(罪悪感本の感想)根本先生の「愛」で罪悪感がなくなるんだと思います

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。
※リトリート仲間やお弟子さんたちの希望者に原稿(ゲラ)をお渡しして読んで頂きました。

根本先生の「愛」で罪悪感がなくなるんだと思います

続きを読む

(罪悪感本の感想)一冊で何度も涙が出る、浄化の涙を味わえる御本でした。

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。

根本先生、罪悪感本先ほど一気に読了いたしました。罪悪感本を執筆中とブログで仰っておられたころからずっと読むのを楽しみにしておりました。私は日々のブログの読者であり、著作を数冊ですが読ませていただいておりますので、間違いなく私が救われる御本であると思っていましたが、やはり何度となく涙が出てきて気持ちが浄化されました。

続きを読む

3刷!『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』(ディスカバー21)

・3刷が決まりました。早くも27,000部!(6/21)
・読んで頂いた皆さんから頂いた感想・書評を紹介しています。(→こちら)
・目次を公開しました。(→こちら)
・プロロールを公開しました。(→こちら>)

続きを読む

(罪悪感本の感想)『愛を思い出す』

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。
※リトリート仲間やお弟子さんたちの希望者に原稿(ゲラ)をお渡しして読んで頂きました。

『愛を思い出す』

続きを読む

(罪悪感本の感想)「罪悪感と言いながら、愛の物語でした。生きづらさを感じている方には是非読んでいただきたいです!」

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。
※リトリート仲間やお弟子さんたちの希望者に原稿(ゲラ)をお渡しして読んで頂きました。

「罪悪感と言いながら、愛の物語でした。生きづらさを感じている方には是非読んでいただきたいです!」

続きを読む

罪悪感がなぜ手放せないか?~愛でつながれないときに罪悪感でつながろうとする心理~

昨日「自分を許す」という話を書いたのですが、その途中、今日のテーマが浮かびました。

罪悪感の講演会を現在、大阪と神戸で開催してきたのですが、その両方の会場で複数の方から同じ質問を頂きました。

「元カレ(元旦那)への罪悪感を手放そうと思ってもなかなかできない」

具体的にどんな悪事を働いたのかは(怖くて)お聞きしていないのですが、「ああ、そういうことってあるよね~」というお話をしていました。

すでにタイトルに書いちゃってるわけですが、私たちは「愛」でつながれなかったときに「罪悪感」でつながろうとする心理があるんです。

とはいえ、これは「罪悪感」だけではなく、恨み辛み、憎しみ、嫉妬、不信感などの場合もありますし、たいていはごっちゃになってます。

とはいえ、恨み辛み、憎しみ、嫉妬、不信感などもその感情を持っているだけで罪悪感を作り出してしまうので、同じっちゃ同じことなんですけれど。

大好きな人とつながりたいって皆さん、思いますよね。

でも、残念ながらその相手とはうまく行かなかったとします。

それは失恋って場合もあるし、相手が野良猫男子でなかなかしっぽを掴ませない場合もあるし、あるいは、ロックマン氏の分厚い鋼鉄の防御を破れなかった場合もあるでしょう。

その時、私たちはその人のことを好きでいること/愛することが辛くなってしまいます。

好きだけど、報われない。
愛しているけれど、結ばれない。

そんな状況が苦しいので「好きじゃない」「愛してない」状態になりたいと思います。
続きを読む


【罪悪感本・書評】自信を持って子育てをしたいと願うすべてのお母さんたちへ

『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。
※リトリート仲間やお弟子さんたちの希望者に原稿(ゲラ)をお渡しして読んで頂きました。

「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本」by根本裕幸

続きを読む