ついに青山にて講座をして参りました!~終わり良ければすべてよし~

神楽坂で個人セッションを終えて、事務作業を少しして青山一丁目駅まで移動。
東西線で九段下、半蔵門線で青山一丁目。
むかーし、サラリーマンだったときに、東京本社が半蔵門駅の近くにあったので、出張の際はこの九段下からの半蔵門線というルートをよく使っていた。
(東京駅、徒歩で大手町、そこから東西線)

青山一丁目駅に着いて、その出口までの複雑な迷路に戸惑い、駅直結と聞いていた新青山ビルの入口が分からないままに地下街に迷い混み(それが新青山ビルだったのだが)、結果、地上に出て確認したら目的地は出てきたまさにそのビルだった。
悔しかったので目の前にあったATMでお金を下ろして「いや、そのために地上に出たんだよ、あはは」との言い訳を作ることにした。
続きを読む


ディナー付グループセッションを神楽坂・夏目亭で開催した。

神楽坂のメイン通りから一筋入った芸者通りと名付けられた路地の2階にこの店はある。
案の定、迷子になる方も出たけど時間通りにメンバーが揃ってスタート。

まずはシャンパンで乾杯。
自己紹介ののち、各自のシェアタイム。
参加者はあれこれ聞いてみたいことがある方の他、美味しいものを一緒に食べたい、根本さんに会いたいという嬉しくもありがたい動機で来てくださった方も多い。
確かに8人限定の企画だからほとんど顔を向き合わせて話ができるわけだし、食事もアルコールもあるから距離はグッと近づく。
今回も始めは緊張気味だった面々が時間と共に緩んでいって、最後は和気あいあい、がやがや話を楽しんで終了した。

今日は不思議とギャンブル依存な彼の話が相次いだ。
テーマが重なることはよくあるのだが、ほんと不思議なことだ。
そして、そこから話はどんどん展開していき、恋愛や理想のパートナーの話から、結局はエロは最高だー!みたいなオチに至った。
続きを読む


シティホテルの特別室で、お年寄りの気持ちを少し体験して、自分を大切にするセミナーをしてきた。

とある銀座のシティホテルの特別室。
薄い手袋をはめ、サポーターを肘に当てて、厚紙をその内側に入れる。そして、手首に200gの重り。
80代になったときの腕の状態をこれで表現しているらしい。

指はかさかさになり、肘の関節が固まって曲げにくくなり、腕の筋力が落ちてお箸すらも重たく感じる。
続きを読む


(さらに増席!当日飛び込み参加もOKです!)東京:10/15(月)19:00-20:30 NHK文化センター青山教室主催「自己肯定感をあげると世界はこう変わる!」

80名入るお部屋に変更してくださったようです。当日飛び込み参加もウェルカムな状況となりましたので、自己肯定感ビフォー/アフターの話を聴きに来てください!!

現在50名を越える方にお申し込み頂いているそうです。あと10名ほどで満席とのこと。
ありがとうございます。
お申し込みはお早めに!

ついに港区に進出する私です。こんばんは。
青山ですって、青山。
なんかそれだけでテンションが上がる地名ですね(笑)

さて、「自己肯定感」をテーマにした講座+ワークをNHK文化センター青山教室にて開催させていただきます。

自己肯定感というのはありのままの自分を受け入れること。
長所も短所もすべてひっくるめて「それが私なんだもん」と受け入れること。

この自己肯定感が高い状態と低い状態では起きることは同じでも、その受け止め方が違うので住む世界が全然変わってくるのです。

〇仕事でミスをして取引先や周りに迷惑を掛けてしまった場合。
自己肯定感が低い(以下、低い)・・・自分が悪い、自分のせいだと責めてやりきれない気持ちになる。また次に失敗してしまうのではないかと怖れが募る。
自己肯定感が高い(以下、高い)・・・自分のミスには違いがないのできちんと謝り、その後のフォローに全力で当たる。そのミスを成長機会としてプラスに捉えられる。

〇恋愛で好きな人、気になる人との距離がなかなか縮まらない場合。
低い・・・自分には魅力がないからだ。自分では全然相手にされないんだ。相手は自分なんかに興味がないんだ。どうしたらいいのか分からない。
高い・・・どうしたらもっとお近づきになれるかを考えて実践できる。やれることはやってダメなら相性が良くないんだ、と前向きに捉えられる。
続きを読む


リトリートに参加してよかったことは、回復力がアップし、落ち込んでも立ち直りが早くなったことです!

リトリートセミナーに参加された方々からメッセージを頂いています。
参考になさってください!!

11/10,11 沖縄リトリートセミナー。

11/10,11 沖縄リトリートセミナーを那覇で開催いたします!!

根本先生、こんばんは!
今年の7月に開催された札幌のリトリートセミナーに初めて&一人で参加したSAです。

リトリートに参加してよかったことは、回復力がアップし、落ち込んでも立ち直りが早くなったことです!

正直、リトリートに参加した後も落ち込むことはありますし、悩みも、今のところ目に見える大きな変化はありません(笑)。
(すみません!決して営業妨害ではありません(>_<)) ですが、まわりの変化が問題ではなく、確実に、自分自身が凄まじい変化を遂げております!!!ということが言いたいのです。 感覚的な話になりますが、硬かった心の皮膚が薄く、柔らかくなり、参加する前よりも「むき出し」な感じになりました。 よって、傷もつきやすいのですが、その分、取り繕うことや自分に嘘をつくことが少なくなり、いつも、そのままの自分でいられることが多くなりました。 したいことや好きなこと、好きな人に対してとても素直な人間になっており、落ち込んでもすぐに、「私は私。今のままで大丈夫!」と元気を自家発電できる自分になれました。 新品の、しかも性能抜群の車を手に入れたような感じで、今、その車で、あちこちぶつけまくりながら、でも楽しみながら、行きたいところに向かって走っています。 いろいろなところにぶつかり、故障することもありますが、そんなときは、根本先生をはじめ、リトリートに一緒に参加した素敵な素敵な仲間のみなさんが支えてくれて、勇気をくれて、笑いをくれて、たちまち、また走り出せるようになります。 これは、本当です! 長々と書いてしまいましたが、最後に。 初めて&一人での参加でもまったく大丈夫でした! 根本先生のお話はもちろんですが、 フォーカスパーソンの方のお話、りかさんのクリスタルボウル等々、一人で座ってただただ聞いているだけで、すごく自分が変化していくのがわかります。 ですので、もし、お一人で悩まれている方がいらっしゃいましたら、その理由で躊躇するのはもったいないです! ということをお伝えして、終わりたいと思います! (また、行きたーい!!!)


離婚から立ち直って前に進むタイミングっていつですか?

離婚や失恋のような一大イベントが起きるということは、生き方を変えなさいってサイン。
本来の自分に戻るいいチャンスなんです。
だから、焦って周りを見て何とかしようとするよりも、自分と向き合い、自分を労わることもとても大切なことだと思うのです。

根本先生、いつもお世話になってます。
離婚の手続きが完了してから3ヶ月ほどが経ちました。
たくさん悩んで苦しんで決断しました。
好きだけど一緒にいれない、お互いの幸せは別の場所にあると思いました。
自分の出した結論に後悔はしてません。
でも好きなまま別れたから、夫の離婚を後悔する言葉や、ちょっとしたやりとりの中で、思い出が膨らんで苦しいです。
優柔不断で最後まで自分の本音を言わず、すべての決断を私に委ねた結果、今さら離婚したことを後悔してると言う元夫を、それでも他の誰よりも好きだったなと思います。
私を手放したらきっと後悔するだろうと思ってました。それでもお互いが幸せになる手段として、私は離婚を選びました。

それなのに、身体中湿疹が出たり、睡眠欲が湧かなかったり、前向きな気持ちで何かを行うと罪悪感を感じたり、上手く前に進めません。
きっと元夫を嫌いになれてないからだと思い、新しい恋をしようと積極的に活動していましたが、
まだ早すぎたみたいで、元夫と比較しては心がえぐられます。笑
前に進めるタイミングっていつなのでしょうか。
きっと根本先生なら本当に進みたいと思った時って言うんじゃないかと思います。
恋愛経験も少なく、30代も目の前なので、焦ってるのかもしれませんし、休むと涙がこぼれてくるから前に進みたいんです。
こんな不器用な女子が幸せになる方法はありますか。
運良く9月に恋愛セミナーが開催されるとのことなので、参加予定です。今までにないくらい、この予定を心待ちにしています!
(Rさん)

続きを読む


長堀橋で会場の下見をしてきたぞ。

長堀橋にやって来ました。
今月20日のセミナーの会場の下見です。

大阪:10/20(土)13:00-17:00 『自分解放宣言!~罪悪感を手放して自由になるワークショップ~』

2B出口を出て北へ。

目印はこの派手な外観のお店。

続きを読む