彼と別れると探偵並みに元カレの足跡を探しちゃうんです。



別に悪いことじゃないと思うんですけどね・・・というのが私の最初の感想(笑)
でも、それってもしかすると「好き、でつながれなくなったけど、何とかしてつながっておきたい」という思いがもたらしているのかも。

根本さん。こんにちは。
バツイチ子持ちの元彼に振られるも、諦めきれず、しつこく体当たりしていった結果「いい加減俺のことわすれなよ。」と完全にシャッターを下された30代武闘派女子です。
根本さんのブログを読み漁り、もしかして元彼ってロックマンだったのかも!?と思いブログの内容を元彼と元彼の子どもや元奥さんのことと照らし合わせながら勝手に元彼の心理を探っていました。

そんな中、『彼の1番にこだわる私は、実は1番に相応しくないと思っている。』の記事を読んでハッとしました。

元彼をロックマンに仕立て上げていたのは私だっのかもしれない。というかロックマンであってほしかったのかも。
私が元彼に必要とされたくて、元彼を助けたかったんだと。でも、彼と元嫁、彼と子どもの問題は私には関係ないことで彼が乗り越えていく問題だったのかって気づきました。
そんなことより自分のことを考えようとも思えました。「私は私、彼は彼」と最近唱え続けていましたが、このブログを読んで本当の意味がつかめたように思いました。

なんで元彼のこと助けたかったのかな~と思った時、父のDVから助けられなかった母のことや、原因は母の不倫だったのにそれに子どもながらに気付きながら母の味方について大好きだった(その後は大っ嫌いになった)父のを裏切ったことへの罪悪感から来てるのかなと思ったり。

自分軸初心者なので気を抜くとすぐ人のことばかり考えてしまいますが、軌道修正しながら少しずつ自分と向き合う時間を作れるようになってきました(^^)根本さんのおかげです!ありがとうございます!!

ところで、根本さん。
私は、彼と別れると探偵並みに元彼の足跡を探すところがあるんです。直接後をつけるとかじゃなくてSNSとかブログとか。その追跡力といったらそれはそれはすごいんです。笑
ついついそこに執着しちゃうのってなんでですか?
(Yさん)

さて、自分と向き合う時間を作ることができたり、両親のことについて深く考えられたり、すばらしい変化・成長ですねー!さすがー!すごいですー!!!

まあ、武闘派女子と言うのは「指先ちょっと突いた」つもりなのに、相手が張り巡らせた各種鎧を軽く吹っ飛ばしてしまうくらいのパワーがありますので、シャッターを下ろしたくらいで見逃してもらえる彼は命拾いしましたねっ!!ほんと!!

で、武闘派女子はたいへん優秀な調査能力を持っていることが多く、各種SNSやブログ、検索エンジン等から彼の動向を探ることに長けていますね。

ほんと今、気が付きましたが、私のスタッフの女性陣は軒並みその超絶的調査能力を有しており、KinKi Kids、SHINeeはじめ、追いかけまわしている各種男どもの素行調査には業務そっちのけで熱心に取り組んでいらっしゃいます。
ちなみにその能力を業務に活かす気は全くないらしく、「やだ。」の一言で片付けられました。

なのでセミナーなどに参加された際はぜひうちのスタッフと「調査技術」について情報交換して頂ければと思います。彼女たちもさらにスキルに磨きがかかることを喜ぶと思います。なお、男追跡担当は、東京はM、大阪はKというスタッフです。

なので、普段からそうした女子どもと話をしている関係で、

>私は、彼と別れると探偵並みに元彼の足跡を探すところがあるんです。直接後をつけるとかじゃなくてSNSとかブログとか。その追跡力といったらそれはそれはすごいんです。笑

というYさんのお話を聴くと「ああ、しちゃうよねー。ふつうだよねー。」としか思わないんです。すいません。

なので、

>ついついそこに執着しちゃうのってなんでですか?

というご質問にも、「ま、そういうもんだから、しょうがないんじゃないの?」と言ってしまうのですが、それだと記事が終わってしまうので、もう少しだらだらとお話を進めたいと思います。

今の時代はSNSや優秀な検索エンジンがありますから、「彼のことを知りたい」と思えば、さまざまなルートを辿って彼のことを探ることができます。

このブログ読者の皆さんは気になる人ができたら「骨までしゃぶりつくしたい」という欲求を持つんでしょ??

だから彼のすべてを知りたいと思うし、彼が何をしているのかを、できれば音声付監視カメラでいつも見ていたいと思うのです。
でも、そんなのはコストがかかってしょうがないので、ネットを駆使して彼のことを調べまくるわけです。

それはまさに情熱の女の面目躍如ということで、某スタッフ曰く「好きな人だからそこまでできる。そうじゃなかったら全然できない」というわけです。

しかも、そこでターゲットとなる男性は某カウンセラーのように「今日は鎌倉でセミナーでーす!明日は横浜でジョギングしまーす!」なんて情報を実名で発信したりしないので、レア感も増し増しで、より探求したい欲求に火が付きます。

まあ、ようするにYさんも相当なマニアなんですよね。

元カレ情報をあれこれ調べちゃう、というのは、嫌いで別れたわけじゃないからなんです。
相手がぺらっぺらのシャッターを降ろしてきたので、「しゃあない、この辺で許したるわ」と引いてあげただけで、好きな気持ちはまだまだあるんです。

だから、まだまだ繋がっていたい、という思いを持ちます。

好き同士でつながることができなければ、人はネガティブな感情を刺激してでも相手とつながろうとします。

別れたくないのに嫌味を言ったり、怒ったり、意地悪したり、悪態ついたりしちゃって余計に嫌われることをしちゃうのもそうです。

好きでつながることができなければ、ネガティブな感情でもつながっていたいと思うんですね。

そして、Yさんの場合は、それが「SNSを駆使した、彼の動向調査」ということになるわけです。

まだまだ彼のことが好きなんですよねー。
彼の家族のこととかいろいろ考えちゃうのもそうでしょう。

でも、その情熱のお陰で、自分軸じゃ!!自分軸で生きるんじゃ!!とか、親じゃ!親との関係を見つめ直すんじゃ!!!と自分に目を向けることにも効果を発しているのですから、その情熱は必ずしも悪いもんじゃありません。

その情熱のお陰でYさんは瞬く間にさらにいい女に成長できるわけです。

当然、物事には見る角度によってはポジにもネガにもなるわけですから、ご自身の情熱を嫌わないでくださいねー。

だから、別に相手に嫌がらせをしてるわけでもないから、彼の足跡を追っかけちゃうことは「趣味」として認めてあげてもいいと思うんですよねー。まだ好きなんだしー。

でも、それはそろそろやめたいなあ、時間の無駄かもしれないしなー、もっといい方向に使いたいなあ、と思ったら、ますます自分と向き合いましょう。

両親のこともそうですし、過去の男どもについて振り返ってみるのもいいでしょう。
そして、女磨きにその情熱を向けてみることもすばらしいことですね。
好きなことや楽しむことで、自分をどんどん輝かせることもできます。

それらの方法については各種ブログに分散して書かれているので、ぜひ、その調査能力を駆使して見つけ出してください。
「彼が誰と晩ご飯を食べているか?」を調査するよりずっと簡単に見つかると思いますよ!(笑)

・・・あ、そこまでの情熱はない???(笑)

いやいや、そんなことは言わずに・・・(笑)

で、そうして自分を磨いたり、両親や過去の男どもと向き合ったりしていく目的は「自分にもっと自信を持つこと」。

あたしっていい女だよねえ、とつくづく鏡を見つめられるようになるためです。

そうすると「好きでつながれなければネガティブでつながる」ということは興味がなくなり、「好きでつながらなければ、次に好きになる男を見つける」という新展開が生まれるかもしれません。

どちらにせよ、自分の価値に自信を持つことはものすごく大事なことなので、その情熱を駆使して、ぜひ、そのテーマに取り組んで頂けたらと思うのです。

◎夏休みにDVDを見ながら恋を学んだり、手放しワークをしたりってどないですか?

「史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/19388

『本気の手放しワーク』
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/27607

『手放す愛で夫婦関係に奇跡を起こす~愛で問題を解決するセミナー~』
http://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/12401

「セルフ・ソリューションセミナー~自分でも問題が解決できる方法~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/18028

★東京:8/25(日)、9/15(日)、9/28(土)自己肯定感をあげる3daysプログラム
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31475

★大阪:9/7(土)11:00-18:00
「自立系武闘派女子のための1DAYセミナー~親密感への怖れを手放す~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29813

★根本のお弟子さんたちによるカウンセリング。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

 ☆東京:9/14(土)13:00-17:00 お弟子さんたちのカウンセリングを体験できる会
 >https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/31477

★動画付きでより深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい