ご提案いただきました。


グッドアイデア~!!!

今度、軽井沢でやります??(笑)

Kです。いつもお世話になっております。

お恨み帳、燃やしたい…!!だがしかし都内だと一軒家でも難しい!
台所で燃やそうとしたら火柱がちょっとやばかったとの声多数なはず…!

そこでお恨み帳のお焚き上げ(キャンプファイアー的なやつ)付きセミナーを開催していただければ幸いです。
お焚き上げに関する悩みはこれで全て解決(なはず・笑)!

みなで燃やす様子を想像するとちょっとしたホラーですけど((( ;゚Д゚)))

みなで燃やす様子も怖いけど、その燃えている火を見つめるみんなの顔の方がもっとホラーかもね。。。。

想像するだけでワクワクするなあ・・・。

始めは自信満々なんだけど、だんだん彼の元カノと自分を比べて自信を失ってしまうのです。


退屈が嫌い?それともこれ以上好きになることが怖い?
それとも常に戦いを求める武闘派女子だから?
「なんでそんな意味のないことをするんだろう?」にも理由を探してみると色々と見つかるものなのです。

根本先生こんにちは。いつも痛い所を刺されながらも楽しくブログを拝見させて頂いております。そしてついに!勇気を振り絞ってご連絡させて頂きました。どうぞ宜しくお願いします。
過去を見てしまう癖についてです。
私は今、付き合っている彼がいるのですが、その彼には以前、婚約破棄の過去があります。
前の彼女とは5年程の付き合い後、婚約となったのですが、その後理由も分からず突然振られたらしいです。
彼は未練はないと言っていますし、その彼女に限らず終わった関係には結構ドライな様で、引きずったり情を持ち続けるタイプではないようです。
逆に、私は結構過去にこだわるタイプで、最初は自信満々なのに、付き合った途端相手の過去が気になってしまいます。
会ったこともない元カノと自分を比べて、自信が無くなり…何故かイライラもします。笑
今の彼は、私にとって初☆ロックマンです。が、今では私が武装しなければ話し合いも出来、彼自身も驚きの甘えん坊になりました。
なのに私はいつまでも過去に拘り、自分をいじめ続けています。
どうしたら、自分を見えない敵と戦わせずに楽にしてあげられるんでしょうか。
長いですが、ネタとして取り上げて頂けたら幸いです。
(Rさん)

続きを読む

来週月曜(8/21)配信のオンラインスクール。テーマは「夫の「仕事を辞めたい」気持ちにどう応えたらいいのだろう~自分の人生を生きるチャンス到来~」


毎週月曜日配信のオンラインスクール「めっちゃ使えるココロの法則」メルマガ、テーマは『夫の「仕事を辞めたい」気持ちにどう応えたらいいのだろう~自分の人生を生きるチャンス到来~』です。

さて、今回の相談内容はこんな感じ。

=======================
根本さん、私の悩みごとを聞いていただけますか。
夫(50歳過ぎ)、私(40代半ば)、中高生の子どもがいます。
悩みというのは、夫の「仕事を辞めたい」気持ちに、妻としてどう応えればいいのかということです。
夫が30代の頃に出会いました。夫は、当時から意固地で気が短いし、相手の気持ちに沿うことができず、おまけに下戸だから、人とコミュニケーションをとるのが下手でした。見ていて不憫で、「そのトゲトゲした心をふんわりできないものか」と、それを「私ならできるのではないか」と、なんでも頑張る派の私は思ってしまったんですね。
で、今に至りますが、長い結婚生活、当初の志のようなものだけで生きてきた訳ではなく、私が「くれくれ星人」になってしまったこともあります。
話は戻りますが、今、夫は離職の危機に立たされています。業績が上がらないことをパワハラさながらに咎められているので、「使えない人材」として地方に転勤、給料の大幅カットなど、「退職を勧奨するための策が講じられるはず」と夫は言います。
ここ数年「転職したい」と言う夫に「辞めていいよ」と履歴書書きにも協力してきましたが、果たしてそれが妻として正しいのかわからなくなってしまいました。
・「辞めていいよ」と夫の希望を受け入れることを貫く
・「子どもにお金がかかるのに、辞められたら困るんだから頑張って」と叱咤激励する
どちらがいいのでしょうか。私自身、どうも付き合ってきた彼氏たちに尽くす余り、殿方を駄目にしてしまってきたタイプだと自覚があります。
がんばれない人に「もっとがんばれ」って言えないんです。いい人でいたいんです。そして、共依存の両親を見て育ったので、私も同じ体質で、「駄目な夫」は、実は私が作り上げてしまったのではないかと気になります。
現在の私の年収は不安定で200万。夫が職を失ったら、もっと安定した稼げる仕事を探す覚悟はありますが、これも夫を駄目にしてしまうのかと…。よきアドバイスをお願いします。
(Tさん)
=======================
続きを読む

8/26セルフ・プロデュースセミナー~モデルさんのコーディネイトをほんの少しご紹介~


いよいよ1週間後に迫りました「セルフプロデュース・セミナー」。

セミナーでは実際にスタイリストのカオリーヌがデモンストレーションを行ってくれるのですが、そのモデルさんのコーディネイトができたようなので、ちょっとご紹介。

今回のセミナーではモデルは2名登場しますが、その一人目。
よくセミナーのスタッフをしてくれるみほちゃん。
詳しい解説はカオリーヌのブログで紹介されると思うのですが、こちらはコーディネイト前の写真。普段のみほちゃんはこんな感じ。

スタイリングのためのインタビューをして、どんなファッションが好きなのか?どういう風にしたいのか?というのを聞きます。
そして、体のタイプやカラーなどをカオリーヌがチェックして事前に下調べ。
それでようやく一緒にお買い物に行きます。

その結果、こんな感じになりました。
続きを読む

なぜ、お母さんに対してだけ悪態をついてしまうのか?


それが私の甘え方だから。
そして、そんな嫌な自分を受け止めてもらえた時にお母さんの愛を感じられるから。

いつもブログで勉強させて頂いております。
親子関係について悩んでおり投稿いたしました。

私は、両親+兄+母方の祖父母という家庭で育ちました。
母は祖母(実の母)に対していつもぶっきらぼうな態度で、すぐヒステリックに怒っては祖母を罵っていました。
決して祖母が嫌いなわけではなく、素直になれない、イライラが押さえられない、といった感じです。
(思春期の反抗期が大人になっても続いてる感じ)

子供たちに対しては基本的に優しい母だったため、私も母を愛していますし、大切にしたいと思っています。
が、結局、私もかつての母と同じことをしてしまっています。
母の言動にいちいちイライラし、素直な笑顔や言葉をかけることができません。

私の2歳の娘の前ではそういう態度を見せてはいけない、と思うのですが
どうしてもイライラしてつい母にきつい言葉を投げてしまいます。
このままでは私の娘も同じようになってしまう…と焦っています。

ちなみに私は、歴代の彼氏に対しても、親密感が増し家族のような距離感になると
同じようなぶっきらぼうな態度をとるようになっています。。
(Aさん)

続きを読む

理想を演じる人たち。


「○○しなければ」という義務感に捉われているというよりも、「○○した方がいいよね」という積極的なノリをしている。
客観的にいい会社、もしくは、いい仕事をしていて、もちろん、それなりの賃金水準である。
そのため、なかなかいい生活をしている。
例えば、都心に住んでいたり、夫婦でベイエリアのタワーマンションに住んでいたりする。
健康にきちんと気を使い、ヨガやジムに通い、スーパーフードやスムージーなどを積極的に取っている。
朝型の生活ができていて、しかも、朝からマインドフルネス瞑想をして一日を快適にスタートさせている。
流行に敏感でファッションからレストランから健康法まで最新の情報を採り入れて、より充実した生活を演出している。
友達や仕事仲間を大切にしていてパーティなどもよく企画しているし、そうした楽しそうな写真をインスタにアップして「いいね」をたくさんもらっていたりする。
旅行にもよく出かけていて、海外旅行にも積極的である。
常に向上心があって勉強熱心で、知識や経験を積み重ねることを喜びとしている。
パートナーとは円満であり、周りからは理想の夫婦、理想のパパママと呼ばれている。
家事・育児はきちんと分担されている。もちろん、家はきちんと片付いている。
夫婦のイザコザは話し合いで解決する。ケンカは滅多にしない。

どこかのカウンセラーのように旅ばかりしているのに、せっかくの旅だからと行く先々で暴飲暴食をして奥さんばかりかお医者さんに怒られたりはしない。
ましてやウンコを漏らしたりはしないし、自分の稼ぎや財布にいくら入っているかを知らない、なんてこともない。

なんだか、そういう人たちが羨ましいのでこの記事を書いているのでは?という気がしてきた(笑)
続きを読む

8/6大阪で「自立を手放して豊かさを受け取るワークショップ」&懇親会を開催しました!ほぼ100%のネタバレもしてますが、次回は名古屋開催です。


※頂いた感想を追記しました~!いよいよ今週は名古屋開催~!!!(8/16)

「自立を手放して豊かさを受け取るワークショップ」
大阪開催は、大阪らしい親密感の中で繰り広げられました!

大阪らしくない(?)オシャレな雰囲気のセミナー会場にてじっくりと自分と向き合っていきます。

セミナーの内容は東京開催分のレポで少しお届けしています。
また、リトリートセミナーを共催してくれる岩橋くんが事細かに内容を紹介してくてます。
ずいぶんとネタバレしていますので、自分でワークしてみるなど、どうぞ参考になさってくださいね。
セミナーレポ「自立を手放して、豊かさを受け取るワークショップ」

参加された方から感想を頂いています!
続きを読む