発売中!「いい人すぎていつも損してる自分の守り方」(青春出版社)

「いい人すぎていつも損してる自分の守り方」(青春出版社)。

単行本 ‏ : ‎ 208ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4413232399
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4413232395

こんな人に読んでほしい!

□ 一生懸命頑張ってるのになんか報われない!

続きを読む

リラックマの本が出たので着ぐるみを着てみたが監修者がそれをやるとかえってマイナスになるんじゃないかと思ってコスプレイヤーに託してみた。

[caption id="attachment_45167" align="alignnone" width="640"] 本の宣伝に必死な監修者。[/caption]

[caption id="attachment_45175" align="alignnone" width="640"] 監修者というよりむしろ変質者。[/caption]

[caption id="attachment_45169" align="alignnone"

続きを読む

5/20にリベラル社から同時に2冊本が出ます!一冊は文庫本、もう一冊はなんとリラックマとのコラボ本!

1日に2冊の本が同時に出るなんて初めてのことですし、ほんまにそれでええんか?と思われますが、今回は出版社主導の企画で一冊はかつて出した本の文庫化、そして、もう一冊は監修本というわけで、書き下ろした部分もありますが、頑張ったのはライターさんと編集者さん。

続きを読む

5/20発売!監修本「リラックマの「ごゆるり」セルフケア メンタルの不調とさようならする100の方法」(リベラル社)

リラックマの「ごゆるり」セルフケア メンタルの不調とさようならする100の方法

出版社 ‏ : ‎ リベラル社 (2022/5/20)
発売日 ‏ : ‎ 2022/5/20
ISBN-10 ‏ : ‎ 4434302833
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4434302831
価格:1,210円(税込み)

続きを読む

発売中!「ついつい抱え込んでしまう人がもう無理!と思ったら読む本」(リベラル社)

・2022/5/20 この本が文庫本「「頑張る」をやめてみる」になりました!
・amazon、楽天などで在庫切れになっていましたが解消されたようです(3/26)


ついつい抱え込んでしまう人がもう無理! と思ったら読む本(リベラル社)

「いろいろと頑張ってるのに全然報われない」
「頼まれると断れなくて色々なものを抱え込んでしまう」
「相手の気持ちを考えすぎて我慢ばかりしている」
「仕事でもプライベートでも頼られることばかりで疲れてしまう」

そんな方々を「抱え込み症候群」と名付け、さらに3つのタイプに分類しました。

〇自己肯定感が低いタイプ・・・自分を出せず、人の顔色を伺ってびくびくしてしまい、周りに流されやすい人。

〇敏感タイプ・・・空気や相手の気持ちを読み過ぎて自分を抑えてしまったり、他人を優先したりしやすい人。

〇しっかり者タイプ・・・優等生で子どもの頃から頑張り屋さん。自分のキャパ以上のものを抱え込みやすい人。

自分に当てはまりそうなものはありましたか?

そんな方々がどうしたら抱え込み症候群を抜け出せるのか?を「ワーク」や「エクササイズ」を通じて体験していただくのが本書です。
簡単に取り組めるワークから、日常で実践していただきたいエクササイズもたくさん紹介させていただいています。
続きを読む

なんで問題だらけの元カノに嫉妬の炎を燃やしてしまうの?~嫉妬が愛情表現!?~

嫉妬って人に対してするというよりも時間、モノ、できごと、想い出などその人が持つ要素に対してするものです。
だから、元カノがどんな人であろうと関係ないんですよね。
で、その嫉妬の情熱をいかに愛に転換できるか?が今後のカギになるんです。

せんせ~!Amazonで嫉妬本予約しました!今月半ばには届く予定ですが待ちきれずリクエストしています。笑

「ロックマン氏攻略法~ロックマンになったきっかけが分かれば戦略は立てやすいぞ!~」で取り上げて頂いた嫉妬に狂う女Aです!

私はロックマン彼氏のメンヘラ元カノとずっと戦っていこうとしているのですが…
あの手この手を使って「元カノより好き」という一言を引き出そうと邁進していたところ、先日ついに「元カノより好きに決まってる!今までで一番好きだ!」を頂きました!!

やった~!今まで頑なに「そんな昔の事と比べようがない」って言ってたのに~涙
てか、あなたそんなセリフ言えたんだ~ロックマンじゃなかったの~?
と喜んだのもつかの間、「あれ?全然嫉妬心なくならねぇ」「どうせ本心じゃないし、機嫌とるためやろ」となってしまいました。

結局は自分が認めてないからだと思います…やはり自己肯定感低いんですね。トホホ。

ここで疑問なのですが。
元カノさんは、暴力や浮気、ストーカーで警察沙汰など、決して人として「あんな風になりたい」と思える子ではないのに、なぜここまで嫉妬してしまうんでしょうか?

そんな子でも彼が愛していた事実にムカつくから?
愛する彼を傷つけた女を許せないから?笑

「私の方がよっぽど彼を幸せにできる(はあと)」って自信満々になってもおかしくないのに…

本のネタバレにならない程度に謎解きのヒントを教えていただけないでしょうか?
(Aさん)

続きを読む

(本のご感想)そして今なんだかとても自由な気持ちです。こんな世界があったのですね、知らなかった〜。

Mさんから本のご感想をいただきました!ありがとうございます!!
手放し本のご購入はこちらから!
「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本(学研プラス)

根本さん、ご報告したくメールします。
離婚だなんだした夫に感謝の手紙を今朝渡せました。
根本さんのおかげさまです。ありがとうございます!

ここまでに日に日に元気になってきた私でしたが、夫に感謝を感じても手紙はできずにいました。無理に出すつもりはありませんでしたが、伝えたいなあとは思ってました。
でも何か引っ掛かって、このまま出すのはイカンと感じ手をこまねいていました。
気付いたのは「その手紙を読んだら夫に私を理解してもらえるはず」な期待が満載だったのです。
たまたま「期待を手放す」本を読み途中で(我ながら素敵なタイミング)「この手紙を渡してどの方向へ行ってもいいね自分。私は私だね」とスルリと思えたのです(手放せたのですね)
そして今なんだかとても自由な気持ちです。こんな世界があったのですね、知らなかった〜。
このままもっと進んで行こうと思います。どうもありがとうございました。でもこれからもブログ等勝手にお世話になります。礼
(Mさん)