果敢なるチャレンジに挑んだ話。

ある日、息子が「これ欲しい~。買って~」とタブレットの写真を見せてきた。
カップヌードルが何周年かで、その記念のパッケージを限定販売するそうだ。

いろんな味のカップヌードルがあり、カップヌードルの味のうまい棒がある。

続きを読む

FM局をハシゴした日。FM横浜~オンラインスクール収録~J-WAVEな1日。9月に出演させていただきますー!

【FM出演情報】
J-WAVE:9/6,13,27 10:55頃~STEP ONE「SAWAI SEIYAKU SOUND CLINIC」
FM横浜:9/19,26 21:30-22:00 Baile Yokohama

***

前日は港区白金のホテルを出発し、江東区砂町銀座で鍼を打ってもらい、その後、踵を返して鎌倉に移動。怪しげな治療を施されたのち、最近一番デートしているブロガーの立花さんとお食事。

続きを読む

ご縁でであったガチ中のガチの治療院にてハリネズミになってみた。

珍しくコラムのような日記のような記事を書こうと思い立った。それはひとえに面白い写真を入手したからに他ならない。

頭に鍼がいっぱい刺さっており、そこに電極が付けられている。まるで改造人間になろうとしているかのようなシーンであるが、これは真っ当な治療なのである。
ただ、「治療」という言葉を使うといらん心配をしてくださる方がいらっしゃると思うのではっきり明言しておきたいのだが、別に私が病に侵されているというわけではない。ご安心いただきたい。

私としては難聴と耳鳴りを持つ妻の付き添いのつもりであったし、ついでに自分の体もメンテナンスしてもらおうかな~という軽い気持ちで予約を入れたのだが、訪れた先は予想をはるかに上回るガチ中のガチな治療院であった。因みに内装も訪れている患者のカオスさも窓の外の大通りを走る車両の様子も日本というよりはアジアな雰囲気である。
一応、血圧が高めだとか、長年の酷使により肝機能も落ちているとか、腸が冷えていて腰が少し悪いとか、出張族ゆえに生活が不規則で旅先では睡眠が浅い等々、その辺の事情をつらつらと述べたところ、気が付けばベッドの上でハリネズミのようになっていたのである。因みに2週間後には先生の実家で作られる漢方が送られてきて、それを煎じて飲むことになってしまった。
続きを読む

再びゲラが飛来。期限は4日後。

福岡から帰ってきたらデスクの上に見慣れた封筒が。
中を開けると監修本「自己肯定感を高める100の法則」のゲラが入っておりました。
もちろん連絡はいただいていたのですが、よくよく考えれば17日に返すとなるとあと4日やん。
ゲラチェックは読んで気になった個所に赤を入れるだけなのでいつも余裕こいてますけど、今週末はお弟子さん制度の講義があり、4期の弟子たちの課題をあと2日でチェックしなければならず、なかなかのスケジュールです。笑

でも、楽しみながらやんなきゃ面白くないので、天気の良かった今日はバルコニーにて日差しや風を浴びながらチェックを進めておりました。

監修本のゲラチェックを見事にスルーしていたことに気付いた件~今週末は広島・福岡なんだけど?~

先日、「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」の文庫版のゲラが飛来してたまげたー!という話をしたのですが、

ゲラ、突如飛来す!そして、突如繁忙期が再加速!!

実はその頃、私のメールボックス内で気づかれることなく放置されていたメールが1通ありました。

「『自己肯定感を高める100の法則』につきまして」というタイトルのもので、その本文には「初校ゲラをお送りしたので確認よろしく!(はあと)」というメッセージがしたためられていました。

「お、おぉ・・・」と思わず唸ってしまいまして、先ほどまで子どもたちでにぎわう公園を散歩しながら「森林浴じゃー。気持ちいい天気じゃー。今日はのんびりするぞー。」などとニヤニヤしながら思っていたのが幻のように思えてきたものです。

よく接客業の方から「ヒマなときは思い切りヒマなのに、急に忙しくなって接客に手が回らなくなる」などという話をお聴きするのですが、私もどうやら同じようで、先月末以来、「作家業」が急に忙しくなっております。

  1. 5/12発売の「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)
  2. GW明け締め切りの「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」の文庫版のゲラチェック
  3. 5月中旬締め切りの監修本『自己肯定感を高める100の法則』のゲラチェック(←NEW!
  4. 6月上旬ごろ締め切りのイラストレーターさんの本の監修
  5. 6月末締め切りの書き下ろしの原稿

続きを読む

珍しく予定のない東京の夜を昭和のオヤジとして過ごしてみた。

東京出張中は会食やら個人的な好みやら打ち合わせやらスタッフを労う会などの予定が入っていて、いつも誰かと晩飯を共にしているものである。
どうせ食事に行くなら旨いものを食いたいと事前にお店も押さえている。

続きを読む

新しい場所で撮影したあとは桜の名所で癒されました。

今まで撮影に利用させてもらっていた品川・戸越のカフェがクローズしたので、そこで出してたコーヒーを焙煎しているオフィスにてオンラインスクール(動画付き有料メルマガ)の収録。
要するにオーナーが同じで、そのオーナーが撮影者なのだ。

続きを読む