ロックマンの彼氏から音信不通になり、自分の気持ちも中途半場で、モヤモヤしています。


放っておくと殴り込みをかけ、罪のない一般人まで巻き込んだ一大抗争事件に発展する可能性があるため取り上げさせていただきました。
彼や彼の周囲の皆さんが無事であることを心から願ってやみません。

根本さーん、5年続いた今遠距離音信不通のロックマン兼ハードワーカー女好きの彼から1カ月ぶりに連絡がきてラインなら多少話せるということで話が出来ました。
事の発端は連絡が減って、私の会いたい、寂しい、声聞きたい、最近素っ気ないし、話噛み合わないし、雑じゃないか?、あなたの信頼度が低くなってる←女好きなので。という今まで我慢してた気持ちを年末年始の忙しい彼にぶつけたのが原因です。
そしてそのライン以降、音信不通になってしまいました。

3度ほどあなたが私に合わせて頑張ってくれてたんだよねというような謝りのメールと、おつかれさまメールをして、話がしたいから時間下さいとラインをしたら、ラインならと返信があり、
今まで無理させてごめんなさい、私は続けたいけどあなたはどうしたい?終わらせるにせよ、会って直接話がしたいんだけどと聞いたら、頻繁にはライン出来ないな!頻繁にラインはしんどいな!、基本的にマメじゃないし、たまにでいいかな!会うのはちょっときついかな!と返ってきました。

それに対しありがとう、考え聞けて嬉しかった、私が好きなのは変わらないし、好きだから一生懸命だったし、あなたをしんどくさせたくないから我慢してた、言い方間違えて伝えてごめんなさい、あなたの考えを支持するから終わらせるなら直接言ってね、最後のワガママとラインをして終わりました。

連絡が来て良かったのですが、本当は自分が彼にマンネリしてつまらなかった事と、暴言の事で傷ついた事を一言言い返したかったです。
それと私の嫌だと言っていた音信不通、自然消滅にさせようとした彼の態度がわかりません。俺は傷ついたアピールと、仕返しなのでしょうか?冷めたような、冷たい発言、態度を取るのに、別れを口に出さないのは何故なのでしょう?見捨てられ感なのか、ひとまず次までの私はキープなのでしょうか??今ひとつスッキリしません。
嫌いになったらラインもしないし、しないでくれというし、別れる時はちゃんと言うと彼は話してたのでこの矛盾さが頭を混乱させてます。
その時の感情で話しているという事ですか?武闘派らしく思いっきり叩き切ってやりたい気持ちもあり、自分の気持ちも中途半端で悲しんでいいのか、モヤモヤしてわかりません。
ここまともに1カ月夜も眠れず困っています。ベタな話かもですがネタ提供になれば。よろしくお願いします!
(Sさん)

えーっと、このリクエストを頂いてから2か月ほど過ぎているのですが、彼はまだ無事なのでしょうか???
もしかして、もう殴り込みをかけてスッキリしちゃったところなのでしょうか。

武闘派だけど、女子は女子。
中身は男っぽくても、ほんとは女子。

そんな皆さんも多いのですが、確かに自立系武闘派女子と呼ばれる方々は、内面も外見も非常に女子力高めな方が多いんですよね。
そうするとこういうタイプの彼には手を焼きますわね・・・。

女子は気持ちのコミュニケーションがものすごく大事。
気持ち、感情ベースで行動します。

だから、ちゃんと話し合いをしたいし、言いたいこと言いたいし、相手の気持ちもちゃんと知りたいから話してほしい、と思います。

それが成し遂げられないとモヤモヤを抱えます。

ちゃんと話をしようよ!
言いたいことがあるなら言ってよ!(あたしだって言いたい!)
会って話をしなきゃ納得できない!
それがぁ、できないならぁ、職場に殴り込みかけるよぉー

って方が多いと思います。

特に、

>あなたが私に合わせて頑張ってくれてたんだよねというような謝りのメールと、おつかれさまメールをして、

こういうところなんて、ほんと女子力高い証拠だし、優しいし、すごいなあ、といつも女子の皆さんを尊敬申し上げる箇所でございます。

※男性でこんなこと言える奴なんて、よほど女子の心理に精通し、かつ、コミュニケーションに習熟したアブナイ奴なので決して手を出してはいけません!(笑)

でも、男性ってそうじゃないんですよね。
話し合いは苦手。
気持ちを話すのはすごく苦手。
自分が何を感じているのかが分からないし、分かったとしてもどう表現していいのか分からないし。
口では彼女には敵わないので、言い返されたら黙ってしまうし。
だから会うのは怖い。まるで怖いお兄さんたちに事務所に呼ばれるような気分になるし。

だから、都合の悪いことには蓋をしてさっさと逃げたい、と思うし、恋愛だけでなく、職場でも案外そういう振る舞いをしていたりします。

・・・ということで、親切な解説編。

>それと私の嫌だと言っていた音信不通、自然消滅にさせようとした彼の態度がわかりません。

たぶん、忘れています。というか、聞いてなかったかもしれません。
毎回会うたびに言ってたんなら別ですけど。

あと忘れてなくても情勢が不利になったらあっさりとそういう態度を取るものです。

「嫌だってことは知ってるけどさー、しょうがないべ」とはそういう男子のセリフです。

不誠実にうつる態度なんですけどね・・・。でも、武闘派女子の皆さんは、こういう態度にむしろやる気を出して執着しちゃうこと、多いですよね。

私の嫌な音信不通をしたってことは、それが彼の答えだと思った方がいいです。

>俺は傷ついたアピールと、仕返しなのでしょうか?

たぶん、そこまでは考えてないと思いますぜ。
男性が音信不通になる理由というのは

「これ以上関わるのがメンドクサイ」
「そもそもどう返していいのか分からない」
「業務多忙による優先順位の低下」

などが主な理由でしょう。

だったら、そう言ってよ!と思うのは女子の心理。
そんなこと言えるかよ!と思うのは男子の心理。

>冷めたような、冷たい発言、態度を取るのに、別れを口に出さないのは何故なのでしょう?

・揉めたくない
・白黒はっきりさせたくない
・悪者になりたくない(罪悪感をこれ以上感じたくない)
・言葉にするのが苦手、メンドクサイ。だから、態度から察して。
・今は業務多忙につき、そういう態度しか取れない。(彼女以外の優先順位が高い)
・別れたいような、別れたくないような、よく分からない気分
・失うのはもったいないけど、でも、失っても仕方がない

などなどいろんな理由が考えられると思います。

でも、その冷めた、冷たい態度というのがやはり彼の答え(コミュニケーション)だと思った方がいいでしょう。

>見捨てられ感なのか、ひとまず次までの私はキープなのでしょうか??今ひとつスッキリしません。

ほとぼりの冷めた頃に「どうしてるの?元気?」って平気な顔してラインしてくるもんです。

ほとぼりが冷めた頃=彼女の機嫌が直った頃。

揉め事が苦手だし、そこに割くエネルギーももったいないので(それなら仕事にそれを使いたい)、自然消滅に持っていく人は多いです。

それは相手があなたのことをそれほど好きじゃなかった、とか、遊びだったとか、彼は不誠実な人だ、とかそういう場合もありますが、別れ方が分からない、揉め事を避けるにはこれしかない、などの可能性もあります。

つまり、新しいおもちゃを与えられた子供が昨日までずっと遊んでいたおもちゃに全く興味を示さなくなるのと似ています。
興味がなくなってしまった、というよりも、気が回らなくなった、という感じ。

その辺を「えーっと、君は今日からたまーに会うセフレに降格する。」とちゃんと辞令を渡してくれる男子なんてほんといないですよね。

態度から察して、ねえ、察してよー、ねえ、ぼくの気持ち、わかるでしょ?ね?ね?という曖昧な行動をする人の方が多いです。

>嫌いになったらラインもしないし、しないでくれというし、別れる時はちゃんと言うと彼は話してたのでこの矛盾さが頭を混乱させてます。

たぶん、忘れてる、もしくは、かっこつけて言った言葉だと思います。

男性は思考的なので言動の不一致を連発します。

たぶん、彼は今も「別れるときはちゃんと言う」と思っていると思います。
そういう主義であり、そういう考えであり、それが正しいことだと思っています。
しかし、それが実現可能か?という点については考察されていません。
そして、それができなかったときに理屈をこねくり回して言い訳をします。

「いや、べつに別れたいわけじゃないから。ほんとに別れたくなったらその時は言うよ」
「じゃあ、何でそんな態度を取るわけ?ほんとは別れたいんじゃないの?」
「いやいや、ほんと違うんだって。今、仕事が忙しくて連絡ができないだけだって。」
「じゃあ、何で始めからそう言ってくれないわけ?そう言ってくれたら私だって待てるのに」
「急に仕事が忙しくなったから連絡できなかったんだよ。でも、そんな中、今、こうして連絡してるだろ?」
「そんなの言い訳っぽい。ほんとにそう思ってるの?」

まあ、そういう会話を皆さんも一万回くらいしてきたと思います。
ちなみに私もよく妻からそういう取り調べを受けるため、会話を正確に再現できるんですよ~(ここは泣くところだぞ~)

「どうしたいの?」という問いに「どうすべきか?」を答える男性はとても多いんです。

「いやいや、考えじゃなくて気持ちを聞かせて」というと、へっ!?と困った顔になります。

気持ちと思考の区別があまり付いていないからです。

女子は感情が豊かで、感受性が強くて、子どもの頃から、そういう機敏な心の動きを言葉にして伝えることをトレーニングしてきました。
そして、女子同士も「おしゃべり」という土俵にて切磋琢磨をしてきました。
だから、私から見ても猛烈にコミュニケーション能力が高いです。

一方、男子は思考的で論理的説明というトレーニングは積んできていますが、感情や感覚については全然取り組んできていません。
最近の20代くらいになると、母親とずっと仲良しな人が多くなってきたのでずいぶんと感情的コミュニケーションが得意なのですが、それでもやはり女子に比べると圧倒的に経験不足です。

まあ、分かりやすく言えば、甲子園に出るために野球をめちゃくちゃトレーニングしてきた人が、急にサッカー部に入ってもあまり戦力にならないって感じです。

コミュニケーションってスキルです。語学と同じです。
そのコミュニケーションを幼稚園・保育園時代から磨いてきた女子と、そうではない男子との経験値の違いは相当大きいんです。

だから、女子と話す時と同じ感覚で男子と話すとこんがらがるのです。
日本に来たばかりの片言の外国人さんと話すときのような気持ちで接する方がいいんです。

カウンセリングでも女子のクライアントさんは今の状況を分かりやすく伝えてくれます。だから、「今、彼氏から連絡が来なくて~」という話も10分以上余裕でできます。
しかし、同じテーマでも男性のクライアントさんは1,2分で終わってしまいます。

例えば、Sさんの文章はとても女子的なのですが、これを男性が書いたらどれくらいの量になると思いますか?

『根本さん。5年続いた自立系武闘派女子の彼女とうまくいってなくて、先日、久々に話をしたのですが、全然かみ合わず、その後、音信不通になってしまいました。
僕が年末年始にあれこれと言ってしまったことが原因かと思います。
それを謝ったのですが、彼女は許してくれてないようで、もうダメかなと思っています。
でも、はっきり別れましょうと言われたわけではないのでどうしたらいいのか迷っています。
僕はどうしたらいいのでしょうか?』

おいおい、肝心な話が全部抜けてるじゃねーか!と思われるんですけど、たいてい、こんなもんです。
むしろ、まだ書いてくれた方です。

思考的な男性は結果主義者で、「○○をして××になった」という話し方が多くなります。中身が抜けてしまうんですね。

>その時の感情で話しているという事ですか?

正確にはその時の「気分」で話しているか、彼の「考え」を話している、ということでしょう。

私たちが注意したいのは、つい相手も同じレベルだろう、と期待してしまうところです。
また仕事ができる人は恋愛も上手だ、とか、会社の会議で発言しまくる人は彼女に対しても言葉が巧みだ、という風に思い込まないことです。

だから、自分に自信がない人ほど、男性とのやり取りですれ違いを感じてモヤモヤして暴れたくなってビルを破壊してしまいます。
それはゴジラの仕事だからやめましょうね(^^)

ちなみにそんな男女の違いはこちらの本に詳しいので、ぜひ、熟読されると良いと思うよ。

「愛されるのはどっち」

「頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法」


あなたにオススメ