11/21(土)東京&11/28(土)名古屋。「自信のワークショップ~凛として、キラッとして、毅然と、堂々とした自分へ~」

2015/8大阪での自信のワークショップの光景

2015/8大阪での自信のワークショップの様子

◎自分に自信を取り戻したい方
◎自分のことをもっと好きになりたい方
◎もっと自分を「承認」してあげたい方
◎今ある問題を乗り越えるために「自信」が必要だと感じている方
◎自分の可能性を広げたい(新しい自分と出会いたい)方
◎今の自分を変えたい方
◎新しいことにチャレンジしてみたい方
◎自分と向き合う時間を作りたい方

「自信」はどんなジャンルにも通用する大切な心の「基礎」に当たります。
家で言えば土台。
自信が揺らげば、上にどんな美しい建物を乗せていたとしてもぐらついてしまいます。

しかし、私たちは常に成長し、変化し続ける状態。
ほんとうは常々自己承認や価値を受け取ることなどをしてその「基礎」を修繕してあげなきゃいけないんですが、ついつい表に見える建物ばかりを気にして大切な土台に目が向かなくなってしまいます。

そこに「地震が来た」「壁が崩れた」等の問題が起きたときに・・・あれ?こんなはずじゃなかったのに。あれ、自分を見失ってる?と感じる自分が出てくるのです。

でも、それが悪いことではなくて、人ってそういうもの。
日常生活で、壁紙の汚れや、床の傷は目に入っても、土台である基礎に何てそんな意識が向かないでしょう?

だから、問題が起きたときに、改めて基礎を見つめ直してみればいいんです。
それに実は基礎を作り変えて、もっとしっかりとした、もっと大きいものにするために問題って起こるのかもしれないんですね。
つまりは「増築」するために問題が起きてくるってわけです。

さて、今、皆さんの建物や基礎はどんな風になってるでしょう???
改めてそれをリフォームしてみませんか?というのが今回のワークショップです。

今回はサブタイトルに「~凛として、キラッとして、毅然と、堂々とした自分へ~」と書かせてもらいました。
ほんとうはもっと書きたかったんですけど、自信が付くと最低限これだけのものが手に入りますよ、という思いを込めました。

自信が付くと、今までなら傷ついていたことにも傷つきにくくなります。
失恋しても、夫の不貞を知っても、「あ、そうなんだ。私という女がいながらそういうことするんだ」と冷静に受け止められます。決して振り回されません。
仕事でトラブルに遭遇しても「きっと自分ならこの窮地を乗り越えられる。」とむしろ、やる気になったりします。

自信は人間関係で大切な信頼関係を傷つくためには不可欠の要素です。
というのも「自分を信じられて初めて、人を信じられる」からです。

人を信じる、も、「投影」なんです。
自分を信じられるから、目の前の人を信じられます。
逆に、人を信じられない時、実は自分のことを信じていません。

だから、自信ってすごく大切なモノなんです。

続きを読む

11/29なんばパークス「~知らなきゃ損する男女の違い~愛されるのはどっち?」

産経学園さんの口座がなんばパークスで11/29(日)に開催されます。
新刊「愛されるのはどっち?」をベースに男女の違いを面白おかしくご紹介する90分の講演です。

知っていれば「まあ、男は保守的だしね~」って流せるところを、知らないと「私って何?遊びなの?大事にされてないわ!」って思ってしまうんです。
それに、知っていれば「どうして話を聞いてくれないの?」というのも「男だからね~」という理由で受け入れられたりします。

『あなた、もしかして、彼に子ども産ませようとしていませんか?』って冗談めかして言うことがあるんです。
女子からすれば当然の「嘘をつかずにちゃんと説明する」が、男子にとっては相当な無理難題になってしまうのです。
それも男女の違いがもたらす「不幸」なのかもしれません。

恋愛や夫婦関係ではもちろん、職場や友人関係などでも間違えたくない方はぜひ聞きに来てください。
例え話を多用して楽しい時間を過ごしたいと思います!
続きを読む

嫉妬の心理学。自分と向き合う実習を通じて自分の価値をいっぱい持って帰って頂きます!

大阪:11/6(金)、東京:11/19(木)で開催の「嫉妬の心理学」。

気が付けば大阪開催まであと3日。
のんびりはしてられない!とテキストを作り始めました。

えっ!?そんな直前に???

締切が迫らないと何もしないのは私の常でして、それまでは頭の中に構想があるんですね。
だから、テキスト自体はふだんブログを書く感じで比較的すぐに出来上がります。

どんな実習をするか?皆さんの反応を想像しながら作っていきます。

初めての方でも分かりやすいように、でも、ベテランさんも楽しめるように。
どう説明したら分かりやすいかな?
この結果に納得してくれるかな?
「分かりませんでした」ってアンケートに書かれないようにするにはどういう組み立てをしたらいいのかな?
サプライズというか、えっ?そうなの?ってびっくりしてもらうにはどうしたらいいんかな?

この実習は少し時間をかけてやりたいなあ、と思ったら、他の実習を削ったり、自宅ワーク用に書き換えたりします。
続きを読む

食べて、キレイになる、アンチエイジングなセミナーをします!あ、私はお手伝いです!

フードコーディネーターでダイエットインストラクターでもあり、その他いろんな肩書を持つ佐々木道乃さんのセミナーを企画します。(夢はアニオタ会のフードアドバイザーだそうで)

佐々木道乃先生。

佐々木道乃先生。

ん?どっかで聞いたことがある?見たことがある?という方は、きっと真島あみちゃんとのコラボセミナー(4月東京、6月大阪、8月名古屋、9月米子)に来てくださった方ですね~。
そこで、司会をしてくれたのが佐々木道乃先生、通称、みっちゃんです。
ま、先生というよりも、親分、という貫禄をお持ちの方なんですけどね。ははは(汗)

ちなみに彼女、今週の週刊女性に出てるそうです。近くにあった際はチェックを。

さて、みっちゃんは現在、地元でお料理教室に講演に引っ張りだこなのですが、その知識と経験を他の地域でもお伝えしたいということで、私がそのお手伝いをさせて頂くことになりました。

続きを読む

自信を付ける方法とは?~自分の価値を本気で伝えてもらう~

自分を信じるための一番シンプルな方法は「自分の価値、魅力を知る」ということ。
自分が人に与えられるものを知り、自分の存在が誰かの喜びになることを知ると、私たちは自分を承認することができ、その存在に自信が持てるようになります。

自分の魅力を知る用法はほんとうにたくさんあり、私のワークショップに参加された方は少なからずその実習を体験されてると思います。

先日、色気専門家の真島あみちゃんとのコラボセミナーの中でもいくつか実習をしました。
私も何人かの方にその魅力を伝えさせていただきましたが、そんな風に「誰かから教えてもらう」というのはとてもシンプルでかつ効果的な方法です。

少し昔々のお話をさせてください。
もう15年くらい前になりますが、仕事も夫婦関係もうまく行かず、けっこう行き詰ってた頃がありました。
出口が見えず、あがいても何をしても空回りしていて絶望を感じていたんですね。
続きを読む

10/30(金)自由が丘、10/31(土)吉祥寺にて「ココロのヨガ教室」開催。

いよいよ、今週金、土に開催です!
当日飛び込み参加もOKですよ~
お近くの方、どうぞ、お越しください。


産経学園主催の講座に呼んで頂きました。
今回は「ココロのヨガ教室」。
といっても、体の固い私が木のポーズなど取れるわけもなく、「ココロの」というのがポイントです。
だから、動きやすい服装じゃなくても、ヨガマット持参しなくても大丈夫です。

ふだん、放置しがちなココロにちょっと目を向ける時間を作ってみませんか?
また、家でできて、続けられるカンタンな気持ちを上げるエクササイズを勉強してみませんか?

そんな講座になります。
続きを読む

ドキッとして、腑に落ちて、目から鱗も落ちて、でも、なぜかホッとする~そんな公開カウンセリングセミナー。11/18東京、12/3大阪

ほぼ毎日更新しているブログを見聞きできるのが「心理学講座」だとすれば、根本のカウンセリングを垣間見れるのが「公開カウンセリングセミナー」です。
根本に聞いてみたいこと、相談をして頂いて、その場で答える「トークライブ」とも言えます。
ブログの「リクエストコーナー」のライブ版でもあります。

私、長年グループでのカウンセリング/セラピーをやってきた経験から「1対1もいいけれど、1対多はもっと良くね?」と思うようになりました。
もちろん、1対1の個人カウンセリングじゃなきゃ話しにくい話もあります。(セクシャルな話とかね)

でも、人の話って客観的に聞ける分、身になる量もまた圧倒的に多いと思うのです。
人の話を自分に置き換えて聞くことで「自分」という存在の輪郭が明確に浮き上がってきます。
「あ、同じだ」「あ、ここは違う」「へえ、そういう風に思うんだ」

客観的に話が聞けるってことはドキッとすることも多いってことです。
他人事のように聞いていたら、実はそれ、自分にも当てはまることだった~!みたいな。

もちろん、ドキッとしなくても、目から鱗がバンバン落ちるでしょう。
「へえ、そういう考え方もあるんだ~」とか「こういう風に見ればいいのか~」とか。

また、自分の話をする際も、周りの意見なども採り入れられるのでより広い視野で問題を捉えることができるんじゃないでしょうか?
オープンな場だと、カウンセリングを受けていても客観性が入ります。
そうすると誤解が溶けやすくなるし、理解も早まるし、何よりも「一人じゃない!味方がいっぱいいる!」という安心感はハンパないものがあります。

だから、ぜひ、聞きたいこと、相談したいことを持ってお越しください。

公開カウンセリングセミナー中20150903

続きを読む