港区ランを決行し、オンラインスクールの収録をしたのち、羽田から福岡に向かう。

このところ朝起きてジョギングすることが習慣になってきて、今月はトータルで100km以上走っている。今日は白金に宿を取ったので、宿を出発して麻布十番、元麻布方面までぐるっと走ってきた。港区ランである。はじめは2キロほどしか走れなかったが、今はだいたい5キロから6キロくらいを日常としている。

続きを読む

朝のランニングからの、名湯・花山温泉。

昨日は雨だったので空気が澄んでいたのだろう。公園の池がいつも以上に景色を映し出していてきれいだった。

続きを読む

戸越から品川、そして、大阪へ。

戸越のカフェでオンラインスクールの4月分の動画撮影をして、観覧者とランチ、そして、働かないコンサルタントさんでお馴染みのOさんと打ち合わせ。

コーヒーの焙煎に凝ってる彼が淹れてくれたコーヒーを味わってると時間があっという間に過ぎて、次の打ち合わせに思い切り遅刻する。お詫びの電話を入れようとしてたら運良くタクシーが来たので品川駅まで行ってもらう。戸越から大崎を経て品川への道は初めて通るルートだったのでとても新鮮だった。

品川駅では本の打ち合わせ。企画はとても面白くてワクワクしたのだけどいつ出せるか約束できないのがもどかしい。それだけ出版依頼をいただいているということなのだけど。

続きを読む

朝、ランニングをしていると酒が残りにくくなるんですよね~

このところジムのランニングマシンではなく、道路を走ることにハマっています。ふだんは3kmくらいは走ろうと思っているのですけど、ここ2日ほどはちょっとやる気になって5km走ってます。神楽坂周辺は古い町で、町名も床しい名前が残っていて住所表記を眺めながら走るのがちょっと楽しいのです。

続きを読む

旅愁と言う意味が分かるようになったのは年を取ったからなのであろうか?

動物性たんぱくを摂りたいと感じているからか、無性に焼肉が食いたくなった。セミナー後、すでにオープンしている焼肉店に連絡を取り、運よく席があったのでスタッフと一緒に少し早めの夕食と相成った。美味なる肉を頂き、少しだけ馴染みのバーに顔を出して銘酒とスイーツを食らい、大阪に帰る車中の人となった私がこの記事を書いている。

5日前、ひとり自宅の湯船に浸かりながら「明日から東京かあ。なんか、このままずっと家で仕事ができたらいいのになあ。出張減らすか」などと思っていた私は、その5日後、「今日、大阪に戻るのかあ。家族に会えるのは嬉しいけれど、もうちょっと東京に居たいなあ。滞在増やせないかなあ。」と思っている。

根っからの旅好きであるから、家にずーっといることなどできず、出張族という形式をかれこれ20年ほど選んでいる。その期間に1か月連続して自宅にいたのは1回あるかどうか?という水準の旅人である。

お弟子さんのひとりから懇親会で「そんなに旅が好きなのに、なんで海外には行かないんですか?」という質問が飛んで来た。「移動時間が2時間半を越えると蕁麻疹が出るねん」などのボケもあり得たが、少々酔っていることもあり、その質問の意味を真剣に考えてしまった。

続きを読む

銀座の大衆酒場で新年会

リトリートセミナーの仲間たちとの東京新年会。銀座なのに、大衆酒場という、この上なくホッとする空間にて旧交を暖める。

神楽坂から銀座に移動。オサレな店が立ち並ぶ一角にふと佇む大衆酒場。

元々下町の酒場が好きで、かつてはそんな店ばかりを訪ねて赤羽、十条、東十条、御徒町、森下、門仲から不動前、武蔵小山あたりをさ迷っていたものだ。

続きを読む

東京をスルーして柏にてセミナー初めをした1日。

今年初めての東京出張。けど、実際は千葉県の柏市へ。

東京駅で乗り換えるときに分子栄養学のカウンセリングを受ける。元々我が家は食事療法をしていたし、今もモリンガを常用してたり気を使っている方なので、予備知識があってとても面白く、かつ、ためになる話を伺えた。必要な栄養素も分かったし、これから実践していこうと思う。

続きを読む