6/15(日)なんばパークスでの特別講座、どんなことをするのかちょっと種明かしします

今度の日曜日、なんばパークス産経学園(KuLaSu season)にて開催します、「愛されて幸せになる方法」

前著『頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法』をベースに、男と女の違いを面白く、楽しく、笑いながら、そして、胸を熱くしながら学んで頂こう、という企画です。

お配りする資料を作成していましたところ、なんと、30ページにもなってしまいました。

とはいえ、大半は「お土産」です。

1月から新刊発売の5月まで毎週土曜日(頃)に連載をしてました「out of 愛され本」を全部まとめました。

今回の新刊では未発表原稿をプレゼントさせて頂いてますが(6/30までやってます!)、この日曜日の講座は「前著以降」の男女の違いのお話を資料として配布しちゃいます!
実に27ページくらいはある、超、読み応えのある資料です。


『頑張らなくても・・・』をお読みいただいて、面白い!めんどくさい~!知らなかった!などと感想を持たれた方は、さらなる新鮮な出会いをお約束します。

ただ、A4の紙が15枚束ねられていますので、ちょっとした荷物になります(笑)

小さいカバンで来られると途中で捨てたくなりますので(笑)、できればトートバック的なものをお持ちいただけるといいかもしれません。
あるいは、会場すぐそばの「旭屋書店なんばパークス店」さんにて、書籍を購入して袋を頂くと、担当のIさんがとても喜びます・・・(笑)

さて、当日、どんな話をさせて頂くのかをちょっとメモ代わりにお話しさせてください。

「なぜ、男女の違いを知ると楽に愛され女子になれるのか?」

例えば、仕事中の彼にメールを送ってもぶっきらぼうな返事しか返ってこなくてヤキモキしたことありませんか?
昨日はラブラブだったのに、なんで「了解。」なわけ?とか。
あるいは、デート中も仕事のことをずっと考えてて心ここに非ずで、すごくつまらなくなった経験は?

また、大切な話をしたいのに話を逸らされたことや、この前までYesだった話が急にNoに変わったことはありませんか?

そういう時、不安になったり、自信がなくなったり、自分を責めたりしたりしませんか?

でも、本当はそんな必要はないんですよね。

なんでぶっきらぼうなのか?と言えば、仕事モードだから。
女性と違って男性は様々なモードの切り替えをしながら生きてます。
だから、仕事モードの時は、たとえ彼女からのメールであっても、仕事モードで対応しちゃうんです。
デートの時も、仕事のことが頭から離れなければ、彼は仕事モードのままデートを続けます。

彼女としては寂しいですよね?
でも、それを「自分のせい」とか思うと苦しいんです。
そっか、彼は仕事モードなんだ、と思って、ちょっと待ってあげましょう。
そして、その後、モードを切り替えられるような、簡単なテクニックを使えば、彼はこちらを向いてくれます。(それは当日公開しましょうか?(笑))

そんな風に、もしかしたら、あなたの恋の悩み、夫婦の悩みも、男女の違いを知るだけで、スーッと解消される・・・そんな経験ができるのです。

そして、相手が喜ぶ愛し方を与えることができたり、相手が表現する(自分としては分かりにくい)愛情表現にも気付いてあげられたり、お互いの関係をより親密にするきっかけにもなるんです。

また、当日は具体的な事例をたくさんお話ししたいと思います。

○なぜ、彼と一緒に買い物に行くとケンカになるのか?
  実例)岸和田にある某アウトレットモールで起きた、ある女性の悲劇

○なぜ、彼はもっとショッピングを楽しめないの?
  実例)謎!財布を買いに行った彼女が、帰ってきたらその手には新しいサンダルが!?

○なぜ、彼はそんなしょうもない嘘を付くのか?
  実例)コンビニに寄ったことを説明しなかったがために浮気を疑われたある夫の話

○なぜ、彼は話が聴けないの?私の話を遮るの?超むかつくんだけど?
  実例)役に立ちたくて、結論を導きたくて、論理的に考える男の頭の中身

○なぜ、私が話しかけても無視するの?何?その生半可な返事は?
  実例)家に帰って来た彼がソファに座ってテレビをボーっと見てるんだけど?

○なぜ、察することができない?それくらい分かるでしょ?が通じない。
  実例)悲劇!感情、感覚を使ったコミュニケーションと事実、思考に基づくコミュニケーションの見事な平行線

○なぜ、今日何してたの?って聞くと怒るの?
  実例)男が感じる「信頼されてる」世界は魔境のよう。

○なぜ、男の浮気はすぐにバレるのに、女の浮気はバレにくい?
  実例)女は「浮気」じゃなくて「本気」だから、だけじゃない!?

いかがでしょうか?

今、パートナーがいらっしゃる方は、彼との関係をより深いものにするために。
今、いらっしゃらない方は、次の恋に生かすために(あるいは仕事で使うために)。

今度の日曜日、なんばパークス5FのKuLaSu season内にある「産経学園」にてお待ちしています!

お時間許せば、そのあとちょっとお茶でもしましょうか?

お申し込み、あと6,7名は大丈夫だそうです。
こちらからお願いします~!

【日時】2014/6/15(日)14:30-16:30
【会場】なんばパークス5F KuLaSu seasonの中の「産経学園」
【交通】南海難波駅からすぐ
【料金】\3,240-

なお、なんばパークスの5Fに上がった際、場所が少し分かりにくいので、迷子になりそうならばこちらのブログをご覧いただくか、ブックマークしておかれるといいと思いますよ!

●「頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法」好評発売中です(^^)
頑張らなくても愛されて幸せになる方法

男と女の心理学


関連記事