金沢にて木場谷さんの寿司に悶絶し、今日子ちゃんのキャラに癒された夜。

朝からまたバタバタしたけど無事、金沢へ出発。
ちょうど1年ぶりの金沢への旅。
香箱蟹のシーズンに合わせて、というのもあるが、なんとなく習慣付いてきている気がする。

今回はライフワークセミナーの報告会&セミナーを金沢で開催する。

Read more

仕事の打ち合わせに東新宿・倉之助を指定した時点で彼らの勝ちは確定している。

神楽坂の個人セッションを終えてホテルに荷物を置き、時計を見れば約束の時間まで一時間半。
Google先生によれば距離にして約3㎞。
この数日ジムに行けてないしな、と思い、歩いて行くことにした。

地下鉄は言うまでもなく、タクシーに乗っていては気付くことのない景色に出会えるのが徒歩の魅力である。
途中、なんかの記念館や角打や変わった形の建物に、豪邸の数々、庶民的なラーメン屋や居酒屋などに目を取られているうちに気が付けば見知った場所に出ていた。

抜弁天。

愛読している浅田次郎氏の小説にも出てくる地名である。その小説の中では官と懇ろになっていた目細の安吉一家が拠点としていたのが、ここであった。

ホテルからここまで33分。2.9km。
続きを読む


毎月1回は全社会議を開いてあれこれ話をしたり、喧嘩をしたりしています。(堺筋本町・fujiya1935)

月に一回、全社会議と称して奥さんとランチに出掛けることにしている。
よってこの日は気分によって学校をサボる息子くんや反抗期の最盛期を迎え、堂々と遅刻する娘さんを無事学校に送り届けるところから我が家の朝は始まる。
好きなことを好きなようにする我が家のモットーからすれば、その辺は彼らを信頼する他なく、無理強いもしないので朝からその気にさせようと奥さんは大変である。

美味しいものが好きな夫婦なので大阪の名店をあちこちランチして回ろうと全社会議を始めて2年くらい経つがお気に入りの店に出会うと何度も通いたくなるので、回数ほど多くの店を訪れていない。

なかなか二人で話をする機会も少ないし、仕事の話もしなきゃいけないし、美味しい店が大阪には多いこともあって月に一回ではとても少ないのであるが、今のところはこれがベストと割りきっている。そのうち週に1回くらいは夫婦で出掛けられたらと思っている。

久々に二人で話をして溜まってるものが噴き出して喧嘩して店の雰囲気を乱すこともあったし、料理に夢中になって仕事の話をし忘れたこともある。
続きを読む


仙台にて自由な夜を過ごした日。

仙台滞在2日目は昼からホテルのすぐ横にあるレンタルスペース・イブさんをお借りして、個人セッションをしていた。
https://www.espriteve.net/

とても女子力高めなお部屋に個人的にテンションが上がった。
やはりお客様のほとんどが女子である私の場合、こうしたスペースを見つけることが何よりも重要事項なのである。

最近、マンションの一室をリフォームしてレンタルスペースとして貸し出しているところが増えている。東京でも、名古屋でも、そういう会場をお借りして個人セッションやグループセッションをしている。
その多くはとても古い建物であることが多く、部屋の中はきれいだけど、建物に入るときに躊躇してしまう物件もある。そのため、私はこうしたお部屋を予約する際はGoogle先生の力を借りて建物の外観もチェックするようにしている。

今回お借りしたイブさんはそうした条件をクリアされている。それにしてもホテルのすぐ前(というか横)というのはまことにありがたい。
続きを読む


久々の仙台でドSな女将にときめいた夜。

仙台にやって来た。1年ちょっとぶり。
飛行機に乗って、浅田次郎さんの機内誌エッセイを読み、パソコンを開いて仕事していたら一時間ちょっとで到着。新幹線に乗り慣れた身からすれば名古屋のちょっと先、という感覚。あっという間である。
続きを読む


セミナーの前にスパイスの効いたカレーを食した件。

大阪のセミナー前、カレーが食いたいという相棒の声に従って会場近くのカレー屋さんに突撃した。
まるでおっぱいみたいな盛り付けに感動しつつ(これ、ひっくり返したら、もっとエロくない?と思ったのだが、上品なブログを運営する立場上遠慮してみた)、辛いのが苦手な私は恐る恐るスプーンにカレーを乗せて、おっぱいを崩して口に運ぶ。

Read more

暗闇ディナーを体験して、私がお話ししたりワークをしたりするセミナーを開催してきました。

銀座のとあるシティホテルのプレミアムフロア。

以前からこちらでTABEEC倶楽部さんに何度かセミナーを企画して頂いたのですが、今回はこれに「暗闇ディナー」が付いてくるのです。
私もぜひ体験してみたい!!と講師なのに参加者の皆さんと一緒にお食事を頂きました。

Read more