別れも全然スッキリしないのは付き合ってるときに溜め込んだ感情が消化されてないから~野良猫男子との別れは母性の行き場が難しい?~



自分で別れを決めたのに全然気持ちがすっきりしない、という話をよく伺います。
それは付き合ってる間に知らず知らずのうちに溜め込んだ感情がまだ消化されてないからで、特に自立的な恋愛をしていたり、相手が手のかかる野良猫男子だったらなおさらのこと。
だからまずは気持ちをすっきりさせましょ!というのがテーマになるんです。

『あと一歩で野良猫男子を捕まえられそうなときにまずやるべきこととは?~彼に「決める」というコミットメント~』
で取り上げて頂いたYです。その節はとても参考になりました。ありがとうございます!
最近ネタが不足してると仰ってたので、ネタをお送りしまーす!

前回のネタから半年程経ちますが、その間に、妊娠や流産という、急にやってきた現状に尻尾巻いて逃げた彼と揉めに揉め、4年の関係が終わりました。

妊娠中、産んでもパートナーとしての未来が見えないから堕してほしい等泣いてほざかれ、やっぱりクズだったと再認識したものの、結局は嫌いになれず、私が職場を去る事になりました。

最初は、もう2度と関わりたくないと、逃げて無かった事のように職場で振る舞っていた彼も、早急に転職を決め、私が辞めるとわかった途端、気まずそうに50歩程後ろから機嫌を伺う日々が退職まで続きました。

悔しかったし悲しかったし怒ってたし恨んだけど、もう2度と会わないと思ったら、もういいや、と思え、最後は表向きにはわだかまりなく円満退社となりました。

それでも、綺麗さっぱり吹っ切れる事もなく、転職したものの、結局は、どうしてるかなぁ等と気にしてしまう自分に落ち込む毎日です。
もう向こうは気にもせず前に進んでると思うと、何ともやりきれない気分の私に、前を見る為のムチをふるってほしいです。。
先生!!年末ジャンボ並みの愛のお言葉待ってまーす!
(Yさん)

ってことはこの記事は1億円ほどの価値があるということでよろしいですな?
しかし、原稿料1億円ってすごいなあ。笑
(だいたい私がどこかに記事を投稿すると原稿料3~5万円くらいなんですよね!笑)

それにムチをふるってほしいなんて・・・Mですねえ。。。
吊るされるのとかも好きですか?焦らされるのは大好きだと思うけど?

さて、情熱の女はお笑い芸人のように常にネタを欲しており、火のないところに煙を立てるのも上手ですが、火のあるところはさらに激しい炎を上げることもピカイチの才能を持っていらっしゃるんですよね。みんな、今日も元気に団扇で火種を煽ってますかー?

さて、妊娠・流産・転職という怒涛の半年を過ごされたYさんなのですが、野良猫くんにハマるとけっこう後を引くんですよね。

それが風味豊かなだし汁のような心地よい後味ならいいんですけど、苦い苦い薬を飲んだ後のような嫌な味が残るものです。

で、お察しのように「自分で決めてきっぱり別れたんだけど、なんかすっきりしないんすよね。あんなひどい男なのになんか気になっちゃってんすよね」というご相談はけっこう多いんですよね。

で、そういうとき、「なんでそんなクズ男なのに、引きずっちゃうんだろうねえ?」とジャブを打った後に、こういう質問をするんです。

「ヤリ残したことってなんかない?」

つまり、そんな野良猫クズ男くんとなんだかんだ4年も付き合ってたわけですけど、そうと分かっていてもそれだけ彼を好きでいたわけで、そこでヤリ残したことってないかなあ?と。

妊娠しても覚悟できずに堕ろしてほしいと言われて、それでもなんで好きでいられたのかなあ?とも思います。

たぶん、それは4年間の2人の関係と、Yさん自身のキャラによるものだと推測されるのですが、ご自身でもなんでだと思われます?

また、それきっかけで転職することになったんですけど、そのことについては良かったと思われますか?

例えば、野良猫君のような男を好きになると、思い通りに行かない、いい感じだと思うと逃げられる、あたしは好きだけど相手がどう思ってるか分からない、あたしって何?みたいな状況になりますよね?

そして、そんな彼のことが可愛いとか思っちゃうと、何かと面倒を見たくなったりしますよね。母性が刺激されるというか。

で、彼を追いかけている間は、まだどこかに希望のようなものを持っているし、自分が主体なのでそうした気持ちって何とかごまかせるんです。

追いかけてるだけで何のメリットもないかというとそうでもなく、時々エサをもらえるし、甘えてもくるし、何かと頼ってきたりするし、都合よく扱ってんだろうなあ、と思いつつも、そのエサに飛びつく自分もいますよね。

それで何となくこの“あいまいな関係”を維持できるんだろうと思います。(詳しくは個人差があるのだけど)

で、いよいよ転職だの、別れるだのってことになると、彼に対して“我慢していた様々な感情”が行き場を失うんです。

ぶっちゃけムカつくでしょ?
あたしに対してなんでそんな態度を取れるの?と思わない?
惨めっていうか、悲しいっていうか、寂しいっていうか、ずっとそういう気持ちあったでしょ?
なんであたしこんな男好きなんだろう?と思ったこともたくさんあるでしょ?
もっとちゃんと愛されたいし、愛したいのに!と悔しくなることもあるでしょう?
他の人とだったらもっとすんなりうまく行くんだろうか?とか思ったでしょう?
都合のいい女なことはイヤだけど、それを受け入れてる自分になんでやねん!とツッコミ入れたでしょう?
こんな彼と幸せになりたい!と思い描いたこともあるでしょう?
彼を何とか一人前の男にしてあげたい!とか頑張ったこともあるでしょう?
何かと放っておけなくて、別れようと思っても頑張ってたでしょう?

・・・なんか報われないなあ、この4年って何だったんだろうなあ?とか思いません?

追いかけてるときは何とかごまかせていたこうした感情も、別れるとなると行き場を失ってどうしようもなくなるんです。

しかも、「母性」というのはけっこう大きいモノで、彼のような野良猫君とか、けっこう弱い男とかと付き合うと、どうしても自分が面倒を見る、自分が与える、自分が頑張る、みたいな「母親」のような働きをし始めるんです。

で、「アホな子ほどかわいい」と言われますけど、手のかかる野良猫君だけに、Yさんの豊かな女性性がバシバシ刺激され、それが母性がどーんと出てくるんだろうと思います。

だから、極端な話、彼と別れると言うのは「息子と生き別れる」みたいな衝撃を受けることだってあるんです。

それで長らく尾を引いてしまうことも珍しくありません。

「女」としての自分はそんな男に愛想をつかして「もういいや」と思えます。さっさと次の恋に行きたいわ、と思います。

しかし、「母」としての自分はアホな彼が可愛いので、どうしても「今頃どうしてるかな?ちゃんとやってるかなあ?」なんて気にしてしまうんです。

「可哀そうにあの子、一人になっちゃって。ちゃんとやってるかしら?職場でみんなに迷惑かけてないかしら?ご飯ちゃんと食べてるかしら?」なんて、都会に就職した息子を田舎から見守る母みたいな気分になっちゃうわけですね。

そこで実母であれば、息子にLINE攻撃することもできれば、凸していきなり家庭料理を作っちゃうこともできるし、息子を出張帰りに途中下車させて駅前で鰻を食わせることもできるのだけど(今月の筆者の体験)、親じゃないですからねー。そんなことはできないですよねー。

女性性が豊かな方は当然母性も豊かで、そうすると彼のことを可愛い息子のように面倒みちゃう部分があって、それが尾を引いてるって事件はあちこちで多発しているのです。

そもそも前に進みたいのに彼のことが引っ掛かってできないってのは、彼に対して溜まりに溜まった感情が処理しきれてないんだよね、ということなので、御恨み帳でもいいし、カウンセラー相手でもいいし、その思いを吐き出すのがお勧めです。

まずは、気持ちを整理しましょ、と。

「こんだけ頑張ったのにー!」という報われない気持ちが強いこともあるし、
「あたし何だったの?」と惨めさ、悲しさに身をつまされることもあるし、
「大人の女を頑張りすぎたー!ほんとはもっと甘えたかったー!」とできなかったことを悔やむこともあるし、
さっき書いた母性的な話もあるし、いろいろあるもんです。

それに子どもを堕ろすことだって、さらっと書かれてるんですけど、けっこうなダメージありませんでした?

依存的な彼、野良猫な彼と付き合うとどんどん自立しちゃいます。
つまりは感情を抑え込んじゃうことがいっぱいあります。
そうすると未消化な感情が心の中に溜まっていきます。

それにそれくらい頑張ってきたわけですから、疲れてると言うか、燃え尽きてると言うか、いろいろと心の中に溜まっちゃってるものも少なくないんです。

だから、別れても全然スッキリしないんです。

そして、その感情が重荷になって前に進めないんです。

ということは、その感情、しっかり解放した方が良いのです。

そこからです。先に進むのは。

女性性が豊かな人は頭で考えてもダメで、ちゃんと感情を感じてあげないとスッキリしませんね。自立した頭で納得しても心は全然納得してないってことです。

だから、きちんと手放しましょ。解放しましょ。
そして、気持ちをすっきりさせて、また狩りにでかけましょ。

まあ、そもそも論として「野良猫にハマる女もまた野良猫」というテーマが残されるわけですけど、まあ、それはその次にやればいいかなー!笑

【保存版】御恨み帳(お恨み帳)の書き方~心の健康を維持するための素敵なノート~

★執着を手放すワークが満載の本&セミナー動画

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)
*セミナーDVD『本気の手放しワーク』
*セミナー動画/DVD:「自立系武闘派女子のための恋愛講座~過去の恋を清算する、棚卸しと手放しセッション!~」
*セミナーDVD『手放す愛で夫婦関係に奇跡を起こす~愛で問題を解決するセミナー~』

★自立系武闘派女子の恋愛講座シリーズ

〇自立系武闘派女子のための恋愛講座~過去の恋を清算する、棚卸しと手放しセッション!~

セミナー動画/DVD「自立系武闘派女子のための恋愛講座~過去の恋を清算する、棚卸しと手放しセッション!~」

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せな恋を遠ざける12個の要因を手放してみる~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~自分の魅力と強みを自分で見つけて自信にする!~

自立系武闘派女子のための恋愛講座「親密感への怖れを癒す」

自立系武闘派女子のための恋愛講座~愛され上手になる秘訣とは?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~ヘラクレスオオカブトくんとどうしたら出会えるのか?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せになる覚悟とは?~

史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

またお弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい