、子持ちであるNさんは当然セックスに対して否定的にならざるを得ませんよね。

だとすれば、セックスをあまりしなくていい今のご主人を選んだ理由も分かりますね。

さてさて、そんな現状(分析)があるのですが、心がすごく癒されるのに、肉体は満たされない、というのは「心と体の分離」を表しています。

つまり、Nさんにとって、心と体が別物として機能してしまってることを表すんです。

元々考えすぎること、ありませんか?
自分を犠牲にしたり、無理したり、我慢したりって傾向、ありませんか?
自分を粗末にして、あまり大切にしてこなかったこと、ありませんか?

「心と体」は本来繋がっています。(これは先日ブログに書きましたね。)

だとすれば、心が深く癒されるのであれば、彼とのセックスにも深い癒しを感じることができるはず。
そうでないとすれば、「癒される」という意味が間違っているのか、「セックス」の意味が間違っているのか、どちらか、もしくは両方と言えるでしょう。

あ、ショックは受けないでくださいね。
そうなるのは「必然」で、これから「自然」になっていくきっかけとしてこの問題が起きてるだけですから。

そうしてもう一段深くこの問題を見ていくと、様々な気付きや学びが得られます。
今のご主人の愛情を感じるとそれだけでとろけそうになったり、じんわりと体(子宮)が温かくなったり、ただ触れ合うだけで体が反応したり、キスしただけでちょっとしたエクスタシーを感じるようになったり。
優しい穏やかなセックスで滾々と快感が溢れてきたり。

そんな風に「自分」を変えていくことは可能です。

元々セックスが大好きなんですから、Nさんはその領域に踏み込み能力を存分に持っているんです。

そのために、まずは「心」や「体」を大切にすることから始めてみましょう。

「感謝」という魔法を使うのもいいですね。
今まで出会った人たち、自分のために何かしてくれた人に感謝を送るのもいいでしょう。

自分の体を大切にするために、身に着けるもの、食べるものに意識を向けることもいいことです。
女性らしさを感じるために、服や下着を意識してみることもいいでしょう。
今日一日を大切に過ごそう、素敵に過ごそう、と思うこともいいことですね。
「今を感じる」という時間を作ることもお勧めです。

そして、愛、メイクラブ、セックスなどについて考える時間を作りましょう。

必要ならカウンセリングなども使ってみてくださいね。

***

6月の根本のセミナー。

神戸:6/3(水)13:00~15:00 「夫のホンネ、妻のホンネ~知らないと損する夫婦トラブル解消法~」

大阪:6/5(金)19:00~21:00 心理学講座(梅田)「投影を学ぶと驚くほどに人の心が見えてくる。」※大幅に増席しました。

大阪:6/7(日)13:00~18:00 『心理カウンセラー×色気専門家 魅力と自信。本当の自分』根本裕幸・真島あみコラボセミナー(新大阪)(増席しました。あと15席です)

大阪:6/14(日)14:30~16:00 産経学園なんばパークス主催「ココロをほぐすエクササイズ集」(なんば)

東京:6/16(火)19:00-21:00 「人間関係の中に見る投影~だから、あの人はそんな態度なのね~」(神楽坂)(日程を追加しました!)

東京:6/18(木)19:00-21:00 「人間関係の中に見る投影~だから、あの人はそんな態度なのね~」(飯田橋)

6/27,28は沖縄リトリートセミナー。日常を離れ、心を解放し、ココロの荷物を降ろしてみませんか?(キャンセル待ち中)

7月以降は・・・>こちら!

男と女の心理学 
根本本。
根本本

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事