札幌旅レポ~食事とジョギングとコインランドリーな日々~



お弟子さん制度一期が終わって一区切りついたので札幌~仙台ツアーを組んでみた。この時期の札幌は観光シーズンでもあると同時に、関ジャニ∞のライブがあるということで、軒並みホテル代は高騰し、街はエイター達がお揃いの(?)バッグを持って闊歩している。
梅雨のない北海道も最近は蝦夷梅雨なるものができたようで、滞在中も雨や曇りの日が多かった。でも昨日今日は晴れ間もあり、気温は断然低いので、ものすごく過ごしやすい。
いっそのこと真夏の1ヶ月はここに滞在して次の本の執筆に勤しみたいところである。

さて、実は札幌入りする際は体調が万全ではなかった。今週の始め頃から歯茎や喉のリンパが腫れてしまい、物を飲み込むのが辛くなっていた。よほど疲れが溜まっていたのだろう。せっかく美食の町に訪れるのにー!と思ったのだが、最近、リバウンドし始めた体重を減らすには良い機会と、連日鍼に通い、断食気味に食を押さえ、妻が勧めてくれたアメオのサプリなどを飲んで過ごしていたら土曜日の講演会とワークショップには90%ほどまで体調が回復していた。

もちろん、酒量はガンガンに減らし、睡眠時間を長く摂ることは言うまでもない。旅先で22時にベッドに潜り込むなんて奇跡に近いが、やはりそうしてみると体はとても軽くて快適である。

到着したその日は以前から親交がある齊籐夫妻におすすめのお店に連れていっていただいた上にご馳走になってしまった。

旬の食材をこれでもかー!!!!と出してくれるうえに優しい味でいきなり北海道の実力を垣間見せられた気がする。
ここはまた思い切り北海道の味を堪能したいときにはぜひ訪れたい。

早めに寝れば早めに目が覚めるのは当然で、翌朝は体も軽くサクッとジョギングに出掛ける。なんとなく西に向かいたかったので円山公園を目指す。往復8キロほどの行程である。

少し肌寒いくらいで走るにはむしろベストな気候である。

緑豊かな森の中には北海道神宮が鎮座していた。そうとは知らなかったので、おお!と感銘の声を上げ、迷わず参拝。とても気のいい場所でしばらくその空気を思い切り吸い込んでいた。

その後、所要を済ませ、北海道在住のバリバリな武闘派女子の個人セッションを終えたあとは、今度鎌倉でコラボセミナーをする立花さんから紹介していただいた「すし宮川」さんへ。

寿司マニアな立花さんの推薦店は当然ながら絶品で、カウンター越しに大将と話をしたり、同席した方々とあれこれしゃべりながら幸せな時間を堪能する。

寿司屋は一人で行ける上に時間も割烹やフレンチに比べればずっと短い点も魅力的。
ついつい酒に手が延びそうになる思いをグッと押さえつつ、ほとんど酔いを感じない程度にてホテルに帰還。

この日も早くベッドに入ったので翌朝はほとんど全快に近い状態で講演会とワークショップに向かうことができた。

会場費は決して安くないが、それよりも「好き!」を優先する私はいつもここをお借りしている。昨年はリトリートセミナーも開催した場所だ。
いい具合に晴れてきて気持ちよく、また節制のお陰で声もよく出て頭もクリアになっていて自画自賛していいセミナーになったと思う。

いつも来てくださる方、初めましての方、楽しんでいただけたでしょうか。

倶知安で菓子店「ふじい」を営む藤井さんがこんな素敵なクッキーをわざわざ作ってきてくださいました!

食べるよりも飾っておきたくなる逸品。

終了後はリトリートセミナーのオフ会。
わざわざ東京から旅の途中に寄ってくださったゆっちさんも参加してくれて、楽しいひとときでした。

さて、最終日。と言っても旅の折り返しの日。
午後の便で仙台に飛ぶので、朝は温泉に行くのもひとつの手だったけれど、それよりここに行ってしまうのが旅人のサガであろう。

コインランドリー。根本家の旅に欠かせぬ場所。
札幌は湿度が低く、冬は雪に閉じ込められるからなのか街中にコインランドリーがすごく少ない。地元民もほとんど利用したことがないという。
高温多湿な那覇などは歩けばすぐに出会うのに。

ホテルからは歩くと15分以上かかる距離だがジョギングの途中に寄ると思えばすぐそこである。
洗濯乾燥機に洗い物を放り込み、二条市場でお土産を買ったり、豊平川まで足を伸ばしたりしていたらあっという間に仕上がっていた。
ホテルに戻り、仙台に持っていく荷物と大阪に送り返すものを分けて出発。居心地の良いホテルだったが、結果、ほとんど寝るための場所であった。もったいない気もしながらホテルのお姉さんに教えてもらったコンビニで目的のものをゲットする。

カツゲン。毎年来ているのに初見だった道民の飲み物。
昨日居酒屋でゆっちさんが「なにこれ?」といいながら飲んでて、北海道にはふつうに売ってると道民が口を揃えて言っていたのでコンビニでゲットしたのである。

飲みやすい乳酸菌飲料でヤクルトやビックルをいい感じに薄めた味がして美味しい。子供がめちゃくちゃ好きそうだ。

そろそろ新千歳空港に着いた。
仙台には条件付き運航らしいのだがなんとかなるだろう。もし、引き返したり、羽田にいくことになったら新たなネタが増えるだけだ。
明日の12時に仙台にいればいいわけなのだから。

あわせて読みたい