新しい場所で撮影したあとは桜の名所で癒されました。



今まで撮影に利用させてもらっていた品川・戸越のカフェがクローズしたので、そこで出してたコーヒーを焙煎しているオフィスにてオンラインスクール(動画付き有料メルマガ)の収録。
要するにオーナーが同じで、そのオーナーが撮影者なのだ。
また違った雰囲気でオンラインスクールの動画を配信させてもらえると思う。

すぐ脇が商店街の中の道のため、おばあちゃんから保育園児の列までさまざまな人が通りかかり、中にはじっとこちらを見る人もいたりした。
さらに住民が通ると言うことは救急車も通るわけで、それで2回撮影を中断。その他、選挙カーみたいな車が通って1回、ヤマトのお兄さんが声をかけてきて1回撮影が中断した。
ま、そういうこともあるよね。
新しい環境はそうしたトラブルもあるけど新鮮でワクワクする。
仕上がりが楽しみだ。

観覧者のみなさんと街の中華屋さんでランチをとったあとは次のアポのため南青山に移動。
アポまでずいぶんと時間があったので、すぐ近くの青山霊園に桜を見に行く。
タクシーで通りかかったときに、おおー!と思ったし、友人からここが桜の名所だと教えてもらっていたからだ。

とても美しかった。
散りはじめの桜が風に舞うのも美しいし、墓地の景色に桜はとても良く似合う。
多くはないが少なくもない人たちが訪れていて寂しくもないのも良かった。

よくお墓は怖いところのように思われているが、よく手入れされている墓地はむしろ神社やお寺のような清浄な雰囲気を称えていて、個人的には好きな場所だ。
青山霊園ともなると歴史を感じさせる墓石も多いから、それもまた楽しめる。
桜を眺めながら散歩していると、だんだん心が落ち着き、そして、とても平和を感じられて幸せな気分になった。
今回の旅はかなりやることが多くて忙しくしていたので、その疲れが癒されるようでもあった。

とてもいい場所だなあ。大都会のど真ん中にこんな場所があるなんて、東京ってほんと面白い街だ。

あわせて読みたい