Re: セックスのときに相手の男性が気持ち良いかということばかり気になり、自分のことはそっちのけになってしまう。

Mさんより。
元ネタはこちら「セックスのときに相手の男性が気持ち良いかということばかり気になり、自分のことはそっちのけになってしまう。」

実はこの記事、とても反響があってカウンセリングで何件もお聞きしたんです。
セックスについてはなかなか人に言えない、聞けないことが多いですものね。
Mさん、チャレンジしてくれてありがとう!

***
根本先生

きゃーーメルマガでリクエストを取り上げてくださってありがとうございました!

あの時は勢いで書いてしまいましたが、今となっては…恥ずかしすぎて、自分の文章読み返せません(>_<) でも根本先生に取り上げていただけて嬉しいです! セックスに関する男性心理学をとても分かりやすくご説明くださって、さすが根本先生!と思いました。 男性に「感じてもよい」という許可が必要だったとは目からウロコです。 「セックスにおいては感じることで男性をリードし、許可してあげることが役立つかもしれません。」 とても参考になりました!

自分が男性的な心理を持つようになっていたとは…確かに受け取ることが苦手です。
セックスでお互いにずっと相手に気を遣っていたら、確かに疲れてしまいますね。相手にも同じ想いをさせてたとは…(~_~;)

無価値観や罪悪感がセックスにも現れていたとは…セックスって心理の鏡ですね。
普段の生活で主体性を持って、自分に目を向けるようにしたいと思います。
教えていただいたワーク、ドキドキ&楽しくできそうなので早速やってみます。

実は、日本だといつも本当の自分を出してはいけない気がして、苦しく不自由に感じています。
昔から海外で生活したいと思っていて、実際に海外で生活していたときは、自由でありのままの自分でいいんだと思えました。
日本にいても人目を気にせず、本当の自分を認めて出せるようになりたいと思っています。

自分に意識を向けて生活し、来月のセッション&ワークショップに備えたいと思います!

お会いできるの楽しみにしています。
***

そう、海外にいると「自由でありのままの自分でいい」って思えるのに、帰国するとそうじゃなくなっちゃうってよく耳にしますね。
日本にいながら「自由で、ありのまま」は大きなテーマかもしれません。

セックスってその人を映し出す鏡なんですよね~。

ぜひ、Mさんは男性をリードする!という大義名分を糧にますますセックスを楽しんでいただけたら幸いです!!