あなたの恋がうまく行かないのは自分の価値を低く見積もりすぎているから?


とても魅力的なのに、自分を低く見積もっていると、その程度の相手しか現れず、当然、うまく行きません。でも、それを自分のせいだと思ってまた自分を責めていると、ますます自分を低く見積もる悪循環にハマります。

皆さんはもれなく自分の価値を相当低く見積もっていらっしゃるわけですが(笑)、その結果、恋愛でも仕事でもちぐはぐなことが起こりやすいでっせ、という話。
個人でもグループでもセッションやセミナーをしている時に、かなりの頻度で出て来るこの傾向。(まあ、そういう皆様のおかげで私は今日もご飯が食べられるわけでして、まことにありがとうございます。)

特に自立系武闘派女子だと自覚がある皆さんはもれなくいい女だと(個人的に)思っておりますので、根本家がご飯を食うのに困らない程度に自らの価値を受け取ると良いと思います。

とても魅力的な女子が本来100の魅力を持っているにもかかわらず、過去の経験や周り(特に親など)の評価から、どうせ、私は30くらいしか魅力がない、と思っていたとするでしょう?

そうすると、私は30程度なんだから、やはりターゲットとするカモたちも30くらいの男になるわけです。

それでめでたく撃ち落として「いただきま~す!」とかぶりつくわけですが、申し訳ないけど所詮相手は30くらいの男なのです。

当然ながらチグハグな関係になります。

連絡が来ない、とか、何考えてるのか分からない、とか、振り回される、とか、物足りない、とか、体だけの関係?とか、お金がない、とか。

それで、彼らのことを野良猫だー、ロックマンだーとか言って技術向上のために敢えて狙うとか、将来の可能性を見て「育成枠」として先行投資しようってならいいんですけど、自分の価値を見誤っているがゆえに、案外本気になってしまいます。

器のサイズが全然違うのに、無理やり詰め込もうとする感じ。

割れちゃいますよね?

彼からすれば「おー、同じ30同士の付き合いだ~」て喜んでいたものの、実際付き合ってみたら「あれ?なんかおかしい」ということに気付きます。
そして、「あれ?こいつ30っていうてるけど、なんかその背後にとてつもない大きな何かを感じる・・・」とビビり始めます。

それで、天然のヒモ体質の男であれば「超ラッキー」とうまくあなたを転がしていい気分にさせてくれるんですけど、そういう男はまずいません。

プライドだけは高い男ならばあなたに対してダメ出しをして100ある魅力をどんどん下げようとするでしょうし、自信のないチキンならば野良猫化してヒットアンドアウェイを繰り返すでしょうし(鳥なのか猫なのかはっきりせいって話ですが)、恐れ慄いてフリーズしちゃったならばロックマンとしてウンともスンとも言わないでしょうし。

そうすると、何と言うことでしょう!あなたが「ああ、どうしたらうまく行くの?」と今、悩んでる男が目の前に現れたのです!!!(笑)

「彼ってどんな人なの?」って質問をして、お話を聞いて、ふと、こう質問しちゃうこともあります。

「彼と合ってると思う?」

私は、その人の話を伺いながら、「この人がどういう人とお付き合いすればイキイキと本来の武闘派魂を発揮しながらいい恋ができるのだろう?」という目で見ています。(気が向いた時だけですけど)

それで、話を聞きながら思うんです。

「器が違いすぎないか?」

まるで、プロ野球の一軍で活躍できるレベルの人が、いきなり草野球チームに入って凡打を繰り返すようなもの。
そら、普段140kmのボールに見慣れた目がいきなり90km程度のボール、打てないわね。
それで「私、才能ないのかも」って言われても・・・おいおいって話ですわね。

それで、その30の男とどうしたらうまく行くのか?って話を聞きに来たはずが、

「あんたは100の女なんだからちゃんとそれを受け取りなさい」

と説教された挙句、「その彼とどうしたらいいんでしょうか?」という質問も、華麗に「まあ、好きにしたらええんちゃう?」と流されるのです。

「あなたみたいな自由で情熱的な人の場合って、この自分を手のひらの上で転がしてくれるような男がいいんだろうけど、そういう男ってたぶん、元カレみたいな一見、大人しくて、従順で、でも、賢い男だと思うんだよね。冷静にあなたのことを見てくれてるような。
そりゃあ、あなたからすれば一緒に情熱の炎をガンガン燃やしてくれる男がいいって思うかもしれないけれど、そういう男だと3か月くらいは楽しいけれど、その後、あなたが彼を完膚なきまでに叩き潰してしまうでしょう?可哀想じゃん。彼が。
だから、今追いかけてるような野良猫とは、遊ぶのはいいけどさー、人生かけるか?って言われたら、やっぱり物足りなくね?」

なんで、そんなに自分を低く見積もっちゃうのか?っていうと、今の恋がうまくいかなかったり、前の恋で失敗していたり、かつて、痛い目にあったり、親からダメだしされてきたりって歴史があるのだけど、けっこう、それ、誤解が多いのよね。

プロ野球の選手がいきなり草野球のピッチャーのボールが打てないことを実力がないって勘違いしちゃうような誤解。

相性が合わないだけなのに、私がダメだから、と思っちゃったり、
相手が一生懸命背伸びしてるだけなのに、私がダメなんだ、と思っちゃったり、
相手があなたのことを怖れて逃げてるだけなのに、私がダメなんだ、と思っちゃったり、
相手があなたに勝とうと無駄な戦闘を仕掛けて来てるだけなのに、私がダメなんだ、と思っちゃったり。

そういうことが起きてませんか?
っていうか、そういう目で今や過去の恋愛を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

そういうタイプの人が、転職して入った会社で秘書になりました。
その上司はビジネスでももちろん成功しているのだけど、趣味も充実していて仲間も多く、奥さんのこともとても大切にしている男性でした。
物腰も柔らかく、食事の席のエスコートも完璧で、かつ、雰囲気のいいお店をよく知っていました。

何度かその人のことを本気で好きになりそうになったものの、彼もその辺は理解しているようで、サッと距離を取ってくれます。

しかし、その人が彼女によく「君はほんとうに素晴らしい女性だから、きっと幸せな結婚ができるよ」と言ってくれていました。
口説かれてるのか?いや、むしろ、口説いて!!って思ってたそうですが、でも、そういうことではなかったようです。

仕事でも彼女がミスをしても咎めず、また、常に感謝してくれました。

そうしていくうちに、30まで落ちていた彼女の自己評価は100まで“戻って”いったんですね。
その当時は必死に野良猫君を追いかけていたのですが、あっという間に興味がなくなり、自分に合う人と恋をしたいと思うようになりました。

そして、転職して1年くらい経った頃、その上司の部下として配属されてきた年下の男性に恋をしてあっという間に結ばれるのです。

はい。そんな男っているの?二人も?って思った方は、もれなく自己評価を下げまくっている方ですね(笑)

いるんですよねー、間違いなく。

でも、ほら、下を向いていたら空は見えないって言うじゃないですか。
100なのに30だと思い込んでいたら、30以上の人は見えないんです。

いない。のではなく、見ていない。

そういう意識に変えてみるのもあるんです。

顔を上げてちゃんと周りを見渡したら、「おぉ!」て人がいるわけです。

じゃあ、どうしたら顔を上げられるの?その根拠何てなんもないのに!という方が暴動を起こす頃だと思うんですけど、シンプルな方法は、

「私はいい女だと思い込め!」

はい。以上です(笑)

昨日、いい女ってのを66日唱え続けた女子の体験談をブログでシェアしましたが、何度もそう自分に言い続けることで、現実は確実に変わって行くものです。
https://nemotohiroyuki.jp/message/23894

自分がいい女だと認めるのに、証拠が要るんでしょうか?
誰かの証言が必要なんでしょうか?

その方が自分が安心するからじゃないですか???

100人中100人の男性に「いい女」だと思われる必要なんてないんです。
100人中1人の男性に「いい女」だと思われたら幸せになれるんですよね。

だから、ただ自分でそう思うだけで人生って変わります。

また、セミナーに参加するとそこで同志に出会えたり、素敵な人に出会えたりする確率が高いですよね。(残念ながら私のセミナーの男性の参加率は驚くほどに低いのですが)

セミナーの感想にも「こんな素敵女子たちが恋に悩んでるなんて信じられません!」という声を多数頂くほど、自分を低く見積もりすぎている素敵女子たちが集まってきます。
(おかげさまで我が家はご飯を食べられております。まことにありがとうございます。)

人を変えるには人に会うのが一番早いと思ってまして、だから、自分にとって同性でも異性でも「素敵だな」と思える人に会い続けることも「自分がいい女だ」と受け取るチャンスを作ることになります。

少なくても「あれ?私は30だと思ってたけど、実は100なの?」と思ってみるところから始めてみるのがいいでしょう。

こういう話を書くと「私は自分のことを100の女だと思ってるんだけど、全然うまくいかねー」という声が寄せられます。

もしかしたら、200かもよ(笑)
(逆にちょっと背伸びしてる可能性もあるかもしれない)

そうして、ちゃんと前を向いて歩けばコケる確率は低くなりますから、背筋を伸ばして、凛として生きていきましょう。

“私”に相応しい人は必ずいますから。

そんな女性性の開花に興味がある方はこちらのセミナーもどうぞ。

東京:4/4(水)13:00-16:00
大阪:4/18(水)13:00-16:00
大人のワークショップ「セクシャリティとその解放~心と体を愛するレッスン~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/23396

大阪:4/23(月)19:00-21:00
東京:4/26(木)19:00-21:00
大人の心理学講座「セクシャリティ~あなたが持つ、本当の魅力とは?~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/23799

そんな心の在り方まで踏み込んだ恋愛講座のDVD・動画配信サービスはこちら。

「史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/19388

類似の記事はこちらです。

「野良猫を追いかけて報われない恋ばかりをしている私が幸せになる方法。」
https://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/23380


関連記事