韓国語版「7日間で決められる人になる」、プレゼントします!!

[caption id="attachment_41153" align="alignnone" width="203"] 韓国語版表紙[/caption]

6/16に韓国で発売されました『7日間で自分で決められる人になる』の韓国語版が手元に届きました。

相変わらず何も読めません。

Googleの翻訳機能を使い検索してみてクパンの販売ページや出版社のものっぽいページを発見しましたが、よく分かりません。笑

続きを読む

発売中!「7日間で自分で決められる人になる」(サンマーク出版)

・・韓国語版が発売になりました!
・サンマーク出版のページで「立ち読み」ができます!(10/2)
・講演会の動画配信/DVD販売が始まりました!→→→講演会(10/21)
・皆様から頂いた感想・書評をご紹介します!→→→感想・書評(9/25~)

続きを読む

動画配信/DVD:決断力を身に着けて人生を変える~自分らしく、自分の人生を決めていく!~

「自分を変えたい」「もっと自分らしく生きたい」「もっと自由になりたい」という思いを実現していきませんか?
そこで「決断力を身に着けて人生を変える!」というテーマでワークショップを企画しました。

続きを読む

どうして女性性が豊かな人は決めることが苦手なのか?~女性性を活かした決断力のご提案~

女性性が豊かな人は思考よりも感情や感覚を優先する上に、結論よりもそこに至るプロセスを重視するものです。
だから、決断を迫られるとつい慣れない思考を使ってしまって悩み深くなるのですが、そこには女性性を活かした決断の仕方があるのです。

年末のオンラインワークショップだったり、先日のライブ配信だったり、あるいは昨日の記事でもそうでしたが、ここ最近「まず自分が決める」というお話をしている機会が多いものです。

ということで、改めて「決める」ということについて話をしてみようと思います。
言い換えるならば「決断力」ですね。

「決める」ということが苦手な方って実はよく耳にします。
かくいう私も実は苦手でして、年末年始もスケジュールを決めなきゃいけないのに、なかなか決められなくてモヤモヤとしておりました。

私はどちらかというと自由業なのでスケジュールはある程度勝手に決められるのですが、自由度が高すぎる分だけなかなか決め切れないことが多いんです。

「スケジュールを決めなきゃいけないのに、なかなか決められない!」という葛藤をよく抱えております。

けど、それってはっきり言えば「決めたくない」からなんですよね。
昨日、少人数のオンライングループセッションの開催を決めて、オンラインスクール向けに告知したのですが(もうすぐ皆さんにも告知します!)、そのスケジュールも内容も実は一瞬で決めました。

パッとアイデアがひらめいて、お!これはいいぞ!と思い、それでしばらく泳がせておいて、やっぱこれだ!と思って告知文を書き始め、その勢いのまま告知しました。
続きを読む

【中止・延期】柏/オンライン:1/18(月)19:00-20:30 NHK文化センター主催「決断力~決める力とは何か?どうしたら自分で決められるようになるのか?」

毎年恒例の1月柏での講座ですが、時勢を鑑みまして一旦中止(延期)させていただくことになりました。予定してくださっていた方には申し訳ありませんが、改めて企画していただけるとのことで、その機会をお待ちいただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。


最早、毎年恒例となりつつある1月の千葉県柏市での講座です。今年もNHK文化センター柏教室にお邪魔します。
そして、時節柄、この講座もオンラインで配信されますので、私の体は柏にありますが、皆さんはどこにいらっしゃっても受講していただくことができます。

こちらの本の内容を分かりやすく、かみ砕いてお伝えするのがこの講座の目的です。
簡単なワークもいくつかご用意しますが、90分、しゃべり倒して終わりたいと思います!

7日間で自分で決められる人になる』(サンマーク出版)

続きを読む

動画配信/DVD:「7日間で自分で決められる人になる」(サンマーク出版)発売記念講演会!

2020/10/2発売の新刊「7日間で自分で決められる人になる」(サンマーク出版)を記念しまして、毎度おなじみの「出版記念講演会」を「東京」「大阪」「オンライン」で開催しました。今回は10/2の発売日に開催されました東京での講演会を収録した動画配信/DVDをリリースします!!

続きを読む

【本の感想】この本があればもしそうなってもリカバリーがいくらでもできそうな気がします。

『7日間で自分で決められる人になる』(サンマーク出版)の感想をいただきました。!ありがとうございます!!!
(メルマガで「ゲラをお渡しするので感想を書いてくださいませんか?」とお願いしていたのです。)

続きを読む