カウンセラーの高野那々さんが本をご紹介くださいました!

朝から嬉しくてあちこちでシェアしまくっているのですが、カウンセラーの高野那々さんが 『人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)をブログとYouTubeでご紹介くださいました。

人のために頑張りすぎて疲れているあなたへ

動画でご紹介いただくのは初めてなのでとても新鮮ですね。それと同時に、こういうやり方もあるのか!と学ばせていただきました。

本の内容もポイントを押さえてご紹介して下さっているのであっという間に終わっちゃいました(動画は8分くらい)。

ありがとうございました!!


1/18電子書籍版発売!3刷決定!『人のために頑張りすぎて疲れたときに読む本』(大和書房)

・1/18に電子書籍版が発売になります。
・お陰様で3刷が決まりました。1万部越えです。ありがとうございます。(12/26)

『人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

発売日: 2018/11/22
ISBN-10: 4479796703、ISBN-13:

Read more

新聞広告を出して頂きました。

本日付けの朝日新聞2面に広告を出して頂きました。お手元にある方はご確認を~!!

他にも毎日新聞に出ているという噂も!?

Read more

(本の感想)お察し力………ありますね、私も。

人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

感想を頂きました!!ありがとうございます!!


本の感想「人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本」

明けましておめでとうございます。いつもありがとうございます。 3つにまとめてみました。

1、お察し力………ありますね、私も。
なんでやっちゃってるのか? 無意識レベルなんでわかりません(笑)
自分が察して動くことで 相手はこう動いてくれる! と
「期待」してるつもりはないけど、
予想が外れると ショック(>_<) なので、その度に
自分と同じ反応をしてくれると思ってた(期待してた)んだなぁ…
と気づきます。次は期待しないでおこう……が繰り返されてますね(笑)

続きを読む

12/12の読売新聞朝刊に、、、

広告が出ております。お手元にある方はご覧くださいませ。

1日遅れのお知らせでした(汗)


(本の感想)何もかも嫌になってきた状態の時に、この本が発行されることを知り、本当に感謝しています。


人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本』(大和書房)

すてきな感想を頂きました!!ありがとうございます!!

ご感想
根本先生 「人のために頑張りすぎて、疲れた時に読む本」読了しました。 といっても3週目なのですが!

本来は、お察し力が長所であるが、他人軸になってしまうと短所になってしまう状態で苦しくて苦しくて仕方がありません。

本の内容に合致する内容が多くて、本当にびっくりしました。

「バランスの法則」も、地でいくような生活をしていて、なんでこんな当たり前ができないんだろうって、他人に期待しては裏切られ、ダメな人に囲まれて落ち込むというループで、疲労困憊… しまいには、言い方がきついとか、Kはなんでもさっさとできる才能があるけど、自分はないから辛いとか、本筋とは違う部分で衝突したりしています。

何もかも嫌になってきた状態の時に、この本が発行されることを知り、本当に感謝しています。 お察し力を短所になる使い方を発揮中なうです。

今週末から、4週目に入ります。 早く自分軸を作って、脱出したい、強く思います

(KSさん)


東京/Zoom:12/13。新刊『人のために頑張りすぎて疲れたときに読む本』発売記念講演会


人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本

11/22発売を記念して、講演会を名古屋、大阪、東京にて開催いたします!!

この人、年中やってない???と思われた皆さん。大正解です!今年、3回目です!!(笑)

今回の本は『人のために頑張りすぎるあなたが自分軸を確立するともっと自由にその長所が発揮されるようになる!』というお話です。

11/21まで出版社主催のアマゾンキャンペーンを開催しています。
応募者全員に「特別原稿プレゼント」、そして、抽選で20名様にこの講演会の無料招待券が当たります。
詳しくはこちらをご覧ください!

11/22発売!『人のために頑張りすぎて疲れたときに読む本』(大和書房)

さて、皆さん、次のような話に心当たりはないでしょうか?

〇人のために良かれと思って行動することがよくあるけれど、なんか報われない(裏目に出る)経験ばかりしている。

〇人の気持ちを察するのが上手で、色々なことに気付き過ぎて、そんな自分がめんどくさい(嫌だ)。

〇場の空気を読むことができる上に平和主義なので、空気を乱すような言動を慎んでしまう。

〇人の気持ちが分かりすぎて辛い。こんなことなら、この感覚を麻痺させたい!と思っている。

〇相手の意図が言わずとも分かってしまうので、気をまわし過ぎて疲れることがよくある

〇平和主義で争いを好まないので、先を読んでトラブルを回避しようとしてしまう。

〇人間関係になぜか疲れやすいので、ひとりになりたい時が多くなる。

こうした項目にひとつでも当てはまる人は「本来は長所である要素が、なぜか、短所になってしまってる」という現象に陥っているのです。
続きを読む