(ご感想)本当に螺旋状に変化は起きていたみたいで、なんだかんだで私うまくいっているみたいです!



Sさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根元先生こんにちは!
“ロックマンが下ろすシャッターを武闘派女子の皆さんはどんな風に扱っているのでしょうか?”
で一度ご回答をいただいたことがあります。
たくさんの変化のご報告がしたくてメールしました。

何度も息苦しくなってはこちらのブログを読み返したり、アンダーグラウンドを遠足してみたり、リハビリくんを見つけてみたり、カウンセリングにも時々お世話になったり修行していましたが
どうやっても自己肯定感や自分軸を理解はできても感じられず、そんなんほんまにあるんかな、ほんとに自分の考えの癖なんか変わるんかな、と脳内ジェットコースターみたいな数年だったのですが、
本当に螺旋状に変化は起きていたみたいで、気がついてみれば友人は素敵な人に囲まれ、自分が見上げていた人達は意外と自分のことを評価していてくれていて、居心地の悪い人や環境とは自分の意志で距離を置くことができたり、なんだかんだで私うまくいっているみたいです!

そして長らく後方支援部隊だった私はついに前線へと飛び出し、ご相談した野良猫な彼へ
自分はこの曖昧な関係が嫌なこと、
将来を一緒に築いていける人と一緒にいたいこと
私は彼とそうしていきたいとずっと思っていたこと
彼がそれを求めていない場合はもちろん受け入れて、別の道をいく準備ができていること
それでも大好きなことには変わりがないことを伝えることができました。
彼の返答は予想どおーりの煮え切らないものでしたけれども。
そういうことならと私がきっぱり先へ進もうとしたところ、焦ったのか彼の顔が急にぴえんになり、離れたくないと彼の思いを聞かせてくれました。
それでも彼はやはり結婚という形式は考えられないようで、でも私は結婚してみたくて、この二人の違いを認めた上でこれからどうするかは、、、したいのかはまたこれから考えてみます

恐れや無価値感がクセに組み込まれているのでまだまだぶつかりまくっていますが、たぶん私がもともとマイペース野良猫なので焦らずに餌と寝床を共有できる方法を探していこうと思います。彼とでも他の人でも。

ここに至るたくさんのヒントをありがとうございました。
今も課題は色々あるのですが、なんだか大丈夫な気がします。
ブログ、いつも応援メッセージだと思ってこれからもずっとフォローしてます^^

(Sさん)

あわせて読みたい