previous arrow
next arrow
Slider

(9/10)検証

名古屋に着くと、ちょっと懐かしい暑さでした。
朝の東京はけっこう涼しかったから。

ホテルに着くと、前回宿泊時&予約時の「高層階でとてもよかったです!ありがとうございました!」とのメッセージが効いたのか、7月よりも更に1階高い25階のお部屋です。
ただ、7月の時の真上なんで、あんまり景色に差異はないのです。
しかも、チェックインの時にさりげなく「名古屋もけっこう揺れました?」って顔馴染みのベルキャプテンさんに聞いてみたら、笑顔で「はい。毎日1回くらいは弱いですけど地震あります!」と答えられ、少々背筋を寒くした次第です。
高いところはその分、よく揺れますからね・・・。

*--*--*--*--*

講座を開いたり、面談の際に「カウンセラーらしくないので、始め誰か分かりませんでした」との感想を頂くことが多いです。
それで時々ジャケットを着てみたりするんですが(最初の5分だけ)、今回客観的に検証してみることにしました。

(そもそもこんな時間にこういう風に遊んでる時点で、カウンセラーらしく見えないのかもしれませんが)

cordinate01.gif
今日のコーディネート。紺のカジュアルシャツ(?)+グレーのパンツ+靴。

うーん。確かにこれでは休日の兄ちゃんだな・・・。
時々、遊び人に間違われるのも無理ないかもしれないな・・・。(それは無いと思うんですが)

cordinate02.gif
ジャケットを着せてみました。
シャツと色合いが同じなんで、ちょっと分かりにくいですが、長袖です。

少しマシ?・・・でもないか・・・

今回、東京の講座風景を収めようと持参して、見事に講座に持っていくのを忘れたデジカメで撮影しました。
なお、僕は自分のセンスにあんまり自信が無いので、服を購入する際はほとんど妻に選んでもらってます。

因みに顔のところにある紙にはこんな絵が描いてあります(創作15秒)。

cordinate03.gif
あんまり似てないかもしれないんですけど、雰囲気は出てるかな?と採用。

服装といえば、僕はだいたいいつもこんな感じなんですが、うちの男性カウンセラーはたいていスーツ着てますね。
(今まであんまり意識したことなかったけど・・・)

僕がスーツ着ると、とても堅くなって、ますます近づきにくくなるだろうと思って、あえてこんな格好してます。
カウンセリングや講座もお客さまにリラックスして頂きたいので、そういう目的もあって休日仕様の服を選ぶんですよ。
(言い訳っぽい?(笑))

だから、時々、僕がビジネスセミナーとかに出かけてスーツ着てる時にお客さんやスタッフに会うと「誰か分かりませんでしたよ。根本さんもスーツ着れるんでね~」と興味深げに眺められたりします。

着ますよ。元サラリーマンですもの。

ともあれ、僕自身も人前に出て恥ずかしくなく、かつ、できるだけ気軽に接していただける雰囲気を作りたいので、勘弁して下さいね。

その他、落ち着きが無い、もぞもぞ動く、等、僕の挙動についてのご注意を賜ることも多いんですが、じっとしてるとそのまま固まってしまいそう(言い訳)なので、それもお許し下さい(笑)
目に余る場合にはご忠告いただければ、できるだけ注意したいと思います・・・

(9/9)東京にて(3)

うーん・・・
気が付いてみれば、東京出張も今日で終わりです。
早いなあ・・・
ほんとあっという間でした。
前回よりも、前々回よりも、ずっと早く過ぎ去ってしまったようです。

今回の出張中、「ヴィジョン・クエスト」「選択」をテーマにしたカウンセリングが多かったのが印象的でした。
今の僕も、改めてヴィジョンを見つけ、選択していく時期に来ているのかもしれません。
・・・ということは、また成長できちゃうんですねっ・・・すごいなあー(*^0^*)
先に成長できたことのことを考えて、ニヤニヤしてしまうのも怪しいですが・・・
因みに僕は試験前に過去問を集めて満足するタイプでした(笑)

ヴィジョン・クエストというのは、自分の進みたい方向性、天職、生きがいなどを見つけていくプロセスです。
今の自分が好きなもの、したいことが、その方向付けをしてくれるんです。

選択、というのは、自分の意志を持ち、その責任を感じながら、一歩前に進むことです。
100:0の選択は選択ではないですよね。
時には51:49のような限界での選択もあり得ます。
どっちに進んでもリスクはある・・・じゃあ、どっちに進もうか?というシーンです。
すごく怖いですよね。

*--*--*--*--*

明日(というか今日)は名古屋に移動です。
心配していた台風19号も、気が付いてみれば消滅し、明日は悠々と移動できそうです。
(地震が少し心配ですが)

*--*--*--*--*

ただ、早く過ぎ去ったとはいえ、時々深希(みずき。娘。6ヶ月)を思い出して寂しくなります。
そんな時にはケータイのライブラリに保存してある写真を見て少し和ませます。
それでも足りないときには妻に一言「みじゅき写真、プリーズ!」とメールを打ちます。

返信メールに添付されている最新深希画像に「かわいいなあ~」とヨダレを垂らす一方で、少々虚しく、寂しくなるのは如何ともしがたいです。

今回同居中の僕の師匠には「お前、そのうち、理加ちゃんと子どもを東京に連れてくるんちゃうんか?」と言われ、真剣にセカンドハウスを検討しなければ・・・と決心しました。

いやー、かなり真剣な夢だったりするんすよ。
今年は無理でも、来年辺りには、たぶん、家族総出で東京出張なんてことになってるかもしれないですねー。

彼はかつて娘さんが2,3歳の頃、仲間との旅行に出かける前に「パパは・・・明日も・・・お仕事なんでしゅよね?・・・う、う、うえーん・・・」とすすり泣かれ、急遽、旅行に娘さんを同行させた経歴の持ち主です。

その気持ち、今は、深い実感を伴って分かります・・・

というか、旅行ならまだしも・・・仕事だったとしたら・・・苦しいです。
僕はそこで娘を置いて仕事に行ける自信はありません・・・

不謹慎ですが、色んな意味で、娘の成長が止まってくれるとちょっと嬉しいかも・・・とか思います。

(9/7)誕生日な一日。

たくさんのバースデーメールありがとうございました。
コラムやら、このミニコラムやらで、誕生日、誕生日、言うてたら、気を使ってくださる方もたくさん出るんちゃうかと思っててちょっと悪い気がしてたんですけど、でも、でも、やっぱり嬉しいもんです。
ありがとうございます。
すぐに返事を書けないくらいたくさん頂いて、本当に恐縮しています。
ありがとうございました。

*--*--*--*--*

誕生日な一日(くどいですか?(笑))、カウンセリングをしながら、色々「誕生日だから何があるんかな?」とワクワクしながら過ごしてました。

昼過ぎからだんだん晴れてきて、とても嬉しくなって、カウンセリングの合間に外に出てみました。
しばらく雨や曇りになれていたので、とても久しぶりに太陽の明かりを浴びたような気がして、すごくいい気分になります。
風もほどよく拭いていて、どこで食事しようかな~?と思いながら、近くの自然食品の店でお弁当を買ってすぐ傍の公園で食べることにしました。

空は雲が早く流れていて、とても気持ちよく、公園では思わず深希を思い出すような子どもとお母さんが遊んでいて、とても平和な気持ちに包まれました。

*--*--*--*

夜には、品川まで足を伸ばしてちょっとした自分へのプレゼントを探しに行きました。
・・・本当は、今回香水を持ってくるの忘れまして、代わりのものをゲットするのが目的だったんですけどね。
でも、品川にはメンズ・コロンは無いんだそうで。
店員さんに色々聞いてみたんですけど・・・。

で、買ったのがコレ↓。(笑うな!)
「ユニセックスのものならあります・・・」ということで選んだハート型のコロンです。
colon0907.jpg
でも、香りはとても良いですよ。
案外、今後のお気に入りになってしまうかも。

*--*--*--*

誕生日は個人的に贅沢が許される日なので(笑)、竹田から教えてもらった「日本酒風呂」を試して見ました。
日本酒を問答無用に1本お風呂に入れて入浴するとのこと。
「安い2級酒でいいよー」って聞いてたんですけど、買い物したのが成城石井で、2級酒なんぞ売ってなく、「ま、誕生日だし」という殺し文句で一番安いものを購入。

いやー、気持ちよかったですー

例のバスソルトも入れ、本を読みながら1時間ほどの長風呂。
しかも、やはり「ま、誕生日だし」と買ったシャンパンを飲みながら・・・でも、ラッパ飲み(笑)

やはり、温泉上がりよろしく、とても気持ちよかったです。

*--*--*--*

ただ・・・天気予報サイトを見れば、台風がまたやってきています。
今まさにその最中にいらっしゃる方も、これを読んでくださってるかも知れません。
大丈夫でしょうか。

それに・・・もう一つの台風(19号)が、こちらに向かってきてまして・・・予想進路図を見ていたら、ちょうど9日くらいに再接近するみたいなんですよね・・・

9日って・・・名古屋へ移動する日じゃん・・・

*--*--*--*

昨日の地震で震災を思い出して怖い思いをされた方も少なくないんでしょうね。
うちの奥さんもすごく怖がってます。

今日電話で話をしていたら、「地震来ると早く地上に降りなあかんって思うねん。マンションの4階なんて、空中に浮かんでるみたいなもんやから怖いんやわ。一軒家に住んでたらまだマシやと思う」と変な論理を展開してました。

地震直後に外に出ると、上から何が降ってくるか分からんから、かえって危険なんだよ・・・

うちの奥さんはかつて海外に彼氏がいて、年に2回は会いに行ってたのに飛行機が嫌いで、「あんなものが空を飛ぶのが信じられへん」といつも言うてます。
(でも、海外旅行には行きたいという矛盾を思い切り抱えてますが・・・)
とある友人が「飛行機に足が付いてるんだったら、乗ってもいい」とのたまってたのを聞いて、大いに賛同しているくらいです。

地に足が着いてないってのが、気に入らないようで・・・。

(9/6)東京にて(2)

地震、大丈夫だったでしょうか?
特に和歌山、奈良の皆さん。

ちょうどその時間は面談中でして、東京も弱いけれど結構長い間揺れていました。
これはどこかで大きな地震が起こってるんじゃないか?と思ってたら、また関西の方だと言うんで、ちょっと焦りました。

阪神大震災を思い出された方も多いのかもしれません・・・

うちの深希は、地震が来るちょっと前から急に泣き出したそうなんです。
やっぱり分かるみたいです・・・
すごいや、赤ちゃんって。

*--*--*--*--*--*

この出張中、原からもらった「死海のバスソルト」を持ってきているんです。
死海で取れた塩らしく、ミネラルも普通の塩とは比べ物にならないくらい大量に入っていて、リフレッシュ効果も抜群だそうです。

カウンセリングを終えて、お風呂を溜めて、バスソルトをたくさん入れて、うわー、気持ちいいぃ~!(流行語対象候補)って汗かいてすっきりです。

今回一緒に泊まってる僕の師匠曰く「有馬温泉並の濃食塩泉だな」とのことで、確かに、お風呂から上がってしばらくすると、汗がかーっと出てきて、お肌もツルツル、まるで温泉に浸かったときのような感覚になるんですよ。

いやー、ほんま、すっきりします。

ただ、温泉上がりにありがちな、ふわーっとしてきて、けだるくなって、眠たくなる・・・という状態で、残りの仕事に身が入らないのが問題です・・・(笑)

あぁ、睡魔が・・・やって・・・き・・た・・・

(9/5)東京にて(1)

東京・心理学講座にご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
打ち上げにもたくさんの方が来てくださって嬉しかったです。
みなさん、一人一人とお話したいんですが、なかなかそうもいかないのが悔しいところです。

講座が終わって外に出たら、すごい雨でした。
夕立って感じで雷も鳴っていて。
傘を差してても濡れるんですよね・・・あ、これは体型のせいでもあるのか・・・(笑)

体型といえば、電車やカフェなどでも広々とした席じゃないと嫌なんですよねえ・・・
荷物が多いせいもあるんですけど。
講座の前に、少し時間があったので、何年かぶりに「漫画喫茶」に行ってきました。
ゆったりとしたリクライニング・チェアが心地よくて思わず眠ってしまいそうになりながら、昔読んでた漫画を読み返して懐かしい気分になってました。

東京に着いたときもそう感じたんですが、今回は静かで穏やかな気分ですね・・・
ゆったりしながら過ごしてます。
温泉効果かな?天気のお陰かな?(雨が降る日は室内でゆったり過ごせます)

でも、泉岳寺のカウンセリングルームは第一京浜という幹線道路に面していて、山手線もすぐ近くなので、窓を開けて涼しい空気を取り入れようとすると、うるさくて思わず目が覚める思いがします。

そういえば、また、台風が来ているみたいですね~
すっかり進路になっちゃってますね・・・
木曜日、名古屋に無事に移動できるでしょうか・・・

「誕生」

今年の3月5日に初めての子どもが生まれて早半年が過ぎます。
その間に生活スタイルのほとんどが変わってしまったかもしれません。
・・・というのも、それまでの生活がどんなだったのか、今となってはあんまり詳しくは思い出せないんですよね。

ただ、多かった外食が減り、健康的な生活をするようになりました。
カウンセリングの待機時間もだいぶ変更しましたね。
今までは夜7時からも面談してたんですけど、今では大阪にいるときは乳児をお風呂に入れてます。

妻もやはりどんどん変わってます。

何よりも強くなりましたね。
子どもを産めるんですから、女性は元々強いんですけど、家のこと、子どものことを今まで以上にきちんとしてます。
しかも、責任と誇りを持ってやってるように見えます。

その一方で、未だに一人で買い物に出かけたりすると「結婚してらっしゃるなんて見えません」とか「子どもがいらっしゃるんですか?信じられないです」なんて店員さんに言われるらしいんです。

子どもが生まれると「母」の意識やプレッシャーが強すぎて、「女」の部分を捨ててしまうことが少なくない中で、それは本当にすごいことなのかもしれません。

母としても、女としても、当たり前にそれらをこなしてるんですから、身内ながらすごいと思います。

僕自身もたぶん色んな変化をしてます。
子どもが生まれた日にカウンセリングルームに顔を出すと、僕があんまりすっきりした顔してるんで仲間から「あんたも何か産んできたんちゃうん?」と突っ込まれました。

それが具体的にどんな変化なのかなーといえば、自分ではよく分からないんです(笑)

でも、一つ僕がはっきり意識できることは、「子どもが生まれる」ということは「家族が生まれる」「家族になる」ということです。
もちろん夫婦も“家族”には違いないのですが、今から思えば、恋人の延長みたいなところも少なくなかったんですよね。
それが、子どもと暮らすようになり、生活スタイルが変わり、気が付けば「これが僕の家族」という意識が強くなりました。
だから、子どもの誕生で、「僕の家族」が本当に誕生したような気がします。

そういえば、表現にしても、深希が生まれる前は「夫婦」という言い方が多かったんです。
それが生まれた後には「家族」という表現に変わりました。

他にどんなところが変わったのかは自分ではよく分からないので、妻や僕のブログを昔から読んでくださってるお客さまの感想なんかを頼りにしてみます。
「ぐっとしっかりした」
「強い感じになった」
「包容力がずっと大きくなった」
「安定感が強くなった」
「安心感が深まった」
というご意見が多かったです。

確かに家族というものを持ち「自分が何とかしたろ!」という意識はすごく高まったと思います。
一緒にカウンセラーとして活動してきたところもあって、妻に頼るところも少なくなかったんですね。
それはそれで良かったんですけど、妻が育児にかかりっきりになるにつれて、自分が家族を養っている意識は本当に強くなりました。
妻のために、子どものために、仕事をする、稼ぐ、という感じです。
今まではどこかに「自分自身のために」というところが強かったんですけど、その勢いはだいぶ弱まったかもしれません。

(2007年1月23日に過去日付で更新しました)

(9/4)心の準備

今日は空がちょっと高く感じられました。
夜になると、月がまた遠くに上っているような。
秋なんですね。

昨日、今日と、温泉に浸かりに行ってきました。
友人に送ってもらいながら。
片道2,30分の距離にあるので、このところ、ちょっとした気まぐれで訪ねてます。
今日、ついに、会員になりました。
これから50円安く入湯できます(笑)

ふわふわっとした気分になって、疲れが抜けて、いい気分、ちょっとほろ酔い気分になります。

明日の今頃は泉岳寺にいるはず。
ちょっと信じられないですけど(笑)
前夜にして荷物の準備はまだ途中ですが、まずは心の準備を整えてみました・・・

あとは、明日の朝、きちんと目覚められるかどうか・・・(^^)
温泉に浸かった晩はよく、深く眠れるのはいいですが、朝寝坊の危険性を感じ得ないのです・・・