結婚相談所に入り1年、大苦戦中!どうしたらいいのか?~なぜ、婚活がしんどいのか?どうしたらうまく行くのか?~



そもそも婚活システムって男性性を使う必要が出てくるので女性性豊かな人はちょっと苦手です。さらに、うまくやろう、頑張ろう、という気持ちのほかに、年齢による焦りが入ると我慢に犠牲に無理を重ねてしまうので疲れちゃうのです。
でも、結論は「もっと自分を大事にしなはれ!」というお話なんですけどね。

結婚相談所に入り、間もなく1年。40歳という年齢もあるかもしれませんが、大苦戦しています。

とにかく『いいな!』って人と出会えない!泣
何なら珍獣とか、手繋ぐのも無理かな…って人の方が多い!泣

先日出会った人は、まぁ~自分の話オンパレード!!
会話のキャッチボールって知ってますか?
そんなにボールをガンガン投げんといてくれる?
って言いたくなるほど!!

とりあえず一度お茶に行きましたが、そこでも感心するほど自分の話。
そしてまさかのクロックスで来ました…

お見合いって疲れるんです。平日は仕事して、土日は早起きしてヘアメイクして、お洒落して電車に乗ってお見合い会場へ。
お見合いは1時間ほどですが、もう1日の体力を使うほどです。

それで出会う人が珍獣だった時は、マジで心折れます…泣
そういう時にいつも『私の自己肯定感が低いから、珍獣に出会うんだ。』とか『もう40歳だからワガママ言ってる場合じゃないよね…』とかどうしても自分を責めたり、厳しくしてしまいます。

これが1年ほど続いているとなると、さすがに結婚相談所合わないのかな…むしろ結婚自体向いてないのかな…って落ち込んでしまいます。

これまで根本先生のブログやYouTubeですごく元気を貰っていましたが、最近は何やっても変わらないのかもって、何も受け取れない自分がいます。
(Yさん)

1年もこのコロナ禍で頑張りましたよねー。そんな自分に「えらいなあ、すげえなあ」と言ってあげてますか???

言ってないですよね~(決め付け!)(笑)

ああ、またダメだった―。

そこから自己嫌悪の嵐がやってくると思うんですー。

「40だからダメなのよー」
「自己肯定感が低いからこんな出会いをするのよー」
「もっと早く動かないからこんな目に遭うのよー」
「やっぱりあたしに魅力がないからダメなのよー」

などなど。実際はこの何百倍もえげつない言葉で自分を責めていらっしゃると思います。

その一方で、「頭」が動きますよね。「打算」と言いますか。

「こんな年なんだからぜいたく言っちゃダメ」
「出会いがあるだけでもマシだと思わなきゃ」
「もうこういう人しかいないんだから結婚したいんなら妥協しなきゃ」

やはりこの何百倍もえげつない言葉で自分を掻き立ててるかもしれません。
また、似たような言葉を相談所のおばちゃんから言われるかもしれません。

婚活ネタはけっこうありまして、うまく行った人、全然あかん人、相談所に登録しようかどうか迷っているうちに半年以上が過ぎちゃった人、プライドが邪魔してなかなか行動できない人、等々。

そういう方々の「うまくいかねぇんだけどよー」という相談には「しゃあないわなあ」と返すことにしている私です。(ええ、毎度おなじみの奴です)

以前からちょくちょくお話しているのですが、相談所や婚活アプリの「システム」というものが女性性豊かな人にはあんまり向いてないんじゃないか?と見方をしています。

事前に様々な情報が開示される。
登録するといいね!や連絡が殺到する。
自分から相手を探すにも選択肢が多すぎる。
連絡を取り合うにも一定のルールに縛られる。
「仮交際」「交際」などのシステムに縛られる。
いちいちおばちゃんとやり取りせなあかん。

こういう点は女性性豊かな方からすれば「ややこしいーんじゃー!ウザいんじゃー!!」と叫び出しそうになるはずで、ゆえに、こうしたシステムの勝利者の一部は「問答無用に男性性を発動した奴ら」になるのですね。

例えば「3か月でキメる!」と腹を括り、3か月間はわき目も振らずに一気呵成かつ怒涛の寄りで相手を見つける。

例えば「合う人が見つかるまで徹底抗戦する!」と布告し、初見でダメなら斬り、即座に次に切り替えることで数百人とデートして一発当てる。

この辺のやり方ですと、感情はけっこうな部分を斬り捨てて冷徹に振舞ったり、感情を切って人海戦術のようなやり方をしたり、まさに滝に打たれる修行が如くひたすら前進したり、というところなんですね。

だから、コミュニケーションを重視する、お互いのフィーリングを確かめ合う、何とかうまく行くように協力する、相手の気持ちを考えて行動する等々の女性性的なアプローチをとっていると途端に行き詰まり、疲れ、失望し、疲弊し、燃え尽きることが多いと思うんです。

まあ、相談所の場合はおばちゃんや所長さんがいい人をアテンドしてくれる場合もありますが、それが縛りになっちゃうこと(「この人とうまくやらなきゃ」等)も多いですね。

私はそういう方針を持つので、相談所に登録されてる方をカウンセリングしますと、けっこう意見が対立しちゃうことが多いんですね。

相談所のおばちゃんは「この人、すっごくいい人なんだからどんどん行きなさい。間違いないわよ!」と勧めるのに対し、私は「え?でも、その人のこと嫌なんでしょ?そこで無理したらしんどいやん」と言います。

すべての相談所がそうだとは言えないのですが(←ここ、強調してます!)、相談所の中には「成婚率がすべて」と思っているところも少なくないと思うんです。

つまり登録者さんの幸せよりも、相談所の成婚率を上げるほうが優先になっちゃう、という。特に「成婚率○○%!!」と謳ってる相談所はそうかもしれませんねー。因みにその「成婚率」というのも算出根拠はバラバラなので、その分母が「本交際の数」のことも多いようです。
本交際までいけばそりゃあ結婚する確率は100%に近付くよなあ、と思うんですが。

そんなこんなで婚活アプリや相談所を利用する際は「余りある女性性を若干封印して、お仕事のように男性性を駆使した方がうまくいくと思うよ」というアドバイスをさせてもらっています。

つまり、「ダメと思ったらさっさと斬り、そこに情はかけない」ということだし、「コミュニケーションが成り立たない時点でサクッと切る、という基準を設ける」ということだし、「相手に気を遣わない。あくまでビジネスの場だ、と割り切る」だったり。

逆に言えば、こうした男性性的なアプローチを使わないとするならば、たぶん、めちゃくちゃ疲れちゃうと思います。

婚活疲れを起こす心理ってそういうことなのかなあ、と思っているんです。

ということでYさんのお話をぶった斬っていこうと思います。お覚悟を!!(←丁寧に言ってみた。)

>先日出会った人は、まぁ~自分の話オンパレード!!

これって出会う前からそうだった、ということですよね???

なんで会ったの?

もう無理って分かってるやん?

そこは「No!!!」をはっきり言いましょう。

>お見合いって疲れるんです。平日は仕事して、土日は早起きしてヘアメイクして、お洒落して電車に乗ってお見合い会場へ。

これはほんと女性陣の努力にめちゃくちゃ尊敬しますし、頑張ってますし、すげえなあ、と思いますので、男性陣はその爪の垢をぜひ煎じて飲んでほしいところです。

相談所のおばちゃんは「初見が大事だから必ずスーツ着用で!ちゃんとアイロンあてたやつ!ついでに朝、美容室行って髪型ちゃんとしてもらえ!」くらいのアドバイスはしてあげてほしいんですけど。

でも、初回だけスーツでばしっとキメて来られて2回目からよれよれTシャツに短パンとかだったら騙された感満載ですよね・・・。

実はホテルのラウンジで打ち合わせをしたり、仕事してたりするといかにも婚活中の男女に出会うことが多いのです。

そうすると「なんかアンバランスだなあ」と思わされることが多いんですね。
女性のオシャレ度に対して、男子の平凡な感じ。

彼女頑張ってんのになー。
その気持ち、彼、分かってへんのやろなー。
しかも、このホテル、それなりのランクやでー。
男子、ちょっと浮いちゃってるよなー。

なんて思うこともよくあります。

なので、その時点で「配慮が足りん」と思ったら、すぐに席を立ちましょう。

「え?そんなことしたら相手に申し訳ない」とか思ったらダメです。

「母親が急病との連絡が入りまして」とか「叔母が危篤になったそうで」とテキトーな、そしてすぐにウソと分かる理由で席を立つのがお勧めです。

もちろん、そこで刀を抜くことが好きな方は「あたしと会うのにその恰好って何なん?ありえへんわ」と捨て台詞を吐いてもいいでしょう。

後々相談所のおばちゃんにしこたま怒られるかもしれませんが、「そこで怒るあんたとはやっていけんわ!」と突っぱねるくらいの強さは必要です。

「えー、そんなことできませーん!!申し訳ないしー」と思った方は心して次の一文をお読みください。

「あんた、自分のことをほんま大事にせえへんねんな」

そんな相手に対して1分でも時間を使うことが「おしゃれしてきた自分を傷つける」「頑張ってうまくやろうとしている自分の心を踏みにじる」「なんとか心を通わせようと努力してきた自分の気持ちを傷つける」ってことに気づいているでしょうか?

そこで我慢して頑張って汗かいて必死に笑顔を作って会話する1時間に何の意味があるのでしょう?

まさか1時間しゃべっているうちに相手のいいところが見えてくるとでも??

それって自分いじめ以外の何ものでもないと思うのです。

だから、イヤなもんはイヤなんじゃー!!と突っぱねてくださいませ。
そこに何の遠慮もいりません。

「よく見せなきゃ」と頑張るのもしんどいし、「相手に合わせる」のもしんどいし、「気を遣う」のもしんどいので、ダメなものはダメ!とはっきりさせたほうが楽です。そこに罪悪感は要りません。

自分を、自分の心を守るための術です。

もう一つ婚活するうえでお伝えしておきたいのは「期待しすぎんな」ということです。

相手に期待する、自分に期待する、ということを手放すことです。

「もしかしたらいい人かも」と期待して待ち合わせ場所に行っていい人だった経験ってありますー?

彼のスペックが素晴らしいからって少々のことを我慢しようと頑張って「やっぱり無理―!」ってなるのは、自分に期待してたんですね。

期待があるから疲れます。だって期待は裏切られるから。

ということで、一番何が問題か?というと、

>そういう時にいつも『私の自己肯定感が低いから、珍獣に出会うんだ。』とか『もう40歳だからワガママ言ってる場合じゃないよね…』とかどうしても自分を責めたり、厳しくしてしまいます。

って部分なんですよねー。

やはり40歳で未婚という事実に押しつぶされそうになってる女子が多いと思うんです。
で、そんな女子たちに出会うことがめちゃくちゃ多い私はなんだかんだ彼女たちを元気づけるために口八丁手八丁を駆使するわけです。

でも、「自己肯定感が低いから珍獣に遭う」というのは事実です。笑

だから、自己肯定感を上げましょう!という話ですが、何が大事って、今のYさんが自分の魅力に全然気付いていない(受け取っていない)(認めていない)(活かしていない)ということなんですな。

人と比べたりして凹むこと多くないですかー?
自分には全然いいところなんてないー!って思い込んでませんか?

その間違いを正すのがまずは大事。

で、「40だからワガママ言っちゃいけない」とか皆さんおっしゃるんですけど、逆でしょ?と思うんですよねー。

40だからこそ、ワガママ言いましょうよ。

いや、40だからこそ、ワガママ言ってもいいんでしょうよ。

それだけの人生経験してきてるんだから、人を見る目も養って来てるでしょ?(ということを言うとおそらく全否定が入ると思いますけど、それに関しては論破できるので反発するだけ無駄です。)

逆に言えば、40であることをコンプレックスにするんじゃなくて、強みに変えたいわけです。

え?そんなことできるの?どうやって?と前のめりになった皆さん!
この記事をお読みの方だけに特別なセミナーを用意しました!詳細はそのセミナーでお話ししますよ!!!って高額セミナーへのリンクが貼られてたらどうします?思わず申し込んじゃいます?

その手、使ってみようかなあ。

・・・。

これだけ引っ張ったらその方法に期待しちゃいますよね?でも、期待は裏切られるので、どうせしょうもないことなんだろうなあ、どうせ「ウンコ!」って叫べ、とか言われるんだろうなあ、と思っておいてください。

「年齢を重ねたことで自分が得た魅力をちゃんと見つめる。」
「自分の経験や過去に価値を見まくる。」

例えば、「なぜ40歳まで独身でいなきゃいけなかったのか?」という理由を解き明かすことは多くの場合、難しくありません。もちろんその理由はポジティブなものです。

そうなるしかなくてそうなっているので、別に悪いことじゃないんです。
そんな世間体を気にして自分を責める必要もないわけです。

でも、そこに至るまで人との出会い、仕事、趣味などでほんとうに多くの学びや成長や経験をしてきたと思うのですね。その価値をちゃんと認めなきゃいけないのです。

また、こうして早起きしておしゃれして出かけるくらいですから、女であることに誇りを持ち、女であることを大切にしている自分もいるわけですね。

自分のコンプレックスに目を向けるヒマがあったら自分の魅力の方に目を向けてください。

そうして、年齢が持つ魅力も付けたとしたら無敵になるのですな。

「結婚すること」が目的じゃなくて「幸せな結婚すること」が目的ですよね?

何なら「結婚すること」よりも「幸せになること」の方が大事ですよね?

その目的も見誤ってはいけません。婚活中はそこをよく見失いがちなので。

ということで、自分を大事にしましょうね!ということは毎度おなじみですが、そこに今日は色をつけてお届けしましたー。

ま、なんだかんだ言いながらもYさんもそのうち幸せになるから大丈夫よ。
それだけは言えますー。

★自立系武闘派女子の恋愛講座シリーズ

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せな恋を遠ざける12個の要因を手放してみる~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~自分の魅力と強みを自分で見つけて自信にする!~

自立系武闘派女子のための恋愛講座「親密感への怖れを癒す」

自立系武闘派女子のための恋愛講座~愛され上手になる秘訣とは?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~ヘラクレスオオカブトくんとどうしたら出会えるのか?~

自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せになる覚悟とは?~

史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい