nemotosingbook
nemoto_181126
cocoromarche
nemoto_talklive2015
nemoto_180409_04
previous arrow
next arrow

僕が雨男なのは間違いなく遺伝だと思った日。

ほんとうに不思議なくらい母がやってくると雨が降る。
ちょっと親子を感じる瞬間だ。
「明日はゴルフだけど、そういう時は晴れるの」
という台詞からも血の繋がりを感じた。

子どもはいっぱい遊んでもらってはしゃぎ過ぎて、今夜もまた眠らないんじゃないか?というテンション。
たまにしか会えないのに、ちゃんとパパのママであることを覚えていた。
もうちゃんとした人間になってきてる!と実感することが多い。

続きを読む

2/25 大阪・心理学WSのフォローアップ

ご参加くださった皆さんありがとうございました。
アンケートにて頂きましたご質問に回答させていただきます。
参加されていない方にもできるだけ分かりやすいようにさせて頂いているつもりですので、どうぞお時間のある時にお楽しみ下さい。

心理学ワークショップ(大阪)
2006/2/25(Sat)『許しと手放しの心理学』
2006/2/25(Sat)『問題の影に才能あり~今のあなたのテーマから隠れた才能を見つけてみよう~』
淀屋橋・大阪市中央公会堂

続きを読む

天使&小悪魔の誕生日

うちに天使が舞い降りてちょうど丸2年。
彼女がいない生活からは随分変わり、今ではそれがいったいどんな風だったのかすら思い出せない。
それに、いまさらそこに戻りたいとも思わないほど大切で、珠玉の時間を送ってもらっている。

もう2年、まだ2年。
どちらも色濃く感じられる年月である。

続きを読む

まだ冬晴れ?それとも・・・。

3月だけど冬晴れのような気持ちの良い天気。
休憩時間にひたすらぼーっと窓から空を眺めてました。
そうすると色々な思いが浮かんでは流れていきます。
ほんとうに空に浮かぶ雲に思いを這わせていくような感じに。

そうするとほんとうは僕はとても怠け者で、こういうボーっとできる時間が何よりも大切なんだな、と気付かされます。

続きを読む

ひな祭りと桃源郷

予想通りいつもより早くに目が覚めました。
でも、パチッと目があいたわけではなく、娘に「パパ、起きてぇ~」とねだられて。
・・・ま、結局は叩き起こされたわけである。

朝食を摂り、いい天気で日差しが暖かそうだったので、いつもあまり一緒にいてやれない娘と一緒にお散歩に出かけました。

続きを読む

生きる速度の違いについて

自分の文章を読み返してみると、とてもバタバタしていて、慌てて忙しく見えてしまいます。
何でかな~。
ほんとうはもっとのんびりとした気分で書いてるのに・・・。

そう思ったけれど、やはり時間を気にしながら書いていたり、明日のスケジュールを念頭に寝る時間を逆算していたり(←これは我ながら嫌なことの代表格!今を生きてない!)、そういう時が多いのかもしれません。

続きを読む

辛いものの話

辛いものが好きである。
それもここ数ヶ月のこと。
それまではどちらかというと胃弱を気にし、あまり積極的に辛いものを摂る雰囲気ではなかったのだが、最近は中華料理といえば坦坦麺を食し、韓国料理といえばキムチを食らいという状態である。
その勢いでずいぶん昔にアタックし、あえなく散ったタイ系酸っぱ辛いモノにも再チャレンジしようかと思っている。
ただし、酸っぱいものはそれはそれで苦手であるので、まだ少しハードルは高い。

続きを読む