previous arrow
next arrow
Slider

(1/10)泉岳寺の周辺は坂道が多いんです。

買い物へ行くついでにちょっと散歩してみました。
空がとても青くて、心地よい寒さってこともあって、ちょっと遠くのホームセンターまで行ったのですが、むしろ気持ちよいくらいでした・・・行きは・・・。
電球を取り替えるために脚立を購入したので、けっこうかさばって途中の坂道が相当しんどいんです。
しかも、途中スーパーでミネラルウォーターを3リットルを購入してしまって、なんだか足腰のトレーニングをしてる気分になって、空を眺める余裕はぜんぜんありませんでした。
(そして、その後はカウンセリングルームに缶詰状態・・・)
ただ、電球を取り替えたり、水周りを掃除したりして、気分すっきりお客さまを迎えることができました。

カウンセリングにはその日の流れというのがあって、不思議なくらい同じテーマが続くことがあるんですけど、9日は問題こそ違えど、人との距離感がテーマでした。
人が近くに来るとなぜか怖い・・・そんな心の背景を見たり、どう解決していくかを考えていったり、そんな部分を扱うセラピーでしたね。

人との距離感を縮めるのは、いかに自分の気持ちと繋がるか?というところと同じテーマなんだろうと思います。
心との繋がりが人との距離に投影されてる、という感じですね。
それともうひとつの方法としては、人への恐れというのは案外隠れた欲求があるもので、その部分を見つめていくと、氷解していくことも少なくありません。
その隠れた欲求というのは性的なものだったり、甘えたい、くっつきたいという欲求だったり、とても根源的なものだったりするんですね。
そのベースになっているのがやはりご両親との関係です。
近すぎたり、遠すぎたり。
どちらも対人関係に及ぼす影響は少なくないですね。

皆さんもそんな視点から自分を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。


(1/9)自分をほめること

今日はほんま寒い一日でしたね。
午前中買出しに出かけて、後は一日、カウンセリングと取材とメルマガの発行とホームページの編集に夢中になっていました。
(今日は「別冊宝島」というところで「水」についての取材をいただいたんです。そのうち発行されると思います)

僕はひとつのことに熱中し始めるととても拘ってやってしまう性質で、昨日も朝方まで作業に没頭していました。
でも、悪く言うとひとつのことが気になると、そのことばかりが頭から離れなくなるってことなんですけどね。

集中してやったので、ある程度の問題も解決してとりあえず一息、という感じです。
ネットを探しまくり、テストをしまくりで、ようやくほっと深い息が吸えます。
そんなときは自分に「お疲れさまー」と言ってあげたいですね。
「今日はよくがんばったなー!えらいっ!」とも。

カウンセリングの中でも「自分をほめてあげてください」とか、それを応用して「湯船に浸かって、今日の自分を5つほめるまで出ちゃだめ!」という宿題を出してみたりするんです。
それだけではなかなか続けられないですから、色々アドバイスさせていただきながら。

自分をほめたり、認めてあげること、そのものに抵抗を感じることがありますよね。
誰かと比較・競争したり、自分に甘くなったりすることを嫌って、敢えて厳しくしてみたり。
それはそれで必ずしも悪いことではないのですが、そればかりですと自己攻撃が当たり前になってしまうんですよね。
今日もカウンセリングの中でそんな話をさせていただきました。

その自己攻撃をやめて自分にOKを出すのは、なかなか勇気が要るものです。
でも、これを始めると徐々に自信がついてきたり、自分らしさを表現できるようになっていきます。
ほんの些細なこと「遅刻せずに出勤できた」「きちんと朝起きれた」「約束を守れた」等々、当たり前のことを当たり前にできた自分をほめてあげることってすごく大事です。
「そんなことを?」ということに価値を見出せるようになれたら、世の中には素敵なものばかりが溢れているように見えてくるんじゃないでしょうか。


(1/8)新しいレイアウトに変えてみました・・・。

(1/7)のところでちょこっと書いたツールに変更してみました。
まずは僕のプロフィールだけですが。
いかがなものでしょうか?
レイアウトも見やすくなるように変更してみました。

スケジュールはこの左段の一番上にリンクしています。
クリックしていただくともうひとつウィンドウが開きます。
その他「カウンセリングの実際」「コラム」「ショートエッセイ」のリンクを右欄につけてます。

今後、他のカウンセラーにも順次この様式を適用していく予定です。


(1/8)ワイン、ワイン、ワインはどこだ?

泉岳寺に着いて時間に余裕があったので食物の買い出しにいってきました。
僕は買い物する時捜し物を声に出してしまうらしく、「水、水、水・・・あ、あった」「バター、バター、バターはどこだ?」などとやっていると周りの人が変な目でみられました。
ぶつぶつ言うてる危ない人・・・とでも思われるのでしょうか?
大阪ではそんな人よく見かけますよね・・・たぶん。
ま、今日の僕はご機嫌だったのでしょう・・・うん。
でもお約束通り「お、ブルーベリージャムやー」と別のものに気をとられ肝心のパンを買い忘れました。
あわてて買いに戻った次第です。


(1/7)東京出発の前日なんですが・・・。

ようやく冬らしくなってきて、夜になるととても寒いですね。
ということで夜は妻と鍋をしたんですが、うちの奥さんはいつも二人なのに4,5人前の材料を用意してしまうようで、食材をだいぶ余してしまいます。
そういうわけで野菜もたっぷりとって、お腹がはちきれんばかりになっていました。

ところで明日(7日)から東京出張なのですが、このプロフィールのページをより見やすく、使いやすくするためのツールを試しているうちにすっかりはまってしまって日付が変わってしまいました・・・。
着替えとか全然準備してないんで、ちょっとあせってきます。
そんなんだから、直前キャンセルが出たりするんですかね・・・。うーん。


(1/6)バーゲン!バーゲン!バーゲン!

お気に入りの腕時計のベルトが切れ掛かっていたので梅田に取替えに行きました。
僕はね、時計売り場に行くとほんま、エキサイトしてしまうんですよ。
今日もいろんなショーケースを見ながら「ああ、いいなあ、かっこいいなー」「あー、これ欲しい!!」とぶつぶつ言いながら6桁、7桁の値段が付いた手の届かない時計たちを眺めてました。
そして 「絶対いつか手に入れるぞぉー!」と決意を新たにするのです。
(この決意は5年ほど前から絶え間なく続いています・・・涙)

すっかり忘れてましたけど世はバーゲンの真っ最中なんですよね。
おいおい平日だぞ?みんな仕事はどうしたんだ?というくらいの人(ほとんど女性でしたが)が百貨店内に溢れていました。
とはいえ、ちゃっかり僕も便乗していつものショップにてシャツとパンツをゲットしたんですけどね!
やった!!
メンズフロアはいつもより多かったけれど、でも、ぜんぜん余裕でした。
2階、3階のレディースフロアは・・・・・・でも、想像してたよりもマシで、嫁はしっかり「セール対象外」となっているバックを買ってご満悦でございました。
買い道楽な一日でしたね。ありがとうございます。


(1/5)ソフロロジーと根本家

4日はカウンセリング始めの日で、その前には初フィットネスクラブに行って汗を流してきました。10日ほど行けなかったのですが、やっぱり体を動かすと気持ちよいです。その勢いをかって・・・というわけではないのですが、妻のお腹がだいぶ大きくなってきたのでソフロロジー法という出産方法で使われてる瞑想テープ(?)イメージトレーニング用テープ(?)をカウンセリングルームで作っていました。普段、ちょっと似た感じのリラクゼーションを提供している身なんですけど、録音し、妻に聞かせるとなると緊張しますね・・・。選曲なんかも考え込んだり(苦笑)