ゲラ、突如飛来す!そして、突如繁忙期が再加速!!



3年前にフォレスト出版より上梓されました「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」が、文庫本になるということはうっすらと話を聴いていたのですが、そのゲラが突如飛来し、一気に現実が押し寄せてきた感じです。

ビックリしたー!笑

しかも、GW明けには新規原稿、手直しなどを経てお返しすることになっており、「このGWはのんびりと過ごそう」などと思っていた私のスケジュールは一気にぶっ飛びました。
あ、とはいえ、私は筆が早いタチで、多動症であると同時に集中力もあまり持たないので1日中机にかじりついて原稿とにらめっこするなんてことはできません!!
なので、テキトーにサボりつつなんやかんやしつつマイペースにチェックすれば5/6は余裕だな、などと思っております。

さて、文庫本の初校ゲラを頂きまして、それこそ3年ぶりにこの本を読むのですが、この著者、なかなか良いこと言うてますなあ。
残念ながらお世辞にも売れてるとは言えない本なのですが、内容的にはとても素晴らしく、もっと評価されてもいいんじゃないかと思います。
編集者のIさんの実力もそれはそれはすごく、めちゃくちゃうまく分かりやすくまとめてくださっているのでなおさらです。

この本が文庫版として再び世に出ることで再評価されたらうれしいです。

「私、根本が人間関係についての情報をすべて詰め込んだ本」という切り口で今後はステマって行こうと思いますー!!

発売日はいつかな?6月かな?7月かな?
また確定したらお知らせします。
文庫本なんでずっとお安くなっていると思いますー!!

ちなみにここ数か月、本のお仕事に関する連絡はあまりなく、何となく平穏な感じで「5月に寂しさ本が出たら、次は6月末締め切りの本だから、いいペースだのぉ」などと縁側で茶をすする感じでのんびりしていたのですが、4月下旬から急に「寂しさ本の著者見本がいよいよ届く!」「とあるイラストレーターさんの本の監修本のスケジュール調整」「自己肯定感本の重版本が届く」「人付き合いに疲れない方法の文庫版ゲラ飛来」という本に関するできごとが立て続けに起きて少々面食らっております。

ということで5~6月は次回の書き下ろし本執筆、監修本のチェック、文庫版のチェックという本3冊分のお仕事が覆いかぶさってくる予定でして(当然、寂しさ本を売る作業もあります!)、急に作家業にスイッチが入ってしまいました。

お弟子さん制度4期、リトリートセミナー、1年半ぶりの福岡・広島出張、八ヶ岳で田植え等々、スケジュールが目白押しの中、果たして作家業をどう組み込んでいくのか???

ちょっと心配だなあ・・・。

しかし、ほんと忙しいときって色々と重なるもんですね。
あれこれ分散してくれたらいいのに、と思うのですが・・・。
・・・と毎度おなじみの愚痴を吐いております。笑

あわせて読みたい