previous arrow
next arrow
Slider

イベント開催します!! & トイレのその後・・・

妻の進言に素直に従い、壁と統合してみた根本です。こんばんわ。

我が子の指摘する壁にベターっとくっついてみたんですが、それ以後、彼女はその壁だけでなく、反対側の壁に向っても「パパ!パパ!」と叫んでいるようで、どうも、統合したつもりが、ばらばらに飛び散ってしまったようです。

ま、相変わらずトイレの中なんですけどね。ハハハ・・・・ハァ(乾笑)

次回は頑張って洗面所くらいまでは出世したいと思います・・・。

続きを読む


8/6 大阪心理学WSのフォローアップ

たいへん長らくお待たせしました。
8/6の大阪での心理学ワークショップで頂いたアンケートにお答えさせていただきます。

参加されていない方にも心のQ&Aとしてご利用頂けるように分かりやすくしているつもりですので、お時間あるときにお楽しみください。

*大阪・心理学ワークショップ*
2005/8/6(土) 13:30~17:30 『魅力アップセミナー~欲しい魅力をゲットする方法~』
2005/8/6(土) 18:30~20:30 『目標設定~自分が進む方向を指し示すもの~』
淀屋橋・大阪市中央公会堂・第6,7会議室

続きを読む


なぜ、トイレに? & 信頼と怖れについて

気が付けばもう9月になっておりまして、おぉ、我が誕生月ではないかー!と今更ながらに気付いた乙女座A型の根本です。
とても繊細なんですよ、はい。誰も信じてくれませんが。

子どもができるとやはり意識はそちらの方に向いてしまうようで、自分の誕生日よりも、娘が1歳半になるという感動の方が大きいのも不思議なものです。

続きを読む


もうしばらくお待ちくださいませ。

こんばんわ。大阪は暑い日が続いてます。
毎年この時期になると週間天気をチェックする回数が増えるんです。
「いつ涼しくなるのか?」って思いで見てるんですけど、まだまだ最高気温が33,4度の日が続くようで、もうしばらくこの暑さとお付き合いすることになりそうですね。
夏バテしないようにって、できるだけ冷たいものは避けるようにしているのですが、やはりついつい誘惑に負けてしまいます・・・。

セミナー&出張期間中に離れてしまった愛娘の心を取り戻すべく奮闘中のため
頂いてますメールになかなかお返事ができずに申し訳ありません。
気長にお待ちくださいませ。

僕がいつもチェックしているメルマガでハッとして、おぉ~と深い感慨を覚えたものがあるのでご紹介します。

「働く」という言葉は「傍(はた)」を「楽(らく)」にすること。

一瞬にして自分が仕事をする目的や意義を見つめ直せたような気がします。
そう、家族や周りの人を楽にしたいがために働いてるんですよね。

元々そういう意味で作られた言葉かどうかは分かりませんが、日本語は本当に深い意味を持ちます。
素晴らしい。

日々のミニコラム


福岡でも雨男?

図らずも今回“雨男”を襲名した根本です。こんにちわ。
福岡でのワークショップ初の“雨”。
せっかくみんなが企画してくれた花火大会も雨のためいつものバーに変更。

いつもは午前中のオフタイムに百道や天神のカフェを巡るんですけど、それも雨のためホテルをカフェ状態にして過ごすことが多くなりました。

休めってことですかね・・・(笑)

メールの返信も滞っておりましてすいません。
少しずつ時間を見つけてお返事書いていきますので、気長にお待ちください。

続きを読む


朝のひととき。

セミナーや温泉のお陰で左脳が非常に弱っております(笑)
そういうときは、インスピレーションが次々沸いて出てきてネタの宝庫状態なんですけど、それを書き留めるという行為を忘れたり、メモしても後から見直したときに「これなんだっけ?」と思うことが続いたりして
「くそー、いいネタだった(はずな)のになあ」
なんて思ってみたりします。

逃した魚はとても大きい(笑)

でも、カウンセリングやワークショップをしたり、今後の方向性や自分自身のヴィジョンを描くにはとても良い状態で、自然と深い見方、広い視野が手に入るような感じがします。

普段でもカウンセリングを立て続けにやっていると、こういう状態になってきます。
ちょっと浮いてるような、でも、きちんと物事が見えているような感覚。
アーティストの皆さんは、きっとこんな気分の中で曲を作ったり、絵を描いたりしてるのかな?って思う感覚。
いつもこんなんでいられたら、すごく幸せだろうなあ・・・と思うんです。

続きを読む


福岡にやってまいりました。

マイホームタウン福岡に飛んでまいりました。
やっぱりいい街です、ここは・・・。

しかも、今度のお部屋はすごいぞ!
寝室と応接間が別々になっているのです。
クーポンを使ったので、予想以上に安く、やっぱりこのホテルはホスピタリティが非常に高いなあ・・・と思うんです。

ちょうど夏休みシーズンですので、フロントやロビーには滞在している家族連れがたくさんいました。
ちょうどうちの娘くらいの子も元気に帽子を振り回しておりまして、いつかは家族でここに来たいっっっ!!!て強く強く決意するのです。

(要は「こんな広い部屋に一人暮らしは寂しいよ。奥さんや子どもと一緒に過ごしたいよ」ということです・・・)

続きを読む